写真で魅力発掘 ~暮らしのフォトアルバム~

小学生の息子と2人暮らしのシングルマザー。 シンプルで!元気に!楽しく!いられるように、試行錯誤しながらの日々です。 暮らしの話と、写真の撮り方のコツなどを発信。

カテゴリ:【おでかけ】 > 山陰

平成から令和へ。GW10連休の最後に行った山陰旅行!いよいよ、最後は鳥取砂丘です♪北栄町で名探偵コナンを満喫してから、ひたすら東へ進みます。その途中の道の駅がこちら。道の駅 神話の里 白うさぎhttp://sirousagi.com/鳥取県鳥取市白兎613雨だったので、駐車場に入って ... 続きを読む
FullSizeRender

平成から令和へ。

GW10連休の最後に行った山陰旅行!

いよいよ、最後は鳥取砂丘です♪


北栄町で名探偵コナンを満喫してから、ひたすら東へ進みます。



その途中の道の駅がこちら。


道の駅 神話の里 白うさぎ
http://sirousagi.com/
鳥取県鳥取市白兎613


雨だったので、駐車場に入って、車の中から数枚撮っただけ~。


FullSizeRender

因幡の白うさぎ。

今回の山陰旅行で、1番最初に行った出雲大社に、この因幡の白うさぎに関するモニュメントがありました。




が、因幡の白うさぎの舞台となったのは、ここ鳥取。


目の前に広がるのは、白兎海岸です。



FullSizeRender

ウサギと話す、大国主命(オオクニヌシ)。


この道の駅 白うさぎの南側に白兎神社があるので、それもまた行ってみたい♪






鳥取砂丘 in 見晴らしの丘


鳥取砂丘とナビに入れて、ゴール地になってたのが砂丘センターの見晴らしの丘


FullSizeRender

雨だし、すでに5時過ぎ。

気温は約10℃で、めっちゃ寒い!


そして、この見晴らしの丘という施設は、すでに営業終了~。




砂の美術館は、時間的にはまだ入館できたけど(17:30まで)、今回は諦めました。次はぜひ・・・





IMG_8179

鳥取砂丘が一望できます。

下からリフトに乗って上がってくることもできますね。


が、イマイチ、砂丘のすごさがわからない、、、


息子かじゅーん、お腹すいた、寒い、眠い、と機嫌悪めww

ひとまず、ここには食べるとこがないので、下のエリアに行ってみることに!





百聞は一見にしかず!想像以上に壮大な鳥取砂丘

IMG_8183

鳥取砂丘です。



鳥取砂丘、という名前は、社会の授業だったり何かしら耳にしたことはあると思います。

そんなのあるんだ、知らなかった、という人はいないんじゃない?ってくらい有名ですよね♪

写真とかで、砂がいっぱいある砂漠みたいなトコってイメージもみんな知ってるはず。



だから、わざわざ見に行くほどでも・・・なーんて思ってたんですよね、実は。



FullSizeRender

今、この案内板を見てるのは、鳥取砂丘の東の端(図の右側)。

鳥取砂丘ビジターセンターのあたりです。



FullSizeRender

とりあえず、行ってみることに。

雨はマシになったけど、とにかく寒い!


私なんて、持ってきてた上着だけじゃ寒くて、ブランケットを羽織ったまま来ました。

GWは、寒いと暑いの振り幅が激しいww



FullSizeRender

あんなに機嫌悪くて、ノリ気じゃなかったのに。


砂丘の壮大さにテンション上がっちゃって、ダッシュで行ってしまったかじゅーん。

を、望遠レンズで捕らえると、ナンノコッチャな写真に。



ええ、ええ、私もテンション上がった!!



IMG_8184

鳥取砂丘、
マジデカい!!!



大きい砂浜、なんて思ってたのが申し訳ない。

写真で見るのと、全然違う!!

これ、すごいスケールで大迫力!!


正直、天気は悪いし、もう時間も遅いし、鳥取砂丘はまた今度でもいいかな~なんて思ってたんです。

ただ、今日こそは海鮮丼!っていう、お目当てのお店が、ここ鳥取砂丘にあったから来たようなもので(笑)。


だけど、ちゃんと砂丘も見に寄って大正解。

これは、わざわざ見に行く価値アリアリです♡



ただもう、サクっと終了してご飯を食べなくてはいけないので撤収。

なんでかと言うと、なんかこのエリアがどんどん閉店していってる・・・


やってる店はあるのか!?




で、どこも開いてなかった(>_<)


やばい!!





道の駅きなんせ岩美 村上水産の海鮮丼が絶品

FullSizeRender

海鮮丼でググっても、営業終了ばかり・・・


もう、やってりゃなんでもいい、って感じになってしまったんだけど、鳥取砂丘から車で約10分。

鳥取県の東の端、岩美町の道の駅。


「きなんせ」は、鳥取弁で「おいでくださいませ」という意味だそうです♪


道の駅 きなんせ岩美
http://kinanseiwami.jp/
鳥取県岩美郡岩美町新井337-4

入ったお店は、
村上水産 海陽亭
http://kinanseiwami.jp/about/#09



IMG_8189

かじゅーんが注文したのは、まぐろ山かけ丼♪


まぐろ丼、と思って注文したらしく、実物を見てから「この白いの何?」ってw

苦手系かと思いきや、ちゃんと食べれたようで良かった良かった。



IMG_8190

こちらが、私の頼んだもの♡

こういうのをずっと食べたかったのだよー( ´艸`)



大満足で、島根&鳥取の山陰2人旅は無事に終了~。






IMG_8192


中国地方でも、新幹線の走ってる山陽と比べると、ちょっと地味なイメージの山陰地方。

でも、見どころが多かった!!


今回、北栄町以外は滞在時間が短かったので、
また行きたいってめっちゃ思いました!


行かれなかった、古代出雲歴史博物館、鬼太郎のスタンプラリー、境港の海鮮丼、白兎神社、砂の美術館・・・大山&蒜山にも!

青山剛昌ふるさと館の中級クイズにもチャレンジしに行かねば♪


山陰旅行は、年齢を問わず楽しめるところが多かったので、ホント、オススメです!





______________________________ 


めざせ47都道府県!

FullSizeRender

未踏の東北、四国、九州!

再訪が先か、新たなところに行くか…悩みますね♪


ではでは~








□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡










鳥取と言えば…まずは、鳥取砂丘!それから、境港?北栄町は?由良は?大栄は??知ってます??私は、この度、初めて知りましたm(_ _)m山陰旅行2日目は、米子のホテルを出発して、ここ北栄町からスタートです!鳥取県の北栄町は、名探偵コナンくんの町北栄町には、コナン駅 ... 続きを読む
FullSizeRender

鳥取と言えば…

まずは、鳥取砂丘!
それから、境港?


北栄町は?由良は?大栄は??
知ってます??

私は、この度、初めて知りましたm(_ _)m


山陰旅行2日目は、米子のホテルを出発して、
ここ北栄町からスタートです!






鳥取県の北栄町は、名探偵コナンくんの町


FullSizeRender

北栄町には、コナン駅に…


FullSizeRender

コナン大橋!!


名前にコナンと付いてるだけでなく、

漫画 名探偵コナンの主人公・コナンくんのモチーフがいたるところにあります。




FullSizeRender

真実は、いつもひとつ!


コナン駅の前には、大きなコナン像がお出迎え♪



コナン駅とは、JR山陰本線 由良駅のことで、
2013年から愛称が付けられました。


なぜコナン??

それは、名探偵コナンの作者である、

青山剛昌さんの出身地だから♪



FullSizeRender

駅から1.2km先には、青山剛昌ふるさと館があります。



1.2kmの道のり。

決して駅前とは言えない距離ですが…



この1.2kmの道のりが、コナンづくし!

コナンファン大興奮必須です!


道中にある漫画の表紙の石製モニュメントは28巻までですが、2019年4月時点で、
単行本は96巻まで出ています。


名探偵コナンは、言うまでもなく国民的漫画で、

元は週刊サンデーで1994年から連載が始まり、現在サンデーの歴代最長の連載であり、単行本は全世界での累計発行部数が2億冊を突破!

テレビアニメも放映20周年を超え、映画は23作、
昨年公開のゼロの執行人興行収入は90億円以上!!


想像してる以上に、コナン人気ハンパないのです!


で、前日の水木しげるロードも老若男女問わず、って客層だったけど、こちらは若い女子のグループがけっこう多い!

やっぱお目当ては、安室さん!?




あら?

北栄町図書館の前で待っているのは…


FullSizeRender


『 し、新一…? 』(蘭ちゃん風に)


& 北栄町のマンホール。

すいか・ながいも健康マラソン大会のデザインです。



FullSizeRender

今日は、コナン通り公式ガイドブック スタンプラリーをします♪
(前の日の鬼太郎スタンプラリーをやらなかったのが悔やまれる)


コナン駅の北栄町観光案内所で購入(300円)。




IMG_8169

コナン駅
から、青山剛昌ふるさと館までのいろんなスポットにスタンプが設置されています。


駅やふるさと館などだけでなく、郵便局、ガソリンスタンド、あと本屋さんにビジネスホテルなどなど。

スタンプラリーがなかったらわざわざ入らないような場所にも設置してあるので、町ぐるみで盛り上げてるんだな~と感じました♪




FullSizeRender

我が家は、MYチャリ持参で鳥取まで来ましたが、
レンタサイクルがあるので、それも良さそう♪


*青山剛昌ふるさと館
 2時間 200円
 http://www.gamf.jp/2036.html

*北栄町観光案内所
 1台 大人400円、子ども300円
 北栄町観光案内所HP


値段や条件が違うんですね~。

条件よりここまで電車or車で来たかで、借りる場所を決めるのが良さそうですね。



IMG_8140


コナン駅から青山剛昌ふるさと館までの、ちょうど中間あたりにあるのが、
コナンの家 米花商店街 です。





飲食店やショップがありますよ。

水木しげる記念館のトイレのマークも可愛かったけど、こちらもコナンマークでした~♪




FullSizeRender

店内には、青山剛昌さんのサイン&コナン君のイラストが飾られていました!


ふるさと館にもサインがいくつか飾られてたんですけど、日付がだいたい1月の初め。

ここが出身地で地元なので、年末年始の帰省のたびに寄られてるのかもしれないですね~♪



さて、この米花商店街エリアでは、期間限定で巨大迷路が開催されています。

もちろん、やりたい!ってかじゅーんは言ったんですが・・・


FullSizeRender

なんと、まさかの雨ーーー(;´Д`)ノ


ちょっと前まで快晴だったのに、うそーんww

米花商店街の中で雨宿りがてら、軽く食べたりしてたんだけど止む気配ナシ。


諦めて急いで車に戻ることに。

ああ・・・、途中に眠りの小五郎の像があって、その周りにたくさんお花が咲いてて、ホント撮りたい度No.1だったのにーーー

結局この日は夕方までずっとパラパラと降り続けていました。



FullSizeRender

スタンプラリーで、コナン駅から1番遠くにあるのが、ここ。

国道9号沿いの道の駅 大栄

石碑によると、道の駅登録 全国第1号ですって!

もちろん、ここにもコナンくんが♪


この道の駅 大栄のすぐ南側に青山剛昌ふるさと館があります。






コナンくんの魅力がいっぱい!青山剛昌ふるさと館


FullSizeRender

青山剛昌ふるさと館の玄関前には、少年探偵団♪



鳥取県東伯郡北栄町由良宿1414




FullSizeRender

館内は、撮影OKとNGのものがあります。

コナンくんだけでなく、青山剛昌さんの生い立ちや学生時代のこと、他の作品など、いろいろな展示がされています。



クイズラリーがあって、これは無料なんですが…

なんと、初級しか参加できない!


どんなコナンマニアでも、まずは初級から。


初級をクリアすると認定証がもらえます!


FullSizeRender

初級認定証を持っていくと、次は中級に挑戦できます。

これはまた行かねば!
(認定証を忘れないようにしなくちゃ~)



入館券は3種類あって、表のデザインが違うだけでなく、裏にも秘密があります。

それは後ほど!



FullSizeRender

青山剛昌先生の仕事場を再現。

先日、テレビで先生自身が、

『今はふるさと館のデスクよりも散らかってる』

って言ってた通り、意外と!?スッキリしてましたよ(笑)。



FullSizeRender

お馴染みの蝶ネクタイ型変声機。


ネクタイに向かって話すと、変な声が出ます~。





FullSizeRender

劇場版の歴代ポスターがズラリ!



FullSizeRender

いろんなゲームができるコーナー。


名探偵コナンにちなんだクイズは、上級はホント難しかった!

かじゅーんは、神経衰弱とかフツーのゲームをしてました、、、(それ今しなあかんか!?)



さて、先ほどの入館券チケットの裏。

このコーナーで指定の位置に置くと…


FullSizeRender

画面にキャラクターが登場して、単行本のフレーム内にテレビ画面に写ります♪


チケットのデザインによって、コナンくん、YAIBA、それから怪盗キッドバージョンもありますが、入館券は自分では選べません~。



IMG_8160

館内で一番行列ができてたのがコレ!

スケボーに乗って、北栄町を巡ります。

途中に出てくるアイテムを取ったり、指示された動きによって点数がGETできます。

10000点を超えたら、まぁまぁいい方だと思ったけど、レベルを見たら中の下w

リベンジしたくなるけど、1回3分。

10人並んでるってことは・・・、
さらに30分はもう並べないので悔しいけど1回で終了しました~。




IMG_8163

GWだったので、青山剛昌ふるさと館の駐車場ではフリマやイベントブースが出ていました。

が、途中で雨が降ってきたので全て撤収。


昼からの、大道芸のお兄さんは、急遽、館内でパフォーマンスをしてくれることに。

最前列でかぶりつきで見ていたかじゅーん。


バルーンで出来ためっちゃ大きなウサギ(ネコ?)の帽子をプレゼントしてもらってました♪




一通り(いや三通りくらい)青山剛昌ふるさと館を見て回ったけど、雨は止む気配ナシ。

さっきやりたいと言っていた、米花商店街の巨大迷路に雨だけど行くことに。(もちろん車で。)



IMG_8164




巨大ですけど、以前行ったドラゴンボールを探せ うめきた超迷宮に比べると、階段の上り下りが少なくて、ハハに優しかったです(笑)。




FullSizeRender


スタンプラリーも無事に全部押せました(^^♪

コナン駅の観光案内所に戻って、完歩証というシールをいただきました。



______________________________ 


今回の旅行で、ここ北栄町のコナン君の町が1番たっぷり滞在・満喫しました。

前日の出雲大社水木しげるロードでは、ゆっくり出来なくて物足りなさがあったけど、終わってみると、スケジュール的にあの時間で切り上げないとムリだったから、結果オーライかな?


最後に鳥取砂丘に寄りましたので、次でラストです~!








□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡








今回の旅行。車に、自転車2台を積んで行きました~♪自転車2台を車内に載せて、そこで車中泊するっていう。スペース的にかなり試行錯誤したけど、運転席・助手席ともに、限界までシートを倒すことができました。ホテル泊で、キャンプのような荷物が全然ないからってのと、 ... 続きを読む
IMG_8088

今回の旅行。

車に、自転車2台を積んで行きました~♪


自転車2台を車内に載せて、そこで車中泊するっていう。

スペース的にかなり試行錯誤したけど、運転席・助手席ともに、限界までシートを倒すことができました。


ホテル泊で、キャンプのような荷物が全然ないからってのと、

私のが折りたたみでコンパクトだから出来たのかな。


旅先の見知らぬ土地を自転車で走るの、かなり楽しくてハマりそう~♪



さて、島根から鳥取へは、ベタ踏み坂から入りました。


橋を渡ったら、もう鳥取県です!




鳥取・境港駅から始まる 水木しげるロード


IMG_8092

JR境港駅前は、もうゲゲゲの鬼太郎の仲間たちでいっぱい!



IMG_8090

改札を出たところの天井には、一反もめん~~!


IMG_8094

ポストの上に、鬼太郎!

乗っているのは、一反もめんじゃなくてハガキ!!


こうしたブロンズ像が、水木しげるロードと言われる約800mの道沿いに、177体もあるんです~♪


ブロンズ像もいっぱいだけど、いたるところに

あ!

という鬼太郎ネタがあります♪



IMG_8091

タクシーの上にも~

あ、ドアにも~~



IMG_8093

あ、街灯が目玉のおやじ~!!



IMG_8095

世界妖怪会議、という場所で、私たちも会議に参加♪



でね、後から思ったここでの失敗w

ここ境港では、妖怪ガイドブックでスタンプラリーというものがあります。

「やる?」って聞いたら「別に~」と返事されちゃって、スルーすることにw


もーーー!
強制的にやっとけば良かった!!


というのも・・・


約800mなので、自転車だとアッという間に水木しげるロードの端まで行ってしまいます。

ブロンズ像、オールスルーで走り抜けるww

えー、ゆっくりいろいろ見たいやんっ!

と、思っても、かじゅーんはスイスイ走って行ってしまう。。。


スタンプラリーだと、目指す目的地があるし、スタンプするたびに絶対止まるもんね。

というのを翌日にスタンプラリーしてる時に、気付いた次第ですww





IMG_8096

さらに~

行く気マンマンだった水木しげる記念館




こちらは、「別に」じゃなくて「行かない」と言われるという。。。

あんなに毎週テレビで鬼太郎見てるのに、ナゼ!?



IMG_8097

水木しげる記念館のトイレの案内マークが可愛かった♡



ブロンズ像もスルー、水木しげる記念館も行かない。

何しに来たわけ?と言いたくなる状況で、


お腹すいた、ってw


この時、夕方4時半。

ゆっくり見て回って、6時前くらいに早めの晩ごはんとして、海鮮丼を食べる計画。


でも、確かに昼に出雲そばを食べてから、お菓子をつまんだ程度だから、お腹すくよね~、私もすいてきた。



IMG_8098

水木しげるロードが終わったあたりで、なにやらGWのイベント・・・の片づけをしてるブースが。


ステーキ丼、
半額ですよ~


と、叫んでる。



お腹すいてる時に、ステーキ丼!しかも半額!

あとで海鮮丼を食べるから、海鮮は控えたいけど、肉ならまぁいいか、というよくわからない理由で納得して、きっちり誘惑されてしまいました。


見た目はさほどですけど、

味はめっちゃくちゃ美味しかった!!!

たぶん、1,200円の半額だったような。

600円でコレは美味しすぎた!!


冷めてたけど、それでも十分美味しかった!!

これはマジで誘惑されて良かった!!


と、心から思った。



けど、食べ終わった直後、ソッコーで、

キョーレツに睡魔が来た・・・・

妖怪の仕業か?
いや、フツーに前の晩、寝ずに運転してきてるから寝不足だよ、って話w



夕飯まで、境港にいられる気がしない、、、

ってか、満腹すぎて夕飯のこと考えられないzzz




IMG_8099

そうそう、鳥取と言えば大山!

米子道や山陰道から、すごく大きくドドーンとそびえ立つ姿を見ました。

運転中で写真は一切ないけど、大山、ぜひ行ってみたいって思いました♪



IMG_8101

結局、水木しげるロードで1番楽しんでたのが、

ゆきおんなの氷

という、たらいに入ったデッカイ氷。


GWだから置いてあったのかな?



IMG_8102

ブロンズ像はほぼスルーされてしまったけど、たまたま立ち止った時にあったのが、

小豆洗い


私、この小豆洗いっていう妖怪の存在、全く知らなくて。

この前日にテレビのドッキリ番組で、小豆洗いがイタズラをするってのがあって、初めて知りました。


でも、この記事の写真、2枚目にも3枚目にも、小豆洗い、いてるや~~んΣ(゚д゚;)

かなり、メイン要素あるキャラだったんですねぇ~。


(かじゅーんにドッキリに出てたヤツやで、と教えてもらってパチリ)




IMG_8103

たぶん、水木しげるロードの見どころの半分以下くらいしか見てませんが・・・


腹パンと睡魔により、撤収~。

また、日曜の朝に会いましょう♪


↓自転車備忘録
FullSizeRender






米子泊で、夜の街へ


弓ヶ浜沿いを南下して、米子市へ。


IMG_8111

これはJR米子駅前にある、だんだん広場

空を駆ける鉄道というモニュメント。


ここ米子は、明治35年に山陰地方で最初に鉄道が開通したところ。


山陰鉄道発祥と、銀河鉄道の夜をかけ合わせて作られたそうですよ♪


これは事前にネットで見ていたので、かじゅーんがホテルの部屋の窓から見つけてくれました。

江島大橋もそうだけど、やっぱり事前に一緒に調べておくと、子どもの方が先に発見してくれることもあるし、見つけた喜びもあるから、予習大事ですね。




IMG_8113

泊ったのは、米子駅前すぐのスーパーホテル。

昨年末、ライブドア大忘年会の時には、池袋のスーパーホテルに泊まりました。

で、そのスーパーホテルのお風呂の感想などをここに書いてます↓



場所は違えど、やっぱりスーパーホテルのお風呂、めっちゃ良かった!

池袋の時もそうだったけど、疲れがめちゃくちゃ取れる気がするんだよね~♪

お風呂のせいなのか?ベッドのせいなのか?

マジでスーパーホテル、さらに好きになってしまいました♡

絶対また泊まるワ!






ただ、このスーパーホテル米子は、大浴場が1つしかなくて男女入れ替え制でした。

ホテルに着いて、お風呂に入ってスッキリさっぱりしてから、食べに出かけて、飲んで帰ってバタンキューって予定だったのに~

ちょうどその時間は、男性の時間だったので、かじゅーんだけ入って、私は帰ってきて21時からの女湯タイムまで待ってから入りましたw


あと、池袋の方が巨大だったんだな~ってのは、洗い場の数。

洗い場が4つでロッカーが10個しかなかったから、女湯タイムであってもすぐ満員になって入れない人が外で待ってました。


私は、夜と、翌朝にも入ってきましたヨ~♪



IMG_8112

部屋は、ツインで探してたんだけど、まさかの2段ベッドでした!


かじゅーんは珍しくて喜んでたからいいけど、友達同士とかだとケンカになりそう(笑)。

あきらかに、下のベッドの方が大きくてフカフカなので、これで平等にワリカンはビミョーだよねw


部屋としては狭いけど、テレビ見て寝るだけなので問題ナシ。

温泉旅館みたいに、部屋でゆっくり過ごす旅行がしたいなら向いてないけど・・・

かじゅーんとの旅行で、部屋でゆっくり過ごすとかは、まず無さそうなので大浴場付きビジネスホテルが我が家の旅行にはちょうどいいな~と思ってます♪




IMG_8114

晩ごはんを食べに、米子駅前をブラブラ。

ネットで、米子駅前 海鮮丼 って検索しても、海鮮丼だと境港が候補にあがってきて・・・


意外と、海鮮丼をメインにしたお店がなくて焦る~w



山陰郷土料理 かば 米子駅前店
食べログ
https://tabelog.com/tottori/A3103/A310301/31003502/
鳥取県米子市明治町189



IMG_8116

念願の海鮮ドーーン!!


お店の外に貼ってあった紙には、海鮮丼ってあったけど、メニューに載ってなくて、聞いてみたところ「確認してみます」と言われたけど、無事に食べることができました♪


メインメニューじゃないのかな??

なので、何丼とか選択の余地がなかったです(笑)。



IMG_8115

その他、好きなの頼んでいいよ、って言ったら、

枝豆とフライドポテト。


せっかくだからその土地のものを、とかは全く思わない小学生男子(笑)。

枝豆は、焼き枝豆でした♪


私は「せっかくだから」の精神で、ホタルイカとかとうふちくわを頼んでみましたよ~

(が、眠くて写真がないw)




IMG_8117

そんなわけで、1日目終了~




【おまけ】
IMG_8118

山陰郷土料理かばさんで貰った、かば饅頭!

右の、どじょう掬いまんじゅうは出雲大社の近くで買ったもの。

思いがけず、コラボものを貰ってしまいました♪








□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡











今回の山陰旅行は、春休みに友人が鳥取に行ったSNSを見て、面白そう!行きたい!と思って計画しました。それを友人に話したら、「だったら、ベタ踏み坂も行ってみたら?」というので、調べてみたところ、上手いこと道中にありました(^-^)vちなみにベタ踏み坂と言われるように ... 続きを読む
IMG_8061

今回の山陰旅行は、春休みに友人が鳥取に行ったSNSを見て、面白そう!行きたい!と思って計画しました。


それを友人に話したら、

「だったら、ベタ踏み坂も行ってみたら?」

というので、調べてみたところ、上手いこと道中にありました(^-^)v


ちなみにベタ踏み坂と言われるようになったきっかけは、このCMです。


ベタ踏み坂 ダイハツ CM タントカスタム 坂篇 30秒


すっかりベタ踏み坂という名前が定着してますが、正式な名前は、

江島大橋と言い、

島根県の江島と、鳥取県の境港を結ぶ橋です。




IMG_8050

出雲大社からベタ踏み坂までの道中。

道の駅 秋鹿なぎさ公園に止めて、ちょっと宍道湖へ。
http://www.s-skss.com/nagisa/gaiyou.html


秋鹿と書いて、あいか、と読みます。

うーん、読めないっっ!
地名・人名は、難しいですね~。


この秋鹿は、記紀には記載がないものの、出雲国風土記にアイカヒメとして登場し、オオクニヌシを復活させるすごいパワーを持った姫の名です。

神代のロマンをゆっくり空想してる間もなく、ベタ踏み坂へと急ぎます。






大根島から、江島を見る


宍道湖沿いをひたすら走り、松江市へ。

松江城もチラリだけど見ることができました♪


松江市街地を越えて、中海の橋を渡り、大根島へ。



IMG_8056

島を海沿いに走っていると、突然かじゅーんが、

橋、見えた!

っていうから、路肩に停めて、土手に上がってみると・・・


あの矢印のところに、


IMG_8057

通称・ベタ踏み坂と言われる、

江島大橋がありましたー!



IMG_8063

橋の角度からして、たぶん、大根島の↑矢印あたりからの景色と思われます。



この位置から見ると、

全然、ベタ踏みする必要なさそうですね。


じゃ、どこから見たら、ベタ踏み坂っぽく見えるんでしょ??





江島 西側から江島大橋を見る


IMG_8058

江島に入りました。


江島大橋の西の端っこ。

海岸ギリギリの位置です。


この写真の右側にファミマがあります。

ベタ踏み坂の効果で、このファミマはめっちゃ観光に寄る人が多いそうで、まぁ、私もそうなんですけどね( ´艸`)


記事トップに載せた江島大橋のチラシは、ファミマの店内でもらったものです♪



IMG_8067

この位置から、望遠で撮ると・・・


IMG_8060

急傾斜で撮れました~
(∩´∀`)∩ワーイ♪




IMG_8073

ちなみに車で走る分には、全くベタ踏みする必要ありません。

写真で見るほど、急な坂ではないんですよ。


では、松江側6.1%の勾配の坂が、
こんな急斜面に見えるのは何故でしょう??







ベタ踏み坂は、望遠レンズの圧縮効果を使って撮影する


IMG_8062

よくよくチラシを見て見ると、石垣のようなものが写っています。


私が江島の西の端で撮っていた時、

息子かじゅーんは背後で遊んでました。


振り返るとこんな感じ↓↓↓


IMG_8054

あのチラシの石垣は、この草のある下の部分か、

かじゅーんの後ろにある石垣のどちらですね。



ということは、

IMG_8065

さっき私が撮った大根島の位置からでは、橋は斜めにしか見れなかったので、

もっと、直線での延長線上から撮れば良かったのかも。


じゃ、かなりの望遠レンズが必要ですねー。


また、他の撮影レポを見てみると、ポスターなどは船から撮ったのでは?という説もありました。



ベタ踏み坂の撮影は、

離れた場所から
望遠レンズを使って撮る!

が、大事なポイントです♪


そうやって撮らないと、ベタ踏み必須の坂に見えないので、お気をつけくださ~い。




【おまけ*カメラの話】

*望遠レンズの圧縮効果とは?


簡単に言うと、望遠レンズで撮ると

ギュッと縮まったように見えるよー

って事です。


IMG_8068

ペットボトルを、下の木の板柄、1つおきに置いてみました。

それを、手前のペットボトル(左)の近くから広角レンズで撮るとこんな感じになります。


同じペットボトルだけど、遠くにあるものは小さく写ってるので、すごく遠くにあるように見えます。


いわゆる遠近感ってヤツです。



IMG_8069

ペットボトルの位置はそのまま。

離れた場所から、さっきと同じ広角レンズで撮ると、全部が小さく写ります。

部屋なので、これ以上は下がれないのが残念w


この場所から、望遠で撮ってみます。


FullSizeRender

すると、あら不思議!

さっきと違って、ペットボトル全部が

同じサイズに見える!!


しかーも、

みんなくっつけたの?って、

近付いたように見える!!



これが、圧縮効果。

私がよくスマホカメラの撮り方で書いてる『離れてズーム』も同じ効果です。





IMG_8076

チラシと比べてみると、

この2枚の案内標識の大きさの違いからして、

チラシの写真が、いかに遠くから撮ってるかがわかりますね♪





【おまけ*その2】

IMG_8008

大根島の土手で撮ったこの写真が、

今回の旅で一番お気に入りの1枚になりました♡



ただ、山陰っぽさゼロですがね(笑)。



続く~







□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡









時代は、平成から令和へ。10連休の最後に、日本のルーツとも言える、神話の舞台・山陰地方に行ってきました!夜中に奈良を出発して、朝方に山陰自動車道の宍道湖SAに到着してパチリ。パワースポット!出雲大社にお参り奈良に住む私は、歴史的建造物や寺社仏閣に、公私ともに ... 続きを読む
FullSizeRender

時代は、平成から令和へ。

10連休の最後に、日本のルーツとも言える、神話の舞台・山陰地方に行ってきました!


夜中に奈良を出発して、朝方に山陰自動車道の宍道湖SAに到着してパチリ。





パワースポット!出雲大社にお参り


FullSizeRender

奈良に住む私は、歴史的建造物や寺社仏閣に、公私ともに見に行く機会が多いです。

でも、奈良の歴史よりもっと古い出雲は、神代のロマンを感じずにはいられません!

めっちゃワクワクしますね~~♪




いずもたいしゃ
、でも間違いではないけど、

正式名称は、いづもおおやしろというそうです。





出雲大社は、約15年前に一度来ただけの私。

その遠い記憶では、この大きな鳥居は日本一くらい大きいイメージだったんですけど、今年、大神神社に初詣に行った記事を書く時に調べたら、意外とそうではなかったという。



でも、やっぱり間近で見ると、めちゃくちゃ大きかったですよー!



IMG_8026

せっかくなので、2ショットを撮ってみました♪

今回の旅(1泊)では、800枚くらい撮ってますけど、こういう2ショットを意識的に撮っておかないと、

息子1人旅!みたいなことになりますww




FullSizeRender

さて、参道を歩いていくと、右側に、ムスビの御神像があります。


伝説なのか実話なのかという時代の話なので、諸説あるのですが・・・


オオクニヌシ(後ろ姿)が、荒れた国を豊かな国へと造り、1人でこの国を治めるようになった時に、海から出てきた幸魂奇魂

この幸魂奇魂は、とある神という説もあるけど、オオクニヌシ自身の心(神パワー)という説も。


この幸魂奇魂にどこに住みたいか、と尋ねると、

大和の三諸山!との事。


そう!


さきほど鳥居のことで少し書いた奈良の桜井にある大神神社。

大神神社は、三輪山全体が御神体。


幸魂奇魂は、奈良に住みたいと答えられたのです。



______________________________ 


さて、この話、すごい不思議!


今回、奈良から島根まで約400km運転してきました。

決して、近くないです。遠かった!

古代だったら、どれくらい時間がかかるんだろ??



この幸魂奇魂を奈良に祀ったことで、国は発展し豊かになっていったわけです。

でも、なんで、海から登場したものが、山奥に行きたいと思ったのかな~?

という、海ナシ県民的な発想w



端折って書くと、天(系)からこの国を治めるように言われて、がんばって治めたのに、その後、天はこの国を譲ってくれと言い、何度目かに譲ることになり・・・


譲ったあと、オオクニヌシはそのまま出雲に、

その心(幸魂奇魂)は、奈良に、

で、天から来た人は九州(高千穂)に。


めっちゃ地域がバラバラ!
(新潟とか長野も出てきますね~)


うーん、謎というか不思議。

ロマンとミステリーですね~



古事記とかって日本の神話は、登場人物は多いし名前がややこしい。

↑ このサイトがめっちゃわかりやすくてハマります♪面白い!



歴史的なことを書きだすと長くなるので、ここからはサクサクっと行きます。



FullSizeRender

ムスビの御神像の反対側には、

有名な因幡の白兎



FullSizeRender

このめっちゃ大きな注連縄。

一般的な注連縄とは、逆向きというのも特徴の1つ。



かじゅーんは最近、自転車用にサングラスを買ってあげたのをえらい気に入ってます。


FullSizeRender

いろんなところに、ウサギのモチーフがありました♪

ウサギ、可愛くてたまら~ん♡



FullSizeRender

さて、神社というのは、どこも御本殿で神様に向かってお参りをするものですが。

出雲大社の場合、御本殿の正面側(南)で、お参りはするものの、

神様は、そっちを向いてない!!


神様(オオクニヌシ)は、御本殿の奥で西向きに座っているのです。



なので、御本殿の周りにたくさんある摂末社をお参りしながら、ぐるっと回り、西側に来た時にも改めてお参りをします。


もっとゆっくり見たかったし、古代出雲歴史博物館も見たかった!

でも、悲しいかな、かじゅーんが興味ナシ(>_<)

いつかまた来る日を楽しみに、出雲大社を後にしました。





ばたでん 出雲大社前駅


FullSizeRender

一畑電鉄 大社線 
出雲大社前駅です。

こちらは、いずもたいしゃまえ駅と読みます。


駅舎自体が、国の登録有形文化財に指定されています。

待合室には、ステンドグラスがあったりして、オシャレで素敵です♪



FullSizeRender

1両だけ停まっていたので、パチリ。

すると、南側から、この車両のホームに誰でも入れる様子なので行ってみることに。



FullSizeRender

この車両は、日本最古級の電車

デハニ50形・52号車です。


車両の中にも自由に入れましたよ~。



RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語

という映画は、主役の中井貴一と並ぶもうひとつの主役という位置づけで、一畑電車のこの車両をあげています。




電車好きには、たまらないでしょうネ♪





名物 出雲そば

FullSizeRender

出雲大社の参道とつながっている神門通りには、たくさんの出雲そばのお店が並んでいます。

この時、11時30分、お昼のピークになる前だったけど、すでに待ち時間がかかりそうなお店もちらほら。


私たちは、こちらのみちくさというお店に入りました。

食べログ
https://tabelog.com/shimane/A3202/A320201/32002582/
島根県出雲市大社町杵築南859-3




FullSizeRender

先に、薬味が運ばれてきました。


刻みネギ、もみじおろし、海苔です。



FullSizeRender

割子という器に入って、3段重ねで出てくるのが、一般的な出雲そばだそうです。


薬味をのせて、おつゆをかけていただきます。


味は、もみじおろしを入れすぎたせいで、

辛いっっ!!でしたww



メニューをよく見ずにぜんざいのセットを注文してました。

が、なんと出雲では、出雲ぜんざいというものも名物だと帰ってきてから知りました(゚ロ゚;)エェッ!?


出雲では、1031(せんさい)で、10月31日はぜんざいの日だそうですよ~。





私たちは、参拝と食事で2時間半の滞在でしたが、博物館や国譲りの舞台とも言える稲佐の浜など見どころいっぱいの出雲大社です♪


では、東へと移動しま~す!



【母子旅2019*山陰 】映える坂!ベタ踏み坂を、ベタ踏み必須に撮ろう!







□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡