写真で魅力発掘

365日いつでもどこでもシャッターチャンス!ファインダーの中には、ステキがいっぱい♪

カテゴリ:【写真 ワンポイントアドバイス】 > こどもの撮り方

ソファで寝ることって、ほとんどないうちの息子。 暗いところで寝顔を見ることはあっても、もうお昼寝する年齢でもないし、こんなマジマジと寝顔を見る機会って久しぶりかも。 せっかくなので撮ってみます♪ ... 続きを読む

jpg20

ソファで寝ることって、ほとんどないうちの息子。

暗いところで寝顔を見ることはあっても、もうお昼寝する年齢でもないし、こんなマジマジと寝顔を見る機会って久しぶりかも。

せっかくなので撮ってみます♪


写真って、アングルによって印象が全然違います。
参照→ スマホdeフォトレッスン☆構図の練習☆アングル編

お花でも印象が変わりますが、人物はもっと変わりますヨ。

こどもの寝顔を撮るメリット☆その1
子どもに嫌がられずにいろいろ撮れる

さっそく、いろいろ撮ってみます!

jpg20

1枚目の写真は、私は立ったまま撮りました。

これはそれより、低い位置から撮っています。
寝ている息子と目線が同じくらいの位置です。


jpg20

少し離れて、足まで入れて撮ってみました。


jpg20

もっと低い位置から、見上げるように撮りました。

膝は、前ボケで入れてみましたヨ。


jpg20

ソファの真正面から撮ってみました。

右のほっぺが押し上げられて、口が歪んでるのがよくわかりますね(笑)。

この半開きからヨダレがそのうち垂れてくるような気が・・・。


jpg20

上から撮ると、口の歪みなどはわかりませんね。

そのかわり、まつ毛がよく見えます!


寝顔のまつ毛は、おでこ側から撮るといいですヨ♪


こどもの寝顔を撮るメリット☆その2
子どもの今の細部に気付ける!   

日頃、見逃しがちな小さな傷、
いつの間にかできていたホクロ、
あれ、こんなに大きかったっけ?という成長。    
    
毎日一緒にいて、向かい合ってご飯食べながらしゃべっていても、気付いてなかった変化って意外とあったりします。

ファインダー越しにじっくり見て、成長や変化を感じることができます。


jpg20

ある程度撮ったので、もうベッドに移動させようと起こしたんですが。
(抱っこで運ぶのはもう無理w)

う、うん、わかった。。。。

と言って起きあがったのに、また座りなおして寝てしまいました。アラマー

   
寝顔って無防備で、いくつになってもあどけなさがありますよね。

そして、

「あんなに怒ることなかったよね、ゴメン。」
素直に反省できるのが寝顔。

反省ばっかりで成長ない母で、ホンマごめんww
と、この寝顔写真にも思ってしまいました(^_^;)




こどもの寝顔を撮るメリット☆その3
定点観測としての成長記録になる

「寝顔」という1つの共通点。

寝顔にもその時の思い出が詰まっています。

ベビーカーで寝てしまったこと、
車で目的地に着いたら寝てたこと、
プレ幼稚園で疲れて帰ってお昼寝したこと、
旅先での寝姿、

そういった、寝ている場所や寝ている姿勢・寝相も、過ぎてしまえば懐かしい1コマだったりするもの♪

実際、この4枚のコラージュに写っている、
チャイルドシートも団扇も手編みのおくるみも、もう手元には無いものばかりです。


しょっちゅう撮る必要はないけれど、
寝顔も時々は撮ってみるといいと思います♡




お知らせ
子どもの写真、どんな風に撮っていますか?
今しか撮れない「イキイキとした瞬間」を素敵に写真で残していくコツをギュッとまとめた講座を、リクエストにお答えして、夏休みにお子様連れOKで開催することに決まりました!

【日 時】 8月29日(火) 10:30~12:30

【場 所】 大阪市立青少年センター(ココプラザ)

【参加費】 3,000円 

【定 員】 10名様 

 
【主催】 京本 薫さん
 (私の撮影会や講座の主催をいつもしていただいてます♡)
【詳細・お申し込みはこちらから】
https://www.reservestock.jp/events/198768





□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
【スマホで料理写真】美味しそうに写そう!
【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


Instagram
フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもありますよ♪

□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)

10月開講 3回完結 おしゃれ写真講座(奈良橿原)
10月開講 子どもの撮り方・一眼レフ講座(大阪市内)






何かに夢中になっている時、 何かに集中している時は、 表情はあまり動きません。 なので、その目線の先にある何かを一緒に写します。 これが写ってないと、何をしている様子なのかがわからないのでね。 何をしてるのか、後になったらもう思い出せない。 この ... 続きを読む
何かに夢中になっている時、
何かに集中している時は、

表情はあまり動きません。

なので、その目線の先にある何かを一緒に写します。

これが写ってないと、何をしている様子なのかがわからないのでね。


jpg30

何をしてるのか、後になったらもう思い出せない。
この写真を見ただけの人は何のシーンか全然わからないですよね。
 
一緒にいた私ですらわからないですよ(^_^;)


jpg30

公園の小川で、葉っぱを拾った・・・(かな?)

さっきのドアップよりは、情景が伝わるようになりましたよね♪


jpg30

パンケーキに、自分でクリームでデコレーション♪

これは真剣になるよね~。


jpg30

大阪には、○○緑地公園というところがいくつかあって。

これは久宝寺緑地公園。

すっごく広い公園だったというのに、ほとんどこのエリアから動かず(笑)。

水が流れていく様子がツボだったようで、ずーっとこの地味な遊び( ´艸`)


jpg30

これは、沖縄・美浜のアメリカンビレッジの観覧車。

観覧車も夜景も、何度も経験済みだと思うんだけど、なんか夢中になって見てました~♪


何に興味を持って、夢中になるかは年齢ごとに違うもの。

2歳の時に夢中になったけど、3歳では興味を示さなくなったもの。

3歳の頃には見向きもしなかったけど、4歳でハマったもの。

6歳でやっと出来るようになったもの。


その視線の先も一緒に写真に残していきたいナと思っています♪



お知らせ
子どもの写真、どんな風に撮っていますか?
今しか撮れない「イキイキとした瞬間」を素敵に写真で残していくコツをギュッとまとめた講座を、リクエストにお答えして、夏休みにお子様連れOKで開催することに決まりました!


【日 時】 8月29日(火) 10:30~12:30

【場 所】 大阪市立青少年センター(ココプラザ)

【参加費】 3,000円 

【定 員】 10名様 

 
【主催】 京本 薫さん
 (私の撮影会や講座の主催をいつもしていただいてます♡)
【詳細・お申し込みはこちらから】
https://www.reservestock.jp/events/198768




□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
【スマホで料理写真】美味しそうに写そう!
【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)

10月開講 3回完結 おしゃれ写真講座(奈良橿原)
10月開講 子どもの撮り方・一眼レフ講座(大阪市内)

☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 











なにかを観察してるのかな?以前、この記事で、→ 【子ども写真】笑顔はお願いするものじゃないということを書きました。もちろん、笑ってる顔、嬉しそうな顔は写真に残しておきたくなりますよね♪シャボン玉がどこに飛んでいくのか、目で必死に追いかけてます。私は、何かに ... 続きを読む

02月_NEW

なにかを観察してるのかな?


以前、この記事で、
【子ども写真】笑顔はお願いするものじゃない
ということを書きました。

もちろん、笑ってる顔、嬉しそうな顔は写真に残しておきたくなりますよね♪

jpg2

シャボン玉がどこに飛んでいくのか、目で必死に追いかけてます。


私は、何かに一所懸命になってる表情が大好きです♡

笑ってる顔も好きだけど、笑ってなくてもOK!

息子が、その年齢ごとに夢中になってきた、その表情を残したいって思っています♪


ニッコリ笑ってピースサインも可愛いけれど。

ぜひ、いろんな表情を撮ってみてくださいネ♡


jpg30

水たまりにタッチして、手がどろんこに(^_^;)


「手がどろんこになる」というのも、1歳3ヶ月では人生で初めての体験だったのかも。

このベチャベチャした感じと、泥の感じ。

今まで経験したことのない感触に戸惑う??


最初はおそるおそる、様子を見ながらだったのに、これは面白い!と気付いたのか、だんだんエスカレートしていき・・・


jpg30

エンジョイしすぎっっΣ(・ω・ノ)ノ!

ニッコニコで泥まみれ(笑)。


笑ってる顔もいいし、笑ってなくてもいい♡

だから、私は普段は子どもに表情を要求することはほとんどありません。

要求するのは、やっぱり「ここぞ」という時だけ。

みんなとの集合写真や記念写真、とっておきの瞬間などね。

たまーにお願いするだけなので、けっこう聞いてくれます。

頼んでみて乗り気じゃない時はすぐに諦めるし。


写真=うるさい、めんどくさい、邪魔、となると、
ママ=うるさい、めんどくさい、邪魔、にもつながります~~(;´Д`)ノ

カメラは、毎日の生活の中の1つのツールにすぎません。
子育てにおいて、カメラは親子間を楽しくつないでくれるツールのはず♡

主役はこどもでも、モデルでも仕事でもないわけで。
目的は、私たちが楽しむこと!

子ども写真のために、イライラしてガミガミ言ったり、子どもがイヤな気持ちになるなんて本末転倒!


のびのび楽しい子育てLIFEの、ツールとして使ってくださいネ♪



お知らせ
子どもの写真、どんな風に撮っていますか?
今しか撮れない「イキイキとした瞬間」を素敵に写真で残していくコツをギュッとまとめた講座を、リクエストにお答えして、夏休みにお子様連れOKで開催することに決まりました!

【日 時】 8月29日(火) 10:30~12:30

【場 所】 大阪市立青少年センター(ココプラザ)

【参加費】 3,000円 

【定 員】 10名様 

 
【主催】 京本 薫さん
 (私の撮影会や講座の主催をいつもしていただいてます♡)
【詳細・お申し込みはこちらから】
https://www.reservestock.jp/events/198768




□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
【スマホで料理写真】美味しそうに写そう!
【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)

10月開講 3回完結 おしゃれ写真講座(奈良橿原)
10月開講 子どもの撮り方・一眼レフ講座(大阪市内)

☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 











息子の写真。 いーーーっぱい今までに撮りました。 それは、今も継続中です。 基本的に、 勝手に撮ってます。 写真のために生活してるわけではないので、彼は普通にしてます。 普通に、食べて、遊んで、寝て・・・ 興味を持ったらやってみたくなって、満足して ... 続きを読む
jpg30

息子の写真。

いーーーっぱい今までに撮りました。
それは、今も継続中です。

基本的に、
勝手に撮ってます。

写真のために生活してるわけではないので、彼は普通にしてます。

普通に、食べて、遊んで、寝て・・・

興味を持ったらやってみたくなって、満足して飽きたら違うことして。

そんな行動を邪魔しないのが、子ども撮影の大前提。


その行動を邪魔すると・・・


jpg15

こうなります(;´Д`)ノ


これはですね、私も、たまにはポーズをリクエストします。

海に着いて、まずは、来たで~~!っていう海をバックに万歳して笑ってるポーズで1枚撮りたかったんです。

これ、息子にしてみたら・・・

わ~い!海来たで~!
さぁ、入って遊ぶで~~!!


という、ワクワクな気持ちを
邪魔してるんですよね。


そりゃ、こんなウザそう満開の顔になりますわww

こういう時は、さっさと諦めておく方が無難です。

なんせ子育ては長いのですから。

「アイツ(写真)は、俺の行動を邪魔するヤツだ」
「アイツ(写真)は、ウザいからキライだ」


と、なってしまったらもうアウトです。

アイツ=写真、
そして、
アイツ=親、
になりかねません。

邪魔しては、いけませんよ、マジで(^_^;)


笑顔の写真が撮りたい時に、「笑って~!」と頼むとめんどくさがられますが、

オレ、スゴイやろ?見てみて!という、

ドヤっっ!
の顔は、喜んで撮られてくれます♡


1枚目の写真は・・・

jpg30

当時、2歳後半。

ちょっと難易度の高い遊具に挑戦!

冬でも裸足(笑)。


jpg30

めっちゃ滑りが良くて!

その分、のぼるのも滑りやすいから大変なんだけど、必死にのぼってきた時はすごく嬉しそうで、

jpg30

ドヤっっ!

と、ご満悦(笑)。


jpg20

これも、ほぼ同時期。

冬やのに、川に入ってみたり・・・


「やめなさい~」を聞かないワルなオレって、スゴイやろ?

ドヤっっ!

あはは~♪ と、嬉しそう(笑)。


2歳と言えどもイッチョマエに男なのですよ。

母はハラハラヒヤヒヤですけどね(^_^;)


危険なこと、あかんと言われることをやってる時が、やたら嬉しそうで困りますが。

見てみて~♡
の瞬間は、危なくなくてもいい笑顔!


DSC04897_NEW

節分の豆まき(東大寺・手向山八幡宮)で、GETできて、見てみて~♡


DSC03088

おっきい雪のかたまり見つけたよ~、見てみて~♡


ってね( ´艸`)


笑いたくない時に笑えって、無理に笑顔を要求しても、自然な笑顔にはならないんですよね。

楽しい時、嬉しい時、自由な時、ストレスフリーな時、肯定されてる時・・・顔の筋肉に余計な力が入ってなくて、自然な表情になります。

これの逆の時は、硬くなります。

ちなみに、集中してる時、真剣な時は、笑顔ではないけど、フラットな表情だったりします。 

→ これについては別記事にしますネ♪ 
☆『真剣な時、集中してる時は笑わない』
http://happycamera.blog.jp/archives/2536724.html


子ども写真の話ですけど、大人も同じなんですよね。


笑いたくなるような、楽しい雰囲気を作る、嬉しい瞬間を狙う、自由にさせておく、、、

いい表情を撮るって、子どもの様子や気持ちをじっくり観察してるからできることなのかも♪

一緒に生活している家族だからわかる、行動パターンや、ちょっとした変化。

それをすかさずキャッチできるのがママカメラ(パパカメラ)だと思います(*^▽^*)


ぜひ、いい表情を写真で残していってくださいネ♪



お知らせ
子どもの写真、どんな風に撮っていますか?
今しか撮れない「イキイキとした瞬間」を素敵に写真で残していくコツをギュッとまとめた講座を、リクエストにお答えして、夏休みにお子様連れOKで開催することに決まりました!

【日 時】 8月29日(火) 10:30~12:30

【場 所】 大阪市立青少年センター(ココプラザ)

【参加費】 3,000円 

【定 員】 10名様 

 
【主催】 京本 薫さん
 (私の撮影会や講座の主催をいつもしていただいてます♡)
【詳細・お申し込みはこちらから】
https://www.reservestock.jp/events/198768




□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
自分の影を入れずに商品を撮るコツ
ここだけ直したい!ピンポイント補正ならこのアプリ♪
【自撮り】スマホカメラはこう持つのがオススメ!
もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・7/19~インスタグラム的おしゃれ写真 全3回講座スタート(奈良橿原)
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 









1歳9ヶ月の頃の写真。 デジタル写真は、撮影データがすぐわかるので便利です。 ん?撮影時間21:04!? ヘンな時間にお昼寝してしまった後の晩ごはんなのかな? うちの息子は早寝早起き。 今も、朝は6時くらい ... 続きを読む

jpg30

1歳9ヶ月の頃の写真。

デジタル写真は、撮影データがすぐわかるので便利です。

ん?撮影時間21:04!?
ヘンな時間にお昼寝してしまった後の晩ごはんなのかな?

うちの息子は早寝早起き。
今も、朝は6時くらいに勝手に起きてくれるので、「早く起きなさ~~い!」なんてことがほぼ無し。

私は朝が昔から超苦手なので、ホント、羨ましいです(^_^;)


jpg30

フォークも上手く使えるようになって、という頃なのかな?

○歳○ヶ月で、○○ができるようになって・・・
という目安はいろいろあると思います。

でも、過ぎてしまえば、それがいつだったか、なんてもう思い出せないです。

誕生日や七五三という節目のメモリアルの写真もいいけれど、日常のなにげない成長もたくさん写真に残しておきたいですよね♡


ふと見ると・・・


ギャーー!!
ちょっ、やめてやめてー!!



jpg30

犬か~~いっっ!!


フォーク、上手くできなくてめんどくさくなっちゃったのかな?
手も、油でテカテカやね(笑)。
犬食いOKとは言わないけど・・・

こういう時も思い出の1コマかな♪

「お行儀よく、マナーよく」を教えるのは、親の務め。

でも、本人のやりたいようにさせてあげることも大事だと思います。


jpg30

満足の笑顔( ´艸`)


カメラがあれば、いろいろなものを撮ることができます。

風景、料理、花、人物、物・・・
何を撮るかによって、撮り方のコツっていろいろあります。

人物に関しては、大きくわけると2つの撮り方があって、
・相手を勝手に撮っていくタイプ
・相手にポーズなどを求めて撮っていくタイプ


上の3枚は、食べているところを勝手に撮っていったタイプですね。
カメラがあろうがなかろうが、息子は食べているわけで。

すぐ上のめっちゃ笑ってる写真は、「笑って~」と声をかけたんじゃなくて、笑うように仕向けて撮りました。(なんで笑ってるかは、最後に書きました!)


私が仕事でやっているプロフィール写真や、七五三や記念撮影などは、相手にポーズや表情をお願いしたり、それを引き出したりと、コミュニケーションが必要になります。

仕事の場合は、その時間内に求められたものを絶対撮らないといけないので、無理してテンションを上げていくことも。
ただし、仕事なので、時間が来たり、必要な写真が撮れたら終了となります。


「こども写真」と言っても、カメラマン(他人)が撮る時の子どもと、ママ(親)が撮る時の我が子では状況が違います。

ママカメラの時は、被写体としての子ども、というだけでなく、我が子であり保護者でもある責任があるからです。
そして、子育てに、時間の区切りがないんですよね。


毎日毎日、同じことの繰り返しの中での、ちょっとした成長。

かわいいシーンもあるけれど、「やめなさい!」と言いたくなるシーンも(^_^;)
特に、2~3歳の時期には山ほどあります。

ムリヤリやめさせることは、できますけど・・・

本当に危険な行為(ケガする・させる)、公共のルール、などから判断して、ある程度はやりたいようにやらせてあげるのもいいんじゃないかな~と思っています。

過ぎたから言えることですが、
いつまでもやらないことなので。


やめてほしいようなこと、ムチャクチャなこと。

テーブルマナーが完璧な1歳児がいたら、天才児というより不気味ですよね(笑)。


今しかやらない行動がいっぱいあります。

それは、どっちかっていうと、「ギャー!やめてー!」に近いことが多いんですが。


「今日しか撮る時がない姿」より、「いつでも撮れそうな姿」「やめてー!な行動」ほど、あとから何度も見たくなるシーンだったりします♡


jpg30

犬食いまでしてガッついてたのに、今はキノコ嫌い。。。
料理写真もいろいろ撮ってました♪


ちなみに、さきほどの息子のめっちゃ笑顔の写真。

これは、普段使わないフラッシュにバカウケしてたんです(笑)。
ピカっと光るたびに、なぜか爆笑!

こういう、めっちゃ笑うツボは、親ならではの撮影テクニック!

ぜひ、ママにしか撮れない我が子の写真をたくさん撮ってみてくださいネ♪




お知らせ
子どもの写真、どんな風に撮っていますか?
今しか撮れない「イキイキとした瞬間」を素敵に写真で残していくコツをギュッとまとめた講座を、リクエストにお答えして、夏休みにお子様連れOKで開催することに決まりました!

【日 時】 8月29日(火) 10:30~12:30

【場 所】 大阪市立青少年センター(ココプラザ)

【参加費】 3,000円 

【定 員】 10名様 

 
【主催】 京本 薫さん
 (私の撮影会や講座の主催をいつもしていただいてます♡)
【詳細・お申し込みはこちらから】
https://www.reservestock.jp/events/198768




□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
自分の影を入れずに商品を撮るコツ
ここだけ直したい!ピンポイント補正ならこのアプリ♪
【自撮り】スマホカメラはこう持つのがオススメ!
もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・7/14 (大阪・梅田)スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・7/14 【満席】「あなたのお写真を個別アドバイス」    
・7/19~インスタグラム的おしゃれ写真 全3回講座スタート(奈良橿原)
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 








それは、息子の1歳の誕生日に我が家にやってきました。 名前はブゥ。 ブタのブゥ。 弟みたいな存在というキャラ設定で、マブダチというか子分というか(笑)。 当時はそんなつもりはあまりなかったけど、今 ... 続きを読む

jpg30

それは、息子の1歳の誕生日に我が家にやってきました。

名前はブゥ。

ブタのブゥ。

弟みたいな存在というキャラ設定で、マブダチというか子分というか(笑)。

当時はそんなつもりはあまりなかったけど、今、振り返ってみると、おそろしく連れ回してたんだな~と思います。


この写真は、当時住んでいた、私の実家の庭にて。

庭に持ち出すから葉っぱまみれになってしまいました。

jpg30

息子は、歩くのはめっちゃ早かったんだけど、おしゃべりは遅めで。

ベビーサインを習っていたから意思の疎通ができたし、しゃべらない分、ベビーサインの天才児みたいな状態でした。

というわけで、ブタのサイン↓

jpg30

指、入っちゃってますね( ´艸`)


旅感ゼロのブゥの旅写真。

きっと息子も覚えてないと思うので、解説付きでいくつかご紹介。

jpg30

全く伝わりませんが、大阪市内。

大阪で連日予定があったので、奈良に帰らず大阪市内のホテルに泊まった時の朝。

jpg30

雪というヒントしかありませんけど、福井県のスキージャム勝山。

の駐車場。

名残惜しいけど、さすがに邪魔なのでブゥには車でお留守番してもらってから、雪遊びへ。


jpg30

冬ということが伝わる程度ですが、奈良の冬の風物詩、若草山の山焼きの日。

奈良公園エリアを散策しに行くのにも連れて行きました。

ベビー用マグの落下防止のストラップを、ブタの落下防止にくくりつける作戦。

完全に首しまってますね(笑)。


jpg20

また別の日にも奈良公園に連れ出してました。

奈良公園感ゼロですが、こちらは県庁付近の地下道のから国立博物館側へ出るスロープのところです。

マニアすぎますね(^_^;)

しかし、ホンマ、わざわざ連れてく必要あるんかいな(笑)。


jpg30

空の旅にも連れて行ってました。

足元にうつ伏せで放置されてますね。


jpg30

こちらは、その旅の帰りの近鉄特急にて。

踏んでるように見えますが、気のせいってことにしておきましょう。


jpg30

関空に行くためではなく、ラピートに乗るためにわざわざ難波駅に行って、堺までラピートに乗るというスペシャルな子鉄サービスの1コマ。

ホームで売ってる551の蓬莱の豚まんをブタに食べさせようとする。

共食いじゃないんですかねぇ??


jpg20

もう首のところは布が擦り切れてきていて、ホントに、首切れるんちゃうか?と思うほどです。

ヤバそうだな~と思いだした頃から、だんだんと遊ばなくなってしまいました。

他にもマブダチぬいぐるみフレンズが何匹かいるので、みんな今は1ヶ所に集まって、ちょっと薄汚くなったヨレヨレの体で、息子を見守ってくれています♡


ぬいぐるみメインで撮った写真ではないし、単焦点レンズで撮っているものが多いので、今回の写真は周りの情景や旅感がホントに伝わらないものばかりですが。

お気に入りのものと過ごした成長の日々は、心の成長も思い出せます。
また、こうしてまとめて見てみるのも面白いので、ぜひ撮ってみてくださいネ♪


お知らせ
子どもの写真、どんな風に撮っていますか?

今しか撮れない「イキイキとした瞬間」を素敵に写真で残していくコツをギュッとまとめた講座を、リクエストにお答えして、夏休みにお子様連れOKで開催することに決まりました!

【日 時】 8月29日(火) 10:30~12:30

【場 所】 大阪市立青少年センター(ココプラザ)

【参加費】 3,000円 

【定 員】 10名様 
【主催】 京本 薫さん
(私の撮影会や講座をいつも企画していただいてます)

【詳細・お申し込みはこちらから】
https://www.reservestock.jp/events/198768




□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
自分の影を入れずに商品を撮るコツ
ここだけ直したい!ピンポイント補正ならこのアプリ♪
【自撮り】スマホカメラはこう持つのがオススメ!
もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・6/28 インスタグラム的おしゃれ写真講座・体験会(奈良橿原)
・7/14 (大阪・梅田)スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・7/14 【満席】「あなたのお写真を個別アドバイス」    
・7/19~インスタグラム的おしゃれ写真 全3回講座スタート(奈良橿原)
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 






2歳半の頃の写真アレコレ♪うちの息子は、一人ッコ。親子単独で公園に行っても・・・私の間が持たないので、お友達を巻きこんで、みんなでいろいろな公園やイベントに遊びに行ってました( ´艸`)これは奈良の平城京跡で遊んでいた時の写真。月齢の近いコ同士なので、すぐに ... 続きを読む
jpg30


2歳半の頃の写真アレコレ♪


うちの息子は、一人ッコ。

親子単独で公園に行っても・・・私の間が持たないので、お友達を巻きこんで、みんなでいろいろな公園やイベントに遊びに行ってました( ´艸`)

これは奈良の平城京跡で遊んでいた時の写真。

月齢の近いコ同士なので、すぐにお互いの真似をしたがります。

隣の芝は青い!?

お友達が楽しそうにしてると、ボクも~アタシも~、となりますよね♪


jpg30

そんなわけで、息子もシロツメクサの花かんむり♪

この両手をスッとおろして、ハイチーズしてほしかったんだけど・・・

その手は花かんむりを持ったまま・・・



jpg30


え?持ったまま??

伸びる素材・・・じゃないよね??



jpg30


ですよねーーーーー(;´Д`)ノ


3秒で破壊されましたww

男子育児ですから、気絶しそうなエピソードはいっぱいあります(涙)。


でも♡

それも、5年以上たった今となれば、全てが愛おしい大切な思い出です。


jpg30

一緒に遊んでるのか、各自それぞれの遊びをしているのか・・・

それぞれが今したいことをしたいと言える。

協調性も大事だけど、自己主張も大事♡


広い公園(いや、世界遺産です)で、のびのびと♪

遊具は何もないけど、その代わり、遊びをいくらでも作り出せる。

子どもたちって、ホント、遊びの天才ですね~!


jpg30

ここで滑るのか~。

大人にはない発想が面白い。

1人がやると、やりたいやりたいーって連鎖していく♪



jpg30

なぜか帽子とボールが、ピッタリ(笑)。

不思議そうに見つめるお友達と、バカウケの息子( ´艸`)


シャボン玉のストロー、くわえたままも危険ですが・・・


jpg30

あー、吸っちゃったのね(笑)。



私の「子ども写真」は、ハイチーズとかピースサインは少ないです。
カメラ目線がダメとかは思ってないけど、あまりないのです。

撮るスタンスが、子どもという生き物の生態観察みたいな。

その固定概念のない自由な行動を、邪魔せずにこっそり撮っていく。


こどもの成長って、ホントに早いです!
学習能力もすごいしネ。

「シャボン玉液、吸っちゃった」の瞬間は、人生に一度しかないかもしれない。

この顔は最初で最後、たった1回だけだったのかもしれない。


七五三やお誕生日も、人生に一度のかけがえのない出来事だけど。

毎日の中にある、たくさんの出来事を、写真で残していってあげたいナと思っています♡


(私、記憶力がホント悪いから、写真がなかったら、子どもに語ってあげられるエピソードがめっちゃ少なかったと思うので、ホント、写真に感謝感謝です!)





いつも応援ありがとうございます!
 

□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・6/28 インスタグラム的おしゃれ写真講座・体験会(奈良)
http://culture.jeugia.co.jp/lesson_detail_25-27373.html
・7/14 スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座(大阪・梅田)
※詳細は間もなく

・8月後半 子どもの撮り方教室(大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影右矢印【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
 ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 









実家の近くの桜の前で、今さらながら今年の桜記念撮影しようとしたら、かなり散りかけでしたで、桜撮影ではなく、ジャンピングショット?この決定的瞬間は、一眼レフならシャッタースピード優先モードにして連写で撮ります。スマホカメラにそういうモード設定がある機種や、 ... 続きを読む
{9FF92960-3EFC-4FB9-8804-8B05EA92DD0A}

実家の近くの桜の前で、今さらながら今年の桜記念撮影しようとしたら、かなり散りかけでした汗


で、桜撮影ではなく、ジャンピングショット?


この決定的瞬間は、一眼レフならシャッタースピード優先モードにして連写で撮ります。

スマホカメラにそういうモード設定がある機種や、カメラアプリで調整できるものもあるみたいですが、私のiPhone 6純正カメラで撮る時は、

連写‼︎ を使いますウインク


どうやるの?

って、シャッターボタンを長押しするだけビックリマークビックリマーク


スマホの操作って、ホントに簡単です♬


{0E04D2E4-717B-4E59-B2C0-6E3014B60AC7}

そんなわけで、3回ジャンプして、30枚くらい撮りました!

その中から1番高く飛べてたベストな1枚を選んでアプリで補正編集していきます。


このコラージュには、LINEcameraを、
ベストショットの補正にはsnapseedを使いました!



{8C7F958F-0EE1-4E8A-A89D-6BF588C4D737}

せっかくなので、2ショットも〜ガーベラ

息子、めちゃおすまし顔やなー(笑)。
賢いコみたいやんびっくり


{45ED1409-09D2-4309-A1C2-63C71FA0FDA7}

いつもはこんな感じ(笑)。

お笑い系ですね〜爆笑

似たもの親子??(笑)。


{4B9DCFDE-9DB8-471B-AC75-132435C34EDB}

snapseedの好きなトコは、一部分だけ加工できるということひらめき電球

この写真も、私はそのままで、桜だけ色を鮮やかにしてみました♬

全体を鮮やかにしちゃうと、顔色がめちゃ黄色くなっちゃってヤバいです。
黄疸??みたいになりますあせる



{D89B84D3-94F8-42E7-A979-428AE28CB7FB}

私の後ろのフェンスを見たらわかるかもですが、
クリップレンズを使ってかなり広角で撮ってます。

広角で自撮りをすると、
・背景がたっぷり写る
・自分の顔がドアップにならない

というメリットがありますチョキ


スマホカメラでも、レンズ付け替え的なことができるようになってきて、撮り方の幅が広がって楽しいですネ音譜


そうそう、マクロのクリップレンズもこないだ買ったので、またいろいろ撮って記事にしますねークラッカー




{11E0E9AB-648D-4FB4-9F1C-5A31E5831948}

これは、別の場所ですが、スマホカメラで撮影して、加工編集ナシ。

加工編集はしなきゃいけないわけじゃなくて、しなくてOKと思えば私もしません。




昨日のスマホカメラ講座でも、みなさん、
『知らなかったー!』
と、何度言ってたことか。

ちょっとのコツを知ってるか知らないかで、
写真はすごく変わるのでねウインク

いいカメラなので、ぜひ使いこなしてほしいな〜と思っていますドキドキ


めっちゃわろてんでーーーーΣ(・ω・ノ)ノ!「 ハイ、笑って~! 」では、こういう笑顔って撮れません。子どもの笑顔写真って、頼んで笑ってもらうものじゃないと思います。頼んで笑ってくれるくれることもあるけど、私は声が聞こえてきそうな本気で笑ってる顔が撮りたい。で ... 続きを読む




めっちゃわろてんでーーーーΣ(・ω・ノ)ノ!




「 ハイ、笑って~! 」


では、こういう笑顔って撮れません。



子どもの笑顔写真って、頼んで笑ってもらうものじゃないと思います。


頼んで笑ってくれるくれることもあるけど、

私は声が聞こえてきそうな本気で笑ってる顔が撮りたい。


でも、笑顔だけじゃなくて、

真剣に、夢中に、集中してる、全然笑ってない顔の写真も好き。



息子の感情がそのまま溢れて伝わるシーンを

写真で残していきたいと思ってシャッターを切ってます。




子どもが笑ってる時に、すかさずシャッターを押す。



笑ってる時にカメラを出してももう遅いので、

撮る時は、構えて、いつでも撮れる状態でスタンバイ。


もちろん、無駄にシャッターを押してますよ(笑)。


大量に。


だからボツもすごく多いんだけど、

そのボツなくして、いい写真はないかな~と思ってます。



こちらは、先日行った、天王寺の「てんしば」のエリア内にある、

ボーネルンドの室内遊び場のボールプールです(*^▽^*)




この爆笑っぷり(笑)。


何が楽しいって・・・



その前の写真







めっちゃブレてるので小さめサイズで。



子ども撮影でよく質問されることに、


「ブレるんです」 というのがあります。



ブレの理由は2つ。


1、被写体(撮りたいもの)が動いてる

2、カメラが動いてる


カメラが動くというのは、

持ってる手が動いてしまう、いわゆる「手ブレ」のこと。


ブレ写真がどっちの理由かというのは、

ブレ方を見ればわかります。


この写真は、下半分がブレていて、上の方があまりブレてないのですが、

手ブレになります。


しかも左右にブレてます。


一般的には上下のブレが多いのでね。




状況として・・・


カメラを持っている私がヨロけたのです。


手ブレどころか、体ブレです。


なんでかと言うと、さらに、その前の写真







ええ、それまではあんまり笑ってなかったし、


かと言って、真剣とか夢中になってるような表情でもなかったんです。




でもね。


よく見て、、、






息子、

私に向けてボールを投げてます

コンニャロw




で、投げたボールが私にあたったので、


私はワォっ!と、よろけて、


それを見て大爆笑ww


まぁ、、、

おかげでいい写真撮れたからヨシとしてあげよう(笑)。







あ、いつも体をはってるわけじゃないですけどね。



一緒に過ごす時間、空間を、一緒に楽しむ。


そこに、自然と笑顔が生まれてくるんじゃないかなーと思います



あれこれ指示をする。


写真撮るから、そこに立ってだの、ピースしろだの、笑えだの。


会話のキャッチボールで、それを楽しそうにやってくれる時は全然OK!


でも、気分がノッテない時はすぐにやめる。




息子は、小さい時から撮られまくりだけど、


「カメラ」「楽しいツール」、という位置づけにしてます。



「カメラ」「ウザイ」、と思われたら、撮られるのイヤになっちゃいますから。



大量に撮ってるけど、「ウザく」ならないような撮り方を心がけてます(*^▽^*)


だんだんお友達と一緒の時なんかはテレてみんなで隠れたりするけど、

今のところは写真嫌いではないみたい。



いつまで撮らせてくれるかな~?


と、ドキドキしながら、その日がちょっとでも長く続けばと思っています♪






そんな私の子ども撮影のコツを全部お伝えしちゃうセミナー


一般参加ができるのは、いよいよ明日が最後!

(4月にもありますが、それはベビーサークル内での開催なのでね)



【子どもの「今」をイキイキ残す写真術】

子ども撮影のこれだけはおさえておきたい基本
絶対にちゃんと残したい写真のためにしておくこと
成長の記録と、記念の写真
撮ってはいけない時
子どもにあたえるいい影響
ママにあたえるいい影響
写真嫌いにさせない方法
すでに写真嫌いの場合の克服法
撮影時に親がすること、してはいけないこと
言ったとおりにしてくれない時
など

 

【日 時】 3月30日(木)  10:00~12:00

【場 所】 Women's Future Center (JR奈良駅徒歩2分)

【参加費】 3,000円 

【定 員】 10名様 

      お子様連れ大歓迎ですが、託児はありません。

      他の参加者様に迷惑にならないようにお願いします。
 

※カメラは、スマホカメラでもデジカメでも、一眼レフカメラでも構いません! 
ただし、ご自分で操作できるカメラをお持ちください。
時間の関係上、個々のカメラの操作説明はできませんので
ご了承ください。


【詳細&お申し込み先】

http://www.reservestock.jp/events/172621



まだ間に合うので、ぜひぜひ


桜と一緒に撮るコツなんかもお伝えしちゃいますヨ
















昨日は、大阪・島本町のかみつれ荘さんでの子どもの撮り方ポイント講座!http://ameblo.jp/happy--camera/entry-12253725568.html↑元気いっぱいな様子を写真から感じるのは、こういう部分!ということをこの記事で書いたけど、うちみたいな元気タイプでも、おとなしい?じっ ... 続きを読む
{8FB84D1E-2127-4757-8C8B-8632FA698D20}

昨日は、大阪・島本町のかみつれ荘さんでの
子どもの撮り方ポイント講座!


元気いっぱいな様子を写真から感じるのは、こういう部分!
ということをこの記事で書いたけど、うちみたいな元気タイプでも、おとなしい?じっとしてる時はあります(笑)。


子ども イコール 元気!

というのが多数かもしれないけど、おとなしいのがダメなんてこと全くないし、無理に元気っぽい写真を撮る必要はありません〜。


{351FCBDC-30F3-43BD-B4D1-2D9AE3C29146}

鯉にエサをあげてる時、


{DE60D42C-2CBC-4B0A-83B1-676A04B9EE0A}

コーヒー淹れてくれてる時、


{FE3FBD0A-096F-412C-8964-73B36249A9F6}

チェーン直してる時、


{E1048ED9-9BA8-4921-A571-339EC594F416}

不審者ごっこ(笑)。


{D6564BDF-8E35-4B10-AA89-76DDA6D6ACE2}

脱力中??




何か一所懸命やっているところも、
ボーっとしているところも、

成長の1コマ。
いろんな表情があっていいと思いますウインク




今回の『子どもの撮り方ポイント講座』は、カメラの設定とか機能などの話はありません。

機材とか設定とかより、もっと基本的な話。


講座後に、かみつれ荘の岡田さんがパチリキラキラ


{B6DA2C84-DADA-49FD-8FE6-E68B89050617}

子ども写真ドキドキドキドキドキドキ

ホントに可愛くて、つい何枚も撮りたくなっちゃうよね〜ラブ

ポイントを押さえながら、バッチリ可愛い写真を撮ってた岡田さんですが、、、



{3ADC584C-7751-4F7D-9D27-296EAF3001E4}


私はピンぼけやん(笑)。
(手前のベビーにピントを合わせていたのか??)


そんな岡田さんのために?

かみつれ荘さんでも『カメラの基本をスマホで学ぶ写真教室』を5月くらいに開催しようかという計画が出たので、また詳細が決まり次第お知らせしますネ。


ご参加のみなさま、ありがとうございましたおねがい

『子どもの今をイキイキ撮るポイント講座』 大阪・島本町のかみつれ荘に呼んでいただきました❤️ . ベビーがたくさんで癒されたよー♬ . #大阪 #島本町 #かみつれ荘 #カモミィルーム #子ども写真の撮り方講座 #春休み企画 #ママカメラ #ママグラファー #写真家 #女性カメ ... 続きを読む

元気いっぱい、うちの息子!ビデオではない、写真という静止画で『元気いっぱい』を伝えるには、、、 ボツにしたこの2枚と違って、 トップの写真や、この写真の場合、靴裏を見せる事で、動きを伝えることができます。片足立ちでなければ、普通は靴裏が見えるのは歩いてる時 ... 続きを読む
{755717DB-64E2-4429-BED0-779C589013C7}


元気いっぱい、うちの息子!


ビデオではない、写真という静止画で『元気いっぱい』を伝えるには、、、


{4DA0EA2B-BA76-4BE3-8E25-30F9C10CF588}

ボツにしたこの2枚と違って、


{A9B944B2-D94B-40AB-94DB-0EC8CC1155C1}

トップの写真や、この写真の場合、


靴裏を見せる事で、動きを伝えることができます。


片足立ちでなければ、普通は靴裏が見えるのは歩いてる時ですよね。

その靴裏の見えてる角度や両足の位置具合で、
止まってる、歩いてる、走ってる、飛んでるなど
判断するのかなーと思います。


{93F86C9F-1D36-4A3C-9456-FE78EA863420}

この写真からは、元気いっぱいは伝わりません。

靴裏は見えているものの、地面に接しているので、大きな動きに感じられません。

さらに、息子の頭が少し下がっています。

進行方向へ向いていないと、気持ちが別にあるように感じます。

そして『上を向いて歩こう』というように、上は前向き、下は後ろ向きを連想させてしまいます。


これは、手に持った鯉のエサをこぼさないようにゆっくり歩いてるし、そっちに気持ちがあるのでね。

このあたりは、撮りながら意識することではなく、後から選別する時に意識している部分です。


走ろうが、飛ぼうが、ゆっくり歩こうが。

TPOとして『ゆっくり歩きなさい!』っていうことはあるけど(公共の場とか)、写真のためには要求しません。



たくさん撮って、たくさん選ぶことで、選別する目が養われてくると思います。

そうして目が慣れてくると、撮る時も、そこを意識しながらシャッターチャンスを狙えるようになりますカナヘイきらきら


そんな感じで、年に何万枚も撮っていた私ですが、




{EA383488-4797-4098-B682-EA36DAAA6655}



もっと撮っておけば良かった、と悔やむのは、息子との2ショット。

2ショットなんて、たまに誰かにシャッターお願いして撮ってもらう程度だったから年に数枚だけ。


自撮りなら誰かに頼む必要ないし、親子2ショットで楽しめること、ホントにいっぱいありますカナヘイハート


{AEC483B2-BA15-42D5-BE07-93220DE0772D}

子どもだけの写真もいいけれど、



{800D37D2-5614-4DDC-8DE4-06997E3807A4}

その時のマイブームのポーズを一緒にしてみたり(笑)。


親子自撮り、ホントにオススメですとびだすうさぎ2



【春休み企画・子どもの撮り方ポイント講座】

 3/7 大阪・島本町 子ども写真の撮り方講座

3/22 大阪・茨木 子ども写真の撮り方講座
どの講座も、お子様連れOKですが、託児はありません。

開催場所などをよくご確認の上、お申し込みくださいませ。




さっきFacebookに投稿した1枚。1回ポッキリのシャッターでこれが撮れたら奇跡か天才か。私は、数で勝負です!!とにかくたくさん撮ります!!ナンボ一所懸命に漕いでても、これじゃ臨場感に欠けるので、1番高い位置を狙います。しかも、今回は、背後に見える京セラドーム ... 続きを読む
{03DF9B9D-3B68-4B16-AF21-41051CA7B54C}


さっきFacebookに投稿した1枚。


1回ポッキリのシャッターでこれが撮れたら奇跡か天才か。

私は、数で勝負です!!

とにかくたくさん撮ります!!



{B642E8E6-1982-45C5-9757-AF545E5170ED}


ナンボ一所懸命に漕いでても、これじゃ臨場感に欠けるので、1番高い位置を狙います。

しかも、今回は、背後に見える京セラドームを入れた構図を狙っていたので、

私が、後方へ移動、
そして、ややローアングルで撮影することに。



{CF8E34CB-9B1E-4BDB-A05B-943995D638DA}


写真は静止画ですが、ちょっとした仕草などで動きを感じさせることができます。

これは、まだ位置も低いし、チャリ通ってるし、足伸びきってるからボツ。


{599CC3D4-314A-48A0-844A-774D2CADA594}


だんだん高くなってきたし、これも悪くはないけど、なんとなくしまりがないのでね。ボツ。



{48AB0AE8-6948-45E9-A719-3A3A6CDA1BB3}

高さで言えばこれが一番だったんだけど、


{FB58E6C7-88D2-465A-9B8B-2C7FCB3C6768}

今回、ベストに選んだのはこちら。


動きのあるものを撮る時は、連写がオススメひらめき電球

とりあえずたくさん撮っておいて、あとからゆっくり選びます。


{39771814-61D3-45DC-BA13-2832081E92F5}

さて、まず最初に、部分的に微調整ができるアプリで、
息子の顔〜全身を補正します。


いわゆる逆光の状態だったのでね。
暗いよねー。

撮影時に露出補正はできるけど、連写だったから、後から直すことにしました。




{20183596-E8FC-425F-84CB-3F4CDDC3424C}


その後に別のアプリで、トリミング、フィルター、文字入れなどをしました。

こっちのアプリが講座でメインに教えているアプリです。

このアプリで9割くらい満足ですが、いくつか出来ない機能があるので、そこは使い分けで。


{814C15DC-B139-4C88-BAE5-CAADF33ADB9C}


写真の編集アプリ、何がオススメですか?ってよく聞かれるけど、私の場合は、

LINEcameraが9割、

あと、3〜4種類を補正に必要な内容に応じて使い足してます。



激しくブランコした後に、
京セラドームのナイトロサーカスへ自転車


{63D86DFE-AE55-48D8-A4AB-FD9378C08750}

たまたまお友達も来てたので記念にパチリカナヘイきらきら

できれば息子にもうちょいスマイルしてほしいトコなので、
『笑って〜』とリクエストします。一応ね。

でもそういうテンションじゃないっぽかったので、
しつこく言わずに、サッと引きます。

しつこくスマイルを求めても、いい笑顔にはならないし、
笑って‼︎と笑顔を求めれば求めるほど、
この先、カメラの前では笑わなくなりますのでね。

これ、かなり重要です気合いピスケ





☆アプリを使いこなす!スマホカメラ講座 アプリ編は、

3/4 奈良市 
(詳細&お申し込み)


☆春休み企画!子どもの写真をイキイキ撮るポイント講座

3/7 大阪 島本町 かみつれ荘
3/22 大阪 茨木市 イベントスペースりゅうりゅう
3/30 奈良市 WFC
4/3 奈良市育児サークル


出張撮影、出張講座、執筆依頼などについてのご質問は、
【こちらのフォーム】からお願いいたします。





カメラの操作方法を知っているのと知らないのでは、写真はかなり変わります。 でもね。やっぱり「心」が大事。撮る人の心が、写真には表れます。さらに!!人を撮る場合は、相手の心も大事。自然な笑顔や、いつも通りの表情で撮る秘訣ってありますヨ、企業秘密だけど(笑)。プロ ... 続きを読む

{59446C30-42B7-4425-AF52-7F3AEF05A7EC}


カメラの操作方法を知っているのと知らないのでは、写真はかなり変わります。

でもね。



やっぱり「心」が大事。


撮る人の心が、写真には表れます。



さらに!!



人を撮る場合は、相手の心も大事。


自然な笑顔や、いつも通りの表情で撮る秘訣ってありますヨ、企業秘密だけど(笑)。


プロフィール写真を撮る時もそうだし、子どもを撮る時だってそう。


共通してることもあるし、子どもならではのことや、我が子ならではのことがあります。





{E441573E-3E99-4750-AB36-A96D94E0FC50}




あーーーできることなら、今の知識と機材を持って乳児期の息子を撮りたいww


と、思ってももう撮れないんですよね~。



ホンマ、悔やまれるww






子どもの「今」をイキイキ残す写真術


・3月7日(火)大阪・島本町 かみつれ荘
→ かみつれ荘 お申し込みはコチラから

・3月22日(水)大阪・茨木市 イベントスペース「りゅうりゅう」

・3月30日(木)奈良市・WFC

・4月3日 奈良市子育てサークル


受講料・3,000円

お申し込みの詳細は、しばらくお待ちくださいませ。
※ 子連れ参加OKです!


(カメラ教室のような操作方法などは、「スマホで学ぶカメラの基本講座」などにご参加くださいね)



お問い合わせなどはこちらの【フォーム】 からお願いします。


詳しくは、こちらも♪→ http://ameblo.jp/happy--camera/entry-12246070730.html



そんな私みたいな悔しい思いをする前に、知ってほしいなーと思います(*^^*)






子どもの写真、撮ってますか?あ、この写真は「子どもが撮ってる写真」ですね(笑)。ファインダー(のぞくトコ)がないデジカメなのに、私の真似してたんですよね~、うちの息子ハイ、親バカですいません(笑)。我が子の写真って、みなさん撮っていると思います。どうせ撮るな ... 続きを読む


子どもの写真、撮ってますか?


あ、この写真は「子どもが撮ってる写真」ですね(笑)。



ファインダー(のぞくトコ)がないデジカメなのに、

私の真似してたんですよね~、うちの息子

ハイ、親バカですいません(笑)。




我が子の写真って、みなさん撮っていると思います。


どうせ撮るなら、ステキに撮れる方がいいですよね






こどもって、私たちオトナのガチガチになった脳ミソでは思いつかないような行動をしてくれます。


微笑ましかったり、気絶しそうになったり(笑)。



でも、その行動がいつまでも続くわけではありません。







シャッターチャンスは、日常のいろんなところにあります。



特別な日、そう、お誕生日、お宮参り、七五三、家族旅行・・・

そんなスペシャルな日じゃなくても、365日毎日がシャッターチャンスです






おすましした記念写真も、ピースサインでニッコリ笑顔もいいけど、

日常をそのまま切り取ったような写真を残してあげたい!


できればステキに!!


と、思って写真を始めました。







大きくなれば、


って、大人になるってほどでもなく、


ほんの1歳変わるだけで、興味の対象はすぐ変わってしまう子ども時代。



今、この瞬間、を残しておきたいですよね。




 


とは言え、どう撮っていいかわからなかった我が子の0歳時代(笑)。


そう、私が一眼レフを買ったのは、息子が1歳になる直前のこと。



撮りまくっていたけど、全然コツがわかってなかった


もちろん、一眼レフというクオリティ、レンズによる違いなんかも知らなかった。



習って、実践して、目からウロコがポロポロと。

ホント、産む前に知っておきたかったよ(笑)。




とは言えですね。

子ども写真を何万枚と撮っていても





こんな悲惨な写真もあるのです


この写真は、すっごい勉強になった出来事。



え?スマホだから??




こっちもスマホ写真。


機材によるクオリティの差は絶対あるので、

そりゃ一眼レフの方がキレイですけど、

それよりも大事なことが写真にはたくさんあります。




写真は、「写心」なんて言う人もいるくらい、

心が表れます。

撮る人と、撮られる人の心が表れるのです


カメラの基本操作ではなく、

子どもを撮る時のポイントを

私の経験もふまえながら、

ギュギュっと濃縮してお伝えします



【子どもの「今」をイキイキ残す写真術】


子ども撮影のこれだけはおさえておきたい基本
絶対にちゃんと残したい写真のためにしておくこと
成長の記録と、記念の写真
撮ってはいけない時
子どもにあたえるいい影響
ママにあたえるいい影響
写真嫌いにさせない方法
すでに写真嫌いの場合の克服法
撮影時に親がすること、してはいけないこと
言ったとおりにしてくれない時

など






普段は、オトナの撮影がほとんどですが、私にとっての写真の原点は、こども写真


お楽しみに








子どもの「今」をイキイキ残す写真術

・3月7日(火)大阪・島本町 かみつれ荘

・3月30日(木)奈良市・WFC


受講料・3,000円

お申し込みの詳細は、しばらくお待ちくださいませ。
※ 子連れ参加OKです!


(カメラ教室のような操作方法などは、「スマホで学ぶカメラの基本講座」などにご参加くださいね)



お問い合わせなどはこちらの【フォーム】 からお願いします。