写真で魅力発掘

365日いつでもどこでもシャッターチャンス!ファインダーの中には、ステキがいっぱい♪

カテゴリ:【写真 ワンポイントアドバイス】 > 加工、編集、アプリなど

打ち合わせという名のランチタイム( ´艸`)   ここの窓側の席が大好き。予約して行かなかった&ほぼ満席だったのに、ここに座れてめっちゃ嬉しかったです♡    元の写真は左。お料理が暗くてわかりにくいですね〜。右は編集後です。 ち ... 続きを読む


打ち合わせという名のランチタイム( ´艸`)
  
ここの窓側の席が大好き。
予約して行かなかった&ほぼ満席だったのに、ここに座れてめっちゃ嬉しかったです♡

 
 
元の写真は左。
お料理が暗くてわかりにくいですね〜。

右は編集後です。
ちょっとの違いでも伝わり方って全然違います。
伝わるように整えるのって大事なこと♡


さて、明るい外の景色と、室内のお料理。
両方をちゃんと撮るためには少し知識が要ります。
 
 
明るい外の景色を写すと、室内は暗く写る。
室内を明るく写すと、外は明るくなりすぎて真っ白に写る。
 
両方を、それぞれに合った明るさ(露出)で撮るためには、
HDRという合成機能が便利です!!

でも、HDRって何?



iPhoneの純正カメラの画面にも出ているんですが、使っていますか?

タップすると、自動・オン・オフが選べます。


いや、だから、
HDRって何よ??
   
iPhoneの設定写真とカメラHDR を見てみると・・・


実はここに、
 
HDR(ハイダイナミックレンジ)
3段階の異なる露出の良い部分を、1枚の写真に合成する機能です。

と、書いてあります!

わかりますか?
わかりにくいですよね(笑)。

訳すると、
普通に撮るのと、明るめに撮ったのと、暗めに撮った3枚のええトコを合成しとくよー!
という機能です。
 
窓の外の明るさと室内の明るさのように、明るさがかなり違う時に便利な機能です。

が。

そこはやっぱりスマホ。
HDRは付いてますけど、この機能のすごさがあまり実感できません(^_^;)
 
一眼レフなど機材によっては、この機能のすごさに感動することも多々ありますので、こういう機能がカメラにあるという事を知っておいてもらえたら、と思います。


スマホのHDRがあまり高機能でないなら、そこはアプリでカバーしていきます!



Beforeです。
お料理が暗くてわかりにくいですね。

今回は『Snapseed』というアプリを使いました!
   
Google, Inc.「Snapseed」

このアプリでは、部分調整をよく使っていますが、
参考記事→ 【写真アプリ】ここだけ直したい!ピンポイント補正ができちゃいます

   
今回はこちらの『HDR風』を使います。
『風』という表現が面白いですネ♬
 
スマホアプリとは言え、HDRがどういった機能なのかを知らないと、パッと見ただけではこのフィルターがどんな効果になるか、わかりづらいところ。
 
Snapseedが、カメラの中〜上級者向けのアプリと言われるのは、こうした専門用語のせいかもしれませんね。



フィルターの種類や、強さの度合い、


明るさや彩度などを微調整して、全体のバランスを整えて完成です!



カメラの機能を知れば、表現の幅はグッと広がります♡

スマホカメラしか使わない方でも、カメラの機能、いろいろ知ってほしいな〜と思っています(^o^)



~~~

この素敵なお店は、奈良と京都の県境あたりにあります。

幡・INOUE 本店 Lier幡
http://asa-ban.com/contents/%E6%9C%AC%E5%BA%97lier%E5%B9%A1/
京都府木津川市州見台5-22

予約が絶対にお勧めです♪



 
□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
【スマホで料理写真】美味しそうに写そう!
【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


Instagram
フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもありますよ♪

□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)

10月開講 3回完結 おしゃれ写真講座(奈良橿原)
10月開講 子どもの撮り方・一眼レフ講座(大阪市内)

☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 















カゴに入って、おりこうさん( ´∀`) という時はいいんだけど、、、 じっとしてくれない、、、( ;∀;) いっぱい撮るけど、ほとんどブレてる(涙)。 理想はこんな感じ↓ ... 続きを読む


カゴに入って、おりこうさん( ´∀`)

という時はいいんだけど、、、



じっとしてくれない、、、( ;∀;)

いっぱい撮るけど、ほとんどブレてる(涙)。


理想はこんな感じ↓


体の一部がブレてるのは、躍動感だからアリだと思う。

でも顔がブレてると、やっぱり残念だけどボツになってしまう。


動きの早いものを撮る場合、
一眼レフなら、Sモード(Tvモード)を選んで、シャッタースピードを早めに設定します。

他にも、AF(オートフォーカス)を追尾設定にしたり、ISO感度を上げたりと、さらに設定を状況に合わせていく事ができます(^o^)


で・も♡
↑この写真はスマホ撮影です。

私のiPhone純正カメラで撮ったので、シャッタースピードを自分で設定することは出来ません。
   

こんな時は、

動画で撮って、いいシーンをスクショ!

です♬



 1回1回シャッターを押して撮るのではなく、動画で撮影。

そして、その動画を再生する。

すぐに一時停止をします。



赤い「←→」のマークの下の部分をゆっくりスライドさせると、スローで再生します。

手動再生なので、手を止めれば、動画も止まります。

ゆーっくり動かして、ベストな瞬間でスクリーンショットをします。




その写真を、トリミングして、色味を調整したものがこちら♡




もっとアレコレ撮りたかったんだけど、今日の目的はワンコ撮影ではなく・・



ネイルでした( ´艸`)


ネイル中は、おりこうさんだったのに、終わって撮ろうとしたらテンション上がっちゃったのか、走りまくるのでブレるブレる(笑)。

なので、動画で撮って、いいシーンをスクショ!しました。

動画→スクショ→加工編集、と、工程が多いので、かなり画質は下がります。

画質が悪くなると言っても、SNSに投稿するくらいならそんなに問題ではありません。

IMG_1461

この打ち上げ花火も、動画をスクショして加工編集したもの。

今から、花火大会がたくさんありますよね♬




このジャンプの瞬間も、動画をスクショして加工編集しました! 

自転車でジャンプ・・は、みんながする事ではないけど(笑)、ブランコなどの遊具で遊んでる時にも使えます♬


画質を落としたくないか、ブレブレの残念な写真とどっちがいいか、の天秤でお試しくださいネ♪



(撮影協力  Nail salon blomma 奈良 http://blommanail.exblog.jp




□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
自分の影を入れずに商品を撮るコツ
ここだけ直したい!ピンポイント補正ならこのアプリ♪
【自撮り】スマホカメラはこう持つのがオススメ!
もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・7/14 (大阪・梅田)スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・7/14 【満席】「あなたのお写真を個別アドバイス」    
・7/19~インスタグラム的おしゃれ写真 全3回講座スタート(奈良橿原)
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 






この写真は、元々はインスタに投稿したものだけど、この記事にもチラリと登場してました。南国ムードたっぷりですが、撮影場所は奈良です!めっちゃ暑い日に鮮やかに咲いてたのでパチリ♪撮影状況は、日差しが強すぎたり、太陽との位置関係であまりいい状態では ... 続きを読む

この写真は、元々はインスタに投稿したものだけど、この記事にもチラリと登場してました。

南国ムードたっぷりですが、撮影場所は奈良です!

めっちゃ暑い日に鮮やかに咲いてたのでパチリ♪

撮影状況は、日差しが強すぎたり、太陽との位置関係であまりいい状態では撮れなかったので、撮影後にアプリで脳内イメージに近づけていきます!



サササっと、すこしずつ撮る位置を変えて、iPhone純正カメラで撮影。

この時、「ピント合わせ」と「露出補正」は、
やっていません。

参照↓
lesson2-1 ピントを合わせるクセをつけよう
lesson2-2 正しい明るさで撮影しよう!

基本レッスンでやりなさい、って言ってるのに今回やらなかったのは理由があります。

ピント合わせは、背景をボカす時には必須ですが、この背景は空なのでね。
背景ボケの対象ではなかったので使いませんでした。

露出補正については、この場所は明暗の差がとても激しくて。
優れたHDRなら、きっといい色を拾ってくれるでしょうけど、iPhone純正カメラではやっぱり難しいので、最初から加工する気で撮りました。

というわけで、基本的には自分でする設定も、後の工程を考えた時に「しない」という選択をする場合もあります。

そこは臨機応変にネ。


この4枚の写真の中で、後から見返して、コレ!と決めたポイントは、
水色(空)、緑(葉)、オレンジ(花)の色のバランスです。

左上は、真ん中あたりに緑が多く、
左下は、右端に花が大きく写っているものの外向き、
右下は、トリミングしづらい感じで・・・

右上の写真を使いました!


これです。

この写真も、右下あたりは要らないのでトリミングすることに。

長方形のままトリミングすると空の分量が減るので、正方形に変えることにしました。

構図が決まったら、次は明るさや色を整えて行きます。

【写真アプリ】ここだけ直したい!ピンポイント補正ができちゃいます

これを使って、好みの色合いになるように調整してから、フィルターを使いました♪

   



こちらはLINEcameraのフィルター使用例です。

「デリシャス」のフィルターがお気にいりで、私はよく使います♡
食べ物以外、人物にもオススメですよ♪

フィルターに関しては、自分がしっくりくるイメージに近いものを選ぶのがいいと思います。

同じ写真でも、フィルターが違えば印象はまるで違うもの。

写真は感性なので、この時に自分の感性で「あ!コレ♪」としっくり来たものを選んでOK。

ただし、商品撮影や報道写真には、必要以上のフィルター効果を加えてはいけません。

個人で楽しむ写真の表現は無限大です( ´艸`)



こちらは、インスタの編集画面。

インスタにもたくさんのフィルターが用意されています。

どのフィルターを使うのも自由ですが、インスタに関しては、同じフィルターで色合いを揃える方が、パッと一覧を見た時の統一感が出るので良しとされています。

私は、Clarendonというフィルターをインスタではよく使っています♡



こうして並べると、全く別のものになってしまいましたね( ´艸`)

後で補正をするつもりで撮っているので、元画像はアンダー(暗め)ですし。


加工は、「イイネ」が欲しいからするというわけではなくて(笑)、
自分が感じたイメージのままに表現したいので使っています。

自分で設定して撮れるので、明るくも暗くも、思いのままです。
撮影時に明るく設定して撮るか、撮ってから明るく加工するかの違いだけ。

今のカメラは、本体にすでに「ビビッドモード」「油彩調」など、いろんなフィルターが入っています。

WB(ホワイトバランス)にしても、彩度にしても、撮影時に設定するか、後から加工するかということ。

スマホカメラは優秀ですけど、一眼レフの美しい描写からすると、やっぱり物足りない部分はあります。

その足りなさを、大胆に色味を変更することで、
感じたままに表現できる世界として楽しんでいます。


彩度の強い鮮やかな世界に惹かれる時期、モノクロにハマる時期、パステル調の軽く淡い色に仕上げたくなる時期・・・いろいろあって当然です。

いろいろあるから面白いし、いろいろ試したから、本当に好きなものに辿りつけるんじゃないかな~と思います。

自分の感性の、マイブーム。


ぜひ、感じた世界を、自由に表現してみてくださいネ♪





□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
自分の影を入れずに商品を撮るコツ
ここだけ直したい!ピンポイント補正ならこのアプリ♪
【自撮り】スマホカメラはこう持つのがオススメ!
もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・7/14 (大阪・梅田)スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・7/14 【満席】「あなたのお写真を個別アドバイス」    
・7/19~インスタグラム的おしゃれ写真 全3回講座スタート(奈良橿原)
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 








このパンケーキも、 この焼き肉も、 このワンプレートランチも、 全部スマホ撮影です♪ お料理写真は、光と色が特に大事です。 もちろん、構図も大事ですよ。 左の写真のように、スマホの影が入ってしまう時は、こちらを参考にしてくだ ... 続きを読む
IMG_2717

このパンケーキも、

IMG_2047

この焼き肉も、

IMG_7763

このワンプレートランチも、

全部スマホ撮影です♪

お料理写真は、光と色が特に大事です。


jpg20

もちろん、構図も大事ですよ。

左の写真のように、スマホの影が入ってしまう時は、こちらを参考にしてくださいネ♪
【商品写真】自分の影、入ってませんか?

商品写真じゃなくても同じこと。
お料理を撮る時もこのテクをいつも使っています!


さて、影を入れずに、構図も考えて撮ったけれど、やっぱりスマホカメラでは、描写力に欠けるところがあるので、そこは撮ってからアプリを活用します。

jpgmoji

お料理は、

・少し明るめ
・色を鮮やかに


を、基本に調整していきます。

どのアプリがいいですか?と聞かれますが、私は、LINEcameraも使うし、Instagramも使うし、Snapseedも使うし、iPhoneの編集機能を使う時もあります。
お料理写真専用のアプリでもいいと思います。

大事なのは、アプリに全部まかせるんじゃなくて、自分で微調整すること♪

さらに、シャープを加えると、一眼レフっぽい繊細な描写になるので、私はいつも使っています。

↑この上のお肉の写真も、左のぼんやりした感じがクッキリ見えるようになってるでしょ?


jpg20

こんなふわふわパンケーキには、シャープは強く使わない方がいいですよね。

「どんなイメージで撮りたいのか」に合わせて調整していきます(*^▽^*)


IMG_2720

これは、レモネードの爽やかな透明感を出したかったので、色が飛んでしまうギリギリまで明るさを上げています。


ガッツリの肉系と、レモネードの透明感と、パンケーキのふわふわ感。

全部が同じ加工でOKということはないので、フィルターまかせではなく、そのイメージに近づけるように、自分で調整してくださいネ♪



にほんブログ村テーマ 外食へ
外食
にほんブログ村テーマ スマホへ
スマホ



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
自分の影を入れずに商品を撮るコツ
ここだけ直したい!ピンポイント補正ならこのアプリ♪
【自撮り】スマホカメラはこう持つのがオススメ!
もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・7/14 (大阪・梅田)スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・7/14 【満席】「あなたのお写真を個別アドバイス」    
・7/19~インスタグラム的おしゃれ写真 全3回講座スタート(奈良橿原)
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 







お外で食事すると、とっても美味しそうに素敵に盛り付けがされていて、写真に撮りたい!って思いますよね?でも、すっごく美味しそうなのに・・・美味しそうに撮れないっっ!!という経験はありませんか?私はありました。おかげさまで、過去形で言うことができるようになりま ... 続きを読む
お外で食事すると、とっても美味しそうに素敵に盛り付けがされていて、写真に撮りたい!って思いますよね?

でも、すっごく美味しそうなのに・・・

美味しそうに撮れないっっ!!

という経験はありませんか?

私はありました。

おかげさまで、過去形で言うことができるようになりましたけど、本当に昔はひどかったものです(笑)。

だから、上手く撮れなくてヘコんでしまう気持ちもわかるのです。

今回は、私のスマホカメラの講座の生徒さんが、「このお料理、どう撮れば良かったんですか?」とメッセージで質問してくれた時の写真から、撮る時のポイント、また加工のポイントをお伝えしますね。

あ、生徒さんには写真使用は了承済みですよ。





日本料理のコースを食べに行った時の写真ということで、これは前菜のようです。

送ってきてくれた写真は、この2枚。

斜めに撮っても、真っすぐ撮っても、なんかイマイチ。
もっと真上から撮った方がいいんですか?
とのこと。

いえいえ、真上とかアングルの問題よりも気になることがいろいろあります!

まずは、左側の、斜めに撮った写真から見ていきましょう♪




私が最初に気になったのは、この手前の部分。

お料理以上に存在感を出してますね。

お盆とお箸の分量が多すぎます。

メインとなる主役はお料理のはずが、お箸の方が目立ってしまいます。






そこで、LINEcameraという写真アプリを使って、まずはトリミングをしていきます。

元々、長方形の縦長で撮られていた写真でしたが、正方形(1:1)に変更しますね。

形を変える時には、グリッド線が出てくれるので、それを参考にしながら、交点に主役を配置します。

これで、主役がちょうどいい位置におさまり、お盆やお箸が気にならなくなりました。
お盆の奥のテーブルもカットしましたヨ。



次に、お料理は色味が命!!
フィルターを使って、美味しそうな色に調整します。

お料理なので、今回は「デリシャス」というフィルターを使いました。

このフィルターはお料理以外にも使い勝手がいいのですが、1つだけ難点が。

それは、自動的に上部がボケてしまうのです。
奥行きのある写真なら問題ないけど、平面的な写真だと違和感が出てしまうので注意が必要です。

フィルターの種類はたくさんあるので迷ってしまいますね。
種類も多いですが、さらに、↑矢印で今、赤っぽくなっている部分をタップすると、そのフィルターをどのくらい使用するかのレベルを自分で調整することができます♪

このお料理の場合、黄色っぽいものなので、デリシャスを使いすぎると、黄色味が強くなりすぎます。

スライダーを動かしながら、「美味しそう~♪」って感じるレベルを探してくださいね。



そんなわけで!

私なら、こう仕上げます♪

美味しそうになりましたね~( ´艸`)


元の写真と比べると、お料理がグッと目立つようになりました。

そして色が鮮やかになって、とっても美味しそうですネ♪


さて、次は正面から真っすぐ撮った写真です。

この写真で私が気になったところは・・・



写真の中に、横長のラインが何本かありますが、

みんなバラバラなのが気になります。

写真のフレーム(枠)と比べてみると、お盆も、お皿も、お箸も、平行ではありません。


キッチリ撮るならキッチリと、ザックリならザックリと。

この場合は、キッチリのパターンなので、この歪みが残念なポイントになってしまいます。




写真が傾いている時も、先ほどと同じ、LINEcameraを使って直していきます。

「傾き調整」を使ってみましょう♪


   

元々、平行ではないので、全部をまっすぐにすることはできません。

なので、次からは、「揃えてから撮る」ことを意識するといいですネ♪

この写真も、手前のお箸とお盆の部分はあまり要らないので、トリミングしようと思ってるので、お箸の傾きは考えないことにします。

トリミング後も写真に残そうと思っている、上部のお盆の縁を基準に傾きを直します。

スライダーを左右に動かして調整していきます。

   

傾きを直して、今回もバランス的に、正方形にトリミングしました。

センターに配置しても良かったんですが、そうすると、さらにまたキッチリとど真ん中に配置しなくてはいけないので・・・

少し右寄りに配置して、お皿の一部をカットしたことで、お皿の歪みが目立たないようにしました。


形の補正をしてから、今度も「デリシャス」のフィルターで色味を調整しました♪

これで完成にしてもいいのですが・・・


私は、↑矢印がさしているところの中にある、




この「シャープ」という機能が好きで、スマホ写真にはよく使っています。

その名の通り、写真がシャープになります。

シャープの反対は・・・というと、ボヤ~んとした感じですかねぇ??

シャープのスライダーを100のMAXにして、「元の写真」というところをタップしてみると、その差がわかりやすいと思います。

やりすぎると、画質が悪いような写真になってしまうので、調整が大事ですね。


そんなわけで、こちらも完成~♪



ちょこんとガラスの器に盛られていて、可愛いですね♪

前菜だろうけど、スイーツっぽい雰囲気ですネ( ´艸`)




こちらがそのビフォー・アフター。

斜めの写真の時と同じで、元の写真では主役以外が多すぎて、主役が目立たなかったんですよね。

主役を引き立たせてあげるためには、何を、どのくらい一緒に写して、写さないか、のバランスが大事。

ナンボ主役だからって、これ↓じゃ、可愛げがないっ!(笑)。



ドーーーンっっ(;´Д`)ノ


ドーンが似合うお料理もあるので、ドーンがダメとかではなくて。

このお料理は、どんな風に撮ってあげたら、このお料理の良さがより伝わるかな?と考えて撮ってるうちに、可愛く撮ろう!とか、ドーンと迫力を出して撮ろう!とか、美しくお上品に撮ろう!とか、瞬時にそのイメージを掴めるようになってきます。

ちょっとずつ、そのクセをつけていって、1ヶ月で劇的に上手くなるとかは、上手くならなかった時に挫折しやすいので(笑)。

1年後、2年後、今より上手に撮れるようになってたらイイナ、くらいのゆるめのロングスパンでやってみるのを私はオススメしています♡


~~~~~~

昨日のLivedoorブログ公式ブログに、
スマホと自然光でOK!ブロガーに学ぶ”料理をオシャレに撮る”簡単テクニック
という記事がありました。

最初のワンプレート、すっごくオシャレだな~と思って、写真だけ見て流し読みという感じでちゃんと読んでなかったのですが、なんと!私の大好きなカメラマンのKieさんのお写真&記事デシタ!!

真上から、キッチリ撮るのって、慣れたら簡単かもしれないけど、やっぱり難しいので流石の美しさだな~と思って読み進めていくと、

jpg30

どこかで見たアップルパイっ!!

なんと私の記事も一緒にご紹介いただきまして♡

記事に紹介もらえたのも嬉しいけど、Kieさんと一緒に載れたことにめっちゃテンション上がってしまいましたよー(ノ´▽`)ノ

ありがとうございます!

真上から「真俯瞰(まふかん)」で撮るコツがわかりやすく載っているので、ぜひ記事の下の方から元記事へリンクして読んでみてくださいネ♪

加工も便利だけど、加工はあくまでも補うもの。
撮影時に完成図をイメージをしながら撮る方がずっと上達は早いと思いまーす♪



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
自分の影を入れずに商品を撮るコツ
ここだけ直したい!ピンポイント補正ならこのアプリ♪
【自撮り】スマホカメラはこう持つのがオススメ!
もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・6/28 インスタグラム的おしゃれ写真講座・体験会(奈良橿原)
・7/14 (大阪・梅田)スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・7/14 【満席】「あなたのお写真を個別アドバイス」    
・7/19~インスタグラム的おしゃれ写真 全3回講座スタート(奈良橿原)
・8/29 子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 



この写真は、ラ コリーナ近江八幡で、カフェを待っている時に親子自撮り~♪ ヘン顔大好き親子です(笑)。 さて、撮った写真が、暗かったりすることないですか? この写真も、元画像はこんな感じでした~↓ ... 続きを読む



この写真は、ラ コリーナ近江八幡で、カフェを待っている時に親子自撮り~♪

ヘン顔大好き親子です(笑)。


さて、撮った写真が、暗かったりすることないですか?

この写真も、元画像はこんな感じでした~↓

天窓からの明かりが強くて、顔が暗くなってしまってます。

じゃあ、反対向きになれば?というのも時にはアリですが、この時は、この黒い点々の天井を撮りたかったのです。

反対向きに撮ると、カフェ待ちの行列を背景に撮ることになってしまいます。。。


でも大丈夫!

そんな時は加工アプリで明るくできます!

が、それは一般的な考えだし、それでOKな写真もあるけれど、この写真の場合・・・




2つ目のように全体を明るく加工すると、右上の天井はもう真っ白に色が飛んでしまいます。

なので、これ以上明るくするのは良くないけど、顔はあまり明るくなっていません。

理想は、3つ目の「部分的に調整したもの」のように、
・背景の明るさはあまり変えずに
・顔は明るく、
・顔色も良く、
できるといいですよね♪

そんなワガママ加工をしたい時に私がよく使うのは、このアプリのこの機能!




Google, Inc.「Snapseed」

このアプリを使います。





加工したい写真を選びます。




今回使うのは、この「部分調整」という機能。




画面にタップすると、「明」という文字が出ます。

マークが出たら、指で画面のどこかを左右にスライドします。

この時、マークには触らないこと。

マークを触ると、マークの位置が移動してしまいますよ。


右に動かせば明るくなり、
左に動かせば暗くなります。

ちなみに、左右ではなく、上下に動かすと・・・



明るさ、コントラスト、彩度、ストラクチャを切り替えることができます。





左右にスライドした時に、どれくらい加工されたかは、
上部のスライダーにも出ますが、マークにも色付けされます。

わかりやすいですね~♪



青くなっているところが、今、反応する部分です。

写真左の場合、指を動かすと息子周辺の色が変更されていきます。

加工する場所を変えたい時はマークをタップすると、青印が変わりますヨ。


また、他の場所も加工したい時は、画像エリア外などをタップすると、画像内のマークがグレーになり、下部にある「+」が青くなります。

「+」が青くなったら、追加することができます。


なので、この部分は明るくして彩度を強く、この部分は明るくするだけ、こっちは少し暗めにする、など、部分別に色補正をすることができちゃうのです!





最後に保存。

私は基本的には「コピーを保存」を選びます。



一眼レフでもスマホカメラでも、ノーマルで撮って、後で必要に応じた補正をして新規保存するようにしています。

なぜなら加工編集は、画像が劣化するし、数年後はその加工が要らなかったり、別の加工が必要になったりするから。

特に文字入れは、入れるべき文字が変わることがあります。

今リアルに直面してることですが、ブログのアドレスを入れてしまって上書き保存してしまった画像が過去のものでいくつかあって・・・

以前のアメブロアドレスではなく、短期で開設→閉鎖したブログとか、子どもの名前を入れていたり・・・使うに使えないことが起きてしまっています(>_<)

それに、加工は、この先、もっといい機能が出てくれば、もっといい状態で加工することができて当然ですしネ。



ぜひ、「Snapseed」の「部分調整」、試してみてくださーい♪


Snapseedを使った加工例はこちらにも↓
スマホで写真加工! @ユニバーサルスタジオジャパン


続きを読む

先日投稿した写真です。 どんな写真でも補正はしてます。 もちろん、全くする必要がない時はしませんけど。 マイナス要素は写さないのがベストですが、写り込んでしまったら? 撮る位置がそこしかないことってありますよね。 写 ... 続きを読む


先日投稿した写真です。

どんな写真でも補正はしてます。
もちろん、全くする必要がない時はしませんけど。

マイナス要素は写さないのがベストですが、写り込んでしまったら?

撮る位置がそこしかないことってありますよね。

写真はイメージをリアルに伝えるもの。

報道や販売写真など修正すると虚偽になる場合でなければ、多少の補正や修正はアリだと思います(*^^*)


そんなわけで♬

私がマイナス要素など、隠したいものがある時に使っているアプリの機能をご紹介!



ご存知、LINEcameraです。

撮るカメラ機能ではなく、撮った写真を編集します。

iPhoneなら『アルバム』、Androidなら『ギャラリー』をタップして、



編集したい写真を選びます。



左下のうさぎちゃんマーク。

ビューティの機能の中にある、



スキンケアを選んで、




ニキビを使います。

これはその名の通り『ニキビ』を消してくれる機能です。

が、ニキビにしか使ってはいけないわけではないですよね♬

今回は、葉っぱの枯れている部分を消したいと思います!



必要に応じて、範囲や強度を調整します。




細かい部分なら、ズームすると操作しやすくなります♬



指で操作するので、肝心な場所が指に隠れて見えにくくなりますが、上に拡大図が出るので、微調整もラクラクです!

指を離すと、その場所に機能が反映されます。

ニキビを消す機能、というのは、周りの色と同化させてから少しボカしたような加工がされていきます。

なので色と色の境目は、読み取りにくかったりするので、狭い範囲で何度か少しずつ加工をしていくといいですよ。



葉っぱの枯れや傷が目立たなくなりました♬


これ以外にも、



周りの人を隠すつもりが、スタンプを使うと逆に目立ってしまうこんな写真も、



こうすれば、スッキリ!



こんな風に文字を隠す事もできますヨ♬


私の『スマホカメラ講座』では、写真の加工も教えています。

アプリ編ではLINEcameraを中心に加工の仕方を練習していきます。

いろいろなアプリがありますが、LINEcameraが私は一番わかりやすくて高機能だと思っています♡


『ニキビ』機能、ぜひ使ってみてくださいね〜(*^^*)

主役(被写体)をど真ん中に配置すると平凡なので、後からトリミングで右か左かどちらかをカットすることがあります。 どっちをカットしていいか迷ったら、基本的には 「顔がフレームの中央を向くように配置」します。 これは、同じ写真のトリミングの ... 続きを読む
主役(被写体)をど真ん中に配置すると平凡なので、

後からトリミングで右か左かどちらかをカットすることがあります。



どっちをカットしていいか迷ったら、基本的には
「顔がフレームの中央を向くように配置」します。




これは、同じ写真のトリミングの位置を変えたもの。

上の写真は、「これから進んいく」イメージなのに対して、
下の写真は、「走ってきたところ」になります。

進行方向や視線の先に空間があると、未来
その逆だと、過去のイメージなります。


そこを意図して、背中側に空白を作ることもありますが、、、

普通は、顔がフレームの中央に向くように配置すると自然です。


トリミングではなく、最初からそれを意識して撮れるようになるといいですネ♪

最近の私のInstagramはこんな感じ↓花の写真と、花以外の写真が交互に並んでます。春になって特に花の写真を撮る機会が増えてきたので、あれ?花の写真めっちゃ多いやん!と気付いて。せっかくなので規則性を持たせて交互に投稿するのを1ヶ月ほど続けていますところが、ちょ ... 続きを読む
{9FA39840-584E-4BF8-B818-C16282C7EDA6}


最近の私のInstagramはこんな感じ↓


{638CE71D-D34C-4D8C-8EED-3EEC8324DF4D}


花の写真と、花以外の写真が交互に並んでます。

春になって特に花の写真を撮る機会が増えてきたので、あれ?花の写真めっちゃ多いやん!と気付いて。

せっかくなので規則性を持たせて交互に投稿するのを1ヶ月ほど続けていますチューリップ


ところが、ちょうどいい花の写真がない時もありまして。

例えば今なんかも、花はあるけど、夜で暗くてキレイに撮れない、とかね。


{D155BF84-FF43-4C08-AD8A-925B15E5D431}

急に思い立って撮ろうとする(笑)。


今回は、アプリの凄さビックリマークビックリマークを伝えたいので、
あえて散らかった狭いスペースで準備もそこそこに撮ってみました。

あえて、ですよ、あえて、ね(笑)。


本来は、周りは片付けて、下に敷く布はアイロンをかけましょうキラキラ

でもね。

片付けなくて、アイロンもかけなくても、

1枚目みたいになるビックリマークビックリマーク

から、大丈夫です。←お片付けブームはどこ行った?



構図やアプリでだいたいどうにか誤魔化せますけど、花瓶の左側の影は気になるので、テーブル右にある襖は閉めました。

これで、花瓶の左側の影がなくなった状態で撮影開始!


{B2E1A892-39F8-4DCE-B86E-5BA4D08B0788}


私は物を撮る時は、

離れてズーム

で撮ります。

iPhoneのズームのスライダーなら中央くらいね。

あんまりズームすると画像が荒れます。

今、暗めなので、中央だとちょっと荒れ気味ですね。


あと、Instagramに投稿するだけの撮影の時は、
最初からスクエアで撮るのもオススメですねウインク


{981A5F79-2774-4989-B130-037D808F5096}


構図は、グリッド線を参考にしながら、今回は右上の交点にピントを合わせて、明るさを調整。


それで撮ったものがコレ↓

{8FB5DA0C-3083-4261-A57E-1C0279C131AE}

当たり前ですけど、あんまり素敵じゃないですね(笑)。

とにかく敷物の折り目が気になりまくりですw


そんな残念な折り目も、、、↓


{2A98C791-EAE5-40C3-B2CA-C9F47E8360F6}


あら不思議びっくり

『ニキビ』とか『シミ消し』といった美容目的っぽい名前の機能で消すことが出来ちゃいますチョキ

自然な感じに消すのは慣れが必要なので、いろいろ試して練習あるのみですネ♬


{635C747C-E0DB-420D-8BDC-522855BDB060}


14工程もアレコレ補正や加工をしてみました!

今回使ったのは、


{E0741668-2815-46CC-A388-701FC74D8472}

このSnapseedという無料アプリですウインク


さらに、別のアプリのフィルターや明るさの微調整を使って、文字を入れたら完成ビックリマーク

私はいつも2〜3種類のアプリを組み合わせて使います。

もちろん、非の打ち所がない!と自画自賛の時は、何もしないですけどね。




{91DA4B8A-8CCF-4D1C-B3D0-054C35546B2D}


もはや、原型をとどめてない⁉︎

今回はちょっと画質がさすがに荒れましたね。

気になる?ならない?私は気になりますー。

なので、結局、一眼レフ持ってきて、敷物にアイロンかけて、、、敷物ない方がいいと、ナシで撮るという(笑)。

それは別記事にしますねー照れ


〜〜〜〜〜



写真って、あるがままの美しさを写し出すのが魅力。

あるがままを美しく撮るには、やっぱり画質の良い機材も必要なので、スマホカメラでは厳しい時もあります、、、ショボーン

でも、スマホカメラには、手軽さ
という素晴らしいメリットがありますドキドキ


一眼レフにもスマホカメラにも、それぞれの良さがあるので、状況や目的に合わせて使い分けるのがいいと思ってます。


夜暗いけど、明日の明るい時には撮る時間がないとか、敷物の折り目は気になるけどアイロン出してくるのは億劫で、、、とか、そんな理由で撮らないのはもったいない!

撮りたいと思った時が、撮り時ですよウインク


あるがままの美しさだけではなく、イメージした世界を表現する楽しさも写真にはあります。

実物とは少し違ったり、かなり違っていたとしても、自分が好きな世界観。

色だったり、画質だったりね。

繊細な描写は美しいですが、わざわざノイズを入れたりしますからネ。


撮りたいと思った時に、

こだわって撮るもヨシ、
こだわって撮らないもヨシ、
こだわらずに撮るもヨシ、

こだわらずに撮らない、、、のは、もったいないかな?


自由な写真の世界を楽しんでくださいね〜ウインク




講座をあれこれやっていて、パワポでスライド作ってプロジェクター使える時は使うけど、カフェ開催の時なんかは、それをプリントしてクリアファイルに入れて紙芝居仕立てでやっていますそのパワポ資料をiPadに入れようと思ってたんだけど、、、ふと、iPadで新しく作れる?? ... 続きを読む
{9FC665CD-8DF3-4004-AAC7-7FE6ADD43B2E}

講座をあれこれやっていて、
パワポでスライド作って
プロジェクター使える時は使うけど、
カフェ開催の時なんかは、それをプリントして
クリアファイルに入れて紙芝居仕立てで
やっていますウインク


そのパワポ資料をiPadに入れようと
思ってたんだけど、、、

ふと、iPadで新しく作れる??
と、思いついてひらめき電球


{F3D4C87E-410B-4F88-86F1-D3F2393D7E36}


こんなビフォーアフターはお馴染みですが。

{E2E73647-A86E-4A9F-B796-B1D5BC7A4A77}

自己紹介や、


{2B8AD517-16D1-453D-91B8-E283A0D91CEF}

仕事の紹介も♬


{8F47ED61-2AAF-4AE3-8FD3-05AAF5462C3E}

撮影のお仕事は、イベント撮影をきっかけに
クチコミで依頼をいただくことが多くなってきたので、2年前に起業しました。


{72E34EFF-4671-4F1F-9AA1-E6D2BB37EC2B}

実際、起業してみたら、撮影依頼の7割くらいがプロフィール撮影でしたドキドキ

これは、実は今だからバラしますが、起業前は全く考えてなかった&撮ったことの無いジャンルだったんです。

でも、接客業15年の経験と、女子高生以降ほとんどが女の園みたいな環境でもトラブル知らずの性格と、ホステス10年の会話術が、撮影環境作りにドンピシャだったように思います。

ホステスって言っても、お色気キャラじゃないしね(笑)。


そんなわけで、いろいろ撮らせていただく機会が増えていったところ、
撮り方を教えてほしいと言われて、講座をすることに。


{B8E028ED-7E6C-4921-B6B9-F62F58276374}

今までに講座を開催した実績一覧を作ろうと、これから着手予定。

いろんなところでさせてもらいましたドキドキ

なにげに第一回目が沖縄開催というのがスゴイ話びっくり


基本的な機能や操作方法は講座で教えますので、


{81A9580F-C8AD-49F1-9948-56918E9B6505}

こういう写真もスマホで撮れるようになります、理屈としては。

理屈としては、ってのは、
やっぱり習ってからどれくらい自分で意識しながら撮って、
自分好みの写真スタイルを見つけられるか、ということ。

すごい数のパターンと枚数を撮って、
その中から自分の理想とするものを見つけていく。

その繰り返しなしには上達ってないと思う。


{A1A1E12C-0059-427E-8456-81106FA51436}

自分が『これ』を『こう表現したい』という思いがないと、一般論でしかアドバイスできなくて。

その『こう表現したい』という世界はホントに自由。

それもいいし、これも素敵。

アートの世界だから自由で当然。


自由な表現のための基本の操作方法。

それをスマホカメラで学ぼうという講座ですウインク




という、私の自己紹介・お仕事紹介・講座紹介。

文章だけでなく、写真に文字を添えたものがあると伝わりやすいですよね♬

この記事に載せた写真は、全てLINEcameraという無料アプリで作りました照れ


{2F9085DD-BFF1-482E-9583-8478BEAAA9AC}

クマちゃんマークでお馴染みですねドキドキ


{767CBD1F-FC37-4E7E-AA5F-349A4B10A50F}

コラージュとペイントで作れるんですよ♬



詳しくは、4/27のスマホカメラ講座にて。

午前は基本編で、カメラやレンズの特性、基本的な操作方法をお伝えします。

午後はアプリで加工編。

ちょっと惜しい写真も復活できちゃう?
あの機能の意外な使い方が超お役立ち!
上記のようなコラージュの作り方
HDRもビックリな加工術
一眼レフで撮ったみたいに魅せるコツ
などなど盛りだくさん音譜
LINEcamera完全使いこなし術と
もう一つ別の無料アプリのオススメ機能も教えちゃいますウインク


詳細&お申し込みはこちらから↓






ユニバーサルスタジオジャパンに行った時の記事はコチラ↓http://ameblo.jp/happy--camera/entry-12257628357.htmlコンデジでも撮影しましたけど、スマホでもどれくらい撮れるのかな~と、パレードで試してみました今回は、15周年スペシャルプログラムの、ユニバーサル・R ... 続きを読む
{6C1DB88A-E8FE-4BCF-9447-87774AF1B744}


ユニバーサルスタジオジャパンに行った時の記事はコチラ↓


コンデジでも撮影しましたけど、スマホでもどれくらい撮れるのかな~と、パレードで試してみました

今回は、15周年スペシャルプログラムの、ユニバーサル・RE-BOOOOOOOORN・パレードが開催されてました。


もちろん、パレードをガチで撮るなら一眼レフ!望遠レンズ!!

USJやTDRのパレードでは、かなり高級機材&レンズがズラリと並びますよ
奈良だと、寺社仏閣の行事ごとにもすごいカメラが並びます( ´艸`)


ホントに美しく撮りたいなら、そりゃ一眼レフが絶対ですけど、スマホじゃ無理??というわけではありません。




{729F1455-000E-4859-9607-B8D1C40FAE18}


真横を通過。

近くにあるので、望遠レンズがなくても迫力ある写真が撮れます。


{4FBD7A93-2639-4033-9560-AB1408A88A3D}


ちょうど晴れてきて、陽気な雰囲気にピッタリの青空



{9B804178-7383-491A-9764-406F2171DB1F}


この泡を息子がめっちゃ楽しみにしていて

ここは「シアターショー ようかい体操(妖怪ウォッチ)」の出口あたり。


この泡が出るフロートがちょうど停止する位置で、めっちゃラッキー

こういうのは、カメラの機材や腕うんぬんより場所取りが重要だったりしますからね



{11A79440-892A-42CF-A4A0-659EDA41D680}


泡と黄色い紙吹雪が舞います


50枚くらい連写して、息子の顔と、キャストのお兄さんの顔だけがちょうど見えていて、かつ表情がいいので選びました。


{98FC064D-E8A3-4B78-BE05-119D83C891AA}


場所は移動してます。


これは、メルズドライブインの近く。


泡&紙吹雪のフロートを追いかけてダッシュしましたので(笑)。



{E4708492-7575-4B9B-9E19-68E06F8E8E95}


何を叫んでた??(笑)。

もう、めっちゃノリノリで楽しんでました


観覧も楽しいけど、やっぱ参加型はもっと楽しい


郷に従う息子です



という感じでスマホでパレード撮影をしました。

このくらい撮れるなら、スマホで十分いいんじゃない?と思います




スマホカメラのメリットは、やっぱり手軽ということ。

一眼レフとでは大きさがまず違いますよね。

カバンにも、なんならポケットにも入るし、そもそも持ち歩いてるものだし。


でも、クオリティの話をすれば、やっぱりいい機材には劣ります。

これは仕方ないと言えば、それは当たり前です。


でもでも

スマホの優秀さは、手軽だけではなく、加工編集アプリが無料でカンタンということ


構図とか、撮影時の各種設定ももちろん大事ですけど、あとからゆっくり加工することで、足りないクオリティを補うことができます。

そんなわけで、上にアップした写真の加工Before・Afterです。



{2687F882-A7E8-4827-8E5B-A91D8CFFCBE6}


スマホでもコンデジでも一眼レフでも、カメラはフレーム内の状況をいろいろ計測しています。

例えば、明るさ。

「測光」という機能がありますが、一眼レフなどは、どこで光の量を測定するかを自分で指定できます。


指定ができなくても、全体をどのくらいの明るさで撮影するかは、スマホでも自分で決められます。


オートで機械まかせではなく、自分で決めることで、明るめに撮ったり、暗めに撮ったり、自由に調整できます。



ただね。

全体の明るさを変えるということは。

{D7C420EA-672E-4A00-9D1C-7956B1FA8D58}


左は、明るすぎで、青空が真っ白に。

右は、青空はわかるけど、フロート(車)が暗い。



真ん中のように、青空がちゃんと出ていて、車が明るく写ってるといいですよね


{8FDB13A1-D985-40B5-80BE-0D7121261339}


そんなわけで、こちらは、青空を残したまま、フロートの様子を明るくしています。



これは、よく屋外での撮影時にみんながボヤいている、

「逆光やから、あかんわww」

の状態に近いです。


カメラの撮影時にも設定で逆光対策はいろいろできます。

スマホにもそういう機能はついてるんだけど、うーん、私はスマホではその機能はあまり使わないので、後からの編集で、補整しています。




{B19D5256-4F88-4CD9-8A14-DC07466AECD9}

私が思うに、カンペキで万能なカメラやレンズはないと思います。


全体を撮る広角レンズと、遠くのものを撮る望遠レンズでは撮れるものが全く違います。

それぞれレンズには、それぞれの良さがあります。


カメラ本体だって、20万以上出せば、今最新の高級機を買うことができます。


でも、大きいし、重いし、ってか高いしっっ

趣味用で買うには、勇気がいりますよね。

そういう意味では、スマホって小さくてコンパクトで軽いし、便利!



何を優先にして、足りない部分をどう補うか、が大事です



その補い方はいろいろあります。


設定で変えるのか、あとからの加工で変えるのか。


どのアプリで、どんなことができるのか。などなど。



ちなみにこの写真の場合は、めちゃくちゃ低めから煽って撮ってます。


じゃないと息子の表情が撮れないのでね。


こういうアングルや構図に関しては、機材は関係なく、子ども撮影として共通して使ってる撮り方の1つです。




そんなわけで。


ちょっとしたお出かけの記録の写真には、


スマホカメラで十分



と、私は思いますが、それはカメラの基本知識や加工でどんなことができるかを知っているから。


子どもの撮影も何万枚と撮ってきたからできること。




そのノウハウをギュッと濃縮した講座、直近の予定はこちらになりますので、ぜひご参加お待ちしています(*^▽^*)


【3月の予定】

3/21 大阪・梅田

写真Q&Aお茶会(&スマホdeプロフィール撮影)【詳細・お申し込み】

 
3/22 大阪・茨木 子ども写真の撮り方講座 

【招致・イベントスペースりゅうりゅう 山口かおりさん 詳細&お申し込み】


3/29 奈良 JEUGIAカルチャー橿原体験会 

【詳細】  次回は4月開講です


3/30 奈良市 子ども写真の撮り方講座 

【招致・京本薫さん 詳細】 【お申し込み】


【4月以降のイベント・講座予定】
4/15&5/20 奈良・三輪山のふもとで学ぶ 起業女子のためのスマホカメラ講座(全2回)

【詳細&お申し込み(FBイベントページ)】


4月末からまた奈良橿原のJEUGIAカルチャーセンターさんにて「女子カメラ講座」(全3回)がスタートします。
【詳細などはこちらから】



※一眼レフのレッスンは、現在はマンツーマンのみ受け付けています




さっきインスタに投稿(このブログでは1コ前の記事)した写真は、、、この、お歳暮の箱で撮りました箱の側面が写り込まないように配置して撮る。箱の中央に、折れ目があってこれがダサいので、ここはトリミングでバレないようにLINEcameraでここまで整えて、インスタの編集 ... 続きを読む
{DE3FCB84-8141-403F-A44C-741CDA959056}


さっきインスタに投稿(このブログでは1コ前の記事)した写真は、、、


{BBF04BCD-48E7-4A84-BD63-7952CA0EFF6B}

この、お歳暮の箱で撮りましたてへぺろうさぎ


{FE990069-59E2-4538-ADB3-445A61E7B4B6}


箱の側面が写り込まないように配置して撮る。


箱の中央に、折れ目があってこれがダサいので、
ここはトリミングでバレないようにカナヘイきらきら



{6E2A7E8B-D3B7-4916-8065-9ECB661E6165}


LINEcameraでここまで整えて、


{D5F801BB-E9A0-4D99-A671-BB9667C10AB4}


インスタの編集で、ちょっとピンクを足して出来上がりカナヘイきらきら



{D37B7222-3189-4D02-93FA-166E3AC640BE}

この写真みたいに、小物でパンチをきかせる時もあるけれど、

100均のアイテムや空き箱も、撮影には使えちゃいますよ音譜



〜〜


☆いつものスマホカメラで学ぶ『カメラ 基本のキ』

2/18 大阪梅田 スマホカメラ 基本講座

  
アプリ編では、あの無料アプリをトコトン使いこなしていきますヨウインク


3/4  奈良市 スマホカメラ講座 アプリ編/実践編



開催リクエスト、出張講座のご依頼も承ります。
お問い合わせは【こちらのフォーム】からお願いします。




こちら、本日のランチガッツリ美味しくいただきましたBeforeね、元の写真はこれ。んー、、、色が微妙だねーとは言え、場の雰囲気が優先!撮影の仕事に来てるわけでも、みんなで撮影する会でもないwお食事もデザートも、撮りたくなるなる。でも、場の雰囲気、そしてマナーが ... 続きを読む
{A4C8DF8D-8BE3-4BF9-93BB-53CDB8BCAD30}


こちら、本日のランチカナヘイハート

ガッツリ美味しくいただきましたとびだすうさぎ2



{0C46B313-72D2-456A-AD8A-13D6ED4B9DA7}


Beforeね、元の写真はこれ。

んー、、、

色が微妙だねーショボーン



とは言え、場の雰囲気が優先!

撮影の仕事に来てるわけでも、みんなで撮影する会でもないw

お食事もデザートも、撮りたくなるなる。

でも、場の雰囲気、そしてマナーが大事カナヘイきらきら


午後のカフェという事で賑やかだったから普通に撮ったけど、静か〜なお店ならシャッター音を出さないようにするのも大事なこと。

写真は、会話の邪魔にならない程度にね。

というわけで、撮ったのこれ1枚だけ(笑)。


サッと撮って終了。

で、帰りの電車とか、家に帰ってからとか、夜になってからとか。
なんなら翌日だっていいんだけど、とにかく投稿する前には

絶対、補正するビックリマークビックリマーク


いかなる時も補正、加工、編集、絶対する。

する前提でいて、いざしようとして、

あ、必要ないか、

って思えばそのまま使うことはたまにあるけど、Instagram、facebook、ブログ1枚目の写真に関しては撮ったまま投稿することは、ほとんどないです。



{AA11C6B1-6DE2-4BE4-8156-F8B552912D7E}


色味を整えたら、お皿の陰影が真っ白に飛んでしまって、この白い分量が大きくて気になるので、


{CD34A818-D6CC-41EB-AA23-7BD385134A80}


そこに文字を入れてみたりして、バランスを取ります。


テーブル奥の、アレコレが要らないと思ったので、スクエア(正方形)にトリミングしたのが、1枚目の写真。

全体の色味から、文字の色を考えます。


1枚目はちょっと濃いめのブラウン。
こちらは明るめのブラウン。

このあたりは、感覚だったり、気分だったり。


以前は白文字が多かったけど、最近は茶系。
心理的な何かなのかな??



料理写真に限らずだけど、そりゃ一発で理想的な完成度の1枚が撮れたら言うことなしだけど、プロフェッショナルな仕事になればなるほど、その1枚に対しての分母は大きくて。

要するに、撮影総数が多いという事ですひらめき電球



流石だわ〜という1枚の、その影には何十?何百?何千?枚ものボツがあります。

たくさん撮って、たくさんボツにして、選び抜いた1枚を、さらに丁寧に補正していきます(*^^*)




撮り方の基本は、『スマホカメラ講座』で、
補正のアプリの使い方は、『スマホカメラ・アプリ編』でお伝えしていますカナヘイきらきら

1月からは、回数券システムが導入されるので、お楽しみにとびだすうさぎ2






写真の右下に『happy camera』って入れてみました。うん、私の屋号ね。別バージョンで。って、あれ??それ、違うくね?cameraはcameraでも、私の屋号ちゃうやんこれは、アプリの名称ですねー。私の講座でもオススメしているLINE cameraです。そう、アプリのロゴ入っちゃって ... 続きを読む


{704F3AEF-ABA1-47FE-8BAE-7F72F27AF46B}


写真の右下に『happy camera』って入れてみました。

うん、私の屋号ね。

別バージョンで。って、あれ??


{4EBB3EC9-61F8-483F-8638-4EEB40165B29}

それ、違うくね?


cameraはcameraでも、私の屋号ちゃうやんポーン



これは、アプリの名称ですねー。
私の講座でもオススメしているLINE cameraです。

そう、アプリのロゴ入っちゃってます。


{5A6C9F61-A03D-4FC7-BE25-2044D84F7994}


ちなみにいろんなデザインがありますが、このアプリ使って写真編集したか宣伝する必要ないですよね(笑)。


{67D8707B-38D1-47AA-B7C4-C93B2C28C3F1}


この下の段の『W』をタップして、『OFF』を選んでおけば写真にロゴマークははいりません。



入れたくてわざわざ入れてる、
というなら別にいいんですけどね。

もし、入れたいわけじゃないのに勝手に入っちゃって困っていたら、OFFにすることをオススメします(*^^*)




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
スマホカメラ講座のアプリ編では、
LINEcameraとことん使いこなし術と、LINEcameraにないあの機能が使える別のアプリをご紹介。

ちなみに自撮り講座では、また別のアプリを使用しています。
 
目的に合わせて使い分けてくださいねウインク

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


『スマホカメラで学ぶ写真講座 各種』
2017年より、3回分のお値段で4回受講できちゃうお得な回数券システムを導入します!
もちろん単発受講もOKですヨ♬
  
1/13 新大阪
スマホカメラで素敵な写真を撮ろう!
午前・基本編
午後・アプリ編

 
1/27
スマホカメラで素敵な写真を撮ろう!
午前・自撮り編
午後・実践編
 



意外と、写真の加工を悪いことのように思ってる人が多いように思いますどういう悪いことかと言うと、詐欺は、したくないから、正直に、ホントウの写真です??と思ってるのかな?加工は詐欺じゃないですよ。それに悪いことでもないし。例えば、、、この写真。元は、これ↓あ ... 続きを読む
意外と、写真の加工を悪いことのように思ってる人が多いように思いますガーン

どういう悪いことかと言うと、

詐欺ビックリマークはてなマーク


は、したくないから、
正直に、ホントウの写真です??
と思ってるのかな?


加工は詐欺じゃないですよ。

それに悪いことでもないし。


例えば、、、


{4A6DA98E-6099-42B3-8844-C6F6BE2C1F3F}


この写真。

元は、これ↓

{CD58073D-7A3B-43BE-8A07-86C8620ED382}


あかん、ってほどじゃないけど、

・上の段の鉢は要らないからトリミング
・全体的に明るく&鮮やかに補正

していますキラキラ


こんな、ちょっとの事で、写真て印象がめちゃくちゃ変わります。

なのに加工したら悪いことみたいに思って、
加工しないで、イマイチな写真と思って、
これじゃ使えないと思って、、、


ネット上の写真を無断転用


え??ポーンポーンポーンポーンポーン


それ、場合によっては犯罪ですよあせる


確かに、著作権フリーの、自由に使っていい画像やイラストもあります。


でも、そうじゃない場合もあります。



写真は、知財(知的財産権)です。

その中の、著作権にあたります。



何万円もの機材と、
何年もの、何万枚もの経験値と、


その1枚は、簡単に撮れた1枚ではなく、
たくさん撮った中の1枚に、
時間をかけて編集をかけた1枚。

それは素敵な1枚に決まってますよね。


それをサクっと、
クリックして保存とか、
スクショで保存とか、
で、サラっとSNSに投稿しちゃうとか。



そんなひどいことをするくらいなら、
自分の写真を加工する方が全然いいんじゃない?


自分の写真なら、好きに加工しても誰も怒らないし。

写真を学んで、加工を学んで、
自分で自由に表現できるようになることが
1番いいと思いますウインク



ただし、その写真に写っている、自分以外の人物には、今度は『肖像権』がありますので、そちらには注意が必要だし、そもそも『著作権』にあたるものは撮影自体が禁止されていることもあります。

また、自分が撮った写真でも、


使い方に制限のあることもあります。


このあたりは、写真のマナーであり、ネットモラルにも関わってきます。

写真の投稿が簡単にできる時代だからこそ、
その写真を投稿して大丈夫か?
は、考えるのが当然な時代でもありますね。







先日、ついに薫さんのスクラップブッキング教室に行ってきました〜で、そのあとのランチはこちら奈良の釜飯屋さん 志津香http://www.kamameshi-shizuka.jp東大寺や正倉院展でお馴染みの国立博物館の近くにある公園店は、常に観光客の行列がこの日行った大宮店は、奈良公園一 ... 続きを読む



先日、ついに薫さんのスクラップブッキング教室に行ってきました〜爆笑


で、そのあとのランチはこちらドキドキ


{E93F0AFF-80E2-4325-99AB-4737D3D86F74}

{2DE71CE7-6EB7-4D18-BCA6-DD7E3DDC310A}

{144AC563-59B1-4C10-9615-5D5D0214476B}

{75EEEF6B-6778-4F76-83E8-A400557EACD4}

奈良の釜飯屋さん 志津香


東大寺や正倉院展でお馴染みの国立博物館の近くにある公園店は、常に観光客の行列があせるあせる

この日行った大宮店は、奈良公園一帯の観光地からも、最寄りの新大宮駅からも少し離れているので、空いてます。

って、公園店との比較なだけで、こっちは駐車場があるし、空いてるだろうと目論む人たちで、

やはり満席ビックリマークビックリマーク

私は、高校時代のバイト先の友達が、こちらのお店の身内のコで。
当時は、奈良駅の近くにお店があったんだよね〜。
そういうご縁もあって、かれこれ20年、他府県からの方へは、ここのお店をオススメしたりしているけど、いや〜、私自身はホンマ久しぶりに来た(笑)。


でも、裏切らない美味しさでしたウインク



さて、写真。

この日はスマホしか持ってなかったので、
全てスマホカメラ撮影。

スマホカメラって優秀で高機能カメラ。
でも、店内が暗かったりすることもある汗

標準カメラで、状況に合わせて設定を変えてから撮影。
そして、投稿する前に編集します。


{DCCF0039-E2BA-42A4-8FFE-E571B776A23E}

料理の場合は、明るさと鮮やかさを出します。


{3D2A8081-8655-435D-A6D8-9EFE2974D995}

明るさと鮮やかさ、両方必要ですがバランスが大事。


{ACAB9999-36EC-4A13-A6A8-0740B474CD30}

これは、加工するほどでもなかったんだけど。


{8775C79A-F644-452C-B308-4CF61A45FAEF}

こっちは、明るさを上げないと残念だわねあせる



{CB0DF7FB-0742-4350-ABDD-3C46EAC3BE0C}

ちなみにこちらは、加工編集無しの、
iPhone純正カメラで撮ったままのもの。


スマホカメラでも、背景をボカせるので、
そういう撮り方をするとメインが引き立つし、
一眼レフっぽい雰囲気が出せますヨキラキラ



スマホカメラ講座は、来年からリニューアルします。
あ、お伝えする内容は基本的には同じです(*^^*)


もっと確実に上達できる方法って何かなー?
と、薫さんとよく話しています。

カメラに限らずだけど、なんでも習って終わりじゃなくて、やり続けないといけないし、ただ続けるだけじゃなく、上手くできた部分と上手くできなかった部分のブラッシュアップして『次はもっとこうなりたい』って意識がないとね。


年内は、

11/24 新大阪でのスマホカメラ講座が講座としては最後です。


そして、12/14は大阪で、
『クリスマス料理を撮って食べよう会』

福富よしこさんの美味しいお料理を撮影してから、
みんなでいただきましょうネ〜ウインク




も、年末まで関西各地で開催するので、
お待ちしていまーすカメラキラキラ





打ち合わせでイオンモールに来ました(*^^*)ちょっと早く着いたので、自撮りネタのための撮影してみたり。さて、これは自撮りに限らない話ですが。明るさって、後から変えることもできますもったいない〜って写真も、明るさだけで見違えるし、写真ってそもそも光の芸術って言 ... 続きを読む
{EDEB7467-797D-431B-9362-1E7005334D90}


打ち合わせでイオンモールに来ました(*^^*)

ちょっと早く着いたので、自撮りネタのための撮影してみたり。

さて、これは自撮りに限らない話ですが。

明るさって、後から変えることもできます合格

もったいない〜って写真も、明るさだけで見違えるし、
写真ってそもそも光の芸術って言われてたりもしますキラキラ


とても重要なので、今のデジタル技術を使えばそんなこと朝飯前チョキ

なんですけど、、、


{5F7F4071-A2BA-4E85-9076-280F5823F0AD}

この写真。

けっこう後光さしてますよね晴れ

ライトが、こっち向き?


いえいえービックリマークビックリマーク


{650BFAA9-5C30-4CEA-B17F-DAAC2E92A155}

立体駐車場の、全体的な薄暗さからすると、
この遠くの明るさでさえも、撮り方によっては
ライトを直接向けてるような眩しい光になるのです。

いわゆる逆光。
こういう暗い写真だと顔がわからないーあせる

という時の補正は、けっこう簡単で。


{8A03F9F3-5E53-409C-AD7A-2DFA875A28EB}

明るさを調整。

加工アプリの場合、上書き保存ではなく、新規保存。
(アプリにもよりますが。)
 
一度の加工で足りない時は、保存してから、また同じ加工を重ねることもできます。

ちなみにこれは、明るさ補正で、明るさMAXにして保存→さらに明るさMAXで保存→さらに明るさMAX‼︎という3段階アップしてます。

そうすると、暗いところで見えづらかった表情がハッキリ!


まさかハッキリされるとは思ってなかった残念な表情が晒されてしまいました(笑)。


と、明るさ補正を使えば、暗くつぶれた描写を呼び出すことはできますが、、、


{0598C609-1794-471E-919A-29BFC13F0FD8}

この光ったオデコ部分。



{85E0E9C6-814B-441B-8D07-EC28F1053902}

明るさ補正を使って、暗くしても全体的にはどんどん暗くなるものの、
光ってしまった『白飛び』と言われる部分は、
もう白のままです。


撮影時に明るさ調整をしておくと便利です。

ただし、色が飛ばないレベルで調整しましょう。


{DE9E60C6-FBFA-4AC2-B29E-A95EC45445C0}


いろんなアプリがあるので、
一部分だけを明るくすることもできます。


左は、遠くの明かりが、眩しいくらいに光りだしちゃいましたよねびっくり

右は、外の明るさ(暗さ)はそのままで、
顔だけがハッキリわかるようになりました。


けど、やっぱりどこか不自然。



こうした特殊な状況で、自然光の下で撮ったようなクオリティを出すのはそもそも無理です。

スマホだから、一眼レフだから、ではなく、
この駐車場と自然光の入る部屋とでは違うに決まってるじゃないですかあせる


それをわかった上で、この状況でできる最善を尽くす!


何を優先したいのかを考えながら撮影し、
何を優先したいのかを考えながら加工する。

のが大事ですキラキラ


明るく撮りすぎて白くなってしまった部分はもう直せない、
ということだけ覚えてくださいねウインク





{82D7F732-02E3-4BAE-83F4-162D827542FB}


↑そんなわけで、今日の自撮りはこんな感じ!


{0FE56AA2-C299-4131-96FC-D790A6C53DA4}


でも、facebookにアップしたのはこっち↑

そもそも、暗い駐車場で撮った自撮りをわざわざアップする必要ないし(笑)。


わかる人にはわかる、イオンモールの入り口♬

背景も大事。



さて、明日はそんな自撮りの奥深い話がいっぱいの自撮り講座ですキラキラ

詳しくはこちらからどうぞ

http://ameblo.jp/happy--camera/entry-12203749990.html

撮ってハッピー!撮られてハッピー!魅力発掘フォトグラファーの栗本 恵里です。撮られることへの抵抗がなくなると、いい意味で、何でもアリになってくる。どうぜ人生1回きり。モデルになってもならなくても、こんなポーズしてもしなくても、そりゃどっちでもいいけど、『ム ... 続きを読む
撮ってハッピー!撮られてハッピー!

魅力発掘フォトグラファーの栗本 恵里です。




{2F79F8C9-AEFB-4B78-9D6A-C4686AEBB4DE}


撮られることへの抵抗がなくなると、
いい意味で、何でもアリになってくる。

どうぜ人生1回きり。

モデルになってもならなくても、
こんなポーズしてもしなくても、
そりゃどっちでもいいけど、
『ムリムリムリーガーン
なんて言わずに、いろいろチャレンジできる
やっちゃえる人生がいいなーと思ってます。



って、実はこの写真。

撮ろうと自撮りモードのインカメラにして
画面を見て、、、

眉毛書き忘れた

と、気付けた(笑)。


コーヒー買おうと寄ったコンビニの駐車場。
ついでにアイブロウペンも買って、事なきを得たわけですが。

デジタルの世界だけでなら、
別に眉毛書いてなくても書き足せます音譜


{F1B7901B-7973-4B72-B1D8-36FA7466E0FD}


↑デジタルメイクの過程。

上の写真は、加工前。眉毛ないし(笑)。

真ん中は、ファンデ+眉毛。
デジタルファンデですキラキラ

で、下はフィルターかけて、全体的に色味を変えてアート仕上げ。


最後にフィルターかけることで、デジタルメイクっぽさが軽減されます。


私は、ステキな人と感じるポイントとして、顔の造形よりも重要視してるのが、

1・表情
2・美肌

3、4もあるけど、造形は5番目くらいです。

そりゃ目がパッチリしてて鼻筋が通ってプルプルの唇の美しい人は、目の保養的に大好きラブ

でも、どんな整った顔でも肌荒れて辛気くさい顔してたら仲良くなりたいとは思いにくいよね。

だから、オススメの加工の仕方も、そのポイントを押さえながらしています。
(詳しくは、自撮り講座でキラキラ




と、まぁ、顔に関しては、デジタルではナンボでもいじれる時代ですけど、実物が変わるわけじゃないので、慌てて眉毛ペンを買った私。

今日は眉毛はちゃんと書いて出かけたけど、、、

駅まで車で行き、電車に乗り、降りる時に、、、




{2F056E36-1E63-4775-B702-C3F34F2FAD57}


右と左、違う靴やんポーン滝汗ゲローゲッソリ

↑この4種類の顔が同時に出たわw



こんな間違い、ありえる???

ホンマに自分が信じられへんかったわ汗汗汗


実際の色は、えんじとカーキ。

言い訳がましいこと言うと、これ、同じ靴の色違い。

だから、左右違う靴なのに履き心地の違和感が全くなくて、歩いてても全然気付かなかったのです。


で、自分主催のお茶会やと言うのに、こんな状態で。

どこかで靴を買おうにも、10時前でお店開いてないし汗汗


滅多に、恥ずかしいとかいう感情わかない私も、さすがに本気で恥ずかしかったけど、もう諦めて、恥を忍んで行き、自己紹介よりも先に告白。


みなさま、お優しくて、そういうオシャレだと思いましたドキドキ素敵だな〜と思いましたドキドキ全然いけますヨドキドキって言ってくれたけど、


ホ、ホンマに?


優しさや褒め言葉を受け入れられない人の気持ちが少しわかりました(笑)。

まぁー、今日の場所がセレブなホテルとかではなく、比較的ファッショナブルな地域のカフェだったので、ありえないながらも斬新なファッションなのか?と思ってもらえそうなトコで良かった。

いや、良くない良くないw
でも済んだことを気にしてもしょうがないので、以後気をつけよう。
と、切り替え切り替えw



靴はアプリではどうしようもないので、
みなさんもお気をつけくださいね(笑)。
普通間違えないからw




デジタルメイクのことは、

『もっと輝く私になれる!自撮り講座』 にて詳しく♪

【日程・場所】 
・10月15日(土) 大阪・本町
・10月20日(木) 大阪・梅田
・11月7日(月) 新大阪
・11月24日(木) 新大阪

【受講料】 5000円(事前振り込み)

【講師】 栗本 恵里  (私です)

【招致】 京本 薫さん

【お申し込み先】 京本さんのメルマガ先行予約ののち、一般受付開始となります。




先日、Instagramにアップしたコレ。魚拓っぽいね(笑)。実は、元々こんな写真でした!玄関のドア横のすりガラスにいたのです思わず撮ったものの、なまなましいwリアル感が漂うとキモいので、現実味を減らします。そんな時に使ったのは、このフィルター!アプリ・LINEカメラ ... 続きを読む
{D7176163-F010-4D99-92F7-744783BE5397}

先日、Instagramにアップしたコレ。


魚拓っぽいね(笑)。


実は、元々こんな写真でした!


{6033E66C-F67F-4B56-BC79-D8CF6386F60B}


玄関のドア横のすりガラスにいたのですポーン


思わず撮ったものの、

なまなましいw



リアル感が漂うとキモいので、
現実味を減らします。


そんな時に使ったのは、このフィルター!


{7C622433-8FE7-4B93-90F0-FA24FAF30308}


アプリ・LINEカメラの編集機能のフィルター。

たくさんあるけれど、最後の方にある、

ネガティブ

というフィルター。


これは、フィルム時代の『ネガ』ですね。
別にマイナス思考じゃないよ(笑)。


実物とは、明暗や色彩が反転しています。


{80F30601-1CA6-4AC2-A024-8ECE94CE2B18}


緑のバー(横長の線)にあるスライダーを動かして、

ネガティブ度を決定します。



あとは、好きな形にトリミングしたり、
彩度やコントラストを変えたければお好みで。



{05D3470B-260C-43F2-A7AE-A271CE178108}


赤みを強く出すのも、面白いね!



どんかイメージを作るか、
それは自由な世界。

あなたの世界観。
あなたの好きな世界。

その世界を写真で見つけてくださいネウインク



スマホカメラは、無料で使えるカメラアプリがたくさん!

表現の幅も、グッと広げやすいのが魅力ですね音譜

スマホカメラ講座では、アプリの使い方も教えていますヨ(*^^*)




□■□■□■□■□■□■□

 集客につながるスマホカメラ講座京本 薫さん 主催)
   
スマホカメラで学ぶ「カメラ基本のキ」を3時間の講座で。

  ・一眼レフみたいに背景がボケてる写真が撮りたい!

  ・写真が暗くなるけどフラッシュが使えない時はどうすれば?

  など、初心者にもわかりやすく、基本から、ブランディング、

  撮った写真のアプリによる編集までを一気に学ぶ豪華な内容です。
  ちょっとのコツを知るだけで、あなたのブログはガラリと変身

  ・9/20 大阪・梅田  

  ・実践編は、リクエスト受付中です。 

       ※基本講座を受けられた方のみご参加いただけます。

  ひらめき電球詳細・お申し込みは 【こちら】まで


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□












こんにちは〜!フォトグラファーの栗本 恵里です。スマホやタブレット使っていても、購入時から入ってて、普段使わないアプリってありますよね。なんのアプリかよくわからないもの、その便利さも知らずに、消す方がいいのか、消したらあかんのかもわからず放置。放置アプリ ... 続きを読む
こんにちは〜!

フォトグラファーの栗本 恵里です。



スマホやタブレット使っていても、購入時から入ってて、普段使わないアプリってありますよね。

なんのアプリかよくわからないもの、その便利さも知らずに、消す方がいいのか、消したらあかんのかもわからず放置。

放置アプリにたまたま指が当たってしまって、勝手に起動して出てきた画面がコレ‼︎




{DCFC39E4-B7DC-43BD-9B9A-18027FAB4A2A}

↑厳密には、わざわざカメラ目線でスクショしたわけですが(笑)。


電卓のアプリを探してて、
こんなん出てきた日にゃ〜

おったまげポーン


マジでビックリしました〜。


{6748AED5-8DE1-490F-8371-CE25095A2044}

このPhotoBoothというアプリなんですけど、標準+8種類の特殊なフィルターやレンズなどを使ったような画像で撮れます。


ヤバいのが右の列の3枚。

歪み系。


実はワタクシ、スッピンです。

でもさ、この歪んだヒドイのん見た後に標準の顔見たら、

私、この顔で
良かったードキドキ


みたいな気分になる。


世の中、美しい人っていっぱいいる。
美しい人の上を見てりゃキリがない。

私には無理って諦めたり、
自分はダメだなんて思う必要はない。

かと言って、あの人よりはマシ、みたいに誰かと比べて優越感に浸るのも違う。


今の自分の姿を好きになって、
あかんトコもあるかもだけど、
いいトコも絶対あるわけだし、
そういうのぜーんぶひっくるめて、

私、この顔で
良かったードキドキ

みたいな、自分のことを好きって気持ちが大事。

美しい人のいいトコ、習慣とか考え方とか美容法とか、いいなと思う事は取り入れたらいいよね。


こんな私じゃダメだ、、、
みたいな気持ちで美しい人の真似したり、
もっとキレイにならなきゃ!
みたいに取り憑かれたように自分を追いつめるのもダメ。

ダメな自分、とかって自分を責めたり、自己嫌悪みたいなのがホントに良くない。

人って、パーツの造形よりも表情が大事。
楽しいとか好きって気持ちが表情に出る。


ヤバ〜い写真を見てゲラゲラ笑って。
外見のことで悩んでるなんてもったいない。
ダイエットもキレイになるのも、その気になれば何歳からでもできるから、とにかく自分を否定しない事が大事。

と、ヤバい写真を見て、改めてそう思ったわけです。





まさか写真のアプリネタから、
自分の魅力を知って、自信持って、好きになって、みたいな話になるとはね(笑)。


{38768EB7-D02C-4529-9B89-D0EAE292BB79}

このPhoto Boothというアプリは、iosだけなのかも。

こちらはAndroid用もあるみたいだし、
なにげに世界のモデルとかセレブも使ってInstagramに
アップしたりしてるらしいよー。



私は起動した時がインカメラだったので、
自分の顔への意識について、今回書いたけど、

{7CB23DF4-51DB-49F9-9CB6-962685A0F5CA}

外カメラで撮ると、それはそれで楽しみ方が
いろいろある時思うので、遊んでみてもいいかもね♬


モンステラがエライことになってるー(笑)。