IMG_4991

連休に三重県津市にある御殿場に行ってきました!

御殿場というと、静岡県の御殿場市が有名ですけど、
こちら三重県の御殿場は潮干狩りで有名なスポットとのこと♪

☆三重県観光連盟公式サイト
御殿場海岸
https://www.kankomie.or.jp/spot/detail_3498.html
☆津市観光協会公式サイト
津の海 潮干狩り
http://www.tsukanko.jp/spot/460/

夏は海水浴場で賑わうそうで、海の家の案内が出ていましたよ~。



IMG_4990

HPによると無料駐車場があるものの・・・

昼過ぎに着いたら、もちろん全部満車~。

でも、有料の駐車場がたくさんあって、我が家が止めたところは500円。

そしてなんと!

潮干狩り自体は無料なんです!!

交通費をのぞけば、500円しかかかってないという、お財布に優しすぎる行楽です( ´艸`)


IMG_4992

私の住む奈良県は、海が無いww

なので、海という響きへの憧れがハンパないです!


潮干狩りは、私は大昔に行ったことがあるようなないような・・・

記憶にないので、初めて同然。

ネットでいろいろ調べて準備して行きましたよ~。


IMG_4993

干潮・満潮を表にした潮見表というのを見て、潮干狩りのタイミングを見極めるそうですが・・・

なんと、いろいろググってたので、今年の潮見表と、去年のものを気付かずに見ていて、

こっちの表では昼なのに、こっちは朝・・・どういうことやろ??

と、一人で頭ぐるぐる悩むww

あやうく、こんな海水たっぷりの時間に来てしまうとこでしたよ(^_^;)


御殿場海岸は、なんと全長1,100km!

この写真がちょうど中央あたりで、ここは階段まで波が来ていたけど、その左右には砂浜が広がっていて、たくさんの人がすでに潮干狩りをしていました。


IMG_4980

いろいろ調べては行ったけど、やっぱり百聞は一見にしかず。

行ってわかることっていろいろありますよね~。


IMG_4978

調べといて良かった!

というのは、長靴!!

海、砂浜、となれば、ビーサンしか思い浮かばない私でしたけど、ネットで長靴がオススメとあったので、持参しました。

これ、折りたたみタイプなのでコンパクトに持ち運びが出来て、こういう時にホントに便利!


↑この写真は、履き口がゆるゆるの状態で自立してるけど、私はゴムでギュッとしめないとルーズソックスみたいになってしまいますww

海に泳ぎにきてるわけじゃないので、長靴、サイコーでした!

失敗したのは・・・


IMG_4979

そんな長い丈ではないんだけど、ひらひらタイプのパンツを履いてきてしまって。

ヤンキー座り状態で砂を掘ってると、裾に砂が付いたり濡れてしまったりで。

もっと水気のない砂浜で掘るイメージだったので、濡れるとは考えてなかった。

息子の着替えは持ってきてたけど、自分のを持ってきてなくて失敗。

もっと短くてフィットするズボンで、さらに大人も着替え必須ですね(^_^;)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TRUNK’IN フォールディングスツール/トランキン
価格:1404円(税込、送料別) (2018/5/8時点)


折りたたみの低めのイスに座りながら掘ってる人がいました。

なるほど~。

うちにもこれの色違いがあるから、持ってくれば良かったなぁ。

ヤンキー座り、もうしんどいお年頃ですww


IMG_5006

潮干狩りのために、前日にセリアに行ってあれこれ買ってきました!


・荷物を置くための、レジャーシート
・ビニールコーティングされたBAG
・てぬぐい
・バケツ
・スコップ
・くまで
・魚取り網
・ザル
・ミニ水槽


全部、108円!
ホントに100均って何でも売ってて凄いですよね~。


ただね。

ビニールシートとか紙ものなら使い捨てれるんだけどさ。

なんぼ100円と言っても、スコップとかクマデみたいにしっかりしたものって、1回ちょろっと使ったくらいで捨てるので、

すごい罪悪感。

だけど、クマデなんか次にいつ出番があるのかも悩ましい。

簡単に何でも安く買えてしまうけど、愛着なくてゴミになりやすいのもまた100均・・・

レンタルとかがあるなら、割高であっても利用する方が長い目で見ればお得かもしれないですね~。


IMG_4981

2時間くらいいたのかな?

初心者親子、それなりにがんばりましたが、結果はこんな感じ~。

あさりやどかり

海の生き物ウオッチングになってます(笑)。


IMG_4982

貝からにゅるんと出てきたり、砂を吐き出すとこが見れたりして、面白い( ´艸`)

海ナシ県民なので、やどかり採集であったとしても、かなりレアで楽しい経験になりました。


もうちょっと暑くなったら水着も必須!

長時間いるなら簡易テントなどなど、持ってくるものは増えそうだけど楽しみも増えますね♪





□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
めっちゃ便利!撮影用ボードを324円でDIY!!
【アプリ】写真に吹き出し&セリフ、どうやるの?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ
・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

私愛用の絶品ストラップ!




ブログ更新の励みになっています!

ポチってもらえると嬉しいです!
Instagram
image
フォロー大歓迎♡