DSC07310

うちの息子は、

というか、オトコのコって、なんであんなに棒が好きなんだろ?


木の枝、オモチャの剣、ほうきだって振り回す(笑)。


これは、奈良・天理の龍王山。

天理市観光協会→ 天理市 ハイキングコース


よく幼稚園のお友達ファミリーと一緒に山に行ってました♪

暑くなる前にまた行きたいナ~。



それにしても、その枝、長すぎるし、邪魔じゃないんかな?(笑)。


【撮り方のポイント】

縦長のものを撮る時は、縦構図。
横長なら、横構図がオススメ。

この写真は、棒を縦に持っていたので縦構図です。

棒を横向きに持つだけではなく、海の水平線など、横に広がりのあるものの場合は横構図で。

棒がない場合。

人物は、縦長なので縦構図がおさまりいいですが、複数の人がいる、視線の先に何かがある、など横の広がりがあるなら横構図で。


そして、たくさん撮った中でこの写真を選んだのは、靴の裏が見えていたから。

以前書いた 子どもを撮ろう!子どもと撮ろう!  という記事に詳しく載ってますが、靴裏が見えるだけで、静止画である写真から、躍動感が伝わるようになりますヨ♪

ちょっと足元がブレてるのも、動いてるからならではですしネ。