FullSizeRender
クリスマスの飾り付け、どれにするか迷っちゃいますね〜♬

無印良品のサイトで、

『奈良県十津川村の自然素材を使って、クリスマスリースを作ろう!』

というイベントを見つけたので、これは楽しそうと、すぐに申し込みました。



*日本一大きい村・奈良県十津川村を知っていますか?

FullSizeRender
奈良県の半分は、吉野郡です。

吉野郡には3町8村があり、十津川村はその中の1つです。


村の面積としては、日本最大!

琵琶湖や東京23区よりも広いんですよ~。


FullSizeRender
山々に囲まれ、自然豊かな十津川村は、

世界遺産『紀伊山地の霊場と参詣道』に含まれていて、
歴史とパワーのある村なのです。



そんな地元・奈良県の、
十津川村の自然素材を使って、
クリスマスのリースを無印で作れるなんて!

見つけた時はすでに残席わずかだったので、予約が取れて本当に良かった~



*クリスマスリース作りは、イオンモール橿原にて

FullSizeRender
私がいつも仕事(スマホカメラ講座)でお世話になっているイオンモール橿原。

1階にある無印良品店内のワークショップコーナーのテーブルには、つるを丸めたリースの土台が置かれていました。


FullSizeRender
ワイヤーでくくりつけていくだけなんですが、

かなり個性が出ます!!


IMG_2723
土台に最初につけていくグリーンは、杉とひのき。

杉でも、実がついてたり、実の形が違ったり。

ぐるりと全体にグリーンを付けたら、ドライフラワーや実ものを付けていきます。


写真↑右下は、、、

参加者は、大人の女性か、親子参加。

親子だと女の子がほとんどで、男子はうちともう1人だけ。

十津川村からのスタッフのおばちゃんと仲良くなった息子。←いつものパターン

『あ、いいのあげよっか?』

と、持ってきてくれたのは、なんと、

カマキリの卵ー!!


に、かじゅーんが南天の実をIN(笑)。



IMG_2717
お店に飾ってあったリース。

これは、リースの下の方に実ものがまとめてありますね。

息子・かじゅーんにどうするか聞いたら、

全体にいっぱい付けたい!とのことで、


FullSizeRender
めっちゃてんこ盛り!


白くて細長いものは、木をカンナで削ったものなんだとか。

気に入っていっぱい付けてました~



*小4男子とリース作りに参加してみた感想


FullSizeRender
幼稚園の頃は、いろんなイベントやワークショップに参加したり、遊ぶと言ったら近所の公園からアウトドアまで、ほとんど外でした。

小4ともなると、興味がゲームやアニメに移ってしまうので、正直、息子はあまり楽しめないかなーと思ってたんですよね。


でも、葉っぱや実もの、たまたまだけどカマキリの卵を手にしていたら、幼稚園時代に参加していた森の自然教室の頃のような感じで。

今はゲーム三昧だし、本人はあまり覚えてないかもしれないけど、記憶の奥底には外でたくさん遊んだ思い出がいっぱいあるんだろうな~、と感じました。


あまり楽しめないかな、どころか、

もっと作りたかった!

と終わってから言われてしまって。


『これは好きじゃないやろな~』とか、
親が勝手に決めたらダメだなーと反省。


FullSizeRender
盛りすぎかと思ったけど、部屋で見ると全然そんなふうに感じなくて。

クリスマスの華やかさがちょうど良く出てるような。

子どもの創作センスって自由でいいですね。

って、親ばかですが(笑)。


親子参加なんて、小学生のうちだけだろうから、今のうちにもっと参加したいと思いました♪




☆無印と言えば!
RIEさんのリースもめっちゃ素敵♡

りんごが可愛いですネ〜( ´艸`)


100均パーツで作るしめ縄はコチラ





ではでは!






□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!    
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡