写真で魅力発掘

365日いつでもどこでもシャッターチャンス!ファインダーの中には、ステキがいっぱい♪

カテゴリ:【写真 ワンポイントアドバイス】 > 加工、編集、アプリなど

写真教室の生徒さんから、『吹き出しで喋ってるような加工ができるアプリありますか?』という質問がありました。 こんにちは!奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。撮影や講座のご依頼 ... 続きを読む
写真教室の生徒さんから、
『吹き出しで喋ってるような加工ができるアプリありますか?』

という質問がありました。




こんにちは!
奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。
写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。

ラブレター撮影や講座のご依頼、ご質問などはコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


このコラージュは、LINEcameraを使って作りました♬

簡単なので、ご紹介しますネ!
        
  LINE Camera公式HP    
      


① 使いたい吹き出しスタンプの形を選ぶ

② 喋っている口の方に合わせる


口はもう少し上なのに、残念だな~という時は!



◯印のマークを下に下げていくと、
縦の長さが短くなっていって、

そのまま下げ続けると、

反転します!!

位置をちょっと変えたい場合はこれでOK♬




縦の長さはこの方法で変えることができたけど、横の長さは?

横用の調整マークはないので、

一旦、全体を大きくして横幅を出してから
縦を縮めるといいですよ♬


吹き出しの形が決まったら、
『T』のテキスト機能を使って文字を入力して、吹き出しの中に配置したらOK!

テキスト入力の方法はこちらを参考に♪
【写真アプリ】文字入れを使ってみよう!

ここで、
トラブル発生!?
ということもあります。



↑図①のように、文字が吹き出しスタンプに隠れてしまうー(>_<)

そんな時は、文字を少し離れたところに動かして、文字をポンとタップしてみると前面に出てきますよ。


吹き出しの中に配置、なんですけど、機能としては、写真の上にスタンプを貼り重ねていくイメージです。

どっちを上(前面)にするかを、タップで調整してみてくださいね。



スタンプは、この左にあるバッグのマークから新しくダウンロードできますよ。

有料の可愛いものから、無料で使えるスタンプまで種類がとにかく豊富!



無料の吹き出しも、こんなにデザインがいろいろあるので、どれを使うか迷ってしまいますね~( ´艸`)


↓ 楽しくて、ついいろいろ作っちゃいましたヨ♪

イルカ島に行く時の船からのカモメたちです。

こんな風に思ってたのかな??(笑)。



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆ 
【子ども写真】目線の先にあるものを一緒に写そう
写真構図の練習☆主役の位置編
【料理写真】アプリで美味しそうに仕上げよう!

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


Instagram
フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもありますよ♪

□■□■□■□(講座のお知らせ)□■□■□■□

・10/31 奈良市(WFC)1回完結3時間
スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・11/7 奈良市(アルカイック)
お出かけフォトレッスン(JEUGIA会員企画)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)


各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 


  

 




ある日の夕焼け。 スーパーの駐車場にて。 『わぁ♡キレイ』って感じたら。 『撮りたいー!』って思いますよね〜(^o^) この写真のビフォーアフターはこちら↓ ビフォーも ... 続きを読む


ある日の夕焼け。
スーパーの駐車場にて。


『わぁ♡キレイ』って感じたら。

『撮りたいー!』って思いますよね〜(^o^)


この写真のビフォーアフターはこちら↓


ビフォーも悪くはないんですけどね。

少し鮮やかさを足したり、
明暗のメリハリをつけたり、
フレームつけたり、
文字を入れてみたり。


明るさや色合いを自分で1つずつ調整する事もできるけど、便利なのがフィルターです!

同じ写真でも↓


フィルターによって、 雰囲気が全然違います!

どれがお好みですか?

今回使ったのは、LINEcameraのフィルターです。




右上から時計回りに、
サンセット、ブラック、デイライト、サンライズ

雲より上の、空の部分にかなり差が出てますね。

私は今回はデイライトを使いました。



さて、『どれを使ったらいいですか?』
という質問をされることがあるんですけど。


それは、あなたの感じ方次第‼︎


なので、『これを使うのが正解!』は、
ありません。



撮影時に感じたイメージ、
撮影時の自分の気持ちや気分、
編集時の自分の気持ちや気分、
伝えたいイメージ、
好きな雰囲気、
使用目的や用途、

などなど、その時によって変わります。


フィルターは、指1本でタップするだけのことなので、いろんなフィルターをかけて一番しっくりくるものを選ぶのがいいと思います♡


〜〜〜

ただしっ‼︎


・商品の場合は、あまりに実物とかけ離れない方がいいです。
・インスタグラムを集客や宣伝目的で使っている場合は、同じようなフィルターで統一感を出すのがオススメです。
・お料理は、あまり非現実的な色味のフィルターは使わない方がいいです。

とは言え、これも禁止行為とかではないので、自分が『これがいい!』と思えばアリですよね〜♬



フィルター、いろいろ使ってみてくださいネ♡




□■□■□■□■□□■□■□■□■□  
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*)  

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
自分の影を入れずに商品を撮るコツ
ここだけ直したい!ピンポイント補正ならこのアプリ♪
【自撮り】スマホカメラはこう持つのがオススメ!
もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪



先日、三重県の鳥羽にあるイルカ島に行った時の1枚。まだブログ書けてない。。。 こんにちは!奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。撮影や講座のご依頼、ご質問などはコチラから→ 【 ... 続きを読む

先日、三重県の鳥羽にあるイルカ島に行った時の1枚。
まだブログ書けてない。。。


こんにちは!
奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。
写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。

ラブレター撮影や講座のご依頼、ご質問などはコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

さて、スマホアプリを使って、写真に文字を入れる方法。

【写真アプリ】文字入れを使ってみよう! の続きです。




今回は、この「履歴」についてお話していきます!


履歴の中には、今までに自分が新規作成したものがズラリと表示されます。

ここに残っている情報は、
・ 文字(文章)
・ 選んだフォント(字の形)
だけです。


字の色は、最初は黒で表示されるので、好きな色を選んでくださいね。

文は同じでも、今回は別のフォントに変えたいという場合。

フォントを変えることは後からでもできますよ。

ただし文章を変えたい場合は、後からの変更ができないので、新規作成になります。



さて、いつも使っていると、履歴の欄にたくさんのデータがたまっていくので、その整理方法がありますよ!

私は、こういった使い方の説明などにも使うので、その時だけしようする文字と、しょっちゅう使う屋号や、決まった文字列などがあります。

履歴を下までスクロールすると、右下に歯車マークがあるのでタップします。



画面がクレーになるので少し見づらいです。

ここで、不要なものを消せるんですよー!


タップすると、赤い四角マークがつきます。

消すものを選んで、最後に右下のゴミ箱マークで削除します。



確認表示が出ますので、本当に消していいのなら、削除をタップします。

特に不要だと思うのが、日付けです。

だって、その日の写真にしか使えないんですから(笑)。

日付けは、スタンプの中にも何種類かありますが、テキストで入れることもできます。

新規入力画面を開けると↓



Date、というところがあります。



ここを選ぶと、いろんな日付けの表記が出てきます。

日本語、/だけ、英語、仏語・・・あ、ハングル文字もあるんですよ~!

表記スタイルを選んだら、続いて、いつの日付にするか決定します。


日付けスタンプの場合は、サンプルに仮の日付けが出てましたけど。

テキストで入れる場合は、サンプルも実際の撮影日になってますね。

これは、写真に入ってる撮影データを元にしているので、アプリで加工してデータが引き継がれてない場合は、自動では反映されないので、自分で日付けを確認してくだーい!


そんなわけで。

右下に、日付と屋号をうっすらと入れてみました!

アプリのロゴマークが入っているより、ずっとオリジナリティがあっていいと思います♡

工程を細かく書いたのでめんどうに感じるかもしれないですが、何事も慣れです♪

ぜひ、いろいろなフォントを試してみてくださいネ(*^▽^*)



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆ 
【子ども写真】目線の先にあるものを一緒に写そう
写真構図の練習☆主役の位置編
【料理写真】アプリで美味しそうに仕上げよう!

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


Instagram
フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもありますよ♪

□■□■□■□(講座のお知らせ)□■□■□■□

・10/13 奈良市(アルカイック)
お出かけフォトレッスン (JEUGIA会員企画)
・10/16 奈良・橿原
女子カメラ講座 全3回(JEUGIA橿原)
・10/20 大阪・天満橋
子どもの写真 一眼レフ講座 全3回(大阪よみうり文化センター天満橋校)
・10/31 奈良市(WFC)1回完結3時間
スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・11/7 奈良市(アルカイック)
お出かけフォトレッスン(JEUGIA会員企画)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)


各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 


  

 



こんにちは! 奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。 写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。 撮影や講座のご依頼、ご質問などはコチラから→ 【お問い合わせフォーム】  ☆゚+.☆゚+.☆ ... 続きを読む

こんにちは!
奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。
写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。

ラブレター撮影や講座のご依頼、ご質問などはコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.





アプリの機能を使うと、こんなキャッチになる1枚を
スマホだけで作れちゃいます!


(この加工方法はちょっと古いものです。)

こんなテキスト、レジュメ、レシピなどを作ることもできます。

今回は文字入れについてお伝えします!

使っていくのは、LINEcameraです♡

LINE Camera公式HP


LINE Cameraの編集画面から説明していきますネ!



写真編集画面、下段・右の方にある『T』というマーク。

これが『テキスト』です。



タップして、履歴テキストのどちらかを選びます。

履歴については、その2で説明しますね。




新しい文字(単語、文章)を入力していきます。

入力したら、「次へ」に進む。



左から、履歴、標準、オプションになります。

履歴は、自分が最近使ったフォント。

標準は、最初から入っている一般的なフォント。
これだけでもすごい種類が入っていますヨ。

さらにオプションは自分でダウンロードしていきます。

全部、無料で使えちゃうんですよ~!



書体が変わるだけで、イメージや雰囲気ってまるで違ってきますね。

ただし・・・対応してない文字もあります。

中には、「矢印↑」や「ハート♡」などの記号にも対応しているものもありますよ~♪



ちなみに、こんな各国の文字にも対応しています!

私は読めません~(笑)。


と、文字を入力して、フォントで字の形を決めたら↓


写真の中央に、黒い文字で表示されます。

続きまして、色を変えていきます。


好きな色をタップするだけです♡

ここにない色は、右下のレインボーのところから無限選ぶことができますよ♪

       
文字を「輪郭」で縁取ることもできます!

文字色と背景が同じ色だと同化して見えにくくなるので、輪郭を使うといいですよ。

タイトルなどで字を強調させたい時にもオススメです。


ちなみに、この写真の赤い矢印。

これは、文字色・赤で、輪郭も赤を使っているので太めの矢印になっています。


さらに、字の太さ、字の透明度をスライダーで調整することができます。

透明度は、写真の右下にチラリと屋号や名前を入れる時に便利です。


商品の写真などにも、うっすらと屋号を入れておくと、転載防止にもなりますね。



が、字の太さ
が、字の透明度

イラスト化されているので、わかりやすいですね!



一度、決定した文字は、履歴の中に追加されます。




スタンプと同じような操作方法なので、要らないと思った時は、文字を囲っている四角の右上のバツマークで削除することができます。

もしくは、写真の外側(下の方)へスライドすると、ポイっとゴミ箱に入ってくれますよ~。



LINE Camera、すごくいろんな機能があるので、

コラージュ+文字入れ
ペイント+文字入れ

を知ると、簡単な資料はアプリで作れるようになっちゃいます♡

私が告知などに使っているものが、こちらにいろいろ載っているので、良かったらご覧になってくださいネ↓
【アプリ】LINEcameraでお手軽スライド作り♬


では、『その2』へ続きます!





□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆ 
【子ども写真】目線の先にあるものを一緒に写そう
写真構図の練習☆主役の位置編
【料理写真】アプリで美味しそうに仕上げよう!

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


Instagram
フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもありますよ♪

□■□■□■□(講座のお知らせ)□■□■□■□

・10/13 奈良市(アルカイック)
お出かけフォトレッスン (JEUGIA会員企画)
・10/16 奈良・橿原
女子カメラ講座 全3回(JEUGIA橿原)
・10/20 大阪・天満橋
子どもの写真 一眼レフ講座 全3回(大阪よみうり文化センター天満橋校)
・10/31 奈良市(WFC)1回完結3時間
スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・11/7 奈良市(アルカイック)
お出かけフォトレッスン(JEUGIA会員企画)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 / 今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)


各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 


  

 





こんにちは!奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。撮影や講座のご依頼、ご質問などはコチラから→ 【お問い合わせフォーム】  ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.前記事(【アプリ】自撮りアプリの違和感、ここで直せ ... 続きを読む


こんにちは!
奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。
写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。

ラブレター撮影や講座のご依頼、ご質問などはコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

前記事(【アプリ】自撮りアプリの違和感、ここで直せます!)では、ビューティプラスというアプリについて書きました。

今回は、私が最もオススメするアプリで、SNSでも使ってる人をよく見かける
LINE Cameraです!

先に言っておきますけど、私はLINE Cameraはめっちゃ使ってます。

はあります。

でも、それとこれとは別の話(笑)。
ロゴは入れません<(_ _)>

写真の右下には、使用したアプリのロゴではなく自分の名前や屋号を入れるのをオススメします。

(参照)
【写真アプリ】文字入れを使ってみよう!
【写真アプリ】文字入れを使ってみよう!その2



LINECameraのロゴマークは、写真編集画面のいろいろなアイコンの1番右端にある「W」で設定できます。




基本的に、初期設定がこの「Off」になっていると思うので・・・

よくSNSで見かける、ロゴ入りの方はわざわざ入れてるんですかねぇ?

それとも、バージョンアップの関係とかなのかな?




もちろん、LINECamera愛がハンパないことをアピールしたい方は、ぜひお好みのロゴマークを入れてくださいネ♡



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆ 
【子ども写真】目線の先にあるものを一緒に写そう
写真構図の練習☆主役の位置編
【料理写真】アプリで美味しそうに仕上げよう!

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


Instagram
フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもありますよ♪

□■□■□■□(講座のお知らせ)□■□■□■□

・10/13 奈良市(アルカイック)
お出かけフォトレッスン (JEUGIA会員企画)
・10/16 奈良・橿原
女子カメラ講座 全3回(JEUGIA橿原)
・10/20 大阪・天満橋
子どもの写真 一眼レフ講座 全3回(大阪よみうり文化センター天満橋校)
・10/31 奈良市(WFC)1回完結3時間
スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・11/7 奈良市(アルカイック)
お出かけフォトレッスン(JEUGIA会員企画)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)


各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 


  

 



こんにちは!奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。撮影や講座のご依頼、ご質問などはコチラから→ 【お問い合わせフォーム】  ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.自撮りは「セルフポートレート」という、無数にある写 ... 続きを読む


こんにちは!
奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。
写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。

ラブレター撮影や講座のご依頼、ご質問などはコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


自撮りは「セルフポートレート」という、無数にある写真のジャンルの中の1つです。

風景を撮る、料理を撮る、動物を撮る、花を撮る、

そんな中の「自分を撮る」というジャンルです。

スマホにインカメラが搭載されたことで、一気に身近なものになったので、イマドキの写真のようで、さらにイマドキに敏感な若い世代がいち早く撮るようになったから、若い子だけの文化みたいに思われてるけど、そんなことは全然ありませんよ(笑)。




さて、トップに貼ったこの写真。

なんか違和感ないですか??

気にしてほしい違和感は2つ。

わかります?


答えは・・・↓


・ 本の文字が逆になっている
・ 使ったアプリのロゴが入っている


私がブタになっている
は不正解ですので、あしからずw
あと、メイクしてないとか、部屋着だとか、背景に気を使ってないとかもねww

今日は、この2つの直し方をお伝えしようと思います♪



まず、インカメラでの撮影時は、アプリを使う時も純正カメラ(iPhone6s)でも、液晶には鏡状態の画像が出ます。

純正カメラの場合は、特に何もしなくても普通の撮影状態に戻してくれます。


なぜアプリのインカメラだと鏡状態に写るんでしょうね??

普段、私たちは鏡に写った自分に見慣れているので、鏡状態の方が違和感なく受け入れることができるのでは??

と、いう説もあったりなかったり。

心理的な意味合いがあって、わざと鏡状態にしているのか、アプリの機能上そうしかできないのか・・・、また機会があったら調べてみたいと思います。


さて、理由はわからないけど、結論から言うと、

直せます!!


アプリ・インカメラでの撮影時に、いろいろ設定を決められます。

① 画面上部の「・・・」をタップ
② 右にある歯車マークをタップ



撮影に関する細かい設定をすることができます。

ここのミラーモード(自撮り)をオフにする。

そうすると、鏡状態でなくなります。


鏡状態で困ることは、

・ 文字の反転
・ 着物の合わせが逆
(オマエハモウ死ンデイルw)

こうした時に、その写真を見た人に、違和感や嫌悪感を持たれてしまうので要注意なのです。

自分自身の気持ち(違和感)だけなら特に問題はないので、ミラー状態でもいいかなーと思います。
ホクロが右でも左でも、たぶん気付かないね(笑)。


さて、次はアプリのロゴマークについてです!

さきほどの、詳細設定で「透かし」をオフにすると入らなくなりますよ!以上!(笑)。

という方法ともう1つ。


「透かし ON」で撮った場合、右下にロゴマークが入ります。

このロゴマークをタップすると・・・


いろんなロゴマークのデザインを選択することができます。



」が付いているものが写真に反映されます。

どのデザインを選んでもいいんですが、入れたくない場合は、左端!



これを選ぶと、ロゴマークは出ませんヨ♪


写真の右下は、アプリの宣伝ではなく、自分の屋号などを入れる方がいいと思います。


それにしても、今回使用した「BeautyPlus」

やりすぎ盛り盛りメイク、キラキラぷるぷるお肌、パッチリおめめ・・・

かつて、カメラに求める機能というアンケート調査を20代の女性にした結果が本に出ていて。

小顔に写るカメラ、メイクが出来るカメラ、美肌に写るカメラ・・・という回答が上位で。

それ、カメラの機能なん!?

と、驚きましたΣ(・ω・ノ)ノ!

カメラに求めることと言ったら、軽量化はもちろん、ピント合わせやシャッター速度などスピードアップや、露出やISOなど高機能化、のイメージだったので、この回答の感覚にビビビビックリしたわけです。

でも、時代が追いついたのか、マーケットに対応したというのか、スッピンで撮っても、こんな可愛く(ブタだけどw)撮れる時代になったんだーと感慨深いです( ´艸`)

美しさだけでなく、面白さにも対応してるので、ぜひ「自撮りなんて若いコのすることやし恥ずかしいわ~」と敬遠せずに、遊んでみてくださいネ♡


(参考記事)
自撮り、カメラの持ち方と角度
【写真写りの話】表情のバリエーション

ちなみに持っている本はこちらです。




□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆ 
【子ども写真】目線の先にあるものを一緒に写そう
写真構図の練習☆主役の位置編
【料理写真】アプリで美味しそうに仕上げよう!

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


Instagram
フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもありますよ♪

□■□■□■□(講座のお知らせ)□■□■□■□

・10/13 奈良市(アルカイック)
お出かけフォトレッスン (JEUGIA会員企画)
・10/16 奈良・橿原
女子カメラ講座 全3回(JEUGIA橿原)
・10/20 大阪・天満橋
子どもの写真 一眼レフ講座 全3回(大阪よみうり文化センター天満橋校)
・10/31 奈良市(WFC)1回完結3時間
スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・11/7 奈良市(アルカイック)
お出かけフォトレッスン(JEUGIA会員企画)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)


各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 


  

 





こんにちは!奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。撮影や講座のご依頼、ご質問などはコチラから→ 【お問い合わせフォーム】  ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.ここ最近、インスタやFacebookに投稿した写真のBeforeをお ... 続きを読む


こんにちは!
奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。
写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。

ラブレター撮影や講座のご依頼、ご質問などはコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


ここ最近、インスタやFacebookに投稿した写真のBeforeをお見せします。


       
 
必ず写真の加工編集をしなくてはいけないという事ではないんですけど。

私は、投稿前にはほぼほぼ(95%くらい?)編集しています。

角度を直したり、要らない部分をトリミングしたり。
文字入れをしたり、明るさを調整したり。

フィルターを使ったり、特殊効果を使うこともあります。


それは、
・実物に近い状態にする
・イメージに近い状態にする

という、2種類の目的があります。

カメラは高機能で優秀だけど、万能ではないので、
自分で考えて撮影時に設定するか、撮影後に補正しないといけません。

(参考記事)
カメラが判別しづらいもの 1

「思ったように撮れてなかった」のは、明るさだったり、色だったり、角度だったり。
それらを本来の状態に近づける編集が補正です。




雨の中、動いているものを連写。

全体的に暗くてボヤけていたので、
・明るさを調整
・コントラストでメリハリをつける
・晴天ではないけれど、空と海の青さを彩度で調整
・全体をシャープにして見やすくする

私は、フィルターも使いますけど、自分好みに微調整していきます。


これは元の画質があまり良くなかったので、ちょっと絵っぽい雰囲気になってしまいましたね~。

画質が劣化すると、写真としてはあまり良くないけれど、それも味や個性として楽しむこともできます。



夜の薄明かりの中で、スマホカメラで撮影すると画質は荒れがち。

なので、逆にその粗さを雰囲気として使いました。

たまにはこんな雰囲気も面白いカナ♪



~~~~~~~~

「写真の加工は悪なの!?」

例えば、一般的なネットショップはもちろん、オークションやフリマサイト、またハンドメイドサイトなどに出品する商品の写真に、すでにある傷を消したり、必要以上に美品に見せたりする加工はNGと思われます。

そんなことをすれば、売れたとしても商品が到着すればバレることだし、クレームなど、むしろマイナス評価になります。

実物らしさが伝わりやすくなるための編集を心がけましょう。


ですが、自分で楽しむ分には、現実にはありえないような描写に加工するのも自由な世界。

感動するほど美しかった景色、夜景、星空。

明るさや彩度を調整するだけで、ビックリするくらいドラマチックな写真になることがあります。

やりすぎ感たっぷりな非現実的な雰囲気もまた楽しいもの♪

ビビッドな世界に惹かれることもあれば、ノスタルジックな色褪せたような世界にハマることも。

自分で微調整するのは難しい、大変と思う方は、アプリに入っているフィルターから始めてみるのもオススメです。

淡いパステルな色味や、1枚目のように青味の強いポップなもの、モノクロにセピアに・・・

ホントにたくさんのフィルターがあるので、ぜひ試してみてくださいネ♪



私がスマホカメラ講座でもオススメしてる写真アプリは、LINE Camera
http://camera.line.me/ja

フィルターとフォントの豊富さ、なにより操作が簡単なので初めての写真アプリなら絶対オススメですよ~( ´艸`)



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆ 
【子ども写真】目線の先にあるものを一緒に写そう
写真構図の練習☆主役の位置編
【料理写真】アプリで美味しそうに仕上げよう!

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


Instagram
フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもありますよ♪

□■□■□■□(講座のお知らせ)□■□■□■□

・10/13 奈良市(アルカイック)
お出かけフォトレッスン (JEUGIA会員企画)
・10/16 奈良・橿原
女子カメラ講座 全3回(JEUGIA橿原)
・10/20 大阪・天満橋
子どもの写真 一眼レフ講座 全3回(大阪よみうり文化センター天満橋校)
・10/31 奈良市(WFC)1回完結3時間
スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・11/7 奈良市(アルカイック)
お出かけフォトレッスン(JEUGIA会員企画)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)


各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 


  

 





今朝インスタに投稿した息子の新しい靴。 なんと23cmを購入! 私と1,5cmしか変わらんやーん!! っていうか、もはやレディースサイズ。 キッズは22cmくらいまでらしいですね~。 さて、このように真上から撮ることを 真 ... 続きを読む

今朝インスタに投稿した息子の新しい靴。
なんと23cmを購入!

私と1,5cmしか変わらんやーん!!
っていうか、もはやレディースサイズ。
キッズは22cmくらいまでらしいですね~。


さて、このように真上から撮ることを
真俯瞰(まふかん)と言います。

インスタではよく見かけるアングルですね。

お料理でも、ワンプレートやテーブル全体を写したい時に真俯瞰はとっても良いアングルだと思います。

でも、真俯瞰のように、「真」上から撮るなら、
キッチリ真上から
撮るようにします!


ザックリならザックリで、
キッチリならキッチリで。

キッチリのものが少しでもズレてるものを見るとすごく違和感になりますので、注意が必要です。

撮る時にも水平・垂直を意識しますが、さらにアプリで整えていきます。



Google, Inc.「Snapseed」

Snapseedという写真編集アプリを使って直してみましょう!




この写真。

真上からキッチリ撮れているようですが・・・

右端に注目してください。



正方形であるタイルが、こんなにフレーム(写真の枠)とズレてしまっています。

左端は合っているのにね。

これは、撮る時の位置や、カメラの水平垂直具合、レンズの歪みなどによって、できてしまいます。


このような目地などで直線がわかる写真の場合は、フレームと線を合わせていきます。

       


では、編集開始!

ペンのマークをタップするとメニュー画面になります。


この中の「変形」を使っていきます。




画面下、真ん中をタップすると、水平と垂直を選ぶことができます。

直したいものを選んで、画面のどこかを左右にスライドさせると、写真が動きます。

ちょうどいい角度を見つけたら完成です!

簡単なので、ぜひ、ひと手間加えて素敵に仕上げてくださいネ♪


~~~~~

私のヘビロテ☆オススメアプリである、LINEcameraには、傾き調整はあるものの、この水平・垂直の編集機能がありません。

バージョンアップで追加されることを期待しています♡

~~~~~~

水平・垂直は、こちらのアプリでも編集できますヨ♪




こちら、インスタグラムの写真投稿画面の「編集」のところです。

「編集」の中にある「調整」を選びます。



左端から、縦・傾き調整・横、と説明が出ます。

Snapseedの水平が、横、
Snapseedの垂直が、縦、
となります。

ちなみに、Snapseedでは、
傾き調整は「回転」というところに入っています。
(「変形」の右上にあります。)


水平とか縦とかの名称で覚えるよりも、
こうした機能で直すことができる!!
というのを知っていてほしいな、と思います。


【Snapseed・オススメ機能】
ここだけ直したい!ピンポイント補正ができちゃいます
【アプリでHDR効果】どっちも撮りたい欲張り撮影には?





□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
【スマホで料理写真】美味しそうに写そう!
【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


Instagram
フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもありますよ♪

□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)

10月開講 3回完結 おしゃれ写真講座(奈良橿原)
10月開講 子どもの撮り方・一眼レフ講座(大阪市内)

☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 


















打ち合わせという名のランチタイム( ´艸`)   ここの窓側の席が大好き。予約して行かなかった&ほぼ満席だったのに、ここに座れてめっちゃ嬉しかったです♡    元の写真は左。お料理が暗くてわかりにくいですね〜。右は編集後です。 ち ... 続きを読む


打ち合わせという名のランチタイム( ´艸`)
  
ここの窓側の席が大好き。
予約して行かなかった&ほぼ満席だったのに、ここに座れてめっちゃ嬉しかったです♡

 
 
元の写真は左。
お料理が暗くてわかりにくいですね〜。

右は編集後です。
ちょっとの違いでも伝わり方って全然違います。
伝わるように整えるのって大事なこと♡


さて、明るい外の景色と、室内のお料理。
両方をちゃんと撮るためには少し知識が要ります。
 
 
明るい外の景色を写すと、室内は暗く写る。
室内を明るく写すと、外は明るくなりすぎて真っ白に写る。
 
両方を、それぞれに合った明るさ(露出)で撮るためには、
HDRという合成機能が便利です!!

でも、HDRって何?



iPhoneの純正カメラの画面にも出ているんですが、使っていますか?

タップすると、自動・オン・オフが選べます。


いや、だから、
HDRって何よ??
   
iPhoneの設定写真とカメラHDR を見てみると・・・


実はここに、
 
HDR(ハイダイナミックレンジ)
3段階の異なる露出の良い部分を、1枚の写真に合成する機能です。

と、書いてあります!

わかりますか?
わかりにくいですよね(笑)。

訳すると、
普通に撮るのと、明るめに撮ったのと、暗めに撮った3枚のええトコを合成しとくよー!
という機能です。
 
窓の外の明るさと室内の明るさのように、明るさがかなり違う時に便利な機能です。

が。

そこはやっぱりスマホ。
HDRは付いてますけど、この機能のすごさがあまり実感できません(^_^;)
 
一眼レフなど機材によっては、この機能のすごさに感動することも多々ありますので、こういう機能がカメラにあるという事を知っておいてもらえたら、と思います。


スマホのHDRがあまり高機能でないなら、そこはアプリでカバーしていきます!



Beforeです。
お料理が暗くてわかりにくいですね。

今回は『Snapseed』というアプリを使いました!
   
Google, Inc.「Snapseed」

このアプリでは、部分調整をよく使っていますが、
参考記事→ 【写真アプリ】ここだけ直したい!ピンポイント補正ができちゃいます

   
今回はこちらの『HDR風』を使います。
『風』という表現が面白いですネ♬
 
スマホアプリとは言え、HDRがどういった機能なのかを知らないと、パッと見ただけではこのフィルターがどんな効果になるか、わかりづらいところ。
 
Snapseedが、カメラの中〜上級者向けのアプリと言われるのは、こうした専門用語のせいかもしれませんね。



フィルターの種類や、強さの度合い、


明るさや彩度などを微調整して、全体のバランスを整えて完成です!



カメラの機能を知れば、表現の幅はグッと広がります♡

スマホカメラしか使わない方でも、カメラの機能、いろいろ知ってほしいな〜と思っています(^o^)



~~~

この素敵なお店は、奈良と京都の県境あたりにあります。

幡・INOUE 本店 Lier幡
http://asa-ban.com/contents/%E6%9C%AC%E5%BA%97lier%E5%B9%A1/
京都府木津川市州見台5-22

予約が絶対にお勧めです♪



 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
【スマホで料理写真】美味しそうに写そう!
【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


Instagram
フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもありますよ♪

□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)

10月開講 3回完結 おしゃれ写真講座(奈良橿原)
10月開講 子どもの撮り方・一眼レフ講座(大阪市内)

☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 















カゴに入って、おりこうさん( ´∀`) という時はいいんだけど、、、 じっとしてくれない、、、( ;∀;) いっぱい撮るけど、ほとんどブレてる(涙)。 理想はこんな感じ↓ ... 続きを読む


カゴに入って、おりこうさん( ´∀`)

という時はいいんだけど、、、



じっとしてくれない、、、( ;∀;)

いっぱい撮るけど、ほとんどブレてる(涙)。


理想はこんな感じ↓


体の一部がブレてるのは、躍動感だからアリだと思う。

でも顔がブレてると、やっぱり残念だけどボツになってしまう。


動きの早いものを撮る場合、
一眼レフなら、Sモード(Tvモード)を選んで、シャッタースピードを早めに設定します。

他にも、AF(オートフォーカス)を追尾設定にしたり、ISO感度を上げたりと、さらに設定を状況に合わせていく事ができます(^o^)


で・も♡
↑この写真はスマホ撮影です。

私のiPhone純正カメラで撮ったので、シャッタースピードを自分で設定することは出来ません。
   

こんな時は、

動画で撮って、いいシーンをスクショ!

です♬



 1回1回シャッターを押して撮るのではなく、動画で撮影。

そして、その動画を再生する。

すぐに一時停止をします。



赤い「←→」のマークの下の部分をゆっくりスライドさせると、スローで再生します。

手動再生なので、手を止めれば、動画も止まります。

ゆーっくり動かして、ベストな瞬間でスクリーンショットをします。




その写真を、トリミングして、色味を調整したものがこちら♡




もっとアレコレ撮りたかったんだけど、今日の目的はワンコ撮影ではなく・・



ネイルでした( ´艸`)


ネイル中は、おりこうさんだったのに、終わって撮ろうとしたらテンション上がっちゃったのか、走りまくるのでブレるブレる(笑)。

なので、動画で撮って、いいシーンをスクショ!しました。

動画→スクショ→加工編集、と、工程が多いので、かなり画質は下がります。

画質が悪くなると言っても、SNSに投稿するくらいならそんなに問題ではありません。

IMG_1461

この打ち上げ花火も、動画をスクショして加工編集したもの。

今から、花火大会がたくさんありますよね♬




このジャンプの瞬間も、動画をスクショして加工編集しました! 

自転車でジャンプ・・は、みんながする事ではないけど(笑)、ブランコなどの遊具で遊んでる時にも使えます♬


画質を落としたくないか、ブレブレの残念な写真とどっちがいいか、の天秤でお試しくださいネ♪



(撮影協力  Nail salon blomma 奈良 http://blommanail.exblog.jp




□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
自分の影を入れずに商品を撮るコツ
ここだけ直したい!ピンポイント補正ならこのアプリ♪
【自撮り】スマホカメラはこう持つのがオススメ!
もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・7/14 (大阪・梅田)スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・7/14 【満席】「あなたのお写真を個別アドバイス」    
・7/19~インスタグラム的おしゃれ写真 全3回講座スタート(奈良橿原)
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 






この写真は、元々はインスタに投稿したものだけど、この記事にもチラリと登場してました。南国ムードたっぷりですが、撮影場所は奈良です!めっちゃ暑い日に鮮やかに咲いてたのでパチリ♪撮影状況は、日差しが強すぎたり、太陽との位置関係であまりいい状態では ... 続きを読む

この写真は、元々はインスタに投稿したものだけど、この記事にもチラリと登場してました。

南国ムードたっぷりですが、撮影場所は奈良です!

めっちゃ暑い日に鮮やかに咲いてたのでパチリ♪

撮影状況は、日差しが強すぎたり、太陽との位置関係であまりいい状態では撮れなかったので、撮影後にアプリで脳内イメージに近づけていきます!



サササっと、すこしずつ撮る位置を変えて、iPhone純正カメラで撮影。

この時、「ピント合わせ」と「露出補正」は、
やっていません。

参照↓
lesson2-1 ピントを合わせるクセをつけよう
lesson2-2 正しい明るさで撮影しよう!

基本レッスンでやりなさい、って言ってるのに今回やらなかったのは理由があります。

ピント合わせは、背景をボカす時には必須ですが、この背景は空なのでね。
背景ボケの対象ではなかったので使いませんでした。

露出補正については、この場所は明暗の差がとても激しくて。
優れたHDRなら、きっといい色を拾ってくれるでしょうけど、iPhone純正カメラではやっぱり難しいので、最初から加工する気で撮りました。

というわけで、基本的には自分でする設定も、後の工程を考えた時に「しない」という選択をする場合もあります。

そこは臨機応変にネ。


この4枚の写真の中で、後から見返して、コレ!と決めたポイントは、
水色(空)、緑(葉)、オレンジ(花)の色のバランスです。

左上は、真ん中あたりに緑が多く、
左下は、右端に花が大きく写っているものの外向き、
右下は、トリミングしづらい感じで・・・

右上の写真を使いました!


これです。

この写真も、右下あたりは要らないのでトリミングすることに。

長方形のままトリミングすると空の分量が減るので、正方形に変えることにしました。

構図が決まったら、次は明るさや色を整えて行きます。

【写真アプリ】ここだけ直したい!ピンポイント補正ができちゃいます

これを使って、好みの色合いになるように調整してから、フィルターを使いました♪

   



こちらはLINEcameraのフィルター使用例です。

「デリシャス」のフィルターがお気にいりで、私はよく使います♡
食べ物以外、人物にもオススメですよ♪

フィルターに関しては、自分がしっくりくるイメージに近いものを選ぶのがいいと思います。

同じ写真でも、フィルターが違えば印象はまるで違うもの。

写真は感性なので、この時に自分の感性で「あ!コレ♪」としっくり来たものを選んでOK。

ただし、商品撮影や報道写真には、必要以上のフィルター効果を加えてはいけません。

個人で楽しむ写真の表現は無限大です( ´艸`)



こちらは、インスタの編集画面。

インスタにもたくさんのフィルターが用意されています。

どのフィルターを使うのも自由ですが、インスタに関しては、同じフィルターで色合いを揃える方が、パッと一覧を見た時の統一感が出るので良しとされています。

私は、Clarendonというフィルターをインスタではよく使っています♡



こうして並べると、全く別のものになってしまいましたね( ´艸`)

後で補正をするつもりで撮っているので、元画像はアンダー(暗め)ですし。


加工は、「イイネ」が欲しいからするというわけではなくて(笑)、
自分が感じたイメージのままに表現したいので使っています。

自分で設定して撮れるので、明るくも暗くも、思いのままです。
撮影時に明るく設定して撮るか、撮ってから明るく加工するかの違いだけ。

今のカメラは、本体にすでに「ビビッドモード」「油彩調」など、いろんなフィルターが入っています。

WB(ホワイトバランス)にしても、彩度にしても、撮影時に設定するか、後から加工するかということ。

スマホカメラは優秀ですけど、一眼レフの美しい描写からすると、やっぱり物足りない部分はあります。

その足りなさを、大胆に色味を変更することで、
感じたままに表現できる世界として楽しんでいます。


彩度の強い鮮やかな世界に惹かれる時期、モノクロにハマる時期、パステル調の軽く淡い色に仕上げたくなる時期・・・いろいろあって当然です。

いろいろあるから面白いし、いろいろ試したから、本当に好きなものに辿りつけるんじゃないかな~と思います。

自分の感性の、マイブーム。


ぜひ、感じた世界を、自由に表現してみてくださいネ♪





□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
自分の影を入れずに商品を撮るコツ
ここだけ直したい!ピンポイント補正ならこのアプリ♪
【自撮り】スマホカメラはこう持つのがオススメ!
もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・7/14 (大阪・梅田)スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・7/14 【満席】「あなたのお写真を個別アドバイス」    
・7/19~インスタグラム的おしゃれ写真 全3回講座スタート(奈良橿原)
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 








このパンケーキも、 この焼き肉も、 このワンプレートランチも、 全部スマホ撮影です♪ お料理写真は、光と色が特に大事です。 もちろん、構図も大事ですよ。 左の写真のように、スマホの影が入ってしまう時は、こちらを参考にしてくだ ... 続きを読む
IMG_2717

このパンケーキも、

IMG_2047

この焼き肉も、

IMG_7763

このワンプレートランチも、

全部スマホ撮影です♪

お料理写真は、光と色が特に大事です。


jpg20

もちろん、構図も大事ですよ。

左の写真のように、スマホの影が入ってしまう時は、こちらを参考にしてくださいネ♪
【商品写真】自分の影、入ってませんか?

商品写真じゃなくても同じこと。
お料理を撮る時もこのテクをいつも使っています!


さて、影を入れずに、構図も考えて撮ったけれど、やっぱりスマホカメラでは、描写力に欠けるところがあるので、そこは撮ってからアプリを活用します。

jpgmoji

お料理は、

・少し明るめ
・色を鮮やかに


を、基本に調整していきます。

どのアプリがいいですか?と聞かれますが、私は、LINEcameraも使うし、Instagramも使うし、Snapseedも使うし、iPhoneの編集機能を使う時もあります。
お料理写真専用のアプリでもいいと思います。

大事なのは、アプリに全部まかせるんじゃなくて、自分で微調整すること♪

さらに、シャープを加えると、一眼レフっぽい繊細な描写になるので、私はいつも使っています。

↑この上のお肉の写真も、左のぼんやりした感じがクッキリ見えるようになってるでしょ?


jpg20

こんなふわふわパンケーキには、シャープは強く使わない方がいいですよね。

「どんなイメージで撮りたいのか」に合わせて調整していきます(*^▽^*)


IMG_2720

これは、レモネードの爽やかな透明感を出したかったので、色が飛んでしまうギリギリまで明るさを上げています。


ガッツリの肉系と、レモネードの透明感と、パンケーキのふわふわ感。

全部が同じ加工でOKということはないので、フィルターまかせではなく、そのイメージに近づけるように、自分で調整してくださいネ♪



にほんブログ村テーマ 外食へ
外食
にほんブログ村テーマ スマホへ
スマホ



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
自分の影を入れずに商品を撮るコツ
ここだけ直したい!ピンポイント補正ならこのアプリ♪
【自撮り】スマホカメラはこう持つのがオススメ!
もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・7/14 (大阪・梅田)スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・7/14 【満席】「あなたのお写真を個別アドバイス」    
・7/19~インスタグラム的おしゃれ写真 全3回講座スタート(奈良橿原)
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 







お外で食事すると、とっても美味しそうに素敵に盛り付けがされていて、写真に撮りたい!って思いますよね?でも、すっごく美味しそうなのに・・・美味しそうに撮れないっっ!!という経験はありませんか?私はありました。おかげさまで、過去形で言うことができるようになりま ... 続きを読む
お外で食事すると、とっても美味しそうに素敵に盛り付けがされていて、写真に撮りたい!って思いますよね?

でも、すっごく美味しそうなのに・・・

美味しそうに撮れないっっ!!

という経験はありませんか?

私はありました。

おかげさまで、過去形で言うことができるようになりましたけど、本当に昔はひどかったものです(笑)。

だから、上手く撮れなくてヘコんでしまう気持ちもわかるのです。

今回は、私のスマホカメラの講座の生徒さんが、「このお料理、どう撮れば良かったんですか?」とメッセージで質問してくれた時の写真から、撮る時のポイント、また加工のポイントをお伝えしますね。

あ、生徒さんには写真使用は了承済みですよ。





日本料理のコースを食べに行った時の写真ということで、これは前菜のようです。

送ってきてくれた写真は、この2枚。

斜めに撮っても、真っすぐ撮っても、なんかイマイチ。
もっと真上から撮った方がいいんですか?
とのこと。

いえいえ、真上とかアングルの問題よりも気になることがいろいろあります!

まずは、左側の、斜めに撮った写真から見ていきましょう♪




私が最初に気になったのは、この手前の部分。

お料理以上に存在感を出してますね。

お盆とお箸の分量が多すぎます。

メインとなる主役はお料理のはずが、お箸の方が目立ってしまいます。






そこで、LINEcameraという写真アプリを使って、まずはトリミングをしていきます。

元々、長方形の縦長で撮られていた写真でしたが、正方形(1:1)に変更しますね。

形を変える時には、グリッド線が出てくれるので、それを参考にしながら、交点に主役を配置します。

これで、主役がちょうどいい位置におさまり、お盆やお箸が気にならなくなりました。
お盆の奥のテーブルもカットしましたヨ。



次に、お料理は色味が命!!
フィルターを使って、美味しそうな色に調整します。

お料理なので、今回は「デリシャス」というフィルターを使いました。

このフィルターはお料理以外にも使い勝手がいいのですが、1つだけ難点が。

それは、自動的に上部がボケてしまうのです。
奥行きのある写真なら問題ないけど、平面的な写真だと違和感が出てしまうので注意が必要です。

フィルターの種類はたくさんあるので迷ってしまいますね。
種類も多いですが、さらに、↑矢印で今、赤っぽくなっている部分をタップすると、そのフィルターをどのくらい使用するかのレベルを自分で調整することができます♪

このお料理の場合、黄色っぽいものなので、デリシャスを使いすぎると、黄色味が強くなりすぎます。

スライダーを動かしながら、「美味しそう~♪」って感じるレベルを探してくださいね。



そんなわけで!

私なら、こう仕上げます♪

美味しそうになりましたね~( ´艸`)


元の写真と比べると、お料理がグッと目立つようになりました。

そして色が鮮やかになって、とっても美味しそうですネ♪


さて、次は正面から真っすぐ撮った写真です。

この写真で私が気になったところは・・・



写真の中に、横長のラインが何本かありますが、

みんなバラバラなのが気になります。

写真のフレーム(枠)と比べてみると、お盆も、お皿も、お箸も、平行ではありません。


キッチリ撮るならキッチリと、ザックリならザックリと。

この場合は、キッチリのパターンなので、この歪みが残念なポイントになってしまいます。




写真が傾いている時も、先ほどと同じ、LINEcameraを使って直していきます。

「傾き調整」を使ってみましょう♪


   

元々、平行ではないので、全部をまっすぐにすることはできません。

なので、次からは、「揃えてから撮る」ことを意識するといいですネ♪

この写真も、手前のお箸とお盆の部分はあまり要らないので、トリミングしようと思ってるので、お箸の傾きは考えないことにします。

トリミング後も写真に残そうと思っている、上部のお盆の縁を基準に傾きを直します。

スライダーを左右に動かして調整していきます。

   

傾きを直して、今回もバランス的に、正方形にトリミングしました。

センターに配置しても良かったんですが、そうすると、さらにまたキッチリとど真ん中に配置しなくてはいけないので・・・

少し右寄りに配置して、お皿の一部をカットしたことで、お皿の歪みが目立たないようにしました。


形の補正をしてから、今度も「デリシャス」のフィルターで色味を調整しました♪

これで完成にしてもいいのですが・・・


私は、↑矢印がさしているところの中にある、




この「シャープ」という機能が好きで、スマホ写真にはよく使っています。

その名の通り、写真がシャープになります。

シャープの反対は・・・というと、ボヤ~んとした感じですかねぇ??

シャープのスライダーを100のMAXにして、「元の写真」というところをタップしてみると、その差がわかりやすいと思います。

やりすぎると、画質が悪いような写真になってしまうので、調整が大事ですね。


そんなわけで、こちらも完成~♪



ちょこんとガラスの器に盛られていて、可愛いですね♪

前菜だろうけど、スイーツっぽい雰囲気ですネ( ´艸`)




こちらがそのビフォー・アフター。

斜めの写真の時と同じで、元の写真では主役以外が多すぎて、主役が目立たなかったんですよね。

主役を引き立たせてあげるためには、何を、どのくらい一緒に写して、写さないか、のバランスが大事。

ナンボ主役だからって、これ↓じゃ、可愛げがないっ!(笑)。



ドーーーンっっ(;´Д`)ノ


ドーンが似合うお料理もあるので、ドーンがダメとかではなくて。

このお料理は、どんな風に撮ってあげたら、このお料理の良さがより伝わるかな?と考えて撮ってるうちに、可愛く撮ろう!とか、ドーンと迫力を出して撮ろう!とか、美しくお上品に撮ろう!とか、瞬時にそのイメージを掴めるようになってきます。

ちょっとずつ、そのクセをつけていって、1ヶ月で劇的に上手くなるとかは、上手くならなかった時に挫折しやすいので(笑)。

1年後、2年後、今より上手に撮れるようになってたらイイナ、くらいのゆるめのロングスパンでやってみるのを私はオススメしています♡


~~~~~~

昨日のLivedoorブログ公式ブログに、
スマホと自然光でOK!ブロガーに学ぶ”料理をオシャレに撮る”簡単テクニック
という記事がありました。

最初のワンプレート、すっごくオシャレだな~と思って、写真だけ見て流し読みという感じでちゃんと読んでなかったのですが、なんと!私の大好きなカメラマンのKieさんのお写真&記事デシタ!!

真上から、キッチリ撮るのって、慣れたら簡単かもしれないけど、やっぱり難しいので流石の美しさだな~と思って読み進めていくと、

jpg30

どこかで見たアップルパイっ!!

なんと私の記事も一緒にご紹介いただきまして♡

記事に紹介もらえたのも嬉しいけど、Kieさんと一緒に載れたことにめっちゃテンション上がってしまいましたよー(ノ´▽`)ノ

ありがとうございます!

真上から「真俯瞰(まふかん)」で撮るコツがわかりやすく載っているので、ぜひ記事の下の方から元記事へリンクして読んでみてくださいネ♪

加工も便利だけど、加工はあくまでも補うもの。
撮影時に完成図をイメージをしながら撮る方がずっと上達は早いと思いまーす♪



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
自分の影を入れずに商品を撮るコツ
ここだけ直したい!ピンポイント補正ならこのアプリ♪
【自撮り】スマホカメラはこう持つのがオススメ!
もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・6/28 インスタグラム的おしゃれ写真講座・体験会(奈良橿原)
・7/14 (大阪・梅田)スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・7/14 【満席】「あなたのお写真を個別アドバイス」    
・7/19~インスタグラム的おしゃれ写真 全3回講座スタート(奈良橿原)
・8/29 子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 



この写真は、ラ コリーナ近江八幡で、カフェを待っている時に親子自撮り~♪ ヘン顔大好き親子です(笑)。 さて、撮った写真が、暗かったりすることないですか? この写真も、元画像はこんな感じでした~↓ ... 続きを読む



この写真は、ラ コリーナ近江八幡で、カフェを待っている時に親子自撮り~♪

ヘン顔大好き親子です(笑)。


さて、撮った写真が、暗かったりすることないですか?

この写真も、元画像はこんな感じでした~↓

天窓からの明かりが強くて、顔が暗くなってしまってます。

じゃあ、反対向きになれば?というのも時にはアリですが、この時は、この黒い点々の天井を撮りたかったのです。

反対向きに撮ると、カフェ待ちの行列を背景に撮ることになってしまいます。。。


でも大丈夫!

そんな時は加工アプリで明るくできます!

が、それは一般的な考えだし、それでOKな写真もあるけれど、この写真の場合・・・




2つ目のように全体を明るく加工すると、右上の天井はもう真っ白に色が飛んでしまいます。

なので、これ以上明るくするのは良くないけど、顔はあまり明るくなっていません。

理想は、3つ目の「部分的に調整したもの」のように、
・背景の明るさはあまり変えずに
・顔は明るく、
・顔色も良く、
できるといいですよね♪

そんなワガママ加工をしたい時に私がよく使うのは、このアプリのこの機能!




Google, Inc.「Snapseed」

このアプリを使います。





加工したい写真を選びます。




今回使うのは、この「部分調整」という機能。




画面にタップすると、「明」という文字が出ます。

マークが出たら、指で画面のどこかを左右にスライドします。

この時、マークには触らないこと。

マークを触ると、マークの位置が移動してしまいますよ。


右に動かせば明るくなり、
左に動かせば暗くなります。

ちなみに、左右ではなく、上下に動かすと・・・



明るさ、コントラスト、彩度、ストラクチャを切り替えることができます。





左右にスライドした時に、どれくらい加工されたかは、
上部のスライダーにも出ますが、マークにも色付けされます。

わかりやすいですね~♪



青くなっているところが、今、反応する部分です。

写真左の場合、指を動かすと息子周辺の色が変更されていきます。

加工する場所を変えたい時はマークをタップすると、青印が変わりますヨ。


また、他の場所も加工したい時は、画像エリア外などをタップすると、画像内のマークがグレーになり、下部にある「+」が青くなります。

「+」が青くなったら、追加することができます。


なので、この部分は明るくして彩度を強く、この部分は明るくするだけ、こっちは少し暗めにする、など、部分別に色補正をすることができちゃうのです!





最後に保存。

私は基本的には「コピーを保存」を選びます。



一眼レフでもスマホカメラでも、ノーマルで撮って、後で必要に応じた補正をして新規保存するようにしています。

なぜなら加工編集は、画像が劣化するし、数年後はその加工が要らなかったり、別の加工が必要になったりするから。

特に文字入れは、入れるべき文字が変わることがあります。

今リアルに直面してることですが、ブログのアドレスを入れてしまって上書き保存してしまった画像が過去のものでいくつかあって・・・

以前のアメブロアドレスではなく、短期で開設→閉鎖したブログとか、子どもの名前を入れていたり・・・使うに使えないことが起きてしまっています(>_<)

それに、加工は、この先、もっといい機能が出てくれば、もっといい状態で加工することができて当然ですしネ。



ぜひ、「Snapseed」の「部分調整」、試してみてくださーい♪


Snapseedを使った加工例はこちらにも↓
スマホで写真加工! @ユニバーサルスタジオジャパン


続きを読む

先日投稿した写真です。 どんな写真でも補正はしてます。 もちろん、全くする必要がない時はしませんけど。 マイナス要素は写さないのがベストですが、写り込んでしまったら? 撮る位置がそこしかないことってありますよね。 写 ... 続きを読む


先日投稿した写真です。

どんな写真でも補正はしてます。
もちろん、全くする必要がない時はしませんけど。

マイナス要素は写さないのがベストですが、写り込んでしまったら?

撮る位置がそこしかないことってありますよね。

写真はイメージをリアルに伝えるもの。

報道や販売写真など修正すると虚偽になる場合でなければ、多少の補正や修正はアリだと思います(*^^*)


そんなわけで♬

私がマイナス要素など、隠したいものがある時に使っているアプリの機能をご紹介!



ご存知、LINEcameraです。

撮るカメラ機能ではなく、撮った写真を編集します。

iPhoneなら『アルバム』、Androidなら『ギャラリー』をタップして、



編集したい写真を選びます。



左下のうさぎちゃんマーク。

ビューティの機能の中にある、



スキンケアを選んで、




ニキビを使います。

これはその名の通り『ニキビ』を消してくれる機能です。

が、ニキビにしか使ってはいけないわけではないですよね♬

今回は、葉っぱの枯れている部分を消したいと思います!



必要に応じて、範囲や強度を調整します。




細かい部分なら、ズームすると操作しやすくなります♬



指で操作するので、肝心な場所が指に隠れて見えにくくなりますが、上に拡大図が出るので、微調整もラクラクです!

指を離すと、その場所に機能が反映されます。

ニキビを消す機能、というのは、周りの色と同化させてから少しボカしたような加工がされていきます。

なので色と色の境目は、読み取りにくかったりするので、狭い範囲で何度か少しずつ加工をしていくといいですよ。



葉っぱの枯れや傷が目立たなくなりました♬


これ以外にも、



周りの人を隠すつもりが、スタンプを使うと逆に目立ってしまうこんな写真も、



こうすれば、スッキリ!



こんな風に文字を隠す事もできますヨ♬


私の『スマホカメラ講座』では、写真の加工も教えています。

アプリ編ではLINEcameraを中心に加工の仕方を練習していきます。

いろいろなアプリがありますが、LINEcameraが私は一番わかりやすくて高機能だと思っています♡


『ニキビ』機能、ぜひ使ってみてくださいね〜(*^^*)

主役(被写体)をど真ん中に配置すると平凡なので、後からトリミングで右か左かどちらかをカットすることがあります。 どっちをカットしていいか迷ったら、基本的には 「顔がフレームの中央を向くように配置」します。 これは、同じ写真のトリミングの ... 続きを読む
主役(被写体)をど真ん中に配置すると平凡なので、

後からトリミングで右か左かどちらかをカットすることがあります。



どっちをカットしていいか迷ったら、基本的には
「顔がフレームの中央を向くように配置」します。




これは、同じ写真のトリミングの位置を変えたもの。

上の写真は、「これから進んいく」イメージなのに対して、
下の写真は、「走ってきたところ」になります。

進行方向や視線の先に空間があると、未来
その逆だと、過去のイメージなります。


そこを意図して、背中側に空白を作ることもありますが、、、

普通は、顔がフレームの中央に向くように配置すると自然です。


トリミングではなく、最初からそれを意識して撮れるようになるといいですネ♪

最近の私のInstagramはこんな感じ↓花の写真と、花以外の写真が交互に並んでます。春になって特に花の写真を撮る機会が増えてきたので、あれ?花の写真めっちゃ多いやん!と気付いて。せっかくなので規則性を持たせて交互に投稿するのを1ヶ月ほど続けていますところが、ちょ ... 続きを読む
{9FA39840-584E-4BF8-B818-C16282C7EDA6}


最近の私のInstagramはこんな感じ↓


{638CE71D-D34C-4D8C-8EED-3EEC8324DF4D}


花の写真と、花以外の写真が交互に並んでます。

春になって特に花の写真を撮る機会が増えてきたので、あれ?花の写真めっちゃ多いやん!と気付いて。

せっかくなので規則性を持たせて交互に投稿するのを1ヶ月ほど続けていますチューリップ


ところが、ちょうどいい花の写真がない時もありまして。

例えば今なんかも、花はあるけど、夜で暗くてキレイに撮れない、とかね。


{D155BF84-FF43-4C08-AD8A-925B15E5D431}

急に思い立って撮ろうとする(笑)。


今回は、アプリの凄さビックリマークビックリマークを伝えたいので、
あえて散らかった狭いスペースで準備もそこそこに撮ってみました。

あえて、ですよ、あえて、ね(笑)。


本来は、周りは片付けて、下に敷く布はアイロンをかけましょうキラキラ

でもね。

片付けなくて、アイロンもかけなくても、

1枚目みたいになるビックリマークビックリマーク

から、大丈夫です。←お片付けブームはどこ行った?



構図やアプリでだいたいどうにか誤魔化せますけど、花瓶の左側の影は気になるので、テーブル右にある襖は閉めました。

これで、花瓶の左側の影がなくなった状態で撮影開始!


{B2E1A892-39F8-4DCE-B86E-5BA4D08B0788}


私は物を撮る時は、

離れてズーム

で撮ります。

iPhoneのズームのスライダーなら中央くらいね。

あんまりズームすると画像が荒れます。

今、暗めなので、中央だとちょっと荒れ気味ですね。


あと、Instagramに投稿するだけの撮影の時は、
最初からスクエアで撮るのもオススメですねウインク


{981A5F79-2774-4989-B130-037D808F5096}


構図は、グリッド線を参考にしながら、今回は右上の交点にピントを合わせて、明るさを調整。


それで撮ったものがコレ↓

{8FB5DA0C-3083-4261-A57E-1C0279C131AE}

当たり前ですけど、あんまり素敵じゃないですね(笑)。

とにかく敷物の折り目が気になりまくりですw


そんな残念な折り目も、、、↓


{2A98C791-EAE5-40C3-B2CA-C9F47E8360F6}


あら不思議びっくり

『ニキビ』とか『シミ消し』といった美容目的っぽい名前の機能で消すことが出来ちゃいますチョキ

自然な感じに消すのは慣れが必要なので、いろいろ試して練習あるのみですネ♬


{635C747C-E0DB-420D-8BDC-522855BDB060}


14工程もアレコレ補正や加工をしてみました!

今回使ったのは、


{E0741668-2815-46CC-A388-701FC74D8472}

このSnapseedという無料アプリですウインク


さらに、別のアプリのフィルターや明るさの微調整を使って、文字を入れたら完成ビックリマーク

私はいつも2〜3種類のアプリを組み合わせて使います。

もちろん、非の打ち所がない!と自画自賛の時は、何もしないですけどね。




{91DA4B8A-8CCF-4D1C-B3D0-054C35546B2D}


もはや、原型をとどめてない⁉︎

今回はちょっと画質がさすがに荒れましたね。

気になる?ならない?私は気になりますー。

なので、結局、一眼レフ持ってきて、敷物にアイロンかけて、、、敷物ない方がいいと、ナシで撮るという(笑)。

それは別記事にしますねー照れ


〜〜〜〜〜



写真って、あるがままの美しさを写し出すのが魅力。

あるがままを美しく撮るには、やっぱり画質の良い機材も必要なので、スマホカメラでは厳しい時もあります、、、ショボーン

でも、スマホカメラには、手軽さ
という素晴らしいメリットがありますドキドキ


一眼レフにもスマホカメラにも、それぞれの良さがあるので、状況や目的に合わせて使い分けるのがいいと思ってます。


夜暗いけど、明日の明るい時には撮る時間がないとか、敷物の折り目は気になるけどアイロン出してくるのは億劫で、、、とか、そんな理由で撮らないのはもったいない!

撮りたいと思った時が、撮り時ですよウインク


あるがままの美しさだけではなく、イメージした世界を表現する楽しさも写真にはあります。

実物とは少し違ったり、かなり違っていたとしても、自分が好きな世界観。

色だったり、画質だったりね。

繊細な描写は美しいですが、わざわざノイズを入れたりしますからネ。


撮りたいと思った時に、

こだわって撮るもヨシ、
こだわって撮らないもヨシ、
こだわらずに撮るもヨシ、

こだわらずに撮らない、、、のは、もったいないかな?


自由な写真の世界を楽しんでくださいね〜ウインク




講座をあれこれやっていて、 パワポでスライド作って プロジェクター使える時は使うけど、 カフェ開催の時なんかは、それをプリントして クリアファイルに入れて紙芝居仕立てで やっています(^o^) そのパワポ資料をiPadに入れようと 思ってたんだけど ... 続きを読む
{9FC665CD-8DF3-4004-AAC7-7FE6ADD43B2E}

講座をあれこれやっていて、
パワポでスライド作って
プロジェクター使える時は使うけど、
カフェ開催の時なんかは、それをプリントして
クリアファイルに入れて紙芝居仕立てで
やっています(^o^)


そのパワポ資料をiPadに入れようと
思ってたんだけど、、、

ふと、iPadで新しく作れる??
と、思いついて!


{F3D4C87E-410B-4F88-86F1-D3F2393D7E36}

お馴染みのビフォーアフター。


{E2E73647-A86E-4A9F-B796-B1D5BC7A4A77}

プロフィールや経歴を入れて自己紹介、


{2B8AD517-16D1-453D-91B8-E283A0D91CEF}

仕事のご案内も♬


{8F47ED61-2AAF-4AE3-8FD3-05AAF5462C3E}

撮影のお仕事は、イベント撮影を依頼されたことをきっかけに、クチコミでの依頼が多くなってきたので、2年前に起業しました。


{72E34EFF-4671-4F1F-9AA1-E6D2BB37EC2B}

実際、起業してみたら、撮影依頼の7割くらいがプロフィール撮影!

これ実は、起業前は全く考えてなかった&撮ったことの無いジャンルだったんです。

でも、接客業15年の経験と、女子高生以降ずっと女の園みたいな環境でもトラブル知らずの性格と、ホステス10年の会話術が、撮影環境作りにドンピシャだったように思います。

ホステスって言っても、お色気キャラじゃないしね(笑)。


そんなわけで、いろいろ撮らせていただく機会が増えていったところ、次第に『撮り方を教えてほしい』と言われるようになり講座をすることに。


{B8E028ED-7E6C-4921-B6B9-F62F58276374}

今までに講座を開催した実績一覧を作ろうと、これから着手予定。

いろんなところでさせてもらいました♡

なにげに第一回目が沖縄開催というのがスゴイ話ですよね。


基本的な機能や操作方法を講座で教えています。


{81A9580F-C8AD-49F1-9948-56918E9B6505}

こういう写真もスマホで撮れるようになります、理屈としては。

理屈としては??とは?

習った後にどれくらい自分で意識しながら撮って、自分好みの写真スタイルを見つけていくか、ということが大事。

すごい数のパターンと枚数を撮って、
その中から自分の理想とするものを見つけていく。

その繰り返しを無しには、上達ってないと思う。


{A1A1E12C-0059-427E-8456-81106FA51436}

自分が『これ』を『こう表現したい』という思いがないと、一般論でしかアドバイスできなくて。

その『こう表現したい』という世界はホントに自由。

それもいいし、これも素敵。

アートの世界だから自由で当然。


自由な表現のための基本の操作方法。

それをスマホカメラで学ぼうという講座です(*^▽^*)


〜〜〜

という、私の自己紹介・お仕事紹介・講座紹介でした♬

文章だけでなく、写真に文字を添えたものがあると伝わりやすいですよね!

この記事に載せた写真は、全てLINEcameraという無料アプリで作りました☆


{2F9085DD-BFF1-482E-9583-8478BEAAA9AC}

クマちゃんマークでお馴染みですね♡


{767CBD1F-FC37-4E7E-AA5F-349A4B10A50F}

コラージュとペイントで作れるんですよ♬



詳しくは、スマホカメラ講座にて。

基本編で、カメラやレンズの特性、基本的な操作方法をお伝えします。

加工編は、スマホの無料アプリの使い方をご紹介していきます。


ちょっと惜しい写真も復活できちゃう?
あの機能の意外な使い方が超お役立ち!
上記のようなコラージュの作り方
HDRもビックリな加工術
一眼レフで撮ったみたいに魅せるコツ
などなど盛りだくさん♬
LINEcamera完全使いこなし術と
もう一つ別の無料アプリのオススメ機能も教えちゃいます!









ユニバーサルスタジオジャパンに行った時の記事はコチラ↓http://ameblo.jp/happy--camera/entry-12257628357.htmlコンデジでも撮影しましたけど、スマホでもどれくらい撮れるのかな~と、パレードで試してみました今回は、15周年スペシャルプログラムの、ユニバーサル・R ... 続きを読む
{6C1DB88A-E8FE-4BCF-9447-87774AF1B744}


ユニバーサルスタジオジャパンに行った時の記事はコチラ↓


コンデジでも撮影しましたけど、スマホでもどれくらい撮れるのかな~と、パレードで試してみました

今回は、15周年スペシャルプログラムの、ユニバーサル・RE-BOOOOOOOORN・パレードが開催されてました。


もちろん、パレードをガチで撮るなら一眼レフ!望遠レンズ!!

USJやTDRのパレードでは、かなり高級機材&レンズがズラリと並びますよ
奈良だと、寺社仏閣の行事ごとにもすごいカメラが並びます( ´艸`)


ホントに美しく撮りたいなら、そりゃ一眼レフが絶対ですけど、スマホじゃ無理??というわけではありません。




{729F1455-000E-4859-9607-B8D1C40FAE18}


真横を通過。

近くにあるので、望遠レンズがなくても迫力ある写真が撮れます。


{4FBD7A93-2639-4033-9560-AB1408A88A3D}


ちょうど晴れてきて、陽気な雰囲気にピッタリの青空



{9B804178-7383-491A-9764-406F2171DB1F}


この泡を息子がめっちゃ楽しみにしていて

ここは「シアターショー ようかい体操(妖怪ウォッチ)」の出口あたり。


この泡が出るフロートがちょうど停止する位置で、めっちゃラッキー

こういうのは、カメラの機材や腕うんぬんより場所取りが重要だったりしますからね



{11A79440-892A-42CF-A4A0-659EDA41D680}


泡と黄色い紙吹雪が舞います


50枚くらい連写して、息子の顔と、キャストのお兄さんの顔だけがちょうど見えていて、かつ表情がいいので選びました。


{98FC064D-E8A3-4B78-BE05-119D83C891AA}


場所は移動してます。


これは、メルズドライブインの近く。


泡&紙吹雪のフロートを追いかけてダッシュしましたので(笑)。



{E4708492-7575-4B9B-9E19-68E06F8E8E95}


何を叫んでた??(笑)。

もう、めっちゃノリノリで楽しんでました


観覧も楽しいけど、やっぱ参加型はもっと楽しい


郷に従う息子です



という感じでスマホでパレード撮影をしました。

このくらい撮れるなら、スマホで十分いいんじゃない?と思います




スマホカメラのメリットは、やっぱり手軽ということ。

一眼レフとでは大きさがまず違いますよね。

カバンにも、なんならポケットにも入るし、そもそも持ち歩いてるものだし。


でも、クオリティの話をすれば、やっぱりいい機材には劣ります。

これは仕方ないと言えば、それは当たり前です。


でもでも

スマホの優秀さは、手軽だけではなく、加工編集アプリが無料でカンタンということ


構図とか、撮影時の各種設定ももちろん大事ですけど、あとからゆっくり加工することで、足りないクオリティを補うことができます。

そんなわけで、上にアップした写真の加工Before・Afterです。



{2687F882-A7E8-4827-8E5B-A91D8CFFCBE6}


スマホでもコンデジでも一眼レフでも、カメラはフレーム内の状況をいろいろ計測しています。

例えば、明るさ。

「測光」という機能がありますが、一眼レフなどは、どこで光の量を測定するかを自分で指定できます。


指定ができなくても、全体をどのくらいの明るさで撮影するかは、スマホでも自分で決められます。


オートで機械まかせではなく、自分で決めることで、明るめに撮ったり、暗めに撮ったり、自由に調整できます。



ただね。

全体の明るさを変えるということは。

{D7C420EA-672E-4A00-9D1C-7956B1FA8D58}


左は、明るすぎで、青空が真っ白に。

右は、青空はわかるけど、フロート(車)が暗い。



真ん中のように、青空がちゃんと出ていて、車が明るく写ってるといいですよね


{8FDB13A1-D985-40B5-80BE-0D7121261339}


そんなわけで、こちらは、青空を残したまま、フロートの様子を明るくしています。



これは、よく屋外での撮影時にみんながボヤいている、

「逆光やから、あかんわww」

の状態に近いです。


カメラの撮影時にも設定で逆光対策はいろいろできます。

スマホにもそういう機能はついてるんだけど、うーん、私はスマホではその機能はあまり使わないので、後からの編集で、補整しています。




{B19D5256-4F88-4CD9-8A14-DC07466AECD9}

私が思うに、カンペキで万能なカメラやレンズはないと思います。


全体を撮る広角レンズと、遠くのものを撮る望遠レンズでは撮れるものが全く違います。

それぞれレンズには、それぞれの良さがあります。


カメラ本体だって、20万以上出せば、今最新の高級機を買うことができます。


でも、大きいし、重いし、ってか高いしっっ

趣味用で買うには、勇気がいりますよね。

そういう意味では、スマホって小さくてコンパクトで軽いし、便利!



何を優先にして、足りない部分をどう補うか、が大事です



その補い方はいろいろあります。


設定で変えるのか、あとからの加工で変えるのか。


どのアプリで、どんなことができるのか。などなど。



ちなみにこの写真の場合は、めちゃくちゃ低めから煽って撮ってます。


じゃないと息子の表情が撮れないのでね。


こういうアングルや構図に関しては、機材は関係なく、子ども撮影として共通して使ってる撮り方の1つです。




そんなわけで。


ちょっとしたお出かけの記録の写真には、


スマホカメラで十分



と、私は思いますが、それはカメラの基本知識や加工でどんなことができるかを知っているから。


子どもの撮影も何万枚と撮ってきたからできること。




そのノウハウをギュッと濃縮した講座、直近の予定はこちらになりますので、ぜひご参加お待ちしています(*^▽^*)


【3月の予定】

3/21 大阪・梅田

写真Q&Aお茶会(&スマホdeプロフィール撮影)【詳細・お申し込み】

 
3/22 大阪・茨木 子ども写真の撮り方講座 

【招致・イベントスペースりゅうりゅう 山口かおりさん 詳細&お申し込み】


3/29 奈良 JEUGIAカルチャー橿原体験会 

【詳細】  次回は4月開講です


3/30 奈良市 子ども写真の撮り方講座 

【招致・京本薫さん 詳細】 【お申し込み】


【4月以降のイベント・講座予定】
4/15&5/20 奈良・三輪山のふもとで学ぶ 起業女子のためのスマホカメラ講座(全2回)

【詳細&お申し込み(FBイベントページ)】


4月末からまた奈良橿原のJEUGIAカルチャーセンターさんにて「女子カメラ講座」(全3回)がスタートします。
【詳細などはこちらから】



※一眼レフのレッスンは、現在はマンツーマンのみ受け付けています




さっきインスタに投稿(このブログでは1コ前の記事)した写真は、、、この、お歳暮の箱で撮りました箱の側面が写り込まないように配置して撮る。箱の中央に、折れ目があってこれがダサいので、ここはトリミングでバレないようにLINEcameraでここまで整えて、インスタの編集 ... 続きを読む
{DE3FCB84-8141-403F-A44C-741CDA959056}


さっきインスタに投稿(このブログでは1コ前の記事)した写真は、、、


{BBF04BCD-48E7-4A84-BD63-7952CA0EFF6B}

この、お歳暮の箱で撮りましたてへぺろうさぎ


{FE990069-59E2-4538-ADB3-445A61E7B4B6}


箱の側面が写り込まないように配置して撮る。


箱の中央に、折れ目があってこれがダサいので、
ここはトリミングでバレないようにカナヘイきらきら



{6E2A7E8B-D3B7-4916-8065-9ECB661E6165}


LINEcameraでここまで整えて、


{D5F801BB-E9A0-4D99-A671-BB9667C10AB4}


インスタの編集で、ちょっとピンクを足して出来上がりカナヘイきらきら



{D37B7222-3189-4D02-93FA-166E3AC640BE}

この写真みたいに、小物でパンチをきかせる時もあるけれど、

100均のアイテムや空き箱も、撮影には使えちゃいますよ音譜



〜〜


☆いつものスマホカメラで学ぶ『カメラ 基本のキ』

2/18 大阪梅田 スマホカメラ 基本講座

  
アプリ編では、あの無料アプリをトコトン使いこなしていきますヨウインク


3/4  奈良市 スマホカメラ講座 アプリ編/実践編



開催リクエスト、出張講座のご依頼も承ります。
お問い合わせは【こちらのフォーム】からお願いします。