写真で魅力発掘

カメラ初心者さんのために、わかりやすい言葉で写真を教えてます デジイチ&スマホカメラ&加工編集アプリの使い方について発信中!

カテゴリ:【写真 ワンポイントアドバイス】 > カメラやレンズについて

霜活 2019!!今年もやってみました♪って、霜活、知ってますか?*霜活って何?私が知ったのは、昨年の冬のこと。朝霜を撮る活動、略して、霜活!詳しくはこちらの記事にて↓この時期、朝は白く霜がおりてますよね。それにググっと近付いて、これくらい大きく撮ろうとすると、 ... 続きを読む
IMG_4914

霜活 2019!!

今年もやってみました♪


って、霜活、知ってますか?



*霜活って何?


私が知ったのは、昨年の冬のこと。

を撮る動、略して、霜活!


詳しくはこちらの記事にて↓




IMG_1518

この時期、朝は白く霜がおりてますよね。


それにググっと近付いて、これくらい大きく撮ろうとすると、

一般的には一眼レフにマクロレンズというセットが必要になります。


一眼レフをわざわざ買う?
マクロレンズをわざわざ買う?



そうなるとハードルが高くて、なかなか試してみようって気にはなれません。


でも大丈夫!


一眼レフを持ってなくても、
マクロレンズを持ってなくても、



スマホで撮れるんです!




*100均のスマホ用クリップレンズで霜が撮れる



IMG_4920

こちらはセリアのスマホ用クリップレンズです。

マクロレンズと、魚眼レンズ

あと、セリアには、スーパーワイドという広角レンズもあります。


パッと見は似ているこの2つのレンズですが、



IMG_4921

横から見てみると、高さが違います。

マクロレンズの方が、平べったいですね。



IMG_4919

ちなみに魚眼レンズで撮ると、こんな感じ。

玄関のドアにある覗き窓で見たのと似てるでしょ?

ドアスコープも魚眼レンズが使われています。


広い範囲を撮りたいなら、魚眼レンズがオススメ!


霜活は、広い範囲を撮りたいのではなく、

近付いて、ドアップで撮りたいので

マクロレンズを使います。





*マクロレンズで肉眼を超えた世界を撮ってみよう



普通、スマホ(例えばiPhone)だと、10cmくらいまでは被写体に近付いて撮ることができます。

でもこのスマホ用クリップレンズのマクロレンズを付けると、

1~2cmまで近付いて撮ることが出来るんです!



IMG_4916



IMG_4915



霜だけでなく、こんなものも。



IMG_4918


何かわかりますか?



IMG_4917


耳かきのふわふわでした♪

持ち手、太っっ(笑)。



写真の面白いところは、肉眼を越えた世界を撮ることができることかな~って思います。


シャッタースピードを早くして、水しぶきをピタピタっと止めてみたり、

逆に遅くして、滝を白糸のように流してみたり。

めちゃくちゃ遠くにあるものを、くっきりハッキリ写したり、

今回のように、とても小さなものを大きくしてみたり。



108円で、高価なマクロレンズの世界を体験できるって、ホントに凄い!


ぜひ、今だけの霜活、撮ってみてくださ~い☆





【クリップレンズ関連記事】

マクロレンズ買ってみました↓


出番が多いのは、やっぱりスーパーワイド!


スーパーワイドは狭い場所で大活躍♪







□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡












昨日は、毎年恒例の合同誕生パーティ!息子0歳の時に、ベビーサークルで知り合った月齢の近いコたちと、合同誕生会を始めて、早いもので、なんと!今年で10回目!!今年は大阪・枚方にあるひらパーに行きました。ひらパーについてはまた詳しく書きますが、先に、昼間遊んで ... 続きを読む
FullSizeRender

昨日は、毎年恒例の合同誕生パーティ!

息子0歳の時に、ベビーサークルで知り合った月齢の近いコたちと、

合同誕生会を始めて、早いもので、

なんと!今年で10回目!!

今年は大阪・枚方にあるひらパーに行きました。


ひらパーについてはまた詳しく書きますが、

先に、昼間遊んでる途中で、

カメラ(一眼レフ)が使えなくなった話を、、、(ノД`)




FullSizeRender

絶叫の滝 バッシュ(急流すべり)では、
高速連写で快調に撮りました!

でもこの後、急に撮れなくなってしまったんです。


症状としては、シャッターを押しても無反応。

撮ることができません。

ピント合わせはできます。

広角側でも望遠側でも症状は変わらない。

電源&電池を入れ直しても変わらない。


あーーー( ;∀;)

高速連写しすぎて、ご臨終!?

さっきまで、めっちゃ普通に使えてたのに、、、

でももう4年くらい使ってるから仕方ない?

修理か、、、

買い替える!?!?((°Д°≡°Д°))マジ




と、いろんなことが頭をぐるぐる。


でも、もう一度、カメラの設定などを確認してみたら、



IMG_4119


急流すべりで高速連写を使ったのを、

撮影後、

低速連写に戻したつもりが、、、



IMG_4120


その下にある、

セルフタイマーを
押してた!!
( ̄∇ ̄|||)






壊れてなくて良かったです、、、。




他にも、壊れた!?事件簿では、

何を撮っても真っ白
→ 露出がプラスMAX
→ シャッタースピードがめっちゃ遅くなってる
→ ISOがめっちゃ上がってた

など、押した覚えはないけど、手が当たってしまったり、間違って押してしまってて、

え!なんでこんな事に!?

と、慌てた事が昔はよくありました。




すぐに気付いて直せればいいけど、どこに原因があるかわからない時、修理に出す前には、
初期設定にして症状が改善するかを試してみるといいかもですね。




★2019年も私のうっかりは健在カモです(^_^;)


★トップ写真のように、
ピントを合わせつつブラす撮り方はコチラ↓










□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 







ファミマのチャイティーがめっちゃ美味しかったので、iPhoneで撮ってみました。と言っても、ただの紙コップ。フォトジェニックに撮る方が難しいのに、、、スタジオで撮ったみたい!!*iPhoneのポートレート使ってる?ポートレートとは、『肖像』という意味。なので、基本的 ... 続きを読む
IMG_3474

ファミマのチャイティーがめっちゃ美味しかったので、iPhoneで撮ってみました。

と言っても、ただの紙コップ。

フォトジェニックに撮る方が難しいのに、、、



スタジオで撮ったみたい!!



*iPhoneのポートレート使ってる?


IMG_3473


ポートレートとは、『肖像』という意味。

なので、基本的には人物を撮った・描いたものを表します。


だからって、ポートレートモードで人以外を撮ったらダメなわけじゃない。


iPhoneのポートレートモードは、

iPhone 7 Plus、
iPhone 8 Plus、
iPhone X、
iPhone XS、
iPhone XS Max、
iPhone XR

に搭載された撮影モードです。


被写界深度エフェクトとも言われ、

2つのカメラレンズで撮影した写真の
合成写真です。
(iPhoneXRはコンピュータ処理だそうです)



簡単に言うと、スマホで撮ったとは思えないほど

背景のボケた写真になるよー!

って事です。


撮り方によっては、一眼レフかわからないほど、いい感じに自然なボケになってます。凄い!



*不自然なボケについてはコチラ参照↓




*ポートレートモード+ライティングが選べる


ただ背景をボカすだけでも一気に素敵な写真になります。

それは、主役が明確になるから。


主役とは、撮りたいもの、写真のメイン、伝えたいこと。


全部がくっきりハッキリ写ってると、何を伝えたい写真なのかが、わかりにくい。


それに、撮る人も、写真の主役となるものを意識するようになります。

撮りたいものをフレーム内に入れてシャッターを漠然と押してるだけより、

『これを伝えたい!』と意識しながら撮った写真とでは、伝わり方に差が出るのは当然です。



IMG_3479

これは極端だけど、

右の写真の方が、余分な情報がないから、カップが目立ってわかりやすい。

(カップホルダーまで、主役扱いにされてもーたわね。)



IMG_3480


iPhoneⅩでは5種類のライティングが選べます。

光の当たり方で、さらに印象的な写真になるんです!


自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、

↑この3つは、普通の撮影より、背景がボケて、明るく撮れるようになります。


ステージ照明、ステージ照明(モノ)

↑この2つは、背景が黒になります。
(モノは、被写体がモノクロになります。)



今回は、ただの紙コップだったのに、ステージ照明で撮っただけでめっちゃフォトジェニックになってしまったので、私が一番驚きました(笑)。




*簡単だけど、なんかコツがいるポートレートモード


IMG_3485


iPhoneのポートレートモード。

『離れてください』

って、めっちゃ言われます。


さらに、ステージ照明にすると、


IMG_3486

『被写体をステージ照明内に配置してください』

と言われます。


配置してても、うまく認識してくれないと、何度も言われます。


IMG_3476

ちゃんと撮れる時は、枠が黄色くなります。


黄色になってなくてもシャッターは押せるけど、残念ながら普通の写真です。


IMG_3487


さらに、

『もう少し明るさが必要です。フラッシュを使うといいかもしれません。』

なんてことも言われます。



IMG_3489


フラッシュをオンにしたら、すぐに黄色い枠になりました!



ポートレートモードのクセを理解して、カメラが認識しやすいように私たちが手伝ってあげないとダメですね(笑)。



*iPhoneポートレート まとめ


IMG_3478

カメラの最新の技術、デジタルの進化は本当に凄いですね。


  • iPhoneポートレートモードで撮ると背景がボケる
  • 背景ボケは、2つのレンズによる合成
  • なので上手く合成されない時もある
  • 被写体から離れないと撮れない
  • ライティングが選べる
  • 撮影そのものにある程度の光が必要


私はどっちかって言うと、標準カメラで撮って、あとからゆっくり加工編集派です。

だから、本体の特殊な設定で撮ることはほとんどないんで、ポートレートモードもあまり使ってなかったんですよね。

でも、紙コップがあまりにもフォトジェニックになってしまってビックリ!

せっかく搭載されてる高機能なので、これからはいろいろ使っていきたいと思いました♬



(ってか、駐車場でどんだけ撮るねん・笑)




iPhoneカメラ 関連記事】
*iPhoneのHDRがめっちゃ力を発揮するシーンを発見した(私の)興奮の記事

*動きの早い子どもやペットに!ブレない撮り方








□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら

東京のお土産で、自宅用に買った東京ばな奈カステラ♪今日のおやつです( ´艸`)作った料理や外食、もらったお土産、お気に入りの雑貨に、買ったもの、暮らしの中のちょっとしたシーンを、パッとスマホで撮ることは、もう生活の一部と言ってもいいほど。撮るからには素敵に撮 ... 続きを読む
IMG_3334

東京のお土産で、自宅用に買った東京ばな奈カステラ

今日のおやつです( ´艸`)


作った料理や外食、もらったお土産、

お気に入りの雑貨に、買ったもの、

暮らしの中のちょっとしたシーンを、

パッとスマホで撮ることは、

もう生活の一部と言ってもいいほど。


撮るからには素敵に撮りたい!

そんな時は、道具不要のこのテクニックが役に立つかも♪



*普通に撮って何が悪い?

IMG_3337

世はSNSブーム、SNS映えという言葉が、

もはやブームではなく定着して当たり前になりつつあります。


なんでもかんでも映え~にしないといけないような風潮はどうかと思うけど(^_^;)

こんな写真は残念です。

↑ この写真の何が残念だと思いますか?



IMG_3336

自作の撮影ボードをせっかく使ったのに、欠けていては残念。

でも、それ以上に残念なのが、


自分の影が
入ってること!!!



これは、オシャレとか構図とか画質とかスマホだ一眼だっていう以前の問題。

残念すぎる、、、



以前、「スマホカメラだと影が入るから一眼レフを買うか検討している」という質問をもらったことがあります。

一眼レフでも、撮り方によっては影は入りますよ。



*ズーム撮影はテーブルフォトに最適な撮り方

IMG_3340

これは、一眼レフのレンズ。

赤マルで囲ったところの数字は、焦点距離というものです。


レンズの話はややこしいので、詳しくはこのあたりに書いてます。
(関連記事)
交換レンズの数字の意味知ってますか?
【交換レンズ】焦点距離って何ですか?



写真右のレンズは、50mmの単焦点レンズで、

雑貨や料理を撮る人がまず買うべきレンズと言われています。


一眼レフを持ってない、このレンズを持ってない、

けど、雑貨や料理を撮りたい場合、

このレンズで撮ったような写真になるように撮ればOK!


そこで使うテクニックが、

離れてズームです♪






*比べてみたら全然違う『離れてズーム』で撮った写真


IMG_3338

左の写真を、真似して撮ってみよ~と、

いくらがんばっても撮れません。


写真のフレーム内に、お菓子とコップをこのサイズで入れるためには、けっこう近付かないといけない(右の写真)。

そうすると、自分の影が入ってしまう。


影の入らない位置を探すのも1つの手ですが、

離れてズームで撮ってみましょう♪




IMG_3339

これは、さっきのレンズの写真ですが、こちらも同じく離れてズームで撮っています。

離れてズームにしないと、形が左右に広がったり歪みます。


スマホカメラは普通に撮ると広角レンズなので、周りのゴチャゴチャが写り込んできます←片付けてww




IMG_3335

これは、私が実際にiPhone10で撮ったズーム具合。

倍率などは、お使いの機種によって変わります。


ちなみに、iPhone6sでは、スライダーの半分くらい、という風に説明していました。


IMG_2769





*離れてズームの注意点と関連記事


遠くのものを大きく撮りたくてズームを使うことはあると思います。

でも、近くにあるものを、
  • 影を入れないためにズームを使う
  • 形をキレイに撮るためにズームを使う
  • 圧縮効果のためにズームを使う

こうした理由で離れてズームを使えるようになると、写真の表現の幅がグッと広がりますヨ♪


一眼レフの標準ズームレンズでも望遠側(55mm)で撮ると、同じ効果があるので、使ってみてくださいネ。




注意点は、ズームをやりすぎると

画質が荒れるので、

暗い場所では控えめにするなど微調整してくださいませ。




【関連記事】
実物と形が違う撮り方・実物通りの撮り方


【商品写真】自分の影、入ってませんか?


スマホで商品写真の撮り方&加工!まとめて全部見せます


もっと読むなら
 【写真ワンポイントアドバイス】 から♡



□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

スマホで連写撮影のコツ!
【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ    

がんばってます!息子アルバム製作中

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡









ずっとSONYユーザーの私です♪αシリーズは、α330に始まって6台使ってます。ソニーしか使ってない私みたいなタイプもいれば、他メーカーと併用してる人も当然いるわけで。あ、もちろん、SONYを一度も使ったことないけど、気になってるんだ~という人もきっといますよね。一 ... 続きを読む
FullSizeRender

ずっとSONYユーザーの私です♪

αシリーズは、α330に始まって6台使ってます。

ソニーしか使ってない私みたいなタイプもいれば、他メーカーと併用してる人も当然いるわけで。

あ、もちろん、SONYを一度も使ったことないけど、気になってるんだ~という人もきっといますよね。



一眼レフのお悩みあるある*レンズの互換性


一眼レフの買い替えで、1番ネックになったり悩むのが、

今までのレンズが使えるのか?

ということじゃないでしょうか?

↓ こないだ書いた記事
【質問】一眼レフ、買い替えるならどのカメラ?何を基準に考える?



お友達が、アダプターで他社レンズを使った実際のレポ!

イッチャマンは、絵も写真も料理も上手いのだ♪


*ぬい撮りも始めた薫さんが検証↓


説明書とか公式のガイドに載ってる情報も大事だけど、
実際に使った人の話って、すごくリアリティありますよね。



ソニーユーザーならではのあるあるネタ、ありませんか?


先日のハッピーカメラ部は、なんと全員がSONY αユーザーでした!

だから、

SONY ならではの話で盛り上がったり、

この機能でこんなことできるよ~とか、

その場でレンズの貸し借りをして、試し撮りをしたり、

同じメーカーだから共有できることってたくさんあるんだなーと思いました。



α女子の会を大阪でします、遊びに来てね!


というわけで!

カメラ女子の会は、もう3年ほどやってますが、

あえて今回は、
SONYαユーザー限定!

SONY αシリーズのカメラを使ってる女子の情報交換お茶会をします♪
(ソニーのカメラを買おうか検討している人も参加OK)

【α女子の情報交換オフ会】

2018年12月5日(水)10時~12時
場所・大阪市 西梅田のカフェ
参加費・各自飲食代

お茶だけでなく、撮影タイムやストアに行くなども考え中です(^^)

お申し込みはこちらから






□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?   
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡




スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

・リクエスト講座(特定のものや場所での撮り方など)  
各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 




 一眼レフって写真だけじゃなく、動画も撮れます!使ってますか~?という私も動画はほとんど撮らないので、コツとか知識は全然ないです。数日前に息子が『一年生の運動会のビデオどこ?』と言い出して(゚ロ゚)!(無いのだよ、、、)今年の運動会は、動画も撮ることにしてみま ... 続きを読む
IMG_2153
 
一眼レフって写真だけじゃなく、

動画も撮れます!


使ってますか~?

という私も動画はほとんど撮らないので、コツとか知識は全然ないです。


数日前に息子が

『一年生の運動会のビデオどこ?』

と言い出して(゚ロ゚)!(無いのだよ、、、)


今年の運動会は、動画も撮ることにしてみました。


運動会は一眼レフがいっぱい!


IMG_2164

運動会で毎年思うのは、

一眼レフユーザー多い!ということ。

望遠レンズが使いたくて買いますよね~。

やっぱり望遠じゃないと運動会は撮れないです。

↑ この写真は、280mm(35mm換算・420mm)です。


家族で、写真担当とビデオ担当に分かれて撮影してる方、多いと思います。



↑ こういうビデオと一眼レフのW撮影が多いですよね♪



うちは私が一人で撮影なのでいつも写真だけだけど、よく考えたら

一眼レフで動画も撮れるやん♪

私の機種では両方同時は無理だけど、できる機種もあります。


ちなみにiPhoneは、ビデオと写真を同時に撮ることができますよ。





一眼レフで動画を撮るメリット

  • 一台で済む
  • 画質がキレイ
  • 望遠でも高画質
  • ファインダーがあれば外でも撮りやすい
  • ファインダーがあれば望遠でも探しやすい
  • 手ブレしにくい

前半3つはイメージしやすいと思うので、
『ファインダーがあるカメラで撮る動画』
について詳しく書いてみます!

注・一眼レフでもファインダーのないカメラもあります。



ファインダーがあると屋外でも撮りやすい


IMG_2158

これ、液晶画面を見ながら撮るモードになってます。

ライブビュー撮影、というやつです。

でも画面には、撮りたいものじゃなくて、

自分が写ってる(;´Д`)ノ


晴れの日の屋外だと、液晶画面が鏡みたいになって、撮りたいものが見えない。

今日の撮影中も、周りの人が

「 液晶画面、真っ暗やわー 」
「 何が写ってるか全然見えへん 」

と言ってる声がチラホラ。


ビデオカメラ、一眼レフ、スマホ、どれであっても液晶を見ながらの撮影だと、よく起きてしまいます。


なので、屋外の撮影なら、写真もビデオも、
ファインダーがある方が絶対撮りやすい!




さらにメリットとしては、

片目でファインダーをのぞいて、もう片方の目で、状況を追いかけることができます


液晶を見ながらの撮影だと、被写体が動いてフレームアウトした時にどこに行ったか探すのに時間がかかってしまいます。

特に、望遠側で撮っているとフレームアウトしやすいですよね。

のぞいてない方の目(左目)で全体を把握しながら撮れるのは便利です♪


体に固定されてるから手ブレしにくい。

写真を撮る時でもそうですが、ライブビュー撮影よりファインダーをのぞいて撮る方が手ブレは軽減されますヨ。




--------------

猛暑のために延期されたので、運動会ネタとしてはちょっとシーズン遅れになってしまいましたが(^_^;)

運動会に関わらず、明るい屋外での撮影なら、ファインダーのあるカメラはオススメです。




にほんブログ村テーマ デジタル一眼レフカメラへ
デジタル一眼レフカメラ
子育てママのデジイチライフ




□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?
もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村テーマ スマホアプリで写真加工する方法やコツへ
スマホアプリで写真加工する方法やコツ
私が作ったトラコミュです♪

【愛用のストラップ】
ブラブラせずに体にフィットしてくれます!
【愛用のコンデジ】
小さいけど一眼レフくらい細かい設定ができて、大型センサーの美しさと、F1.8のボケ感がめちゃくちゃいいです♪
私が使ってるコンデジは、ファインダーがあるので、外での撮影がしやすいです♪








スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

・リクエスト講座(特定のものや場所での撮り方など)  
各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 






ご存知、奈良の大仏さま~!半年くらい前にインスタに載せた写真で、私にとって忘れることのできない衝撃の1枚です。。。☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.こんにちは!奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。【プロフィール】 ... 続きを読む
IMG_4200

ご存知、奈良の大仏さま~!

半年くらい前にインスタに載せた写真で、

私にとって忘れることのできない衝撃の1枚です。。。


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

こんにちは!
奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。
写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。

プロフィール】 【実績 撮影講座
【お問い合わせフォーム】* 
☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.



*スマホのGPS設定どうしてる?


IMG_2003

私のスマホ(iPhone)のGPSは、

カーナビなど地図関連のアプリは使用中のみ許可で、他はあまり許可していません。

特にカメラは、許可しないの設定にしています。


どちらの設定にするのがいいかは後にして。

まずは、GPSが許可されているとこんな感じになります!




*写真のGPS、オフにしてたはずなのに!なぜ?



IMG_1991

アプリで写真の加工編集についての講座をしてた時に偶然気付いたこの写真。

Snapseedのiマークに地図が表示されていました!


気付いたことが2つ。

① カメラのGPSをオフにしてるのに、作動している
② 撮影位置や時間がちょっと違う



なんで、オフやのに??

で、ハッと気付きます。



IMG_2001

これは、インスタの投稿画面の中で、

「位置情報を追加」という画面です。


IMG_1997

位置情報を入れると、写真の上部に、撮影地を入れることができます。

その地名をタップすると、地図や同じ場所で撮影された写真を見ることができます。



あ!

私、インスタのGPSを許可していた!

と気付いたのです。



*写真のGPS、驚きの精度の良さ


IMG_1991

こちら、大阪城に行った時の写真。


インスタにアップした写真は、スマホ内にまた保存されます。

撮影時ではなく、インスタに投稿した時の情報が記録されていたんだと気付きました。

なので、撮影時の位置情報や時刻とは違っています。


確かに赤いピンの立っているあたりで投稿しました。

めっちゃ精度いいんやな~、すごーい!

と、関心してたんですが。


投稿時、ということは・・・・


家に帰ってから投稿した場合はどうなってるんだろう?と、それらしき写真を探して、チェックしてみたところ。



IMG_1992

めちゃくちゃ自宅クッキリ!!!


これ、ホントに、見た時はめちゃくちゃサブイボ(鳥肌ね)出まくりでした(;´Д`)ノ


いやもうマジで、家そこだし、なんなら、部屋のその角の位置にPCデスクあるんですけどーーーー((((((ノ゚⊿゚)ノ

めっちゃ怖かったです。



*知って対策すれば怖くない便利なGPS



その後、インスタのGPSは許可しないに変更しました。

実は、許可するじゃないと位置情報が使えないと思いこんでたけど、オフでも使えます。

オンだと、近くのスポットを自動的に探して表示してくれるから楽です。

オフの場合は、自分で撮影地を入力して該当するものを選べばOK。


インスタは、インスタのアプリから直接は画像保存はできませんが、それ用のサイトを使うと保存できてしまいます。

撮影に関する情報は、撮影日時、使用カメラやレンズ、設定、GPSなどいろいろあります。

それらの情報が引き継がれるかどうかは使用ソフト(アプリ)によって違うので、知られたくない場合は、オフにしておくことが大事です。


↓ 私が使っているライブドアブログの場合はこちらにあります。

IMG_2002

画像アップロード設定 → Exif情報 → 除去する

ここで、情報を消しておくと、GPSをONで撮影した写真でも、情報はブログの写真から調べることはできません。



*GPSありがオススメの写真と、気を付けたいこんな場合の対策


IMG_2008
(息子のスマホでGPSをオンにして撮ると郵便番号まで出ます。)


GPSがオススメなのは、旅行や散策などの、特定の場所を記録したい場合。

ぶらぶら歩いてる時に見かけたお店、あれどこだっけ~?という時に、場所が特定できるとあとからでも調べやすいですよね♪

また、登山のような、地名や住所のハッキリしたものがない場所での写真。

後からルートをチェックする時にも便利です。


もちろん、その情報を自分の記録として活用するのか、そのままブログやSNSに投稿するかは別問題であり自己判断です。


そして、投稿する時に気をつけたい、位置情報が特定されてはいけないものとして、

もちろん、自宅。

店舗など公開された場所ならいいですけどね。

同じく、学校や友人宅。

学校と自宅が特定されると、通学路も特定されます。

友人宅も勝手に載せないように気をつけます。


さらに絶対に気をつけたいものとして、

お客様宅です。

これは、仕事関連でブログやSNSを使ってる場合、

エステ、マッサージ、や、
お片づけ、リフォーム、工事、など

お客様のお宅で、何かのサービスを行った場合に記録写真を撮ったり、それを投稿する時には、個人情報になるので注意が必要です。



わざわざ写真をダウンロードして、いちいち調べるようなヒマな人はそんなに多くないとおもいます。

が!


知らなかった!で、何かトラブルが起きてしまう前に、知って対策しておけば問題ないです。

ただ、Exif情報の引き継ぎや調べ方は、進化&変化していくので、自分で情報収集してバージョンアップすると安心ですね。



【まとめ】写真のGPS
*写真のGPSは高精度
*自分のためのお出かけの記録に使うには便利
*そのままネットに投稿すると自宅などが特定される可能性がある
*撮影情報(Exif情報)のオンオフは自分で確かめておく


便利か危険かは、紙一重!

ぜひ、便利に楽しく使ってくださいね♪





□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡


今すぐ使えるテクニックが満載!

写真が楽しくなる
「スマホカメラ講座」

S__44466196


・ カメラやレンズの基本的な構造や特性と、操作方法
スマホでもデジカメでも一眼レフでも共通している特徴も学べるので、機種変をしたり、他のカメラを使う時にも活かすことができます。

・ 無料をアプリを使って撮影した写真を編集
思い通りに撮ることができなかった写真も編集を少しするだけでステキになります。
文字の入れ方、コラージュの作り方など、アプリでできることをいろいろご紹介します。

【募集中】
11/20(火)スマホカメラ講座(大阪梅田)
12/3(月)スマホカメラ講座(奈良市)
12/12(水)スマホカメラ講座(大阪梅田)


詳しくは、こちらから






ボーっとしてるんじゃないよ。真剣に話を聞いてたのよ!たぶんね( ´艸`)☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.こんにちは!奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。【プロフィール】 【実績 撮影・講座】*【お問い合わせフォーム】 ... 続きを読む
FullSizeRender

ボーっとしてるんじゃないよ。

真剣に話を聞いてたのよ!


たぶんね( ´艸`)


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

こんにちは!
奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。
写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。

プロフィール】 【実績 撮影講座
【お問い合わせフォーム】* 
☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.



*人間は偏見のかたまりである


私はそんなことないわ!

って思いますか?


では、私たちは普段ありのままを見てるでしょうか?


人は、偏った見方をしています。

目の前にあっても見えないものがたくさんあります。



目の前にあったら見えるに決まってるし、

そこまで視力は悪くないわよ!



と言いたくなりますね。


見えてないものの話は、ちょっとわかりにくいので、逆にこんな話なら経験あるのではないでしょうか?



*ある日、妊婦がいっぱいになった


なんてことない日常の中で。

急に世の中が妊婦だらけになった経験、ありませんか?


経験ある人ならわかると思います。

これは、妊婦が増えたんじゃなくて、

自分が妊娠した時ですね。

身近な人の妊娠や、妊娠への何らかの思いが強い時かもしれません。


今まで関心のなかった出来事でも、そのことを意識するようになったら、急にそれに関するものがたくさん目に飛び込んできたり、情報が気になり始めます。


妊婦が増えたんじゃないとすると。

今までは妊婦が見えてなかったということと同じ。


このように、人は自分が意識していることだけを、

自分に都合よく抽出して見ているのです。



*カメラは目の前にあるもの全てをそのまま写す


カメラはシャッターを押せば、フレーム内にあったもの全てを写します。


だから、写真で見ると、

なんか違うねんな~

と、違和感になることがあります。


そう、例えば、自分の写真。


「 私、写真うつり悪いねん 」

これって言い方を変えると、


私、写真より実物の方がいいねん!
です。


でも、その自分で思っている「私」の姿は、

鏡に写っている姿を、

都合良く見ているだけの「私」かもしれません。




*現実を容赦なく見せつけてくるのが写真


写真が苦手、嫌い、という人はたくさんいます。

だって、私の知ってる私と違うもん、

昔の、あの頃の私と違うもん、

理想の、あんな姿とは違うもん、



写真が苦手な理由は、

ほとんどが違和感
(あとはコンプレックスなど)



*写真で魅力発掘


写真は自分のイヤな部分だけを見せてくるわけではありません。


鏡の前で(無意識に)キメ顔してる、

そんな自分の知ってる「私」以外にも、

実は自分にはいい表情がたくさんあることを教えてくれます。


あとは、撮られ方を知らないということもあります。

立ち方や腕の位置を少し変えるだけで驚くほどスタイルよく見えるようになりますよ!



私が撮影するのは、プロのモデルさんではなく、

何かのスペシャリストではあるけど、

撮られ慣れてないという人たち。


写真が苦手、と言ってた人も、撮影しながら液晶画面を見せると、


あ、キレイ!


という声がしょっちゅう出ます( ´艸`)



IMG_7068


あなたは、あなたが思ってるより

ずっとずっと美しくて魅力的。

それを気付いてほしい。


それを知ることのできるツールが写真なんです。


ありのままを写し出すカメラを使って、

素敵な部分を知ることができる。



写真って、ホントに奥が深いな、って思いますネ。



【撮られ方関連記事】
自撮りのコツ 持つ角度

自撮りをすると売れるのはナゼ?
写真は『客観視』に最適なツール!現実を変えていこう!





□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡



「スマホカメラ講座」
S__44466196


・ カメラやレンズの基本的な構造や特性と、操作方法
スマホでもデジカメでも一眼レフでも共通している特徴も学べるので、機種変をしたり、他のカメラを使う時にも活かすことができます。

・ 無料をアプリを使って撮影した写真を編集
思い通りに撮ることができなかった写真も編集を少しするだけでステキになります。
文字の入れ方、コラージュの作り方など、アプリでできることをいろいろご紹介します。

【募集中】
11/20(火)スマホカメラ講座(大阪梅田)
12/3(月)スマホカメラ講座(奈良市)
12/12(水)スマホカメラ講座(大阪梅田)


詳しくは、こちらから




















楽天のお買い物マラソンで買ったものが到着♪11/10 23:59までですよ~。こないだ書いたポチ予定に書いたヒーターを買わずに、先になぜかポチってしまったコーヒーサーバー&ドリッパー!もう5年以上V60を使ってます。今回、ポチったのは、この2つ♪ハリオ ドリッパー HARIO ... 続きを読む
FullSizeRender

楽天のお買い物マラソンで買ったものが到着♪



11/10 23:59までですよ~。


こないだ書いたポチ予定に書いたヒーターを買わずに、先になぜかポチってしまった

コーヒーサーバー
&ドリッパー!



もう5年以上V60を使ってます。

今回、ポチったのは、この2つ♪




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハリオ レンジサーバー 600 V60 クリア [XGS-60TB] [RCP]...
価格:1544円(税込、送料別) (2018/11/9時点)




FullSizeRender

今まで使っていたのは、後ろにチラっと写ってる

情熱的な赤!



↑ この記事の最後にも出てくるけど、

赤いキッチングッズが多すぎる私ww


シンプルスッキリを目指して、色ものを少し減らそうと思います。

それで、クリアで透明なガラスだけのタイプを購入することに。




FullSizeRender

ちなみに、今まで使ってたサーバー。

こう見ると普通だけど、光にかざすと・・・


FullSizeRender

きたないっっ!
注・洗ってます。


なんなんやろ?

ハイターとかに浸けとけばキレイになるんかな?

キレイなるかもしれないけど、目的は、赤を透明にすることでもあるので手離すことにしました。

今までありがとー!



FullSizeRender

さて、新しいサーバー。

透明でシンプルだけど、このモコモコ?段々になったデザインが可愛すぎる♡


それもそのはず。

ドーンと貼られた

グッドデザイン賞!


う~ん、ステキ♡


見た目もいいけど、何がすごいって、


FullSizeRender

電子レンジOK!

淹れて冷めちゃっても、チンできるって凄すぎる!


で、いつもの如く、説明書とかあんまり読まない私は、約1杯分を自分予想の30秒でチンしてみたら、全然あったかくなかった。

ちゃんと読んでみたら、私のこの600mlタイプの場合、容量9分目ほどの量で温めるなら、

約7分!(500w)


30秒ではそりゃ無理だわな(;´▽`A``


ドリッパー&サーバーを新調したので、スタバに行った時に豆を買ってみました。

季節柄、ちょうどクリスマスブレンドが出ていたのでそれにしたんだけど。


FullSizeRender

また赤やん(笑)。


封を開けたら、瓶に移し替えますけどね( ´艸`)

やっぱり赤は好き♡



【楽天ラッキーシールはQRコードで読もう!】

FullSizeRender

楽天で買い物をすると、ちょっと前から、箱にこんなシールが貼ってあります。

ラッキーコードなる数字を特設サイトに入力をするとポイントが貰えるんだけど、こういうのっていちいちめんどくさいと思ってしまう。。。

でも!

このQRコードは、ラッキーコードごとに発行されています。

QRコードを使えば数字の入力は不要なので、ぜひ読みこんでみてくださーい!


ちなみに、iPhoneの場合は、標準カメラを起動してかざすだけでOK。

専用アプリをわざわざ使う必要がなくなってホントに便利です。


IMG_1761

読み込めない場合は、

設定→カメラ→QRコードをスキャン

に、チェックが入ってるかを確認してみてくださいね!


---------------------




↑ クリックすると、V60シリーズがいろいろ見られますヨ~♪







□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

スマホで連写撮影のコツ!
カメラど素人が、まずやるべきポイント3つ
【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?    

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡


スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

・リクエスト講座(特定のものや場所での撮り方など)  
各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 





実験的に、設定を変えながらみんなと撮り比べてたので、すごい顔になってますが(^_^;)そもそもHDRって、何なの?という方はこちらから↓それをスマホカメラではどうなのか検証してみた記事はコチラ↓この時に、比較で撮った写真がこれ↓うん、確かに、上の写真に比べると、HD ... 続きを読む
IMG_1507

実験的に、設定を変えながらみんなと撮り比べてたので、すごい顔になってますが(^_^;)

そもそもHDRって、何なの?という方はこちらから↓


それをスマホカメラではどうなのか検証してみた記事はコチラ↓


この時に、比較で撮った写真がこれ↓
IMG_0705

うん、確かに、上の写真に比べると、HDRを使った(下)方が、左のレースの部分が暗めに撮れている。

この時は、別にレース暗くなってもなぁ~、とメリットを感じられなかったんだけど。


↓ この違いはスゴイ!

IMG_1667

顔の部分の明るさトーンは変わらないのに、

背景が全然違う!!

白トビしちゃってる部分がクッキリ!!


HDRは、明るさの異なる3段階の写真のいいトコ取りの合成です。

iPhoneは、明るすぎる部分の露出を下げて(要するに暗く)撮るのは得意なんだと、改めて知りました♪
(暗い部分を明るくするのは苦手っぽい)


*iPhoneでHDRで撮る方法


IMG_1674

カメラの撮影画面で、上部にHDRが表示されている人は、

自動・オン・オフがあるので、ONにすれば使えます。

自動にしておくと、カメラが自動的に判断してくれます。


「私のカメラにはHDRって書いてない!」という場合は、

設定 → カメラ → HDR

と、見ていくと、自動にチェックが入っていると思います。



*HDRっていつ使うの?


HDRは、明暗差のあるシーンで使うのがオススメ。


写真を撮る時、明るさは自分で設定するんだけど、

こっちの明るさに合わせると、ここが暗くなるけど、
ここを明るくすると、こっちが明るすぎて色が飛んじゃう


という悩ましい時に、実力を発揮してくれます♪


それって、どんな時かというと、

{2687F882-A7E8-4827-8E5B-A91D8CFFCBE6}
スマホで写真加工! @ユニバーサルスタジオジャパンより)

この写真みたいに、

右・青空を撮ろうとするとフロートが暗い
左・フロートを明るく撮ると、空が真っ白

こういう時に、明るいフロートと青空を合成してくれるというわけです。

逆光の時にも役に立つかもですね( ´艸`)



スマホカメラのHDRは、たいしたことない、なんて思ってたけど、これはもう前言撤回せねばですね(>_<) ゴメンー

ホント、スマホカメラの機能がどんどん進んでてビックリです!


ではでは。






□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡



「スマホカメラ講座」
S__44466196


・ カメラやレンズの基本的な構造や特性と、操作方法
スマホでもデジカメでも一眼レフでも共通している特徴も学べるので、機種変をしたり、他のカメラを使う時にも活かすことができます。

・ 無料をアプリを使って撮影した写真を編集
思い通りに撮ることができなかった写真も編集を少しするだけでステキになります。
文字の入れ方、コラージュの作り方など、アプリでできることをいろいろご紹介します。

【募集中】
11/20(火)スマホカメラ講座(大阪梅田)
12/3(月)スマホカメラ講座(奈良市)
12/12(水)スマホカメラ講座(大阪梅田)


詳しくは、こちらから










奈良・東大寺の南大門。その中の仁王像は、とっても立派でダイナミック!☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.こんにちは!奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。【プロフィール】 【実績 撮影・講座】*【お問い合わせフォーム】* ... 続きを読む
FullSizeRender

奈良・東大寺の南大門。

その中の仁王像は、とっても立派でダイナミック!


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

こんにちは!
奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。
写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。

プロフィール】 【実績 撮影講座
【お問い合わせフォーム】* 
☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


11月のハッピーカメラ部は、東大寺!

大仏さんに辿りつくまでにも撮りたいスポットが多すぎました。

華厳宗大本山 東大寺 公式ホームページ



FullSizeRender


離れれば普通に見えるけど、近付くと細かい金網があります。



FullSizeRender

撮りたくても、金網が邪魔・・・


FullSizeRender

金網にピントが合ってる残念な写真、、、

ツライ、、、


でも♡


FullSizeRender

ちゃんと、撮りたいものにピント合わせができれば、

柵を消すことができるんです!


方法としては、

・ AF(オートフォーカス)をシングルにする
・ フォーカスエリアは中央固定
・ フォーカスエリアはSサイズに設定


これで、金網の奥の足の部分でピントを合わせればOK!

もし合わなかった場合は、AFをMF(マニュアルフォーカス)に変えて、手動でピント合わせをすれば大丈夫(*^ー^)ノ


FullSizeRender

阿形と吽形。

その迫力ある大きさと表情に目が行ってしまいますが。

柵の隙間から、ぜひ足元も見てください。


筋肉の隆起や、血管まで、リアルに作られています。

足首にはアクセサリー(?)もありましたヨ♪




南紀白浜旅行☆アドベンチャーワールド・3 より)


猛禽類も柵ナシみたいに撮れますよ( ´艸`)

怖い怖い(笑)。



*一眼レフや加工アプリのことなど、一覧にしています♪






□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?
もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村テーマ スマホアプリで写真加工する方法やコツへ
スマホアプリで写真加工する方法やコツ
私が作ったトラコミュです♪

【愛用のストラップ】
ブラブラせずに体にフィットしてくれます!
【愛用のコンデジ】
小さいけど一眼レフくらい細かい設定ができて、大型センサーの美しさと、F1.8のボケ感がめちゃくちゃいいです♪
ブログ更新の励みになっています!



ポチっとヨロシクお願いします!
Instagram
image
フォロー大歓迎♡


スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

・リクエスト講座(特定のものや場所での撮り方など)  
各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 






いろいろ持ってるけど、けっこうどれも現役で使い分けてます♪さすがにチェキは全然使ってない・・・(笑)。☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.こんにちは!奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。【プロフィール】 【実績 撮影・講 ... 続きを読む
FullSizeRender

いろいろ持ってるけど、けっこうどれも現役で使い分けてます♪

さすがにチェキは全然使ってない・・・(笑)。


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

こんにちは!
奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。
写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。

プロフィール】 【実績 撮影講座
【お問い合わせフォーム】* 
☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


今日は、とあるご相談を紹介!


*カメラを買い替えたい


当初、希望として候補にあがっていたのは、コレ♪


これ、今、本当に人気だし、私もよく勧めています♪




ちなみに私がこないだ買ったのは、別のカメラです。

それは3万円のカメラ(中古)でどこまで撮れるのかという実験的なものだったから。


予算が許すなら、やっぱり新しくてグレードの高い機種の方が断然いいです。

画質はもちろんのこと、ピント合わせ、ISO、HDRなんかは、その差が歴然です。


だからって、昔のカメラはあかんのかい、っていわれれると、

そんなことないけど・・・ってなってしまうんだよね。



*あの人の写真がステキだから


そもそもなんで買い替えたいの?という理由の1つに出てきたのが、




写真がステキなコッコさんが、最近、SONY α6000で撮ってるから♡



納得!

確かに、コッコさんの写真、めっちゃステキ!

わかりますわかります。

めっちゃステキ(自分好み)な写真を見たら、

あんな風に撮りたいな~、
あのカメラだと撮れるんだろな~


って思っちゃう♡


FullSizeRender

いや、ホントの話、コッコさんが上手いのであって、私はいくつかカメラ選びのポイントをアドバイスさせてもらっただけです。

なのに私まで褒められてしまって恐縮です。ありがたや~


コッコさんには、α6000がいいと思って勧めました。

でも、今回はオススメしませんでした!



*機材も大事だけど、メーカーも大事


さて、話は買い替え。

初めての一眼レフではなく、

買い替えです。



どこのメーカーがオススメ!って話は今回はしないけど、

一眼レフの買い替えは、

今、どこのメーカーのものを使ってるかが関係します。


1台目のカメラなら、どこを選んでもいいんだけど。

2台目のカメラやレンズを買う場合、今のメーカーと同じか互換性のあるものを選ばないと使えません。


これ、まさに私の陥ったポイント(笑)。

最初に買ったメーカーの本体とレンズのセット。

そこにレンズを2本買い足して、本体が故障して修理に出す間につなぎの機材としてそのメーカーの中古ボディを買ってしまい。

気が付けば、そのメーカーしか使ってません。

私の場合は、結果オーライだからいいんですけどね( ´艸`)


-----------------

今回、相談された方は、SONYのα6000を候補に入れてたけど、

今使ってるのが、CanonのEOS X7!

メーカーが変われば、今までのレンズが全部使えなくなる可能性アリです。

※ 可能性アリ、というのは最近はアダプターを使えば他社メーカーを使える場合もあるから。ただし、AFが使えなくなったり、遅くなったりということがあるカモ。なので、今までのレンズを今までのようには使えない、カモ。使えるカモしれない。そこは、メーカーや機種によってマチマチなので一概に言えず、要確認。


基本的には、メーカー違いは使えないって思ってます。


さきほどのコッコさんの場合は、それまで使っていた一眼レフは型が古くて全部買い替えることが最初から前提にあったので、違うメーカーでもいいということでSONYをお勧めしたのです。



*今回のオススメはコレ!


買い替えの他の理由としては、

やっぱり、重い、大きい、持ち運びが面倒!

買い替えたい理由のダントツですよね。

それで、小型のミラーレスで検討されていたとのこと。

ミラーレスにして今のレンズが使えなくなるんだったら、違うメーカーにしてもいいかな、ということでSONYのα6000が候補になったみたい。


でも、Canonのレンズであれば、アダプターを使えば、ほとんどのレンズがCanonのミラーレス機でも使えるようです!

(参照)
キヤノン:Q&A検索|【デジタル一眼レフカメラ/ミラーレスカメラ】使用可能なレンズ・外部ストロボについて



レンズが使えるとなれば、メーカーを変えるのはもったいないので、Canonのミラーレス一眼で検討してみる!ということになりました♪




すでにレンズをいくつかお持ちなので、レンズのセットじゃなくて、本体とアダプタを買うだけで使えますね♪

ただし、アダプタを使った場合の使用感などは、今までと同じようにはいかない可能性もあるので、実店舗などで試してからの購入をオススメします。



*まとめ


買い替えの場合は、今の一眼レフ本体のどこに不満があって買い替えたいと思ったのか、カメラに求めるものは何か、何を撮りたいのか、どんな状況で使いたいのか、などを明確にする必要があります。

そのあたりを十分に考えた上でなら、メーカーを変えて、全部買い替えるのもアリだと思います。


今月末にはついにCanonからもミラーレスのフルサイズ機が発売されますね!

まだ変換期ではあるけれど、重くてゴツいカメラの時代は終わりゆこうとしています。

スマホでもきれいな写真は撮れますが、写真の面白さはレンズの付け替えができる一眼レフの方が何倍も感じられますヨ。


そして、今回の相談者さんは、今でもめちゃくちゃ写真のステキな方です!

まだ検討中だとは思うけど、買い替えて、さらに写真のステキ度が上がるのを・・・私が個人的にめっちゃ楽しみです♡

買い替えの報告があったら、またお知らせしますネ~( ´艸`)



*追記*

買い替えのことをmujikkoさんこと良品生活のRIEさんが記事に書いてくれました♡

師匠とかっっΣ(・ω・ノ)ノ!

ホンマ、恐縮です、これからも精進します<(_ _)>




□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡



スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

・リクエスト講座(特定のものや場所での撮り方など)  
各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 







窓辺の室内、どう撮るのがいいかしら?☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.こんにちは!奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。【プロフィール】 【実績 撮影・講座】*【お問い合わせフォーム】* ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.昨日の記事 ... 続きを読む
FullSizeRender

窓辺の室内、どう撮るのがいいかしら?


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

こんにちは!
奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。
写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。

プロフィール】 【実績 撮影講座
【お問い合わせフォーム】* 
☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


昨日の記事では、デジカメのHDRについて書きました。


私、スマホしか持ってないし~、
私、滝とか行かへんし~、


と思った人もいるはず(笑)。


なので、今日は逆光になりやすい、
窓辺での写真をスマホで撮ってみました!


*iPhoneのHDR


IMG_0704

HDRをONにして撮影。

撮影時にはわからなかったけど、撮った画像を見ると、レースのカーテンのあたりが暗くなってますね。


IMG_0730

HDRで撮影されたものかどうかは、画像一覧ではわからなくて、

その写真をタップした時に、左上に表示されます。

(画像だけ見てもわからなくなるので、比較データのために写真内にHDRの文字を入れておきました。)


IMG_0705

これは、通常撮影(HDRオフ)と、HDR撮影。

レースのカーテンの明るすぎた部分は暗くなってます。

が、暗い部分は、さほど明るくはなってない気がします。


ぶっちゃけ、、、、

私はiPhoneで撮る時にHDRは使いません。


IMG_0718

ちなみに設定画面。

設定 → カメラ → HDR

私は、自動HDRはオフ、通常の写真も残していません。


*AndroidのHDRも撮ってみた


IMG_0710

これは、息子のスマホ(HUAWEI 608HW)で撮影。

Androidは、プロモードやマニュアルモードを選ぶと細かい設定が自分でできるのが魅力!

そして、撮った写真の撮影データも見れます。
(iPhoneは、別のアプリを使わないと見れない。)

ISO感度、シャッタースピード、オートフォーカス、ホワイトバランス、露出、F値、フラッシュ、測光エリア、焦点距離、さらにヒストグラムまで!

この下には、撮影日時、画像サイズ、撮影機材、

で、衝撃なのが撮影場所の住所と、

郵便番号まで表示されています。


IMG_0711

さて、本題。

普通に撮ったものと、HDR撮影。

どっちがどっちと書いてませんが、わかりますか?


IMG_0712

iPhoneの時は、カーテン部分の変化が大きかったけど、こちらは暗い部分が明るくなった印象。

でも、2枚並べてやっとわかるレベルなので、やっぱり使わない気が・・・


ただし!

Androidのカメラは、各メーカーめちゃくちゃ気合い入れてこだわってます!!

どこがいい、って聞かれると、こだわるポイントがメーカーごとに違うので、なんとも言えないんだけど、

お友達がアクオスのHDRで撮ってた写真は、すごくいいと思ったので、機種による差が大きいのかな~と思います。

Androidの方は、ぜひ試してみてね♪



*結局、アプリが1番いい


IMG_0727

今までにも何度かご紹介したので、もうご存知の方も多いと思うんですけど。

スマホカメラで明暗差の大きいものを撮る場合は、

少し暗めに撮って、
アプリで調整


が、ベストです。


明るめに撮ると、白トビします。

黒つぶれは復活できる可能性が高いけど、

白トビは復活できません。

色データが無いのと同じなので、編集で暗くしてもグレーの無地になるだけ。


黒つぶれと白トビ。

同じ仲間に見えて全然違います。


アプリを使った直し方はこちらから↓







□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
カメラど素人が、まずやるべきポイント3つ

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡


にほんブログ村テーマ スマホアプリで写真加工する方法やコツへ
スマホアプリで写真加工する方法やコツ
トラコミュ作りました!見てもらえると嬉しいです♪



↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡



「スマホカメラ講座」
S__44466196


・ カメラやレンズの基本的な構造や特性と、操作方法
スマホでもデジカメでも一眼レフでも共通している特徴も学べるので、機種変をしたり、他のカメラを使う時にも活かすことができます。

・ 無料をアプリを使って撮影した写真を編集
思い通りに撮ることができなかった写真も編集を少しするだけでステキになります。
文字の入れ方、コラージュの作り方など、アプリでできることをいろいろご紹介します。

【募集中】
10/25(木)スマホカメラ講座(大阪梅田)
11/6(火)スマホカメラ講座(奈良市)
11/20(火)スマホカメラ講座(大阪梅田)
12/3(月)スマホカメラ講座(奈良市)
12/12(水)スマホカメラ講座(大阪梅田)


詳しくは、こちらから






見る分には、なんてことない写真ですけど。実際は、なかなかこんな風には撮れないのです。☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.こんにちは!奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。【プロフィール】 【実績 撮影・講座】*【お問い合 ... 続きを読む
FullSizeRender

見る分には、なんてことない写真ですけど。

実際は、なかなかこんな風には撮れないのです。


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

こんにちは!
奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。
写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。

プロフィール】 【実績 撮影講座
【お問い合わせフォーム】* 

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.



*黒つぶれ・白トビって?


IMG_0694

撮影時における明暗差が大きい場合。

要するに、撮る時に、
めっちゃ明るいトコ
めっちゃ暗いトコ
あるってことです。


↑ この写真だと。

「普通に撮った写真」は、
左の歩道なんか真っ黒で何もわからない。

黒無地ってわけじゃないのに、
暗くて真っ黒になっちゃってるのを

黒つぶれと言います。


逆に、下の写真みたいに、
明るすぎて真っ白になっちゃうことを、

白トビと言います。



*HDRを使ってみよう


IMG_0690

カメラのメニュー画面で、

HDRって、見かけたことありますか?

HDRは、ハイダイナミックレンジの略です。

ISOといい勝負のアルファベット3文字仲間です。
知らない人には、もはや暗号。



これ、知ってるとすっごい使える機能なんですヨ!


↑ この画面に

HDR:露出差3.0EV

とかいてあります。


HDRは、露出(明るさ)に関する機能です。

露出を上げて明るく撮ったもの
露出を下げて暗く撮ったもの

いい部分を

カメラが自動で合成して仕上げてくれます!


IMG_0604

ノーマル撮影とHDR撮影を見比べてみるとわかりやすいですね。

この写真は、加工は一切してなくて、カメラが自動で合成してくれたものです。


明るすぎる部分はちょっと抑えめに、
暗い部分は明るくなっています。


全体を均一に補正するのではなく、

必要に応じて部分的に補正してくれるのが

HDRのスゴイところです。


*HDRのデメリットと、むかないもの


・ 合成に時間がかかる

3枚撮ってから合成するので、通常撮影よりも次の撮影まで時間がかかります。

と言っても数秒ですけど。

合成にかかる時間は機種によって差がありますね。

連写したいようなシーンには向きません。


・ 電池を使う

1枚撮る撮影に比べると、高速で3枚撮ってさらに画像処理をしている分だけ電池の消耗が激しいです。

全てのシーンでHDRを使うと電池がすぐなくなるので、残量との相談、または予備電池の準備が必要です。


・ 失敗例

DSC08412.jpg25

窓辺でゴハンを食べているシーンです。

外の景色がわかるように撮りたいし、子どもたちの姿も明るく撮りたいと思ってHDRを使いました。

が、3枚連写してる間に、

動くーーー!!


食べてる時だから、あまり動かないと思ったんですけど、けっこう頭が動いてるもんですねぇ~。

落ち着きがないのか??(笑)。

動いてしまった分、合成が不自然なことになっていますね(^_^;)



HDRは、動きのあるものには向いてません。


-------------------------------


今回は、

滝の写真はコンデジ、
失敗例の子どもたちの写真は一眼レフ

で、撮ったものです。

いいカメラにだけある機能なの~??


いえいえ、実はこの機能はスマホにも搭載されています。

スマホカメラのHDRについても検証してみたので、それはまた明日の記事にしますね~。

お楽しみに!




*露出(明るさ)についてはこちら


*ISOについてはこちら



--------------------------------

リクエストをいただいて、大阪でも一眼レフ講座をすることになりました!
(東京での一眼レフ講座レポはこちら

しかも今回は、座学のあとに実習の機会を一緒に組み込みました♪

ホントは6回で半年くらいじっくりカメラと過ごす期間を持つ方がいいんだけど、

まずは基本の機能と、それを実際に使って身に付けていく内容で、

盛りだくさんの3回講座ですよ~!



*初心者さんの一眼レフ講座*
こんな人にオススメ!
・一眼レフを買ったばかり、オートでしか撮ったことがない
・専門用語や機能がよくわからない
・説明書を読むのが苦手
・楽しく撮る練習がしたい♪

内容
①一眼レフ・基本の設定その1
②一眼レフ・基本の設定その2
③撮影実習

持ち物
一眼レフ(ミラーレスも)
筆記用具

日時・場所
①10/15 ②10/29 ③11/12
時間 10:00~12:00
大阪梅田(詳しくはお申し込み後に連絡)
※基本的に女性向けの講座です

受講料
9,720円(3,000x3回+税)

お申し込み先
https://ssl.form-mailer.jp/fms/3e6c9388491780






□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?
もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村テーマ スマホアプリで写真加工する方法やコツへ
スマホアプリで写真加工する方法やコツ
私が作ったトラコミュです♪

【愛用のストラップ】
ブラブラせずに体にフィットしてくれます!
【愛用のコンデジ】
小さいけど一眼レフくらい細かい設定ができて、大型センサーの美しさと、F1.8のボケ感がめちゃくちゃいいです♪


にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡






私がデジタル一眼レフを買ったのは、2009年のクリスマス。当時、息子はまだ0歳でした♪☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.こんにちは!奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。【プロフィール】 【実績 撮影・講座】*【お問い合わ ... 続きを読む




私がデジタル一眼レフを買ったのは、2009年のクリスマス。


当時、息子はまだ0歳でした♪

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

こんにちは!
奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。
写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。

プロフィール】 【実績 撮影講座
【お問い合わせフォーム】* 
☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.



今でこそ、撮影の仕事をしたり、写真を人に教えたりしていますが、

最初は右も左もわからないカメラど素人でした。




最初に買ったレンズは、


18-55mm、F3.5-5.6



カメラに詳しくないと暗号としか思えない数値ですが、ちゃんと意味があります。

レンズの数字、その意味を知ってますか?

このレンズ、セットで売られていることが多いので、初心者向けと思われがちだけど、いいレンズですよ。

これと言ったすごい特徴があるわけではないけど、日常のこれこれを撮るなら問題のない無難なレンズです。

※ 褒めてます!





そんな、デジイチ初心者の頃に撮ったコレ。


がんばってあれこれ工夫してるんだけど、

なんで素敵に撮れないんだろう?

素敵な写真と何が違うんだろう?


と、悩みます。



今ならわかるツッコミどころとしては、

・広角側で撮っているので歪んでる
・ネームタグが光って読めない
・台の手前が汚れている
・背景の壁と、白だしの瓶がイメージに合わない


と、カメラよりもスタイリングに問題アリ?という気がしますね(^_^;)


下手なりに試行錯誤してきたからこそ、

どうすれば素敵になるかを今は語れるのです♪






2本目に買ったのは、単焦点レンズ。


50mm、F1.8


というものです。



このレンズは、とにかくボケます!


突然、自分の腕が上がったような気分になります♪
単焦点レンズの魅力



今までのカメラでは撮れなかった世界を楽しむことができるので、このレンズを買って、カメラにめっちゃハマりました!





よくボケるということは・・・

メインのピンボケも多いんです(>_<)


ええ、何度悔しい思いをしたことか・・・



でもね、

結果的に、これが良かった!



単焦点レンズは、腕が上がった気にさせてくれますが、


実際、腕を上げる練習にすごくいいんです!



ピントを合わせる、ということをめちゃくちゃ意識しだします。



それまで使っていたコンデジだと・・・





ピンボケはしてないけど。

どこかのっぺりとしていて、悪くはないけど、良くもない。



機材による画質の美しさの違いは、確かにあります。


でも、コンデジだって、スマホだって、素敵な写真を撮っている人はたくさんいます。


どうしたら上手くなるのかな?といつも考えていました。


そんな私から、写真が上手くなりたいなら、まずはここから!というポイントを書いてみます。

□■□■□■□■□


①自分が何に「ステキ」と感じるかを知る



それまでの私は、撮りたいものがフレームに入ってればOK、という感じでシャッターを押してました。

シャッターを押す前に、

まずは撮りたいものをじっくり観察

思ってるより、もっともっと、じーーーーっと観察してみてください。

そして、ここが1番ステキ(好き)!

と感じるポイントを自分で見つけ出してください♡



人によって感じるところは違います。

「ここがステキ!」と感じる心

それが自分だけのセンスだし、そこにピントを合わせていきます。


これがまず入口で、

それから機能やテクニックを学んで上達していって、

そのあとは、やっぱりまた「ステキ」とどこに感じたか、それをどう表現していくか、という世界になります。


「ピントを合わせる」のは、オートフォーカス的なピント合わせという意味だけでなく、ステキと感じた世界観に近付けていく、ということでもあります。

ここが曖昧だとどんな写真を撮りたいかがボヤけます。

ただし、最初から明確な人は少ないので、ちょっとずつ練習していけばOK♪


②枚数よりパターン数で撮る



旅行での写真、たくさん撮りますよね?

今はSNSでの写真ブームもあるので、誰もがいろいろな場所で写真を撮っています。

スマホの写真データが満タンで・・・という人も多いです。

たくさん撮ってるのに、上手くならない理由。

それは、1つのシーンで撮る枚数が少ないから。

もっと言えば、同じパターンでしか撮ってないから です。


パターンとは、この残念な写真で言うと↓



例えば、
・敷物を使う、変える(スタイリング)
・並べ方を変える(スタイリング)
・真上から撮ってみる(アングル)
・望遠側で撮ってみる(画角)
・明るさを変えてみる(露出)
・色味を変えてみる(WB)
(・台の汚れを拭く)
(・白だしは片付ける)


それぞれを2パターンでやれば、それだけでもう10パターン以上の写真が撮れます。

100枚の写真、と言っても、
・100ヶ所で1枚ずつ撮った100枚
・1ヶ所で、100パターン撮った100枚
では意味が全く違います。

なので、枚数よりも、

たくさんのパターンで撮ることが大事です。

機能などを学べば、パターンのバリエーションを増やすことができますよ。


③写真友達を作る



私は、デジイチを買って2年ほど、月に一度、カメラの集まりに参加していました。

ママばかりで子連れOK、撮影テーマはあるものの、関係ない写真でもOK、写真に関する相談もOKという場でした。

そこで知り合った人たちの写真から刺激や学びもあったし、カメラのマニアックな話ができたのがすごく良かった!

そういう会話の中で、復習や、カメラの機能をより理解できたように思います。


今もちょうど、東京で一眼レフ講座メンバーのLINEグループトークで、

「この撮り方やってみた!」
「上手く撮れてたね♪」
「私もやってみよ~!」

という会話がよく出ています♪


IMG_9358

なぜか、ISO大人気(笑)。

でも、こうやって雑談の中で専門用語をネタにできるのが、覚えるのにすごくいいと思うんです。


写真友達がいない、という方は、

・写真の集まりに参加して、そこで友達を作る
・元々の友達と、写真の集まりに参加してみる


などもオススメ!

ネット上の写真コミュニティに参加したり、写真がステキな人とSNSで交流するなどから始めてみてはいかがでしょう?


ちなみに、私が奈良で毎月第1木曜日に開催しているハッピーカメラ部も、きっかけの1つになればと思っています♪
(次回は10/4 コスモスを撮りに行く予定です)



【まとめ】
*自分の「好き」を知って、そこにピントを合わせていく
*たくさんのパターンで撮ってみる
*カメラや写真のことを話せるを人を見つける


□■□■□■□■□

(おまけ)
ISO感度って、説明の文章化、説明図に一番悩むところだし、馴染みのない人が多い機能。

なのに「ISOしか知らない」というツワモノが現るっΣ(・ω・ノ)ノ!


アラフィフが受けた、初めての一眼レフ講座。 : 空カフェ ~ゆる猫との暮らし~



なるほど、フィルムだ!

クスっと笑える絵日記だけでなく、写真もめっちゃステキで、笑いのセンスも抜群すぎるイッチャマン♡

初対面だったけど、一気にファンになっちゃったわよー!

グループLINEの会話の半分以上は、イッチャマンスタンプです♪





□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆人気記事☆

子どもの寝顔写真のススメ
トリミングでアカ抜け写真にしよう
【アプリ】ここだけ直せるピンポイント補正
・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡


ブログ更新の励みになっています!



ポチっとヨロシクお願いします!
Instagram
image
フォロー大歓迎♡


カメラの基本、座学でやってます(*^ー^)ノ

「スマホカメラ講座(座学)」では、

・ カメラやレンズの基本的な構造や特性と、操作方法
スマホでもデジカメでも一眼レフでも共通している特徴も学べるので、機種変をしたり、他のカメラを使う時にも活かすことができます。

・ 無料をアプリを使って撮影した写真を編集
思い通りに撮ることができなかった写真も編集を少しするだけでステキになります。
文字の入れ方、コラージュの作り方など、アプリでできることをいろいろご紹介します。

【募集中】
9/27(木)スマホカメラ講座(大阪梅田)
10/12(金)スマホカメラ講座(奈良市)
10/25(木)スマホカメラ講座(大阪梅田)


詳しくは、こちらから


【お知らせ】
Livedoor公式ブロガー
Make+Life ゆとり時間の今井ちかちゃん と、
9月18日(火)に大阪市内コラボ講座が決定!

S__41853014

▼詳細は、今井さんHPのこちらにて。
お申込みは、リザストより承ります。


あの人みたいに、ブログ/HPで『効果的にweb発信&集客』するには? : MakeLife+ ゆとり時間で*しあわせプラス



めっちゃ背景がボケる、って噂の単焦点レンズ。撮ってみたけど、なんでボケないの??☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.こんにちは!奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。【プロフィール】 【実績 撮影・講座】*【お問い合わせ ... 続きを読む
DSC06877.jpg22

めっちゃ背景がボケる、って噂の単焦点レンズ。

撮ってみたけど、なんでボケないの??


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

こんにちは!
奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。
写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。

プロフィール】 【実績 撮影講座
【お問い合わせフォーム】* 
☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


一眼レフで撮った写真は、背景がボケる。

その背景ボケを握るカギは、

F値!!

そのF値を小さくすればボケるって聞いたのに・・・

全然ボケてないしっっ! なんで?



うんうん、そうなんですよ。

F値を小さくしてもボケない時があります。


F値を変えてボケを調節した場合の、めっちゃわかりやすい写真をご紹介♪

先日の東京での一眼レフ講座。

講座中に、実際に撮る練習をした時のもの。

ゆとりあるシンプルな暮らしのユキコさん  

ユキコさんブログ
初めての一眼レフ講座+コストコランチ。】より

F値を大きく(絞って)、奥までクッキリと、
F値を小さく(開放)、背景をボカす!

バッチリですよ~♪

Happy Livingの奈緒さん 

なおさんブログ
ダサい写真より、オシャレな写真を残したくないですか??ステキな写真のコツ。 】より

F値を変えると、全然違いますね~!

部屋を片付けなくていいレベルのボケっぷり(笑)。
奈緒さんのおうちは美しすぎるので、ボカしで誤魔化す必要ないですね♪


標準ズームと言われるレンズの場合、

F3.5~5.6が一般的です。

そう考えると、F1.8は、かなり小さな数値。

なのに、なぜボケない??


DSC06877.jpg22

この写真。

籐の椅子の編み目がクッキリで、そこにピントが合っています。


同じように椅子にピントですが、↓この場合


DSC06878.jpg22

背景がボケてます!!


--------------------------------

ボケるか、ボケないかは、

*F値で調整する(小さいほどボケる)

その他には、

*カメラ・被写体・背景の距離差

*焦点距離(長いほどボケる)

などが関係します。

---------------------------------

と、書くと難しいので、図で説明!

今回の場合、

どちらも50mmの単焦点・F1.8で撮影していて、

・F値で調整→どちらも最小値
・焦点距離→どちらも50mm

なので、カメラ・被写体・背景の距離差、というものが大きく関係しています。


IMG_9294

カメラ・被写体(主役)・背景


この3つの距離の差でボケが決まります。


カメラと被写体が近くて、背景が離れている時が1番ボケます。

カメラから、被写体と背景が同じような距離にあったり、どちらもが遠いと、あまりボケません。


籐の椅子の写真で言うと、

縦構図の方は、椅子が入りきってないのを見てわかるように、かなり椅子に近付いて撮ってます。

その分、背景との距離差ができたから、背景をボカすことができたのです。


-----------------------

椅子を全部入れて、背景をボカしたい場合。

50mmで、この椅子を全部写そうと思うと、けっこう離れなくてはいけません。

壁は動かせないので、椅子を壁から離して、カメラはさらに後ろに下がると撮れます。

ただし!

我が家はそんなに広くありません(涙)。


50mmの単焦点は、料理、雑貨、お花など、テーブルフォトに最適です。

部屋全体を撮るなら、もう少し広角(50mmより数字の小さいもの)がオススメ。


どのレンズも、何をどう撮りたいかで、合うものと合わないものがあります。

また、撮り方によって、そのレンズの持ち味が活かされないこともあります。


-----------------------

*参考写真*

これら5枚は、2歳頃の、とある1日なので、身長などは同じです。

全て、50mmの単焦点で、F1.8で撮影しています。

フレーム内の息子のサイズで、カメラとの距離差がわかるかと思います。


FullSizeRender

横構図で、全身が写真の半分くらいになる距離です(カメラから見て)。

背景にある木々がボケています。

なぜ、ズボンを履いてないのか、という部分はスルーでお願いしますww 


FullSizeRender

さきほどと比べると、かなり小さく写っています。

それだけカメラから遠いということです。

F1.8でも、広めの画角で、カメラから遠いものを撮るとなると、全くボケ感がありません。

木々の葉までクッキリ見えますね~。


FullSizeRender

こちらは、かなり近い距離にいます。

その近さで、さらに手前にあるクッキーにピントが合っているので、顔さえもボケています。


FullSizeRender

50mmだとしんどいな~と思うのは、隣同士に座った時の距離感。

この50mmは、いわゆる35mm換算をしてみると75mmになるので、中望遠の部類に入ります。

望遠鏡で隣の人を見るようなもんです(笑)。

なので、少し離れて撮れる場所ならいいけど、そうじゃないと顔面ドアップになりがちです。


この写真の場合、息子は隣にいて近く、背景は山なのでめちゃ遠くてボケまくりですね。


FullSizeRender

最後はこちら。

この距離だと、息子より手前の部分は、カメラの私の位置から見ると、どれも同じような距離なので、全体的にピントが合っています。

ですが、それより後方部分は、距離差ができてボケています。


----------------------

同じレンズで、同じ設定であっても、ボケたりボケなかったりします。

でも、その特徴を知っていれば、逆にボケにくいレンズでも背景をボカした写真を撮ることは出来ます!

いろいろなパターンで撮ってみて、そのレンズの特徴、そして得意なことを見つけてあげてくださいネ♪


レンズについての記事はコチラ↓
焦点距離って何ですか?
F値って、どのくらいがいいですか?
F値の数値とボケが比例しないのはなぜ?
35mm換算とは、なんでしょう??




□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆人気記事☆

めっちゃ便利!撮影用ボードを324円でDIY!!
【アプリ】写真に吹き出し&セリフ、どうやるの?         
子どもの寝顔写真のススメ
トリミングでアカ抜け写真にしよう

・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡


ブログ更新の励みになっています!



ポチっとヨロシクお願いします!
Instagram
image
フォロー大歓迎♡


カメラの基本、座学でやってます(*^ー^)ノ

「スマホカメラ講座(座学)」では、

・ カメラやレンズの基本的な構造や特性と、操作方法
スマホでもデジカメでも一眼レフでも共通している特徴も学べるので、機種変をしたり、他のカメラを使う時にも活かすことができます。

・ 無料アプリを使って撮影した写真を編集
思い通りに撮ることができなかった写真も編集を少しするだけでステキになります。
文字の入れ方、コラージュの作り方など、アプリでできることをいろいろご紹介します。

【募集中】
9/11(火)スマホカメラ講座(奈良市)
9/27(木)スマホカメラ講座(大阪梅田)
10/12(金)スマホカメラ講座(奈良市)
10/25(木)スマホカメラ講座(大阪梅田)


詳しくは、こちらから



この家に住んで4年目にして、なんと体重計がやってきました!せっかくなので、この体重計に今日はモデルになってもらいます♪今日からブログの一番最後に、体力作りの記録も載せていこうと思いますー!このシリーズは、初めてデジタル一眼レフを買った子育てママというイメ ... 続きを読む

DSC07960.jpg22

この家に住んで4年目にして、なんと体重計がやってきました!

せっかくなので、この体重計に今日はモデルになってもらいます♪


今日からブログの一番最後に、体力作りの記録も載せていこうと思いますー!


このシリーズは、
初めてデジタル一眼レフを買った子育てママ
というイメージで、一眼レフの機能や使い方などをわかりやすく連載形式で書いていきます。

目次はこちらから、きっかけは
こちら、♪


DSC07959.jpg22

iPhone6を横に置いてみました。

とにかく、めちゃ薄い!軽い!小さい!

ビックリです。


と、見る分にはいたって普通のこの写真。

実は、明るさの調整を自分でして撮っています。


DSC07969.jpg22

もし、こんな風に撮れてしまったら?

暗いですよね?


これ、さっきの写真と同じ時間に撮ったものです。

夜になってから撮ったわけではありません。

同じく、こちらも↓


DSC07970.jpg22

今度は、明るすぎる??


同じ場所、同じ時間なのに、こんなにも明るさが違う。

それは、カメラが明るさを測って判断しているから。


FullSizeRender

私のカメラの場合、この中心部分の明るさで判断されます。


カメラは、白っぽいものを見ると、明るいと思って、暗くなります。

逆に、黒っぽいものを見ると、明るくしてきます。


それが適正な明るさの場合はOK!

でも、こんな暗いのはイヤだ、もっと明るくしたい!

あるいは、その逆の場合もありますよね。


IMG_8941


そんな時は、この露出補正という機能を使って、

自分で明るさの調整をします!

右に動かせば、プラス補正、
左に動かせば、マイナス補正。

プラスは明るく、マイナスは暗くなります。


露出は明るさという意味。

明るさを、自分で補正していきます!


IMG_8942

撮影時には、このようなマークで表示されています。

これは、プラスでもマイナスでもない状態。


どこのボタンで操作するの?

機種によって、多少の違いはありますが、

お手持ちのカメラ本体に、このマークがありますか?


IMG_8940

これです↑


このプラスとマイナスが斜め半分ずつデザインされたマークが、

露出補正の記号になります。

このように書いてあるとわかりやすいですが、ない場合もあります。


IMG_8939

このカメラの場合は、プラスとマイナスの、あのデザインのマークはありません。

デザインマークはなくても、プラスとマイナスを調整するダイヤルを見つけたら、まず露出補正を操作するものだと思ってOKです♪


露出補正の機能は、めちゃくちゃ出番が多いです!

操作しやすいところに配置されていて目立つと思うので、探してみてくださいネ。



------------------------

測光モード

この機能は、大事だけど、そんなにしょっちゅう変えるものではなく、変えてもさほどの変化がわかりにくいのですが、やっぱり必要なことなので中級者向けのお話。

これは字の通り、光を測る、のを、どのモードにするかを選ぶ機能です。


DSC07976.jpg22

例えば、こんな写真。

奥の窓の明るさが、逆光になっているんですが

全体にほどよく明るく、手前のオモチャの色もわかります。

これは、スポットというモードで撮影。


同じスポットモードで撮っても↓

DSC07977.jpg22

窓の明るさで測定した場合、かなり明るい分、全体が一気に暗くなります。

でも、窓の明るさが普通になりましたよね?


そして、シルエット写真のように撮りたいならこれでOKなので、どちらが正しいというものではありません。

自分の描いたイメージで撮るのが写真の楽しさです♪



測光モードは、

マルチパターン
画面全体をいくつかに分割して測定したものの平均値から、適正な露出を決まります。
(メーカーによって、評価測光、多分割測光など表記が少し違います。)

中央重点
画面の中央付近の明るさから、適正な露出が決まります。

スポット
画面の中央部分の明るさから、適正な露出が決まります。
(中央重点より狭い範囲)



ちなみにこの2枚↑は、どちらも露出補正はゼロ。

スポットモードを使うと、自分で測定した場所を決めることができるし、カメラの急激な明暗の差も、ここで測ったんだな~とわかります。



DSC07975.jpg22

これは、マルチで撮影した露出補正ゼロのもの。

真っ暗なシルエット写真ではないけど、少し暗いですね。


初心者さんは、マルチでOK!

もっと明るくしたいと思えば、露出補正をプラスに変えていきます。


どんな撮影も、

まずは1枚は撮ってみて、

それを再生して見て、

自分が撮りたいイメージを元に、

それに合う設定を決めて

カメラを操作していきます。


これの繰り返しです♪

カメラの設定だけでなく、構図やアングルも同じですね。



【まとめ】露出補正
*明るさは自分で決める
*明るくしたい時はプラスに、暗くしたい時はマイナスにする
*黒いものを撮ると明るく、白いものを撮ると暗くなることがある
*測光モードはまずはマルチモードでOK


こちらにも露出補正について書いてます(^^)

カメラが判別しづらいもの 1





□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆人気記事☆

めっちゃ便利!撮影用ボードを324円でDIY!!         
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ
【アプリ】めっちゃ使える『ニキビ』機能
・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡


ブログ更新の励みになっています!



ポチっとヨロシクお願いします!
Instagram
image
フォロー大歓迎♡


カメラの基本、座学でやってます(*^ー^)ノ

「スマホカメラ講座(座学)」では、

・ カメラやレンズの基本的な構造や特性と、操作方法
スマホでもデジカメでも一眼レフでも共通している特徴も学べるので、機種変をしたり、他のカメラを使う時にも活かすことができます。

・ 無料をアプリを使って撮影した写真を編集
思い通りに撮ることができなかった写真も編集を少しするだけでステキになります。
文字の入れ方、コラージュの作り方など、アプリでできることをいろいろご紹介します。

【募集中】
9/11(火)スマホカメラ講座(奈良市)
9/27(木)スマホカメラ講座(大阪梅田)
10/12(金)スマホカメラ講座(奈良市)
10/25(金)スマホカメラ講座(大阪梅田)


詳しくは、こちらから





■筋トレ始めました■
体力をつけて、疲れにくい体作り!

体重計を買いました♪
体重、体脂肪だけでなく、骨量、内臓脂肪、体筋肉量、基礎代謝量など、いろいろ調べることができます。
それにしても、小さい!軽い!薄い!!
ビックリです。

現在の数値は内緒にして(笑)、ここからの増減を記録していきます。



私がおとついに買った時より安くなってるー!
税込で2,000円ポッキリですやん☆







撮った写真を部屋に飾る。最近は、撮って投稿、撮って送る、が主流で、プリントする機会が減ってます。でも、紙で見る写真は、デジタル画面とはやっぱり違う。家族の写真、子どもの写真は、紙で残して、いつでも見れる状態にしておくのがオススメ!という私も、アルバムの整 ... 続きを読む
DSC01351.jpg22

撮った写真を部屋に飾る。


最近は、撮って投稿、撮って送る、が主流で、プリントする機会が減ってます。

でも、紙で見る写真は、デジタル画面とはやっぱり違う。

家族の写真、子どもの写真は、紙で残して、いつでも見れる状態にしておくのがオススメ!

という私も、アルバムの整理が全然できてなくて、昨年から一念発起して開始しました。
(参照)息子アルバム製作中

最近はスローペースであまり進んでないけど、それでも毎月着実に整理されていってるから始めて良かった!


アルバムに入れていくのもいいけど、部屋にも飾りたい

でも部屋に飾るとなると、インテリアの邪魔をすることも・・・

という時は、モノクロやセピアにすると、アート感が増していいですよ♪


写真は、いつものましかくプリントで注文したものです。

モノクロは、フィルターなどを使って、注文前に加工編集しています。


DSC01363.jpg22

写真を掛けているコレは手作り♪

100均のデニムの紐を編んで、その編み目にこれまた100均のフック付きのクリップを引っかけただけ。

編み方は、マクラメのような凝った編み方でも、簡単に三つ編みでもOK!

凝って編んでも、写真に隠れて全然見えないのでね。← あ、私のことです(^_^;)


-----------------

ブログに使うこうした写真たち。

自分できちんとピント合わせをすれば、前ボケも背景ボケも自由自在。

明確に伝えたいのか、雰囲気で伝えたいのかで、ピント位置を変えることもあります。


DSC01355.jpg22

これだと、モノクロ写真はインテリアに溶け込む、ということを伝えるのにいいかも!


伝えるために写真を使うのはとても便利。

さらに写真のメリットは、俯瞰して見る、ことができる!


私たち人間って、自分が興味があること、アンテナ立ててることにしか反応できなくて。

じっくり見れば気付くけど、目の前にあっても全然見えてないことがたくさんあるのです。

音も、聞きたい音や声だけを拾って聞く力がありますよね?

でも、機会で録音すると、全ての音を平等に拾ってしまいます。

写真も実は同じで、ファインダー内にあるものは、設定された通りに全て写しだすんです。


何が言いたいかって?

私、前ボケと後ろボケの説明になる写真が撮りたかったから、その位置関係や構図はめちゃくちゃ見てたんですよ。

でも撮った写真を見て、一番気になったのは、

ランタンの埃ww


こんなにクッキリ写ってるのに!!

撮ってる時は、全然見えてませんでしたよw

ホント、人間の目って都合良く出来てるわ(笑)。

でも、これを上手く活用することで、身近なものを客観的にみることができるようになります。
(だから、自宅を写真に撮ってSNSにアップしてる人は、インテリアの美しさがどんどん加速していくように思います。)


----------------------------

この記事の写真は、先日買ったミラーレス一眼レフの標準ズームレンズを使って撮っています。

同じ一眼レフで撮っても・・・


DSC01364.jpg22

広角側で撮るとこうなります。

違い、わかりますか?


IMG_8892

左が、ズーム側(50mm)
右が、広角側(16mm)

ランタンの形が変わってるの、わかりますか?

それと、奥にある写真の大きさも変わっています。


これは、レンズの特性。

広角側で撮れば、遠近感が強く出ます。

それを意識した構図にすれば、迫力を出したり、主題をより強調することができます。

でも知らずに撮ると、間延びした中途半端な写真になってしまいます。


IMG_8895

それともう1つ。

これも上と同じで、
左が、ズーム側(50mm)
右が、広角側(16mm)


編み目あたりを大きく撮りたい場合。

近付いて大きく撮る、という方法がありますけど・・・


IMG_8896

近付いたせいで、

自分の影が入ってる!!


残念、、、、(;´Д`)ノ


----------------

こうしたレンズの特性に関してはどのカメラでも同じこと。

そんなカメラの基本的なことをスマホを使って学ぶ講座を開催しています♪


カメラの基本、座学&撮影実習やってます(*^ー^)ノ

「スマホカメラ講座(座学)」では、

・ カメラやレンズの基本的な構造や特性と、操作方法
スマホでもデジカメでも一眼レフでも共通している特徴も学べるので、機種変をしたり、他のカメラを使う時にも活かすことができます。

・ 無料をアプリを使って撮影した写真を編集
思い通りに撮ることができなかった写真も編集を少しするだけでステキになります。
文字の入れ方、コラージュの作り方など、アプリでできることをいろいろご紹介します。

【募集中】
9/11(火)スマホカメラ講座(奈良市)
9/27(木)スマホカメラ講座(大阪梅田)
10/12(金)スマホカメラ講座(奈良市)
10/25(金)スマホカメラ講座(大阪梅田)


詳しくは、こちらから





□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆人気記事☆

めっちゃ便利!撮影用ボードを324円でDIY!!
【アプリ】写真に吹き出し&セリフ、どうやるの?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ
【アプリ】めっちゃ使える『ニキビ』機能
子どもの寝顔写真のススメ
トリミングでアカ抜け写真にしよう
【アプリ】ここだけ直せるピンポイント補正
・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡


ブログ更新の励みになっています!



ポチっとヨロシクお願いします!
Instagram
image
フォロー大歓迎♡


スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

・リクエスト講座(特定のものや場所での撮り方など)  
各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 




食べ方アレンジ。アレンジもいいけど、まずは基本から(笑)。このシリーズは、初めてデジタル一眼レフを買った子育てママというイメージで、一眼レフの機能や使い方などをわかりやすく連載形式で書いていきます。目次はこちらから、きっかけはこちら、♪【撮影モードの違いと ... 続きを読む

FullSizeRender


食べ方アレンジ。

アレンジもいいけど、まずは基本から(笑)。


このシリーズは、
初めてデジタル一眼レフを買った子育てママ
というイメージで、一眼レフの機能や使い方などをわかりやすく連載形式で書いていきます。

目次はこちらから、きっかけは
こちら、♪


【撮影モードの違いと機能を知ろう】

ここ、1番ややこしくて、苦手意識がドーン と出ちゃうとこですよね。

避けたいけど避けては通れない。

これは覚えるというか慣れるしかない!

なので、まずはザックリご紹介、その後にまた1つずつ記事を分けて説明していきますね♪


*撮影モードの種類


IMG_1698

一般的なカメラについている撮影モードの種類は、

・オート撮影
・PASMモード
(・シーン別)

シーン別については、機種による差が大きいので飛ばします!


なので、大きく分けると、2つだけ!

オートと、PASMモードの違いは、

カメラにお任せか、
自分で操作するか、


です。



*操作できる機能


IMG_8821


代表的な7つの機能を表にしてみました!

①露出
②WB(ホワイトバランス)
③ISO感度
④AF(オートフォーカス)
⑤F値
⑥シャッタースピード
⑦測光モード


機種によって、オートで出来ることに多少の違いがあります。
(参照→
オートで使える「マイフォトスタイル」(α5000)


見てほしいのは、できることの違い。

オートではカメラにお任せ。

それに対して、

PASMモードでは、
自分でいろいろな設定ができるんです!




*PASMの違いは?



PASMモードは、出来ることに少しだけ差があります。

そのポイントとなるのが、

F値シャッタースピード

この2つの機能を、

どちらも変えられないのがPモード
F値だけを変えることができるのがAモード
SSだけを変えることができるのがSモード
どちらも変えられるのがMモード

になります。


この2つの機能は、写真を撮る上でとても重要です。

でも、まずは今までのカメラであまり使わなかった機能を使うところから始めてみましょう!


(今日のトコはややこしいから短めで終了します・笑。)



【まとめ】
*撮影モードのオートは、ほとんどカメラ任せ
*PASMモードにすると、機能の設定を自分でできる
*特に重要な機能は、F値とシャッタースピード
*この2つの機能を設定できるかがPASMモードの違い






□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆人気記事☆

めっちゃ便利!撮影用ボードを324円でDIY!!
【アプリ】めっちゃ使える『ニキビ』機能
子どもの寝顔写真のススメ
トリミングでアカ抜け写真にしよう

・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡


ブログ更新の励みになっています!



ポチっとヨロシクお願いします!
Instagram
image
フォロー大歓迎♡


カメラの基本、座学でやってます(*^ー^)ノ

「スマホカメラ講座(座学)」では、

・ カメラやレンズの基本的な構造や特性と、操作方法
スマホでもデジカメでも一眼レフでも共通している特徴も学べるので、機種変をしたり、他のカメラを使う時にも活かすことができます。

・ 無料をアプリを使って撮影した写真を編集
思い通りに撮ることができなかった写真も編集を少しするだけでステキになります。
文字の入れ方、コラージュの作り方など、アプリでできることをいろいろご紹介します。

【募集中】
9/11(火)スマホカメラ講座(奈良市)
9/27(木)スマホカメラ講座(大阪梅田)
10/12(金)スマホカメラ講座(奈良市)
10/25(金)スマホカメラ講座(大阪梅田)


詳しくは、こちらから




昨日は、奈良県橿原市で、スマホカメラ講座でした!スマホカメラ講座は、かわいいカフェや、オシャレなラウンジなどで開催しています♪だって、パッと撮るにも、近くに練習になるような可愛いものがある方が気分が上がりませんか?昨日は、超フォトジェニックな、カラフルな ... 続きを読む
IMG_8735

昨日は、奈良県橿原市で、スマホカメラ講座でした!




スマホカメラ講座は、かわいいカフェや、オシャレなラウンジなどで開催しています♪

だって、パッと撮るにも、近くに練習になるような可愛いものがある方が気分が上がりませんか?

昨日は、超フォトジェニックな、カラフルなドーナツを撮ってみましたよ~!


IMG_8744

ちなみに、こちらは、先月買ったiPhoneⅩで撮影。

ポートレートモードで撮ってみました!
(7Plus以降に搭載機能)


よく考えたら、機種変してからのスマホカメラ講座は初めてだったので、このⅩ、やっと講座デビュー。

ですが、講座ではこのような

機種に特化した機能は使いません。


どのカメラにも入っている、

カメラの基本機能や設定を中心にお話しています。


------------------

で、前に撮った時も思って、記事にしたいと思いながらすっかり忘れていたことを今日は書こうと思います。


IMG_8747

こちらもiPhone撮影。

「写真」という標準のモードで、撮影。


普通に撮っても、背景をボカすことは出来ます!


IMG_8748
この2枚は構図が違うからわかりにくくてゴメンです。

両方とも、背景はボケてます。

でも、左のポートレートモードで撮った写真、なんか変なトコないですか?


IMG_8736

似たようなことが、この写真にも起きてました。

このペットボトルは、夏休み初めに行った無人島旅行での海中探検で見つけたもの!です。

一緒にいたママが、
「流行りのハーバリウムならぬ、イワバリウムやな♪」と命名してました(笑)。


この写真をよく見てみると・・・

IMG_8737

矢印の部分だけ、ボンヤリしている??


IMG_8739

同じくこちらも。

最初のドーナツの写真も、この写真も、

ストローの先が
ボンヤリしている!



なんでねやねーん??


-----------------

本来の、ピント合わせによる背景ボケは、

距離でピントを合わせています。

ピントの合う範囲以外が、ボケて写ります。

これは私たちの目も同じで、遠くの景色を見る時と、手元の本を読む時では、ピントを合わせる距離を変えています。
(私は近眼なので、遠くはピントが合わせられません)


ポートレートモードは、2つのレンズで撮影したものを合成。

なので、時々、上手く合成ができないことが起きてしまいます。

上手くいけば、めっちゃ素敵な写真になるけどネ♪


IMG_8738

背景と同色だと、合成がしにくいようですね。

あとは、細いもの、ギザギザなど細かい部分もそうかも。


一部が不自然にボンヤリなってしまった場合は、

・背景を少し変えてみる
・構図を変えてみる


などで、変化を持たせると直るかもしれないので、ぜひやってみてくださーい♪


-----------------------


IMG_8741

ポートレートモードでは、さらに光の具合までカスタマイズできちゃいます!


IMG_8743

ストローは、反応できなかったので、光が当たってない状態ですね(^_^;)

ホンマに、ステージでスポットライトを浴びてるみたい!


実物に忠実に、より美しく撮ることもいいし、

実物とはまるで違う表現をするのもいい♪


カメラの機能をいろいろ知って、もっと手軽に楽しんでもらえたら、と思っています!



---------------------------------------

カメラの基本、座学でやってます(*^ー^)ノ

「スマホカメラ講座(座学)」では、

・ カメラやレンズの基本的な構造や特性と、操作方法
スマホでもデジカメでも一眼レフでも共通している特徴も学べるので、機種変をしたり、他のカメラを使う時にも活かすことができます。

・ 無料をアプリを使って撮影した写真を編集
思い通りに撮ることができなかった写真も編集を少しするだけでステキになります。
文字の入れ方、コラージュの作り方など、アプリでできることをいろいろご紹介します。

【募集中】開催終了
9/11(火)スマホカメラ講座(奈良市)
9/27(木)スマホカメラ講座(大阪梅田)
10/12(金)スマホカメラ講座(奈良市)
10/25(金)スマホカメラ講座(大阪梅田)


詳しくは、こちらから




□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆人気記事☆

めっちゃ便利!撮影用ボードを324円でDIY!!       
【アプリ】めっちゃ使える『ニキビ』機能
子どもの寝顔写真のススメ

・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡


ブログ更新の励みになっています!



ポチっとヨロシクお願いします!
Instagram
image
フォロー大歓迎♡