写真で魅力発掘 ~暮らしのフォトアルバム~

小学生の息子と2人暮らしのシングルマザー。 シンプルで!元気に!楽しく!いられるように、試行錯誤しながらの日々です。 暮らしの話と、写真の撮り方のコツなどを発信。

カテゴリ: 【写真 ワンポイントアドバイス】

先日書いたミニ扇風機が届きました!これは可愛い~♡どこでも使える!充電式コードレスファンがとっても便利♪パッケージの写真の真似を、我が家でも早速…ハイ!くっついたー!!\(^o^)/マグネットが最初から付いてるので、これは便利♪夏場、コンロの前は暑い!!だから ... 続きを読む
IMG_8952

先日書いたミニ扇風機が届きました!

これは可愛い~♡










どこでも使える!充電式コードレスファンがとっても便利♪


FullSizeRender

パッケージの写真の真似を、

我が家でも早速…



IMG_8955

ハイ!
くっついたー!!\(^o^)/


マグネットが最初から付いてるので、
これは便利♪



IMG_8956

夏場、コンロの前は暑い!!

だから以前、キッチンカウンターにミニ扇風機を置いてたんだけど。

同じような高さから風が来るから、ちょうどコンロの火にも当たってしまって。

火が揺れてゴウゴウなってたり、
弱火にしてると消えてしまったり(;ºДº)‼


これなら、角度の調整をすればコンロに向かず、
自分にだけ風が当たるようにできるのが、

めっちゃいい!!



FullSizeRender

ただ、私の勝手な想像より、小さかった。

もちろん、表記は正しい。

勝手に、もう少し大きいイメージでポチっちゃったんだから、しょうがない。


でも、小さかったからこそ、こんな省スペースにも置くことができて、


むしろ、ラッキー☆

結果オーライというヤツです(^^♪


FullSizeRender

サイズは、

幅 14.9cm
高さ 18cm
奥行 5.8cm

です。



詳しくは画像クリックでサイト参照↓





充電して使って、充電も出来る!


↑ 充電して使って、充電もできる。

日本語的になんかおかしい気もしますが(笑)。



FullSizeRender

裏面を見ると、

本体を充電するための差し込み口と、

モバイル充電のUSB差し込み口。



FullSizeRender

スマホの充電用に持ち歩いてる充電器からも、充電できます♪

この充電器、かなり気に入ってるからオススメ!
liliちゃんもオソロ~♡




FullSizeRender

扇風機から、スマホの充電もOK♪



FullSizeRender

もちろん、パソコンからも充電できます。


充電してあれば、家のいろんな場所で、ちょっと作業するだけって時にどこにでも置けるの、すごい嬉しい~!


FullSizeRender

洗面所だったら、アイボリーの方が合いそうで欲しくなる♡

ただ、私が買ったショップでは、アイボリーはもう売り切れてました。

アイボリーの方が人気?



他のショップなら、まだあるかな?







サイズ感の伝わる写真の撮り方


ネットショッピング。

最近はミンネのようにハンドメイドや、メルカリのように不用品を出品する人も多いと思います。

今回のようにサイズが正しく明記してあっても、届いたものがイメージしていたより小さい(大きい)という場合があるので、載せる写真はちょっと工夫するとトラブル防止になるかもです♪




IMG_8958

この写真だと、小さな扇風機って感じるけど。


IMG_8953

これだと、けっこう大きく感じてしまう。



同じものでも、撮り方によって、

サイズ感がちゃんと伝わらないことがあります。



IMG_8982

この2枚の写真のように、

写真という四角い枠の中で、

小さく配置するか、大きく配置するかで、

印象は変わります。



サイズ感をちゃんと伝わるように撮るには、

小さいものは、小さく配置するのがオススメです。




他にも、こんな撮り方


IMG_8981

同じサイズのカップでも、

片方だけ、めっちゃ大きく写ってる!!


右下の写真じゃ、とてもじゃないけど、
同じ大きさのものとは思えないですよね。


被写体に近付いて撮ると、
遠近感が強く出ます。
(特に広角レンズ)


そのため、手前にあるものは、
より大きく見えてしまいます。



遠近感を出さずに、同じような大きさで撮るのはコレ↓


離れてズームは、自分の影防止にもなるからホントに知ってて欲しい撮り方です♪



比較写真で使ったの、これの色違い。
う~ん♡イロチも買い足したい!







□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡









5/19に、奈良の世界遺産 唐招提寺で毎年恒例のうちわまきが開催されました。日程が固定なので、曜日は毎年変わりますが、今年は日曜日だったので、すごい人出でした。うちわまきで撒かれるのはこのハート型のうちわ。全て手作業で作られています。唐招提寺は家の近くでありな ... 続きを読む
IMG_8408


5/19に、奈良の世界遺産 唐招提寺

毎年恒例のうちわまきが開催されました。


日程が固定なので、曜日は毎年変わりますが、

今年は日曜日だったので、すごい人出でした。



IMG_8407


うちわまきで撒かれるのはこのハート型のうちわ。

全て手作業で作られています。


唐招提寺は家の近くでありながら、うちわまきには今年初めて行ってきました!



今回は、スマホでの撮影。

運動会の撮影と共通してることも多かったので、

決定的瞬間をスマホで撮る!

という内容で書いてみますね~。


撮影機材は、iPhoneⅩです。







写真の出来にめちゃくちゃ重要なのが場所取り


IMG_8423


まずは、場所取り!

どんな撮影でも、

どこから撮るか

は、とても重要。


事前に撮影可能エリアを調べておいたり、
過去に誰かが撮った写真が見れるなら参考にします。


今回は、鼓楼から撒かれるのはわかっていたので様子を見に行ったら、ちょうど入場規制のロープを張るタイミングだったので、最前列を確保できました(*´∀`)v


運動会なども、場所取りがホント大事です!







連写で決定的瞬間を撮り逃さない


IMG_8424
↑ 赤丸は、連写したという表示。



スマホ(iPhone)なら連写は、

シャッターボタンを長押しするだけ!



要らない写真は、後から消せます。

だから、とにかく撮り逃しのないように、

連写で撮りまくります!



撮ったら、後から選別します。


IMG_8421

連写は、コマ送りのように、似たような写真がいっぱいです。

今回のうちわまきなら、撒かれたうちわが舞う位置のバランスのいいものを選びます。



運動会の場合、
ダンスのようなゆるめの動きと、
徒競走やリレーのような速い動きがあります。


ダンスなどは、子どもにどんな動きをするのか、どのあたりにいるかなどを事前に確認。

時間もそこそこあるので、運動場全体を撮ったり、ズームで我が子周辺だけを撮ったりと、余裕があります。


でも、リレーなどの速い動きは、シャッターチャンスが一瞬です。

我が子が走る前に、他の子で試し撮りをしておくのもオススメです。






連写した写真からベストショットを選び出す


IMG_8425


連写した写真からベストショットを選び出すためには、

バーストと表示された連写の写真の、

選択をタップします。



IMG_8426

連写した写真全てを見ることができます。

選び出す枚数は自由です。


下の一覧の、

・ ▼印は、今見てる写真
・ ●印は、iPhone的オススメ写真
・ ✓印は、自分が選んだ写真


中央の写真の、右下にチェックマークを入れると選んだことになります。


IMG_8428

画面右上の完了をタップすると、


全ての写真を残すのか、
選んだもの(お気に入り)だけ残すのか、

を選択する画面になります。


数枚選んで、全てを残すにすると、

選ばなかった写真は、画像一覧には表示されないけど、データとしては残ります。


お気に入りのみ残す、を選ぶと他は削除されます。





選んだベストショットを、アプリで素敵に編集する


IMG_8417

連写の中から選んだ写真を、

無料の写真編集アプリを使って仕上げます。



今回、編集したポイントは、


IMG_8418


暗くて重いどんより雲と、

屋根の陰で暗くて見づらい僧侶たちのあたり。



他の部分は、そんなに変える必要がなかったので、

Snapseedの部分調整を使いました。



Snapseed
Snapseed
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ



IMG_8420

ちょこちょこ様子を見ながら調整したので、工程が多くなってますが、やってることは同じ作業です。


部分調整については、こちら参照↓
(手順の記事が2年も前のものですね( ˊᵕˋ ;)また近々改めて書きます)





今回は、うちわは動くものの、撒き手の僧侶は動かないので、撮影自体はそんなに難しいものじゃなかったからスマホでも十分でした♪


スマホカメラも近年かなり高機能になっています。


ただ、一眼レフの写真と並べると、気になるのは画質や色・明るさなど。

なので、そのあたりを加工編集でキレイに仕上げてあげるといいですよー♪





唐招提寺 うちわまきとは?


IMG_8433

唐招提寺は、世界遺産 古都奈良の文化財を構成している8つのうちの1つです。



奈良市五条町13-46




この場所は、元は天武天皇の皇子の邸宅でしたが、

奈良時代に中国から来た偉いお坊さん・鑑真が譲り受けて、お寺にしたものです。


この鑑真さんは、
中国から日本に来るために船に乗るのですが、

国を出ることも船の旅も、当時はめっちゃ危険!

密告による頓挫で出航できなかったり、

出航できても難破して引き返さざるをえなかったり。


5度の失敗を経て、6度目にやっと日本に上陸することができましたが、過去の漂流で鑑真は失明していました。


この唐招提寺では、5年ほど過ごしたそうです。



IMG_8434

そんな鑑真と唐招提寺については、社会の授業で多少は聞いたことがあるかと思いますが、

このうちわまきという行事については、あまり知られていません。



うちわまきは、中興忌梵網会(ちゅうこうきぼんもうえ)の法要のあとに、「宝扇」と呼ばれる団扇を撒くことに由来しています。


鎌倉時代の話。

中興の祖と言われる覚盛上人の肌に蚊が止まります。

それを弟子が叩き払おうとしたのを、殺生はダメだ、と諭します。


ですが、そのまま刺されるのも心配なので、弟子たちは団扇で蚊を払うようにした、というエピソードから、覚盛上人の命日である5/19には団扇が奉納されるようになったのです。


今年は、覚盛上人が亡くなられて770年という節目に当たるので、この冊子が拝観者全員に配布されていました。




IMG_8435

うちわまきで、鼓楼から撒かれる宝扇をキャッチするエリアに入るには、

うちわまき参加券が必要です。

参加券は当日の朝9時に配布されます。

配布数になり次第、終了です。



その後、14:30までは、参拝者ならだれでも抽選券をもらうことができます。

抽選券は、3つの色のカードです。

うちわまきが始まる直前(15時)に、当選カラーの発表があります。


今年の当選は青だったので、我が家は1ついただくことができました♪

1000円で販売もしてるそうですよ。



IMG_8437

こちらは、私の友人が、朝7時50分頃に並んでGETした参加券。

彼女の順番でギリギリもらえたとのこと。

一体、最初の人は何時から並んでたんでしょう??



配布数は500で、2つのグループに分かれて、50人ずつの計100人でエリアに入場します。


一度に撒くうちわの数は15くらい?

キャッチした人から抜けていき、全員がキャッチしていなくなってから、また次の50人x2グループが入場するという流れです。



今年は日曜だったので、特に人が多かったとのこと。

うちも、日曜だから息子・かじゅーんと一緒に行けたわけだしね。


平日だったら、そんなに早く並ばなくてもいいのかなぁ??



ちなみに、うちわまきは15時から始まりますが、駐車場は14時の時点で満車で大行列でした。

電車やバスを使うか、早めに来て駐車場に入れて、隣の薬師寺へ拝観しに行くのもいいかもですね♪





【関連記事*奈良の年中行事】










□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡









カメラに詳しい人と、これから一眼レフを買おうかな、買ったけどあまり使ってない、よくわからないという人では、知識に差があって当然!そこで、たまに会話にズレが起きることがあるので、めっちゃ初歩的なカメラの種類や違いについて書いてみます♪デジタルカメラとは?一 ... 続きを読む
IMG_8239

カメラに詳しい人と、

これから一眼レフを買おうかな、
買ったけどあまり使ってない、
よくわからないという人では、

知識に差があって当然!



そこで、たまに会話にズレが起きることがあるので、めっちゃ初歩的なカメラの種類や違いについて書いてみます♪





デジタルカメラとは?一眼レフとは?


IMG_8237

まず、デジタルカメラ、というのは、

フィルム式じゃないカメラのこと。


フィルムに画像を焼きつけるのではなく、

デジタル処理でデータとして記録していくものです。

これは、たぶん、ほとんどの人が知っていると思います。



次に、そもそも一眼レフって何?という話。

これは、フィルム時代からそうですが、


見たままを写すことのできるカメラと、
そうじゃないカメラがあります。

え?

見えないものを写すカメラ!? 心霊写真??
いや、違います(笑)。


カメラって、のぞくトコと、レンズの位置がズレてます。

IMG_8245

この図の場合、

ウサギちゃんの目線からだと、風船は見えないけど、レンズ的にはちょうど真ん中。

でも、ファインダーをのぞくと、ちゃんと風船が真ん中に見えるんです。



なぜかと言うと、

IMG_8244

それは中に、鏡(ミラー、レフ)があるおかげ!
※ ミラーは3枚式の構造のものもあります。


当たり前やん、って思うかもしれないけど、

見たままを写せないカメラもあります。



IMG_8247

それが、いわゆる二眼カメラ。

この場合、レンズが2つあって、

ファインダーから見る用のレンズと、
ファイルに焼きつける用のレンズが
あります。


風景のような広いものを撮るならあまり問題はないけど、この風船の場合、ウサギちゃんのレンズが見てるものと、実際に写るものではズレができてしまいます。


なので、一眼レフのことを

見たままに撮れる、という言い方をするのです。




写るんですみたいなフィルム付きカメラやチェキのようなインスタントカメラも、ファインダーとフィルム用のレンズがズレてるので、二眼レフの仲間になりますね。

ちなみに、説明に使ったこの古い二眼レフのようなカメラは、実は鉛筆削りです(笑)。







ミラーがなくても一眼って本当ですか?



見たままに写すためには、レンズをそのままのぞけばいいんだけど。

写真に焼き付けるためのフィルムを間に挟むと、のぞくことができないので、鏡を使ったわけです。

これが、鏡(ミラー)が必要だった理由。


時代が進んで、フィルムじゃなくて、デジタル処理したデータで写真を記録するようになりました。

それで、フィルムに変わってセンサーというものが、カメラ内部に搭載されていきます。


で、だんだん進化していくうちに、センサーに写った映像を、そのまま液晶画面にリアルタイムで表示できるようになります。


そうすると。


あれ?ミラーなくても、いけるんじゃない?となり、


IMG_8235

ミラーレスという機種が登場します。


なので、

一眼レフと、ミラーレスは、
どっちも一眼で
す!


いちいち、ミラーあり、とは言わないので、一眼レフとだけ書いてる場合はミラーがあります。

で、ミラーがなくても一眼なので、ミラーレスカメラとしか表記されてないこともあります。


そこらへんが、カメラに詳しい人たちは、わかるやろフツー、みたいな感覚で表記しちゃうので、これから買おうと思ってる人やあまり詳しくない人に、

一眼レフと、ミラーレスは、違うもの!?

と思わせてしまう原因かなーと思いますw




(追記)
説明をわかりやすく簡易に書きましたが、ミラーレスはめっちゃ厳密言えば、一眼レフではなく、一眼カメラという部類になりますので、一部文章を訂正しましたが、画像内の説明はそのままです。 




フルサイズ機って何ですか?


IMG_8236

ミラーがあるか無いかは、とにかくサイズが全然違うので、見たらすぐにわかります。

でも、見た目ではわからないのが、

フルサイズとAPS-C!



フルサイズって、ミラーレスとはまた違うカメラなんですか?

と質問されたことがあります。


これは、そもそも比較対象じゃないんです。


サイズ、というのは、カメラ内部に入ってるセンサーの大きさのことです。

言うならば、フィルムのサイズです。


センサーが大きいほど綺麗に撮れると一般的に言われています。


で、フルサイズというのは、大きいセンサーで

APS-Cは、それより小さいサイズのセンサーです。


35mmフィルム(フルサイズ)と、
24mmフィルム(APS)に由来したものです。



だから、

一眼レフ(ミラーあり)にも
フルサイズとAPS-Cがあるし、

ミラーレス一眼にも
フルサイズとAPS-Cがあります。


ミラーレスのフルサイズという機種は、ここ数年で出てきたタイプです。

で、フルサイズは別名・プロ機とも言われます。


綺麗に撮れるけど、お値段もプロ級ですwwヒィー


カメラに詳しくない人が、いきなりフルサイズを買う必要はないと思います。



ちなみに、ニコンは、APS-Cではなく、DXフォーマットと言います。

あと、APS-Cより小さいマイクロフォーサーズという、オリンパス&Panasonicだけのサイズもあります。



レンズの説明をする時に、「35mm換算」という表記がよく出てきます。

フルサイズの35mmというのを基準にしているんだけど、ややこしいので詳しくはこの記事参照↓






イマドキのカメラ事情


さて、最後に。

一眼レフの定義が「見たままを撮れる」だとすると、

今のデジタルカメラのほとんどが、見たままを撮ることが出来ます。


だとすると、スマホカメラも一眼レフ!?

理屈的にはそうかもしれないけど、

やっぱり一眼レフは、

あの形で、レンズが交換できるカメラを言うんだと思います。


形はああいう感じでもレンズ一体型だとデジカメってなるし。


ミラーレスだとか、フルサイズとかは、内部構造の違いです。

だから、カメラに詳しくない人からすると、パッと見ただけでは何が違うのかわからないし、聞きなれない単語が出てきて、ややこしくなっちゃいますよね。




新しいカメラがどんどん出てきます。

デジタル技術の進化はハンパないです。


機種のグレードによって、機能のレベルは違うけど、年式によっても全然違います。


なので、一概に、一眼レフはいい、デジカメやスマホカメラはあかん、なんて全く言えません。


一眼レフの魅力は、レンズの交換ができること。


IMG_8237

どのレンズを付けるかで、撮れる写真が全然違います。



お勧めのカメラ、と質問されることも多いけど、

本体と同じ(かそれ以上に)レンズが大事!




で、レンズは、カメラ本体との互換性が必須!


同じメーカーのものでも、

フルサイズ用、ミラーレス用、など

タイプによって使えない場合があるので要注意です。


また、レンズの話も書きますね~。

ではでは~



☆カメラのコツなどまとめてます。

(まとめきれてないので、数日中にリンク見直します)







□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡















今回の山陰旅行は、春休みに友人が鳥取に行ったSNSを見て、面白そう!行きたい!と思って計画しました。それを友人に話したら、「だったら、ベタ踏み坂も行ってみたら?」というので、調べてみたところ、上手いこと道中にありました(^-^)vちなみにベタ踏み坂と言われるように ... 続きを読む
IMG_8061

今回の山陰旅行は、春休みに友人が鳥取に行ったSNSを見て、面白そう!行きたい!と思って計画しました。


それを友人に話したら、

「だったら、ベタ踏み坂も行ってみたら?」

というので、調べてみたところ、上手いこと道中にありました(^-^)v


ちなみにベタ踏み坂と言われるようになったきっかけは、このCMです。


ベタ踏み坂 ダイハツ CM タントカスタム 坂篇 30秒


すっかりベタ踏み坂という名前が定着してますが、正式な名前は、

江島大橋と言い、

島根県の江島と、鳥取県の境港を結ぶ橋です。




IMG_8050

出雲大社からベタ踏み坂までの道中。

道の駅 秋鹿なぎさ公園に止めて、ちょっと宍道湖へ。
http://www.s-skss.com/nagisa/gaiyou.html


秋鹿と書いて、あいか、と読みます。

うーん、読めないっっ!
地名・人名は、難しいですね~。


この秋鹿は、記紀には記載がないものの、出雲国風土記にアイカヒメとして登場し、オオクニヌシを復活させるすごいパワーを持った姫の名です。

神代のロマンをゆっくり空想してる間もなく、ベタ踏み坂へと急ぎます。






大根島から、江島を見る


宍道湖沿いをひたすら走り、松江市へ。

松江城もチラリだけど見ることができました♪


松江市街地を越えて、中海の橋を渡り、大根島へ。



IMG_8056

島を海沿いに走っていると、突然かじゅーんが、

橋、見えた!

っていうから、路肩に停めて、土手に上がってみると・・・


あの矢印のところに、


IMG_8057

通称・ベタ踏み坂と言われる、

江島大橋がありましたー!



IMG_8063

橋の角度からして、たぶん、大根島の↑矢印あたりからの景色と思われます。



この位置から見ると、

全然、ベタ踏みする必要なさそうですね。


じゃ、どこから見たら、ベタ踏み坂っぽく見えるんでしょ??





江島 西側から江島大橋を見る


IMG_8058

江島に入りました。


江島大橋の西の端っこ。

海岸ギリギリの位置です。


この写真の右側にファミマがあります。

ベタ踏み坂の効果で、このファミマはめっちゃ観光に寄る人が多いそうで、まぁ、私もそうなんですけどね( ´艸`)


記事トップに載せた江島大橋のチラシは、ファミマの店内でもらったものです♪



IMG_8067

この位置から、望遠で撮ると・・・


IMG_8060

急傾斜で撮れました~
(∩´∀`)∩ワーイ♪




IMG_8073

ちなみに車で走る分には、全くベタ踏みする必要ありません。

写真で見るほど、急な坂ではないんですよ。


では、松江側6.1%の勾配の坂が、
こんな急斜面に見えるのは何故でしょう??







ベタ踏み坂は、望遠レンズの圧縮効果を使って撮影する


IMG_8062

よくよくチラシを見て見ると、石垣のようなものが写っています。


私が江島の西の端で撮っていた時、

息子かじゅーんは背後で遊んでました。


振り返るとこんな感じ↓↓↓


IMG_8054

あのチラシの石垣は、この草のある下の部分か、

かじゅーんの後ろにある石垣のどちらですね。



ということは、

IMG_8065

さっき私が撮った大根島の位置からでは、橋は斜めにしか見れなかったので、

もっと、直線での延長線上から撮れば良かったのかも。


じゃ、かなりの望遠レンズが必要ですねー。


また、他の撮影レポを見てみると、ポスターなどは船から撮ったのでは?という説もありました。



ベタ踏み坂の撮影は、

離れた場所から
望遠レンズを使って撮る!

が、大事なポイントです♪


そうやって撮らないと、ベタ踏み必須の坂に見えないので、お気をつけくださ~い。




【おまけ*カメラの話】

*望遠レンズの圧縮効果とは?


簡単に言うと、望遠レンズで撮ると

ギュッと縮まったように見えるよー

って事です。


IMG_8068

ペットボトルを、下の木の板柄、1つおきに置いてみました。

それを、手前のペットボトル(左)の近くから広角レンズで撮るとこんな感じになります。


同じペットボトルだけど、遠くにあるものは小さく写ってるので、すごく遠くにあるように見えます。


いわゆる遠近感ってヤツです。



IMG_8069

ペットボトルの位置はそのまま。

離れた場所から、さっきと同じ広角レンズで撮ると、全部が小さく写ります。

部屋なので、これ以上は下がれないのが残念w


この場所から、望遠で撮ってみます。


FullSizeRender

すると、あら不思議!

さっきと違って、ペットボトル全部が

同じサイズに見える!!


しかーも、

みんなくっつけたの?って、

近付いたように見える!!



これが、圧縮効果。

私がよくスマホカメラの撮り方で書いてる『離れてズーム』も同じ効果です。





IMG_8076

チラシと比べてみると、

この2枚の案内標識の大きさの違いからして、

チラシの写真が、いかに遠くから撮ってるかがわかりますね♪





【おまけ*その2】

IMG_8008

大根島の土手で撮ったこの写真が、

今回の旅で一番お気に入りの1枚になりました♡



ただ、山陰っぽさゼロですがね(笑)。



続く~







□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡









平成の30年。学生10年、気ままに10年働いて、この10年は子育て。中学の時の部活は必修。運動部を挫折して私が選んだのは、ほぼ帰宅部だった写真部。でも、それがカメラは難しいってトラウマになって興味ゼロだった一眼レフ。時代がデジタル一眼レフへと進化した事と、単焦点 ... 続きを読む
IMG_7779

平成の30年。

学生10年、
気ままに10年働いて、
この10年は子育て。



中学の時の部活は必修。

運動部を挫折して私が選んだのは、
ほぼ帰宅部だった写真部。


でも、それがカメラは難しいってトラウマになって興味ゼロだった一眼レフ。


時代がデジタル一眼レフへと進化した事と、
単焦点レンズを知って、一気にのめり込みました。


子育てがなかったら、デジイチ買ってなかったやろな~。

単焦点レンズ買ってなかったら、カメラにハマらんかったやろな~。

と、思います。


子育て、デジイチ、単焦点レンズ。

この3つが、私の人生を変えたと言ってもいいかも♡








写真が下手な人、毎日が平凡な人にこそオススメしたい単焦点レンズ

IMG_7780


とりあえず単焦点で撮っとけば、
それなりに撮れます。




投げやりとかじゃなくて(笑)。

言いたいことを凝縮すると、ホンマにこれです。



ちょうど5年ほど前、地方情報誌の仕事をしてた時。

その時は、私はライターだったので、雑誌専属のカメラマンと一緒に行動していました。


プロのカメラマン!!


と、羨望と尊敬の眼差しで見ていた私は、

写真を上手く撮るコツを聞いてみたら…



それなりのカメラと、
(状況に合った)それなりのレンズ使えば、
誰でもそれなりに撮れますよ。


とのこと。

なんて夢のない答えだ!と、がっくり。



でも、今になれば、私もけっこうそう思うカモ。



IMG_7782

単焦点レンズなら、

ただ立ってる姿を撮るだけでも、

背景がボケてるだけで、

めっちゃ絵になる!



なんてことないシーンや、映えない場所でも、

ドラマチックな1枚になります。




IMG_7783

そして、単焦点レンズなら、

暗い場所でも、ブレずにキレイに撮れる。




背景がボケる、暗い場所に強い、

この2つだけでも凄いメリットなのに、


2万円以下!!


コスパ良すぎて悶えるでしょ?




今日の記事の写真に使ったレンズはこれ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SONY ソニー 交換用レンズ SAL50F18 SALDT50/1.8
価格:18787円(税込、送料別) (2019/4/29時点)



10年前に買ったこのレンズ。
一度同じものを買い直した気が。

いろんなレンズを買い足したり、
気に入らなくて売ってしまったりした中で、
いまだにこのレンズは超お気に入りです。


35mm換算で、75mm相当の中望遠レンズ。

そもそも中望遠の画角が好き♡

離れてズーム推しなのも、納得だわ(笑)。







単焦点レンズのデメリット


一眼レフの魅力は、レンズの交換ができること。

でも、どのレンズを使えば(買えば)いいかわからないと質問されます。


レンズに万能なものはなくて、

万能っぽいものとなると、結局は、

無難なレンズで可もなく不可もなくとなります。


それが標準ズーム。

でも万能ですよ♬︎



さて、単焦点レンズ。

私は大大大好きだけど、持っていかない日もあります。


それは状況が違うから。

その日の状況に合ってないからって事です。



じゃ、単焦点レンズ持って行った日のデメリットはと言うと。



① デカすぎ、小さすぎ

IMG_7781

単焦点レンズは、焦点距離が単一。

つまり、ズームができない。


真横にいれば、どアップでデカい!

離れてると、米粒みたいに小さい!



ただし、遠くて小さい場合は、

本体のズーム機能を使ったり、

あとの編集でトリミングすることができます。




② 複数だとピンぼけしやすい


IMG_7777

ピザだけ撮りたいなら、背景がグッとボケて問題無しですが。



IMG_7775

顔を隠してるので、手のあたりを見てもらうとわかりやすいです。


右のコのピザを持つ手が、ピンぼけ。


IMG_7776

今度は、右のコはピントくっきりになったけど、

左のコがピンぼけに…(꒪д꒪II



背景ボケもピンぼけも、カメラ的なボケの原理は同じ。

必要なものがボケてたら、ピンぼけで失敗になるわけです。


カメラは、そこまで判断できないので、自分でピントを合わせる範囲を設定すればOKです。
(F値を大きくする、絞る、という言い方をします。)



デメリットはあるけど、多少はカバーできます。

単焦点レンズを持っていかないのは、風景など広い範囲を撮りたい時や、望遠を使いたい時。

あと、一眼レフそのものが邪魔になる時は、コンデジ、もしくはスマホだけで出かけます。


状況に合わせるのが大事ですね。





令和目前に思う、写真と私のこと


IMG_7787

本気でキョウリュウジャーになりたいと願ってた息子も、もう10歳です。


子育てはまだ続くけど、今までの10年とこれからの10年じゃ、内容が全然違うわけで。

さらに、成人しちゃったら、長い老後が待ってます(笑)。




撮るのが楽しくて、どハマりして撮りまくってたら、

撮ることが仕事になり、
撮り方を教えることが仕事になり、

好きなことを仕事に、

というイマドキの働き方ができるようになってました。



が、仕事にしたゆえに、仕事以外で一眼レフを全く使ってない時期や、写真を全然楽しめなくなった時期もありました。


写真は、芸術的な面があるので、感性という答えのない樹海で彷徨い出すと、疲れ果てて死にかけますww


妄想樹海が、体調不良の原因の1つだったのかもしれません。



______________________________ 


かじゅーんが成人したら、
海外を撮りながら旅するのが夢。


カメラは一生楽しめることだし、
やっぱり撮るのが好きだから、
死ぬまでカメラには携わっていきたいです。


が、そのためには体力必須!

あと、写真って楽しい!って気持ちが大事。




樹海に入り込まない距離感で、

令和も写真と付き合っていきます。


ブログは、写真ネタと暮らしネタがごっちゃごちゃですが(^^;)

わかりやすく読みやすいように、頑張ります♪





【関連記事】

F値(絞り)の話。


望遠レンズでも、めっちゃ背景ボケできます。
どんなレンズでも、状況と工夫次第でできます。



子育てで、親子一緒にできる期間って、そんなに長くないかも。満喫しなきゃ♪







□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡








この写真は、2枚の写真を並べてたものです。(左、黒無地にしか見えないけど、写真です)同じ場所で撮影、とだけ書いて、同じ時間に撮影!と書くのを忘れてしまった。そう!同じ場所で朝と夜に撮影したとかではなく、同じ場所で同じ時間に撮影したのです。電気を付けた?カ ... 続きを読む
IMG_7394

この写真は、2枚の写真を並べてたものです。
(左、黒無地にしか見えないけど、写真です)



同じ場所で撮影、とだけ書いて、

同じ時間に撮影!と書くのを忘れてしまった。


そう!

同じ場所で朝と夜に撮影したとかではなく、

同じ場所で同じ時間に撮影したのです。


電気を付けた?
カーテン開けた??


いえいえ、違うのは1つだけ。


カメラのある設定を変えただけ。




IMG_7395

それが、ISOなんです。



今日も、カメラの謎のアルファベット3文字シリーズです。

と言っても、よく出てくるのは5個あるかどうかって感じなので、シリーズ化するほどでもないような(笑)。









ISO(感度)の設定がスマホカメラでもできるんです


IMG_7401


我が家のスマホ、Android・HUAWEI 608HWの標準カメラのプロ写真というモードを使って説明していきます。


昨日の記事に書いたのは、AWB

今日、説明するISOも、
ちゃんとプロ写真モードに入ってます。



ちなみに、iPhoneの標準カメラでは、今のところISOを自分で変更することはできません。
(アプリを使えば、ISOを変えて撮影できたりします。)




IMG_7399

薄暗い部屋の隅で撮ろうとしたら、

ISOがオートの時、

カメラは1600という数値で撮ろうとしていました。






ISOって何? ISOを変えると、何が変わる?


ISOの数値は、100から始まって、倍ずつ増えていきます。


なので、

100 → 200 → 400 → 800 →1600 → 3200 → 6400…


でも最近は、500、1000、2000など、キリのいい数値で設定できる機種もあります。


IMG_7398

この比較を見てもらうとわかると思うんですが、

ISOの数値が大きく(高く)なるほど、

写真を明るく撮ることができます!



薄暗い部屋でも、光はゼロじゃないですよね。

もちろん、晴れた屋外と光の量は全然違います。


イメージしてください、
光の粒にサイズがあったとして。

明るいほど、光の粒が大きいとします。


ISOは、光の粒をどれくらいキャッチするかの、

ザルみたいなもの。例えです!


目が粗いザルだと、大きい粒(光)しかキャッチできません。


でも、目が細かいザルなら、大きい粒はもちろん、小さい粒もキャッチできます。



明るい場所では、大きい光だけをキャッチしても、十分明るく撮れます。

薄暗い場所では、そもそも大きい光がない。
でも、小さな光はあるので、それをキャッチすることで明るく撮ることができるんです。





ISOの数値は、どれくらいがベスト?


ザルの目を表すISOの数値は、高くなるほど、細かいものをキャッチできるんですけど、

その分、画質が落ちていくデメリットがあります。




なので、基本的には、

ISOの数値は、
小さい方がオススメ!



小さい数値で撮る方が、画質がキレイです。

でも真っ暗な写真じゃ意味がない。


ISOを上げると明るく撮れるので、

画質を多少落としてでもいいから、

という時に上げていきます。




IMG_7394

さて、最初に載せたこの2枚の。

本当に同じ場所なの?

何がどれくらい違うの??


ということで、データです↓

IMG_7396

左が、ISO100、
右の方は、グッと上げて、ISO3200です。



左の写真は真っ暗すぎて、何の写真かわかりませんよね。

なので、このコラージュを加工で明るくしてみます↓

FullSizeRender

加工で明るくすると、真っ暗写真でも、ちゃんと何が写っているか見えるようになります。

ね、ホントに同じ場所でしょ?


ちなみに、ISO低めで撮っても、ガッツリ加工すると画質は悪くなります。








ISOで、どのくらいの光をキャッチするかを自分でコントロールする


IMG_7402


露出補正で、写真の明るさを調整することができます。

ISO感度は、光を取り込む量自体を調整します。


どちらも写真を明るくしたり暗くすることが出来るけど、ビミョーに違います。


カメラにはそういう光に関する機能があって、
だいたいはオートでやってくれるけど、

自分でコントロールすることもできる

って事を知っておいてほしいなと思います♪




______________________________ 



ISOを調整して撮りたいと思うのは、

今回みたいな雑貨写真じゃなくて…


動いているもの!


画質を落としてでもどうにかしたいって思うのは、ブレやすい状況の時。


ブレ対策として、
シャッタースピードを早くしたいからです。


シャッタースピードを早くすれば、水しぶきがピタっと止まったような速さの写真を撮ることができます。


それって、やっぱり一眼レフの醍醐味って感じですよね…??



( ゚д゚)ハッ!




IMG_7403


あるやんっっ!

シャッタースピード!!!



Androidについてるカメラって、
機能が一眼レフとほとんど同じです。

だから、スマホカメラと一眼レフって分けるべきなのか悩むとこです。
(記事の説明に使った写真を撮った機材で、タグを分けようと試み中)


スマホカメラのシャッタースピードについてもまたそのうち書く予定ですが、待ちきれない方は関連記事からどうぞ(^^♪








【関連記事】

*ISOについて一眼レフで書いた記事


*露出補正について一眼レフで書いた記事


*露出補正についてスマホカメラ(iPhone)で書いた記事


*シャッタースピードについて、一眼レフで書いた記事


*暗いとブレる。その対策などを書いてます。





写真のお悩みなどあれば、コメントやメッセージからお待ちしてます|・`ω・)






□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡








昔の記事(2017)を書き直してみました。(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)↑ この記事は、悪条件の中でスマホカメラで撮った写真も、アプリでめっちゃ加工編集してイメージに近づけることができますよ、と書いたものです。その ... 続きを読む
昔の記事(2017)を書き直してみました。
(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)





↑ この記事は、悪条件の中でスマホカメラで撮った写真も、アプリでめっちゃ加工編集してイメージに近づけることができますよ、と書いたものです。


その後、カメラを一眼レフにして、

設定を変えて撮るとどうなるのかな

ということを今日は書きますね。






写真がガラリと変わるホワイトバランス


カメラを、スマホ(iPhone6s)から一眼レフに変えて・・・

ホワイトバランスを変えて撮ってみました。


一眼レフに変えたのは、カメラとしてスマホよりグレードアップ!ではなくて、iPhoneにホワイトバランスの設定がないからです。






オートになっていたホワイトバランスを、

変えて撮ってみると・・・






お花のピンク色が、ちょっと濃くなりました!


では、ホワイトバランスって、一体どんな機能なんでしょ??





ホワイトバランスとは?


ホワイトバランスは、カメラ本体の中では、

White Balance

ホワイトバランスの英語の頭文字で

WBと表記されていて、


色味を調整する機能です。



カメラが自動で調整してくれる設定の時は、

オートホワイトバランスで、AWBと表示されます。
(※ 機種による)



では、ホワイトバランスを変えていろいろ撮ってみましょ~♪

ここからの写真は、午前中の室内、自然光(直接は当たらない)の窓辺で撮ったものです。




最初に載せた、茶色いテーブルで撮った写真と比べると、背景が変わったこともあって、かなりさわやかな印象。




ここまで青みが強くなると、不自然ですが・・・


青が強いと、冷たい、爽やか、朝のイメージになります。


同じ時間に撮ったとしても、ホワイトバランスを変えて、青みから黄色を強くしてみると↓





一気に、夕方のようなイメージになります。






これが、実際の状況に近いですね。



このように、カメラの設定で、色味を変えて撮ることができます。


ホワイトバランスは、何のためにあるのかと言うと、

例えば、白ごはん。


蛍光灯の下で食べると、青白く見え、
電球(白熱灯)の下だと、黄色っぽく見えます。


これは、ごはんの色が変わったんじゃなくて、

当たっている光の色の影響を受けたから。


これを本来の白に戻してくれるのが、

ホワイトバランスの機能です。


だから、ホワイト(白)というのです。






スマホでもホワイトバランスを変えられる機種がある


スマホ(iPhone)にホワイトバランスの設定がないのは、今(2019.04)時点では変わってないので、撮影後に編集で変えるしかありません。


でも、スマホによっては、ホワイトバランスを変えて撮ることのできる機種もあります。


というか、Android端末の場合

ほとんどの機種にホワイトバランスは入ってると思われます。





IMG_7370

ただし、ホワイトバランスを変えられるのは、

マニュアルモードやプロ写真モードの時だけ、など、機種によって違いがあります。


これは、我が家のHUAWEIのカメラ画面。

プロ写真モードにすると、AWBの表示が出ます。



IMG_7371


AWBは、オートなので、そこをタップすると、記号とスライダーが出てきます。



IMG_7367

記号をタップするか、スライダーを動かすと、

色味が変わっていきます。



思ったような色で撮れない、という時に、

実物に近い色合いに補正するためのホワイトバランスですが、


自分が思い描くイメージで撮るために、ホワイトバランスを調整することもできます。



オートでちゃんと撮れていれば、もちろんそれでいいんだけど、そうじゃない時にこうした機能があることを知っていると、写真の表現をもっと自由自在にできるようになります!



そして、昔は一眼レフでしかできなかった機能も、どんどんスマホカメラに入っていってます。

画質も機能も、携帯電話の写メの時代とは比べ物にならないくらい良くなっています。


スマホも一眼レフも、それぞれのメリットで使ってくださいね~!









□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
【子ども写真】笑顔はお願いするものじゃない
【写真アプリ】意外と知らないフィルターの奥深さ
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログへ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪

Instagram
image

フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもあります♪



☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

・リクエスト講座(特定のものや場所での撮り方など)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 






   



昔の記事(2017)を書き直してみました。(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)これは本当に覚えておいてほしい撮り方!ステキな作品・商品をダサくしてしまう写真のアレ 最近は、SNS(Instagramなど)ハンドメイドマーケット ... 続きを読む
昔の記事(2017)を書き直してみました。
(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)





これは本当に覚えておいてほしい撮り方!





ステキな作品・商品をダサくしてしまう写真のアレ




最近は、
  • SNS(Instagramなど)
  • ハンドメイドマーケット(minneなど)
  • フリマアプリ(メルカリなど)

などのネット上で、いろいろな出品写真を見かけます。



素敵だな〜、センスあるな~、欲しいな〜と、
思わせる作品がたくさんあります。




が、本当にセンスあるの?と疑いたくなるのが

写真のアレ



たまに見かける、写真の下にある影。



これは、だいたいが自分の影です 。



だって、
  • 夜しか撮る時間がない
  • 部屋が暗い
  • 撮る場所がそこしかない


だから仕方ない!

と思ってませんか?







写真の影対策なら『離れてズーム』で撮る



こちらの記事 



ここでお話したのは、形の歪み対策として、

離れてズーム!を使うとイイヨ♬でした。




でも、離れてズーム!は、

影対策にもバッチリ使えるんです。



だから、ぜひとも使ってほしい!




今回は、座布団の上にランチョンマットを敷いてみました。

大きさのイメージ、伝わりますか?

ランチョンマットサイズがあれば、小物の撮影は十分です。




このくらいの距離から撮ると、

自分の影はもう入りません。



この位置まで離れて、
ズームで撮る!

※ デジカメやスマホカメラのズームは、使いすぎると画質が荒れるので、調整してくださいネ。




わざわざ照明を買ったりしなくても、本当にこれだけの事で、写真に影が入らなくなります♪

試してみてくださーい!





商品撮影のコツ*あれこれ


*バリエーションを伝える


色違いのもの、サイズ違いのものがあれば、
一緒に撮る。



*使い道をイメージさせる



この商品を実際に使ってる様子がわかるように
  • 関連するものを入れる
  • 関連するものを近くに置く
  • 身に付ける
  • 手で持つ

中の様子もわかっていいですよね。



*サイズ感の伝わる撮り方



小さい物は、写真の中でも小さめに配置します。




このくらい大きく撮ると、生地の説明にはいいけれど、サイズ感がわかりにくい。


持ち主は手のひらサイズの名刺入れだとわかってる撮っているけれど、何の先入観もなく見た人は、長財布くらいのサイズかと思っていたり。(実話w)








素敵に見せる撮り方のコツはいろいろありますが、まずはダサい写真にならないように、

自分の影を入れない!



『離れてズーム』
ぜひ使ってくださいネ(*^^*)



(撮影協力がまぐち作家 ann*duarti (Instagram) )



【関連記事】

SNSしてない、って人にも教えてあげてほしい!


これは便利でいろんな柄が楽しい!

好きな柄のボードを100均だけで簡単に作ってみました♪





*先日のリバティのイベントでも、牧ちゃんのがまぐちがたくさん並んでいましたヨ♡








□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆ 
【子ども写真】目線の先にあるものを一緒に写そう
写真構図の練習☆主役の位置編
【料理写真】アプリで美味しそうに仕上げよう!

もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


Instagram
フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもありますよ♪



☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)


各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 


  

 



昔の記事(2017.06)を書き直してみました。(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)お友達とテーマパークにて♪やっぱりこういうシーンでは、カメラ目線でいい顔をしてほしいところ。でも、『 笑って!』『アレして』『これして』と ... 続きを読む
昔の記事(2017.06)を書き直してみました。
(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)






jpg2


お友達とテーマパークにて♪

やっぱりこういうシーンでは、
カメラ目線でいい顔をしてほしいところ。


でも、『 笑って!』『アレして』『これして』
と注文ばかりすると、子どもはめんどくさくなってしまうもの。


この時は、アッカンベー競争!

そんな風にゲームにしちゃって、
親も一緒に競争する♪


ポイントは「面白がって」です!



「笑って!」とか「アッカンベーして!」と、お願いしてもダメ。

まして、命令したら絶対やってくれません。


子どもは、ちょっとした競争や勝負が大好き!

しかも、大人が負けると大喜び!

大人が悔しがってる姿には、さらに喜びます(笑)。



北風と太陽のように、
命令で笑顔を要求するのではなく、
笑いたくなるような状況を作ってあげるといいですネ。


また、撮っている親(カメラマン)が、

笑っていること、
楽しんでいることが大事。




怖い顔で撮っていると、無言で怒られているように見えてしまうので要注意です。

ゲラゲラ笑わなくても、口角をちょっと上げているだけで大丈夫ですヨ~♪


DSC06429

私はちょっと笑いすぎかもしれませ~ん(≧∇≦)





【ママカメラ*関連記事】





写真だけじゃなくて、子どもと遊ぶ時も基本的に同じスタンスです♪

めっちゃ懐かれてヘロヘロになるパターン(꒪д꒪II





□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡





危うく来月の旅行をキャンセルせなあかんかと思う事件?が昨日あって、ヒヤヒヤ感ハンパなかったーーー😭
Twitterには書いたけど、大丈夫で良かった♪









昔の記事(2017.05)を書き直してみました。(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)息子が昔のスマホで自撮りしてたので、『だったらママのiPhone貸してあげるわ〜』と、モデル役になってもらいました♬↑この状態で撮ると、こんな感 ... 続きを読む
昔の記事(2017.05)を書き直してみました。
(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)







{162E789E-075D-4913-8160-217829FB5B0E}

息子が昔のスマホで自撮りしてたので、

『だったらママのiPhone貸してあげるわ〜』

と、モデル役になってもらいました♬


この状態で撮ると、


{B9F83A8C-2AFC-4A9E-B90D-5CEBEB1E7DD9}


こんな感じになります。

撮ることに一所懸命になりすぎてるのと、

持つ角度のせいで、



顔が怖いーヒィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ





スマホで自撮り*ポイント2つ



スマホカメラは、

①目線より少し上に持つ
②撮る位置が決まったら笑顔でネ。



{3C6D477F-6334-47A5-B89A-EE2597999946}

位置を決めて・・・


{2A8B0ADC-10B3-4527-8878-A8A7568897F6}

ニッコリ笑う〜♬


こうして撮ると↓

{98DF6A55-5E9A-42A7-8829-030A73F1700D}

ちょっとやりすぎ?

笑顔が不自然ですな(≧∇≦)



{C193510A-05AF-4D05-878D-FD191C98763B}






スマホで自撮り*持ち方&シャッターのコツ


持ち方は、人差し指と小指で挟んで、
親指でシャッターを押します。


{46D19DB1-5F4E-4045-AB83-739211C72729}

こんな感じです。



この持ち方が一番安定して撮れます。

が!

持ちにくい、やりにくい、という方は、


タイマー撮影を使う~♪


そうすると、シャッターを押す動作をしなくていいので、笑顔に集中できます(^^


また、iPhoneなら、イヤホンの音量ボタンでシャッターを押すことも出来ますヨ!




{7CC68096-0E01-4DAE-80FD-60FF7F9C72A7}


息子、ほっといたら何枚でも撮ってます。

メイクアプリで、特殊メイクか!?ってくらい加工するのが楽しいらしい(≧∇≦)





↓私より使いこなしてるカモ!?







自撮りのナイスショットは数稽古


モデルの経験はありますか?


経験がある方なら、撮られ慣れてるから、
自分がどんな風にすれば、写真にどう写るのかを知ってます。

それと同時に、撮影では何枚も撮るのに、実際に使われるのは1~2枚というボツの多さも知ってます。



たくさん撮って、
ベストスマイルを探す!

これ大事です。



一発撮りで気に入るのが撮れるって、

・ かなり撮り慣れてる
・ 自分大好き(か、逆に無頓着)
・ 加工する気マンマン
  ↑いや、それでもいいんですけどね( ´艸`)


写真に撮られるのが苦手、
なんなら嫌い、という方ほど、

1~2枚撮っただけでイヤになってやめてしまう。




まずは自撮りで練習がオススメ。

『撮られ慣れる』ことと、
『写真の自分に見慣れる』ことが大事。



鏡の姿と違う『違和感』が、
写真が嫌いという理由の一つだったりします。


いつもの私と違う!は、
いつもの見慣れた鏡の顔と違う!
かもしれない。


ぜひ、いろいろな角度や表情で自撮りしてみてくださ~い。



*100均のクリップレンズは、
自撮りにめっちゃくちゃ使えます!





(おまけ)
{C5846F4C-5790-42E0-B091-B89031FAD586}

彼は最近は、このフィルターが好きみたい(*^^*)








【自分の写真*関連記事】






□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら





昔の記事(2017.01)を書き直してみました。(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)使用機材は、iPhone6sです。あの世界遺産に来てるって、わかります?って、クイズか?全然わからないYOっ!さっきの写真は、わざと正方形にトリミン ... 続きを読む
昔の記事(2017.01)を書き直してみました。
(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)


使用機材は、iPhone6sです。




{B972E8BF-6427-4EEC-AAC9-62C33B1087D7}


あの世界遺産に来てるって、わかります?


って、クイズか?


全然わからないYOっ!



{41AB5C59-2429-4472-8BE0-2379799E9130}

さっきの写真は、わざと正方形にトリミングしてたもので、元はこちら。

クイズのようになってましたが、この建物は奈良市にある世界遺産 興福寺の五重塔です。


奈良市在住の我が家には地元ですけど、旅先のこうした名所で写真を撮る機会は多いと思います。


今日は、高い建物を撮るコツと、

いつも似たような写真ばっかりというマンネリ対策になりそうな距離差について書いてみまーす♪






高い建物を全部写すコツ


{41AB5C59-2429-4472-8BE0-2379799E9130}

高い五重塔。

この写真の何が残念って


塔が上が切れてる(꒪д꒪II


これは、悲しいけど状況的に仕方がない場合と、
工夫でどうにかできる場合があります。




まず、仕方がない状況。

① これ以上、後ろへ下がれない
② カメラ(レンズ)がこれ以上、広角にできない


物理的にムリな場合は、仕方ないです。



じゃ、工夫できるって、どんな風に?

何ができる?




{32E7517C-9000-408F-9BD8-E12377E07E40}


答えはローアングルで撮る!です。


地面の砂利よりも、五重塔を全部入れて撮りたいので。


しゃがんで、
カメラを低い位置に持って、
見上げるような角度で撮ります。




また、名所での記念の写真だと、通りすがりの人にシャッターを押してもらうことありますよね?

そうすると、残念な写真になってることってよくあります。

ええ、建物 切れてるやん、みたいなww


頼まれた人は、人を撮ることに必死になって、
背景とか構図とかまで考える余裕がないから。




なので、お願いする時は、

「(シャッター)押してもらえますか?」

だけではなく、


「五重塔が全部入るように撮ってもらえますか?」

と、具体的に言うこと。


さらに、

「あとで選ぶので、何枚か撮ってもらっていいですか?」

と、初めに言っておくと伝わりやすいです♪



特に、年配の方は、フィルム時代の感覚で、何枚も撮ることをもったいなく思う人も多いです。

笑顔で冗談ぽくかわいく、

「いっぱい撮ってくださーい♪」

って、ちゃんと言うのがホントに大事です。



しゃがんでローアングルで撮ってとまでは、
さすがに言わないですけどねww







距離差で写真の変化を楽しんでみよう♪


{32E7517C-9000-408F-9BD8-E12377E07E40}


建物など、撮りたいものの前まで近付いてから撮ることって多いと思います。

無意識にそうするものだと思い込んでしまうと、
いつも同じ写真になってしまいます。



なので、

撮りたいものに近付かなくてもいい

と覚えておくと、写真にバリエーションができてきます。



先ほどからの写真だと、息子が小さく写ってて、
顔がよく見えません。

こんな写真ばっかりだと、表情がわからない。



では、五重塔とカメラ(私)の位置は同じままで、


息子に
カメラの方へ歩いて
近付いてきてもらいます。




{83B784BF-EBA9-44F4-AC4D-BFAB25E93C9E}


それだけで、五重塔は全部入ってるし、

息子の顔もちゃんとわかります。


さらに、もっとカメラの方に歩いてきてもらうと・・・




{65D19873-E7B7-4E73-8F4F-E822AFB0262C}

近っっ!


でも、たまにはこんな写真も♪


スマホカメラは、レンズの付け替えができないけど、こうした距離差の工夫で写真を楽しむことができますよ。

何より、軽くてポケットに入る小ささは最高です。


重くて大きい一眼レフには、もちろん画質の美しさやレンズによる様々な描写などの楽しさがあります。


どっちが勝ってるというのではなく、それぞれの良さで、使い分けています。




(おまけ)
{577B28DC-E448-40D8-AF99-36871D898D2E}

『頭屋児(とうやのちご)』ごっこ(笑)。


これは、私が低い位置にいるので、立ったままでも必然的にローアングルになります。

ローアングルは逆光になりやすいので

そこは、露出補正、HDR、測光ポイントなどで調整します。

設定できるカメラなら撮影時に、
できないカメラなら撮影後に。


子どもと一緒の時など、設定を変える余裕がない時は、撮影後で全然OKですよ~♪






【アングル*関連記事】

ローアングルが合う被写体はこの2つ!



ローアングルで撮らない方がいい例が、↑この記事後半に(私ww)。



アングルの違いで、スタイル美人に撮れます☆












□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡












毎月無料で写真をプリントしてくれる♡ましかくプリントのALUBS!写真プリントとは別便で、ましかくプリント専用のアルバムが届きました♪軽量コンパクトな写真アルバムが毎月少しずつ仕上がっていくましかくプリントは、L判プリントの短い辺と同じ8.9cmの正方形。L判プリン ... 続きを読む
IMG_7280

毎月無料で写真をプリントしてくれる♡
ましかくプリントのALUBS!

写真プリントとは別便で、
ましかくプリント専用のアルバムが届きました♪






軽量コンパクトな写真アルバムが毎月少しずつ仕上がっていく


IMG_6907

ましかくプリントは、L判プリントの短い辺と同じ8.9cmの正方形。

L判プリントよりも小さい分、同じ枚数でも軽くなります♪




ALBUS(アルバス)毎月無料のましかく写真でアルバムを
ALBUS(アルバス)毎月無料のましかく写真でアルバムを
開発元:ROLLCAKE Inc.
無料
posted withアプリーチ


毎月無料枚数が決まってて(8~15枚)、
注文しなかったからって翌月に繰りこせないから
慌てて月末に注文する。


だから!

もったいない精神で、継続できちゃうんです(笑)。




ずっと手付かずで気になってた息子アルバム。

小学校低学年3年分を、1年かけて完成させました♪








専用アルバムの追加購入の色は、サンドにしました♪


IMG_7281

最初、試しに無難なブラックを1冊購入。

飽きっぽい私でも継続していけそうだと思い、追加購入しようとした頃に、ミロコマチコさんデザインのアルバムが登場して、即ポチ♡




このアルバムには、ベビー時代の大量の写真を選別して減らして移行作業中です。




毎月の無料プリント、サボってしまった月もあるけど、継続して注文してたらそりゃアルバムが足りなくなるわけで。


黒のアルバムはカッコイイけど、子どもアルバムだから、もうちょい明るい色がいいかなー、でもインテリアに合わない色は嫌だなー、と考えて、


FullSizeRender

アルバムの色が、全部で10色ある中から、



IMG_7286

サンド、という色をチョイスしました。


ミロコマチコさんデザインのアルバムと比べると落ち着いたベージュという感じ。

ライトブラウンというか、段ボール色に似てますね。
↑ 注・褒めてます







同じシリーズだからできる、アルバムの中身の入れ替え


IMG_7282

今回買ったサンド2冊は、小学校アルバムにしようと思い、すでにブラックに入ってる低学年3年分の写真を…


IMG_7283

レフィルごと、お引っ越し。

写真1枚ずつをポケットから抜いて、また新しい方に入れ直すとかだったら絶対やってない。

なんせ1冊に、追加台紙使用で240枚ですからね。


でも、ビスを外して外側と中身の組み合わせを変えるだけだから、サクッと完成~!



IMG_7284

サンドのアルバム2冊。

高学年の方は、データを溜め込まないうちに、
成長とともに作っていきたいと思ってます♪



勝手に決めてます( ´ ▽ ` )ノ

毎月1日は子ども写真整理の日!

データの整理だけするもよし、
写真注文するもよし、
フォトブック作るもよし、
自分にできる範囲でやっていこう!

どんどん増えていく子ども写真。
子どもが子どものうちに、
アルバムを見れる状態にしよう!



子どもアルバム作りたいけど出来てないよーって方は、少しずつでも始めてみてください♪

時間はかかるけど、始めなかったら溜まる一方ですよ~(経験談w)。






(おまけ)サンドを選んで良かった!


IMG_7282

黒い方のアルバムは、今は空っぽです。

息子の写真じゃなくて、料理や花とか、趣味のものとか、何かの記録的な使い方でもいいかな~と、また使い道をぼちぼち考えてみます。


でね、ブラックよりサンドがめっちゃいい!

と、思ったのは、



埃が目立たない!!



これ、けっこう大事。


アルバスの専用アルバムの表紙は、布張り。

だから、埃がめっちゃ付いてしまって、黒だと本当に目立つし、見るたびにコロコロで埃取りしてましたw


ってまぁ、サンドには埃が付かないわけじゃなくて、付いてるのが見えにくいだけなんで、たまにはコロコロしてあげねば(笑)。



ちなみに、ブラックとかって書いたけど、
商品的には、ダークという色で販売されてます。

カッコいいんだけどネ。



FullSizeRender

ALUBSの専用アルバムは、
120枚入るタイプが1冊2,400円です。

写真プリントをした後に、LINEかInstagramに
シェアすると25%オフで1,800円に!

送料は、1点300円、2点以上は500円。
だからいつも私は2点で買ってま~す。



↓ミニタイプがお手頃価格で登場してます♪







【親子写真のススメ!関連記事】


ついつい子どもばっかり撮ってしまうけど…


わ、若いっっΣ(゚д゚;) 
いつの間にこんなヤツレてしまったんだ(笑)。



ある意味、家族の一員です♪
当たり前だけど、こんな姿は小5ではもう見れないから撮っといて良かった(≧∇≦)








□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら
まずはエントリーしなくては!



来月、TDLに行くことになったんだけど、GWじゃない(笑)。













青空に桜のピンク。この組み合わせは、見てるだけで春の訪れを感じてウキウキしちゃいますね♪青空を撮るために大事な条件青空を撮るための条件。それは、青空であること。当たり前って思うかもしれないけど、嘘のような本当の話で、『 どうしたらキレイな青空で撮れますかね ... 続きを読む
FullSizeRender

青空に桜のピンク。

この組み合わせは、見てるだけで春の訪れを感じてウキウキしちゃいますね♪





青空を撮るために大事な条件


青空を撮るための条件。


それは、青空であること。


当たり前って思うかもしれないけど、
嘘のような本当の話で、

『 どうしたらキレイな青空で撮れますかねぇ…』

って、曇ってる日の撮影練習の講座で言われたことがあります。


曇ってる日は、どう頑張っても青空は撮れません。
(説明したら『ハッ!そりゃそうですね』と驚き&納得してはりました。)


雲が多くても、雲の切れ間から青空が見えてたら何とかなるかな?




青空を撮る鍵は、太陽の位置関係


当たり前のような本当の条件はクリアできてるとして。

青空をキレイに撮るなら、太陽との位置関係が大事です。


青空ってことは晴れ。

太陽が出てると思います。


IMG_7241

この写真のように、太陽の方を向いて撮ることを

逆光と言います。


よく外で写真を撮る時に

『逆光やからあかんわ』

と言ったりしませんか?


強い光源があると、影が強くできます。


このように、太陽に向かってカメラを向けると、青空を撮ることができても、桜は暗くなってしまいます。



写真が暗いから、露出補正をすればOK?


IMG_7242

確かに、露出補正で明るくすれば、桜は明るくなるものの、青空も明るくなってしまって、真っ白になってしまうんですよね~。


注意・太陽にカメラを向ける場合、レンズでのぞくと、目を傷つける恐れがあります。また、カメラ内部のセンサーがダメージを受けることもあるので気をつけてくださいね。





青空を撮るなら、太陽に背を向ける(順光)


IMG_7243

青空を撮るのに、1番簡単な方法は、

順光で撮る!です。


これは、逆光の反対で、

太陽に背中を向ける状態です。



IMG_7240

撮りたいものの位置によっては、順光で撮れないこともあると思いますが・・・


青空は、太陽に背中を向けて撮る、と覚えておいてくださいネ♪








(おまけ)写真講座の資料作りの強い味方


FullSizeRender

この記事のトップに載せた写真は、
Androidのスマホカメラで撮ったものです。

実は、この写真・・・



FullSizeRender

なーんと、息子かじゅーんが、友達のおうちに遊びに行く道中で写真を撮って、LINEで送ってくれました。


というのも、記事の初めに、
青空を撮るためには青空であることが条件
と書きました。

まさに、それなんです。



数日前、青空の撮り方のことをブログに書きたいと思ったので、自転車で出かけたときに、桜と青空を撮りたいという話をかじゅーんにしてたんです。

でも、その日はずーっと曇り空。

曇りでは、青空写真のサンプルになるような写真を撮ることができないので諦めたんですが、それを覚えててくれた上に、

「 太陽に背中向けて撮ったんやで! 」

と、帰ってから得意げに話してました(笑)。



サンプル撮りのモデルになってもらうことはあるけど、まさか撮ってきてくれるとは!と、ビックリでした( ´艸`)

協力的で感動するやないかーい




さて、JEUGIAカルチャーさんで新講座が
今日から始まるので行ってきます♪



スマホカメラ講座の内容はこちら↓

「スマホカメラ講座(座学)」では

・ カメラの基本を知って、オシャレな写真を撮れるようになろう♪
いつも自分が使ってるスマホカメラで学ぶから、習った日からすぐ実践できます♪ スマホカメラの使い方は、デジカメや一眼レフと共通の機能も多いので、機種変をしたり、他のカメラを使う時にも活かせることばかりです。

・ 無料アプリで、簡単に写真を編集
思い通りに撮ることができなかった写真も、編集を少しするだけでとってもステキな仕上がりになっちゃいます!
文字の入れ方、コラージュの作り方など、アプリでできることを実際にいろいろ使いながら覚えていきます。




講座に関してのご質問などは、
【お問い合わせフォーム】  からお願いします。





【関連記事】
↑写真に自分の影、入ってませんか?



今回はHDRは使わないで撮ったけど、使ってみるのもいいかも。iPhoneは白トビに強いです。

こ、これは書き直ししなあかん系の過去記事ですね…絵文字デカいww
内容はともかく、文章の構成が…近々書き直します(^_^;)







□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡










全国的に桜が満開!満開になったと思ったら、早くも散り始め…撮りに行くなら急がなきゃ!*桜をかわいく撮る方法 ①露出はプラスで撮る露出とは、カメラ用語で、明るさのこと。写真の明るさは、撮影する時に自分で明るくしたり暗くしたり調整することができます!*iPhoneの ... 続きを読む
IMG_7198


全国的に桜が満開!

満開になったと思ったら、早くも散り始め…


撮りに行くなら急がなきゃ!




*桜をかわいく撮る方法 ①露出はプラスで撮る


IMG_7199

露出とは、カメラ用語で、明るさのこと。


写真の明るさは、
撮影する時に自分で明るくしたり暗くしたり調整することができます!




*iPhoneの場合は、
IMG_7202

① 画面をタップする
タップすると、黄色い四角と、太陽マークが出ます。


② 画面を指で上に動かせば明るくなる
下に動かせば暗くなります。
※ 黄色い四角をさわらないようにします。


これで、自分のお好みの明るさにすることができますヨ。


写真のコツで、明るさの話ばっかり書いてるような気もするけど…

明るさはホントに大事! 何より大事♡





*桜をかわいく撮る方法 ②幹をあまり写さない


桜は薄ピンクでとても可憐でかわいいけど…

幹は黒くて立派!!



なので、

IMG_7172

幹は、ど真ん中にドーンと配置しないこと。


幹は控えめに、あくまでも桜の花が主役♡


IMG_7178


幹を写真の端に寄せて、

露出プラスで明るめにしてから、

シャッターを押す!



*桜をかわいく撮る方法 ③タッチピントで背景をボカす


IMG_7202

撮影時、画面をタップすると、黄色い四角が出ます。


実はこれ、明るさの調整のためだけでなく、同時に

タップした部分にピントを合わせています。



IMG_7169

左側の桜にピントを合わせました。


ピントって、距離で測ります。

例えば、レンズから30cm先にピントを合わせた場合、

その距離から離れていくほど、ボケます。


30cmの所にピントを合わせた時、

100cm先のものと、200cm先のものでは、

200cmの方がボケます。




ピントを合わせた部分と、背景ボケになる部分に

距離差があると、スマホでも一眼レフみたいに

背景のボケた写真を撮ることができます!



IMG_7203

この写真でわかるように、

ピントを合わせた部分(左下)の桜から、

遠くにあるものほどボケが強くなります。



タッチしてピントを合わせたけど、あんまり背景がボケないわ~って時は、背景が近いのかも。

スマホカメラを動かすなどして、距離差を工夫するといいですヨ♪








IMG_7182

平成最後…って、
なんか平成最後って言い過ぎな気もするけど、

平成最後の桜です!(笑)。


平成最後の桜、ぜひ撮ってみてくださ~い♪





【関連記事】

距離差で背景ボケを調整できる理由やコツが載ってます。



今日の記事はスマホ、↑この記事は一眼レフ。
でも、内容はほとんど同じです。

違うのは、ボケ具合や画質の良さによる描写かな?

カメラという機械の特性は、スマホも一眼レフも基本的には一緒です。

が!

一眼レフを使ったことない人には未知の世界なので、スマホカメラと一眼レフの記事を分けて書こうと考え中。

ただ、スマホカメラの進化が凄すぎるんだよね~。

またそんな現状についても書いてみたいと思ってます(^^♪







□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら




昔の記事を書き直してみました。(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)写真が上手くなりたい・・・というのは誰もが思うでしょうが、それだけでは、漠然としすぎています。こんな風に撮りたいな~~♡と、自分が憧れる理想の写真が ... 続きを読む
昔の記事を書き直してみました。
(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)








写真が上手くなりたい・・・



というのは誰もが思うでしょうが、

それだけでは、漠然としすぎています。



こんな風に撮りたいな~~


と、自分が憧れる理想の写真がいくつかあると、

どんな写真にしたいのかが明確になります。



そんなわけで、私が写真を始めた頃(2010年頃)に、刺激と影響をもらった写真ブログをご紹介します♪





*写真が素敵すぎる子育てブログ3つ+α


写真がステキなブログはたくさんありますが、私自身が『息子を可愛く撮りたい』と思ってデジイチを購入したので、

今回は子どもの写真が素敵なブログの紹介です。





にゃんとこそだて

http://nyanko.petit.cc/banana/



一人っ子の女の子・つぐさんの2~6歳中心の子育てブログ。

幼児服とは思えないほど、つぐさんの服がオシャレすぎてツボです♡


残念ながら、2012年の記事から更新されてません。

どこか違うトコでブログされてるんですかねぇ??


一度、奈良でつぐさん親子をお見かけして、思わず声をかけてしまいました(笑)。

ホント、かわいかった~~♪




peddyのくまちゃん カメラを持って。

http://peddybear2.exblog.jp/



滋賀在住の男の子3兄弟のママのブログです。

キャンプあり、旅あり、日常あり。


そして、インテリアから小物類、キャンプ用品もホントにオシャレ


ちょい辛口な文章がまた面白い~!


今回ご紹介したブログの中で、唯一今も続いてるブログで、今、見たら、ついに末っ子おうちゃんが小学校卒業!!


勝手に親戚のオバチャン気分で、卒業おめでとう~!とうるうる感動しちゃいました。





ダカフェ日記

http://dacafe.petit.cc/



今日現在(2019/04/07)、最新の記事が2018年のものですね。

最近は、お知らせなどがたまに更新されてる程度なので寂しいです。


家に置いてるもの全てがオシャレで、日常のどのシーンを切り取ってもステキ!


パパ目線の家族の描写が、『家族を持つっていいな』と思わせてくれます。



   

(ダカフェ日記のボツ版) 

http://dacafe-botsuban.petit.cc/



なぜこの写真は、ダカフェ日記に載せずにボツにしたのか、という解説がとても勉強になりました。





この3つのブログは、子どもを撮る上で、すごく参考になりました。


いや、そんな真面目に勉強とかじゃなくても、面白すぎて読まずにいられませんでしたネ(≧∇≦)



*私が撮りたかった子ども写真。自分で撮れるようになるためには…



今(2019/04/07)この記事を書き直すにあたって、この3つのブログから思うこと。



私が撮りたかったのは、

  • 息子の普段の姿を可愛く撮りたい
  • カメラ目線より行動や仕草を撮りたい
  • 日常の1コマを素敵に撮りたい
  • 元気でイキイキしてる姿を撮りたい
  • 記念日じゃなくても素敵に撮りたい

こういう写真♪



ファミレスもフードコートも素敵に撮ってしまう写真術に、この3つのブログはめっちゃ読みこみました(≧∇≦)




今は当時よりもスマホ・SNS時代になった事で、一億総カメラマン時代なんて言われてます。


インスタなどで、好きな作風の写真を見つけやすくなって便利な時代になりましたねぇ♡






さて、自分の好きな写真を見つけたら。


次は、真似してみること

盗作とかそんなんじゃないですよ



例えば、今のこの桜の季節


桜の木をバックに、みんなで並んでハイ、チーズ、が多いですよね。


「逆光やからあかんわ!」とか言って、太陽に顔を向けて、みんなめっちゃ眩しそうな顔での記念写真…(꒪д꒪II



でも、こうしたブログを見ていると、誰もハイチーズとかしてないんです


例えば、

http://nyanko.petit.cc/banana/archives/2010/04/

例えば、

http://dacafe.petit.cc/banana/20080402230655.html

http://dacafe.petit.cc/banana/20060401015530.html

例えば、

http://peddybear2.exblog.jp/16225152/



こういう写真をいつも見てると、


☆カメラ目線じゃないこと

☆何かに夢中になってる姿をそっと隠し撮り


みたいなのが当たり前になってくるから、いざ自分が撮る時もそういう感覚になるんだと思う。




落ちた花びらを集めてる様子とか、

枝に手を伸ばしてる姿とか、


あ~、これステキな写真だな~って、

思ったら、自分も撮ってみる


で、素敵に撮れたらOKだし、


素敵に撮れなかったら、

なんで撮れなかったんだろ?って検証してみる。


角度が違うのかな?

レンズが違うのかな?

撮る位置が違うのかな?


って、いろいろとね。





*息子と桜。かじゅーんの場合



1歳。

抱っこしながら撮ってます。

フォトジェニックな撮影より、安全優先は仕方ない。





2歳。

やっぱり枝が気になる様子。

全ての写真が後頭部ではないです(笑)。


でも、顔が見えない分、想像力をかきたてられる写真になります。


今、ツッコむなら、もうちょい低い位置から撮れと言いたいですね。







3歳。

奈良・大和郡山のお城まつりですが、花より団子w


こちらに今ツッコむなら、もうちょい団子を見てる瞬間など、目線を感じさせてほしいな、と。



この記事トップに載せた写真は、入学の前撮りを近所の桜スポットでした時のもの。


正装してランドセルで…ってのはすぐに飽きて逃げられてしまった(笑)。






子どもはなかなか思い通りにならないし、写真の腕もすぐには上達しないけど…

それでもトライ&エラーで撮り続けていくと、自分の撮りたい写真が明確になってきます。


今まさに桜の季節!

ぜひ、いろいろ試してみてくださ~い




ダカフェ日記は、本にもなっていて、子育てのイライラさえも面白いと思えるようになる写真がいっぱいです。





【子どもの撮り方*関連記事】









□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら

 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡






昔の記事を書き直してみました。(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)iPhone6s純正カメラで桜を撮ってきました!今日の記事は全部スマホ写真です♪☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.こんにちは!奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里で ... 続きを読む
昔の記事を書き直してみました。
(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)






IMG_3444


iPhone6s純正カメラで桜を撮ってきました!

今日の記事は全部スマホ写真です♪




☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

こんにちは!
奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。
写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。

ラブレター撮影や講座のご依頼、ご質問などはコチラから→
 

【お問い合わせフォーム】 

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.






IMG_3432

桜の撮り方に、

これが正解!」なんてものは

無いです!

桜に限らず写真全般だけどね。






*こんな撮り方を試してみよう!


タイトルに「 iPhone 」と書きましたが、
それ以外のスマホでも大丈夫です。

なんなら、デジカメでも一眼レフでも同じこと。


カメラの機種によって、設定するボタンの場所、操作方法、用語が少し違うだけで、

カメラの操作って基本的にはどれも同じです♪

※ 機種によっては、その機能が搭載されていないものもあります。使い捨てカメラなど設定が自分でできないものもあります…。



IMG_3411

全体を撮るのではなく、

1つのお花にグッと近付いて、

背景をぼかして撮る!



これをやってみましょ~♪


IMG_3438

画面の「ここにピント合わせたい!」って思うとこをタップします。

そうすると、ピントが合いますよ~!

これだけの事で全然違うので、ピント合わせを自分ですることを習慣にしてくださいネ♪




*ピントを決めてから、明るさを調整する


IMG_3439

画面をタップすると、○印の太陽みたいなマークが出ます。


そのマークに触らずに、画面のどこでもいいので上下にスライドします。

※ マークに触ると、せっかくピント合わせた位置がズレちゃうことがあるので注意。



上にスライドさせると
明るくなります!

桜はちょっと明るめの方がオススメ♡




IMG_3441

明るさを自分で調整できることを知ると、

一気に写真力が上がりますよー♪





IMG_3446

トップの写真も、この写真も同じ方法で、

① タップしてピント合わせ
② 明るさを調整


この撮り方です!


料理でも雑貨でも、何を撮るにも、

ピント合わせ
明るさ調整が大事!!






フィルターを使って表現の幅が広げる↓

IMG_3448

フィルターについては、こちら↓



IMG_3447

今回桜を撮ったのは、奈良の観光パンフレットによく使われている有名な撮影スポットです。





自転車でよく通ってます。










【桜の写真*関連記事】







□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
めっちゃ便利!撮影用ボードを324円でDIY!!
【アプリ】写真に吹き出し&セリフ、どうやるの?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ
・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

私愛用の絶品ストラップ!




ブログ更新の励みになっています!

ポチってもらえると嬉しいです!
Instagram
image
フォロー大歓迎♡



□■□■□(講座スケジュール)□■□■□
全て開催終了
3/27(火)スマホで写真教室 全3回(大和郡山)(体験会)
3/28(水)「奈良の世界遺産を撮ろう講座」(体験説明会)
4/4(水)スマホカメラ講座(1回完結)内容はコチラ(難波)
4/5(木)ハッピーカメラ部(奈良公園)
4/12(木)おでかけフォトレッスン(奈良公園)

4/16(月)スマホカメラレッスン全3回(奈良・橿原)
4/18(水)奈良の世界遺産を撮ろう!(JEUGIA橿原・撮影は奈良市開催)
4/19(木)写真講評会(奈良市)
4/24(火)いつものスマホで写真講座(全3回)大和郡山市


「ハッピーカメラ奈良」年間予定はこちらから

スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

・リクエスト講座(特定のものや場所での撮り方など)  
各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 



昔の記事を書き直してみました。(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)桜の前で、今年(2017年)の桜記念撮影しようと行ってみたら、すでにかなり散ってました。桜撮影ではなく、ジャンピングショットになりました。*一眼レフなら ... 続きを読む
昔の記事を書き直してみました。
(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)







{9FF92960-3EFC-4FB9-8804-8B05EA92DD0A}

桜の前で、今年(2017年)の桜記念撮影しようと行ってみたら、すでにかなり散ってました。

桜撮影ではなく、ジャンピングショットになりました。





*一眼レフなら簡単に撮れるけど、スマホカメラはどうするの?


こういう決定的瞬間は、
一眼レフならシャッタースピード優先モードにして連写で撮ります。


Androidなどはスマホカメラでもそういう設定ができる機種があります。
また、カメラアプリで調整できるものもあるみたいです。

私のiPhone 6純正カメラでは、シャッタースピードに関する設定はできません。


なので撮る時は、

連写‼︎ を使います


どうやるの?



シャッターボタンを
長押しするだけ!



スマホカメラの操作って、

ホントに簡単です♬



*実際に連写で撮ってみました


{0E04D2E4-717B-4E59-B2C0-6E3014B60AC7}

ジャンプ写真を撮るなら、
飛び上がる瞬間から着地まで
ダダダダーっと全部撮ります


何度もジャンプしてもらって、とにかくたくさん撮ります!

ベストが撮れるまで、というよりは、子どもが飽きるまで、撮りまくります。


そして、その中から1番高く飛べてたベストな1枚を選びます。



iPhoneの連写の選び方はこっちに詳しく書いてます↓


カメラを動かせば流し撮りもできます↓


ちなみに、1ジャンプに10枚ちょっととして…

5~6回のジャンプで100枚近く撮った中から、

ベストショットは数枚あるかどうかです。


数打ってナンボですよ♪


一眼レフでもスマホでもめっちゃ枚数撮ってます。

一発でいいのが撮れる時もあるけど、特に動きのあるものは数も大事です。




*親子一緒の写真もスマホならすぐ撮れる


{8C7F958F-0EE1-4E8A-A89D-6BF588C4D737}

少し残ってる桜をバックに、親子2ショットも撮ってみました♬


息子・かじゅーん、めちゃおすまし顔!

賢いコみたい(笑)。


{45ED1409-09D2-4309-A1C2-63C71FA0FDA7}

いつもはこんな感じ(笑)。

うちの子に限らず、子どもは自撮りが好きです。

私が思うに、
  • 一方的に撮られるんじゃない
  • 液晶画面が見える
  • どう撮られるか(写るか)がわかる
  • 液晶画面で親と目が合う

カメラを向けられると、親は液晶画面を見つめてるし、一眼レフだとカメラ本体に顔が隠れてしまう。

その時、親と子は、別の行動をしてます。

やっぱり、一緒に何かするのって、楽しいから子どもは喜びますね♪




【おまけ】

アプリで加工↓
{4B9DCFDE-9DB8-471B-AC75-132435C34EDB}

スマホアプリ・Snapseedの素晴らしいトコは、
一部分だけ加工できるということ

この写真も、私はそのままで、桜だけ色を鮮やかにしてみました♬

全体を鮮やかにしちゃうと、顔色がめちゃ黄色くなっちゃってヤバいです。
黄疸みたいになります(^_^;)



100均アイテムを使ってスマホで撮影↓
{D89B84D3-94F8-42E7-A979-428AE28CB7FB}

私の後ろのフェンスでわかるかも?

この写真は、100均のクリップレンズを使って撮りました!

広角のクリップレンズで自撮りをすると、

・背景がたっぷり写る
・自分の顔がドアップにならない

というメリットがあります


スマホカメラでも、レンズ付け替え的なことができるようになってきて、撮り方の幅が広がって楽しいですネ




スマホカメラは高機能カメラです↓
{11E0E9AB-648D-4FB4-9F1C-5A31E5831948}

これは、別の場所ですが、スマホカメラで撮影して、加工編集ナシの撮って出し。

加工編集は、絶対しなきゃいけないわけじゃなくて、しなくてOKと思えば私もしません。




スマホカメラ講座で、撮影のちょっとしたコツをいろいろお話しするんだけど、

『知らなかったー!』
『目からウロコ!』

と、みんな何度も言われます♪


ちょっとのコツを知ってるか知らないかで、
写真はすごく変わります♪

いまどきのスマホに付いてるのは、とてもいいカメラなので、ぜひ使いこなしてほしいです(^^)





【関連記事】

親子自撮りはめちゃくちゃオススメ!


写真の一部分だけを直す方法です。


持ってて損ナシ!使い勝手もコスパも最高ー♪










□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡










昔の記事を書き直してみました。(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。) 滋賀にある日本一大きな琵琶湖での1シーン。なんてことない写真に見えますが・・・撮るときには、グリッド線を活用しています! *グリッド線とは ... 続きを読む
昔の記事を書き直してみました。
(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)






滋賀にある日本一大きな琵琶湖での1シーン。

なんてことない写真に見えますが・・・


撮るときには、
グリッド線を活用しています!





*グリッド線とは?




グリッド線とは、
撮影時の液晶画面に出る、
縦・横2本ずつの線のこと。


講座などでお話すると、

「前からこの線なにかなーって思ってた」
という方や、
「この線、邪魔やなーと思ってた」
「邪魔やから消した」
と言う方も!


邪魔どころか、めちゃいい仕事してくれるんですよ~( ´艸`)


このような、海や湖の写真。
水平線が斜めになってると、気になってしまいます。

水平線だけでなく、地平線も。
あと、集合写真や真正面・真上からの写真なども、
少しの歪みって気になるものです。


わかっているけど~~、
撮った写真を見返すと、なんか傾いてるw



このグリッド線に撮りたいものを合わせれば、簡単にまっすぐに撮ることができます。



*グリッド線の出し方&iPhoneは三分割構図です。



image


グリッド線が画面を3分の1ずつ分割してくれています。


グリッド線の表示の仕方は、機種によって違いますが、iPhone純正カメラの場合をご紹介。


①   設定の中から
② 「写真とカメラ」を選び、
③ 「グリッド」というところにチェックを入れる

これでOKです。
(注・現在は『写真』と『カメラ』は別の項目になっていて、『カメラ』の項目に入ってます。)


この線は、水平・垂直の基準にするだけでなく、写真のバランスを決めるのにも使います。


「構図」はいろんなパターンがあります。

その中の「三分割構図」を撮るなら、この線を活用するといいですよ♪






 上から木を1/3、空を1/3、水の部分を1/3。






これは別のパターンで、

上から、空を1/3、水と砂浜を1/3、草の部分を1/3。


砂浜の分量を多くするなら、もうちょっと砂浜がキレイな時の方がいいですね(笑)。
&ゴミ片付けてww





構図に合わせたグリッド線は、三分割以外にもいろいろありますが、この三分割グリッドはかなり万能に使えます!

他にも活用ポイントがあるので、ぜひ、グリッド線を表示&活用してみてくださいネ♪






【関連記事】

傾いて撮れてしまった写真の直し方を書いてます。



真正面や真上(真俯瞰)写真なら、もっとこだわって直してほしい♪


グリッド線の活用は、水平垂直の目安だけじゃなくて、むしろ、こっちかも!






□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡







昔の記事を書き直してみました。(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。) 先日投稿した写真です。 どんな写真でも基本的に補正をしてます。 もちろん、全くする必要がない時はしませんけど。 さて、写真 ... 続きを読む
昔の記事を書き直してみました。
(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)







先日投稿した写真です。

どんな写真でも基本的に補正をしてます。

もちろん、全くする必要がない時はしませんけど。



さて、写真にとってのマイナス要素は写さないのがベストですが、写り込んでしまったら?

撮る位置がそこしかない時ってありますよね。




写真はイメージをリアルに伝えるもの。

報道や販売写真など修正が虚偽扱いになる場合でなければ、

多少の補正や修正はアリだと思います。




そんなわけで♬

私がマイナス要素など、隠したいものがある時に使っているアプリの機能をご紹介!



LINEcameraを使ってみよう!



ご存知、LINEcameraです。

撮るカメラ機能も付いてます(左上)が、
今回は撮った写真を編集します。


iPhoneなら『アルバム』、
Androidなら『ギャラリー』をタップします。




編集したい写真を選びます。

今回は、この写真を編集していきまーす!




左下のうさぎちゃんマーク。

これはビューティの機能で、この中にある、



スキンケアを選びます。





ニキビという機能を使います。






LINEcameraのニキビ機能がめっちゃ使える


これはその名の通り『ニキビ』を消してくれる機能です。


が、ニキビにしか使ってはいけないわけではないですよね♬


今回は、葉っぱの枯れている部分を消したいと思います!



必要に応じて、範囲や強度を調整します。

私はいつも、範囲広め(右)、強度も強め(右)にしています。




細かい部分の加工なら、ズームすると操作しやすくなります。




指で操作していくので、肝心な場所が指に隠れて見えにくくなりますが、上に拡大図が出るので、微調整もラクラクです!


指を離すと、その場所に機能が反映されます。


ニキビを消す機能、というのは、周りの色と同化させてから少しボカしたような加工がされていきます。

なので色と色の境目は、読み取りにくかったりするので、狭い範囲で何度か少しずつ加工をしていくといいですよ。




葉っぱの枯れや傷が目立たなくなりました♬



これ以外にも、



周りの人を隠すつもりが、スタンプを使うと逆に目立ってしまうこんな写真も、



こうすれば、スッキリ!



こんな風に文字を隠す事もできるので便利です♬



私の『スマホカメラ講座』では、写真の加工編集の方法も教えています。

アプリ編ではLINEcameraを中心に加工の仕方を練習していきます。
(今は講座によっては、別のアプリを使っています。)


いろいろなアプリがありますが、写真の加工編集ならLINEcameraが、一番わかりやすくて高機能♡


『ニキビ』機能もぜひ使ってみてくださいね〜(*^^*)





【写真アプリの便利な機能*関連記事】

こっちの方がもっと強力に消すことができます。どのくらい消したいかで使い分けています。



LINEcameraは、文字入れがめっちゃ得意なアプリです。


写真をスタンプ化することができちゃうのもLINEcameraです♪




LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工
LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工
posted withアプリーチ











□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡












奈良の世界遺産 薬師寺の鬼追い式!今年もめちゃヤバかったヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ !!鬼が大暴れしてるシーンは、距離のこともあるので、一眼レフの望遠レンズで撮りました。始まる前にスマホカメラでちょこちょこ撮ってみた写真で、撮り方のコツをご紹介♪*炎の写真。描写の ... 続きを読む
FullSizeRender

奈良の世界遺産 薬師寺の鬼追い式!

今年もめちゃヤバかったヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ !!

鬼が大暴れしてるシーンは、距離のこともあるので、一眼レフの望遠レンズで撮りました。

始まる前にスマホカメラでちょこちょこ撮ってみた写真で、撮り方のコツをご紹介♪





*炎の写真。描写のカギは露出補正


露出補正は、カメラ用語です。

明るさに関する用語で、

露出プラス→ 明るくなる(する)
露出マイナス→ 暗くなる(する)


自動補正で、カメラが自動的に明るさを調整してくれます。


が。


そうじゃないww

って場合は、自分で明るさを調整します。




さて、今回は炎の写真。


IMG_6974

焚き火です。


この写真、撮り方によって…


IMG_6975

こんな風に、違う描写で撮ることが出来ます!


これは火の燃え方が変わったんじゃなくて、

露出を変えて撮っただけです。




IMG_6983

左・ 露出をプラスにすれば、全体的に明るくなります。

焚き火の奥の地面も明るく撮れてます。


右・ 露出をマイナスにすると、周りが暗くなり、炎もクッキリします。


どっちが正解ではなく、どんな描写にしたいかで、撮り方を使い分けます!




*スマホカメラで露出補正の方法


IMG_6982

iPhoneⅩの標準カメラで説明します。


① 画面にタップ
できれば、ピントを合わせたい場所でタップ


② 画面を指で上下にスライド
上にスライドすれば明るくなり、
下にスライドすれば暗くなります。


以上!



これだけなので、めちゃ簡単です♪




スマホカメラによっては、マニュアルモードやプロモードにしないと露出(明るさ)の変更ができない機種もあるので、調べてみてね!






*写真加工アプリを使ってみる


アプリを使って、後から明るくすることも出来ます。

(ここから下の説明写真は一眼レフです)



IMG_6993


ただ、露出プラスで明るく撮った時。

炎が広がって撮れてしまったものを、シュッとした形に戻すことは出来ません。
(ニュアンス伝わりますか?)



IMG_6998

炎の形をシュッとしたいなら、暗めに撮っておきます。

加工で明るくすれば、炎の形はぼわ~んと広がります。



こういう写真の場合は、

IMG_7001

SnapseedのHDR風がオススメ!

さらに必要に応じて、コントラストを強めたり、周辺減光を使います。



鬼追い式の写真も、火の粉をシュッとシャープな描写にしたかったので、暗めに撮り、
(その分シャッタースピードを早くできるし)


IMG_6981

この写真にもHDR風を使いましたよ。



露出補正を自分ですれば、どんな写真にしたいかを選ぶことができるので、ぜひ使ってみてくださいネ♪






【関連記事】


炎の写真にも、この機能はオススメ!


HDR風は、かなり重宝してます♡


Snapseed
Snapseed
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

Snapseed様様!



暗い場所で明るいものを撮る時は、何を優先すべきかわかってれば失敗が少なくなります♪



【鬼追い式の様子は、去年のレポからどうぞ】






□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡