FullSizeRender

7年前、2011年10月に北海道に母子2人旅した時の写真。

懐かしい!

かわいいぞ~( ´艸`)


*旅行の写真を振り返ってみると


FullSizeRender

赤れんが庁舎こと、北海道庁旧本庁舎の前です。

北海道庁HP
赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)の紹介ページ


IMG_1236

この時の旅行の写真は、

帰ってからフォトブックにしました。

がよく見てみると・・・


2歳児、はじめてのおつかいならぬ、


初めての1人旅!?

みたいなアルバムに仕上がってます。


*なぜ子どもの写真ばっかりなのか


子どもとの旅行。

風景や名所も撮ってます。

でも、写っているのは、子どもばかり。


カメラ持ってるのが私なので、そうなってしまいます。

私の写真というと、誰かにシャッターをお願いしたものと、サービスの一環として記念撮影してもらったものくらい。
(幌馬車のサービスで時計台の前で撮ってもらったわ♪)


私も写りたかった!

みたいな負けず嫌いではなくて(笑)。


2人の旅行なのに、2人っぽさがないという残念さ。

でも、当時は子ども優先で当たり前って感じだったから何も思わなかったの。

シャッターをお願いするのもめんどうだったし。


息子を撮るのがめっちゃ楽しかったから、ホント、自分が写りたいって気持ちは全然なかったんだよね~。

そして当時は、スマホはまだなくて、一眼レフ&ガラケーでした。


*スマホなら自撮りが簡単にできる!


IMG_1231

スマホになって良かったこと。

ガラケーよりカメラが高機能になったことに加えて、

自撮りがしやすくなったこと!


誰かにお願いしなくても、ちょっとしたシーンで一緒に撮れる。

昔のアルバムを見て、自分の写真が無くて。

自分が写りたかったんじゃなくて、

子どもと一緒の写真を
もっと撮っておけば良かった

って、本当に思う。

スマホにしてからは自撮りの2ショットがいっぱいあるけど、乳幼児期も撮っておけば良かったと悔やまれる~~。



各ご家庭、カメラ担当のパパやママの写真が少ないことってきっとあるんじゃないかな?

今朝、ハピコちゃんの記事を読んで、すごくイイナと改めて感じたのです。



私も持ってます♪同じのっぽいネ♡


私はクリップレンズを使うことが多いです♪


スマホで自撮りする時の持ち方


スマホで自撮りする時に見る場所


【自撮りや撮られ方についてはコチラから】



FullSizeRender

子どもって、自分がどんな人とどんな風に過ごしてきたかを見たり聞いたりすることで、自己肯定感が育まれていくそうです。

あと、子どもだけを撮る場合、親はレンズ越しに液晶を見てるだけですが、
親子自撮りは一緒に液晶画面を見ながら撮るので、子どもが喜びますヨ!



1人の写真もいいけど、みんなと過ごした日々も残してあげたいですネ♪




□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

スマホで連写撮影のコツ!
【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡



「スマホカメラ講座」
S__44466196


・ カメラやレンズの基本的な構造や特性と、操作方法
スマホでもデジカメでも一眼レフでも共通している特徴も学べるので、機種変をしたり、他のカメラを使う時にも活かすことができます。

・ 無料をアプリを使って撮影した写真を編集
思い通りに撮ることができなかった写真も編集を少しするだけでステキになります。
文字の入れ方、コラージュの作り方など、アプリでできることをいろいろご紹介します。

【募集中】
10/25(木)スマホカメラ講座(大阪梅田)
11/6(火)スマホカメラ講座(奈良市)
11/20(火)スマホカメラ講座(大阪梅田)
12/3(月)スマホカメラ講座(奈良市)
12/12(水)スマホカメラ講座(大阪梅田)


詳しくは、こちらから