写真で魅力発掘 ~暮らしのフォトアルバム~

小学生の息子と2人暮らしのシングルマザー。 シンプルで!元気に!楽しく!いられるように、試行錯誤しながらの日々です。 暮らしの話と、写真の撮り方のコツなどを発信。

カテゴリ:【写真 ワンポイントアドバイス】 > こどもの撮り方

昨日は、大阪・島本町のかみつれ荘さんでの子どもの撮り方ポイント講座!http://ameblo.jp/happy--camera/entry-12253725568.html↑元気いっぱいな様子を写真から感じるのは、こういう部分!ということをこの記事で書いたけど、うちみたいな元気タイプでも、おとなしい?じっ ... 続きを読む
{8FB84D1E-2127-4757-8C8B-8632FA698D20}

昨日は、大阪・島本町のかみつれ荘さんでの
子どもの撮り方ポイント講座!


元気いっぱいな様子を写真から感じるのは、こういう部分!
ということをこの記事で書いたけど、うちみたいな元気タイプでも、おとなしい?じっとしてる時はあります(笑)。


子ども イコール 元気!

というのが多数かもしれないけど、おとなしいのがダメなんてこと全くないし、無理に元気っぽい写真を撮る必要はありません〜。


{351FCBDC-30F3-43BD-B4D1-2D9AE3C29146}

鯉にエサをあげてる時、


{DE60D42C-2CBC-4B0A-83B1-676A04B9EE0A}

コーヒー淹れてくれてる時、


{FE3FBD0A-096F-412C-8964-73B36249A9F6}

チェーン直してる時、


{E1048ED9-9BA8-4921-A571-339EC594F416}

不審者ごっこ(笑)。


{D6564BDF-8E35-4B10-AA89-76DDA6D6ACE2}

脱力中??




何か一所懸命やっているところも、
ボーっとしているところも、

成長の1コマ。
いろんな表情があっていいと思いますウインク




今回の『子どもの撮り方ポイント講座』は、カメラの設定とか機能などの話はありません。

機材とか設定とかより、もっと基本的な話。


講座後に、かみつれ荘の岡田さんがパチリキラキラ


{B6DA2C84-DADA-49FD-8FE6-E68B89050617}

子ども写真ドキドキドキドキドキドキ

ホントに可愛くて、つい何枚も撮りたくなっちゃうよね〜ラブ

ポイントを押さえながら、バッチリ可愛い写真を撮ってた岡田さんですが、、、



{3ADC584C-7751-4F7D-9D27-296EAF3001E4}


私はピンぼけやん(笑)。
(手前のベビーにピントを合わせていたのか??)


そんな岡田さんのために?

かみつれ荘さんでも『カメラの基本をスマホで学ぶ写真教室』を5月くらいに開催しようかという計画が出たので、また詳細が決まり次第お知らせしますネ。


ご参加のみなさま、ありがとうございましたおねがい

『子どもの今をイキイキ撮るポイント講座』 大阪・島本町のかみつれ荘に呼んでいただきました❤️ . ベビーがたくさんで癒されたよー♬ . #大阪 #島本町 #かみつれ荘 #カモミィルーム #子ども写真の撮り方講座 #春休み企画 #ママカメラ #ママグラファー #写真家 #女性カメ ... 続きを読む

元気いっぱい、うちの息子!ビデオではない、写真という静止画で『元気いっぱい』を伝えるには、、、 ボツにしたこの2枚と違って、 トップの写真や、この写真の場合、靴裏を見せる事で、動きを伝えることができます。片足立ちでなければ、普通は靴裏が見えるのは歩いてる時 ... 続きを読む
{755717DB-64E2-4429-BED0-779C589013C7}


元気いっぱい、うちの息子!


ビデオではない、写真という静止画で『元気いっぱい』を伝えるには、、、


{4DA0EA2B-BA76-4BE3-8E25-30F9C10CF588}

ボツにしたこの2枚と違って、


{A9B944B2-D94B-40AB-94DB-0EC8CC1155C1}

トップの写真や、この写真の場合、


靴裏を見せる事で、動きを伝えることができます。


片足立ちでなければ、普通は靴裏が見えるのは歩いてる時ですよね。

その靴裏の見えてる角度や両足の位置具合で、
止まってる、歩いてる、走ってる、飛んでるなど
判断するのかなーと思います。


{93F86C9F-1D36-4A3C-9456-FE78EA863420}

この写真からは、元気いっぱいは伝わりません。

靴裏は見えているものの、地面に接しているので、大きな動きに感じられません。

さらに、息子の頭が少し下がっています。

進行方向へ向いていないと、気持ちが別にあるように感じます。

そして『上を向いて歩こう』というように、上は前向き、下は後ろ向きを連想させてしまいます。


これは、手に持った鯉のエサをこぼさないようにゆっくり歩いてるし、そっちに気持ちがあるのでね。

このあたりは、撮りながら意識することではなく、後から選別する時に意識している部分です。


走ろうが、飛ぼうが、ゆっくり歩こうが。

TPOとして『ゆっくり歩きなさい!』っていうことはあるけど(公共の場とか)、写真のためには要求しません。



たくさん撮って、たくさん選ぶことで、選別する目が養われてくると思います。

そうして目が慣れてくると、撮る時も、そこを意識しながらシャッターチャンスを狙えるようになります


そんな感じで、年に何万枚も撮っていた私ですが、




{EA383488-4797-4098-B682-EA36DAAA6655}



もっと撮っておけば良かった、と悔やむのは、

息子との2ショット。

2ショットなんて、たまに誰かにシャッターお願いして撮ってもらう程度だったから年に数枚だけ。


自撮りなら誰かに頼む必要ないし、親子2ショットで楽しめること、ホントにいっぱいあります


{AEC483B2-BA15-42D5-BE07-93220DE0772D}

子どもだけの写真もいいけれど、



{800D37D2-5614-4DDC-8DE4-06997E3807A4}

その時のマイブームのポーズを一緒にしてみたり(笑)。


親子自撮り、ホントにオススメです


(全て終了しています)
【春休み企画・子どもの撮り方ポイント講座】
*3/7 大阪・島本町 子ども写真の撮り方講座
*3/22 大阪・茨木 子ども写真の撮り方講座
どの講座も、お子様連れOKですが、託児はありません。

開催場所などをよくご確認の上、お申し込みくださいませ。




□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆人気記事☆

めっちゃ便利!撮影用ボードを324円でDIY!!
【アプリ】写真に吹き出し&セリフ、どうやるの?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ
【アプリ】めっちゃ使える『ニキビ』機能
子どもの寝顔写真のススメ
トリミングでアカ抜け写真にしよう
【アプリ】ここだけ直せるピンポイント補正
・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡


ブログ更新の励みになっています!



ポチっとヨロシクお願いします!
Instagram
image
フォロー大歓迎♡


さっきFacebookに投稿した1枚。1回ポッキリのシャッターでこれが撮れたら奇跡か天才か。私は、数で勝負です!!とにかくたくさん撮ります!!ナンボ一所懸命に漕いでても、これじゃ臨場感に欠けるので、1番高い位置を狙います。しかも、今回は、背後に見える京セラドーム ... 続きを読む
{03DF9B9D-3B68-4B16-AF21-41051CA7B54C}


さっきFacebookに投稿した1枚。


1回ポッキリのシャッターでこれが撮れたら奇跡か天才か。

私は、数で勝負です!!

とにかくたくさん撮ります!!



{B642E8E6-1982-45C5-9757-AF545E5170ED}


ナンボ一所懸命に漕いでても、これじゃ臨場感に欠けるので、1番高い位置を狙います。

しかも、今回は、背後に見える京セラドームを入れた構図を狙っていたので、

私が、後方へ移動、
そして、ややローアングルで撮影することに。



{CF8E34CB-9B1E-4BDB-A05B-943995D638DA}


写真は静止画ですが、ちょっとした仕草などで動きを感じさせることができます。

これは、まだ位置も低いし、チャリ通ってるし、足伸びきってるからボツ。


{599CC3D4-314A-48A0-844A-774D2CADA594}


だんだん高くなってきたし、これも悪くはないけど、なんとなくしまりがないのでね。ボツ。



{48AB0AE8-6948-45E9-A719-3A3A6CDA1BB3}

高さで言えばこれが一番だったんだけど、


{FB58E6C7-88D2-465A-9B8B-2C7FCB3C6768}

今回、ベストに選んだのはこちら。


動きのあるものを撮る時は、連写がオススメひらめき電球

とりあえずたくさん撮っておいて、あとからゆっくり選びます。


{39771814-61D3-45DC-BA13-2832081E92F5}

さて、まず最初に、部分的に微調整ができるアプリで、
息子の顔〜全身を補正します。


いわゆる逆光の状態だったのでね。
暗いよねー。

撮影時に露出補正はできるけど、連写だったから、後から直すことにしました。




{20183596-E8FC-425F-84CB-3F4CDDC3424C}


その後に別のアプリで、トリミング、フィルター、文字入れなどをしました。

こっちのアプリが講座でメインに教えているアプリです。

このアプリで9割くらい満足ですが、いくつか出来ない機能があるので、そこは使い分けで。


{814C15DC-B139-4C88-BAE5-CAADF33ADB9C}


写真の編集アプリ、何がオススメですか?ってよく聞かれるけど、私の場合は、

LINEcameraが9割、

あと、3〜4種類を補正に必要な内容に応じて使い足してます。



激しくブランコした後に、
京セラドームのナイトロサーカスへ


{63D86DFE-AE55-48D8-A4AB-FD9378C08750}

たまたまお友達も来てたので記念にパチリ

できれば息子にもうちょいスマイルしてほしいトコなので、
『笑って〜』とリクエストします。一応ね。

でもそういうテンションじゃないっぽかったので、
しつこく言わずに、サッと引きます。

しつこくスマイルを求めても、いい笑顔にはならないし、
笑って‼︎と笑顔を求めれば求めるほど、
この先、カメラの前では笑わなくなりますのでね。

これ、かなり重要です!!!





☆アプリを使いこなす!スマホカメラ講座 アプリ編は、

3/4 奈良市 
(詳細&お申し込み)


☆春休み企画!子どもの写真をイキイキ撮るポイント講座

3/7 大阪 島本町 かみつれ荘
3/22 大阪 茨木市 イベントスペースりゅうりゅう
3/30 奈良市 WFC
4/3 奈良市育児サークル


出張撮影、出張講座、執筆依頼などについてのご質問は、
【こちらのフォーム】からお願いいたします。





カメラの操作方法を知っているのと知らないので、写真は変わります。 でもね。やっぱり「心」が大事撮る人の心が、写真には表れます。今、どんな気持ちで撮っていますか?ニコニコしながら嬉しそうに撮ってる?イライラしながら眉間にしわ寄せながら撮ってる?ファインダーの ... 続きを読む

{59446C30-42B7-4425-AF52-7F3AEF05A7EC}


カメラの操作方法を知っているのと知らないので、写真は変わります。

でもね。



やっぱり「心」が大事



撮る人の心が、写真には表れます。


今、どんな気持ちで撮っていますか?

ニコニコしながら嬉しそうに撮ってる?
イライラしながら眉間にしわ寄せながら撮ってる?


ファインダーの中に写るその人は、

撮ってる人の顔を見ています。

一眼レフを構えてるから顔が見えない?

全部が見えてなくても、撮影者の心は、相手に全部伝わってますよ。



人を撮る場合は、

相手の心も、
撮影してる自分の心も大事。


写真には、以心伝心、どんな気持ちを通わせているかが表れています。


これは子ども写真だけじゃなく、大人のプロフィール写真を撮る時も同じこと。


ちなみに、物言わぬ、感情を持たぬ、物の撮影にも、撮影者の心って出てるんですよ。


その中で、子ども撮影ならではのこと、

さらに、我が子撮影ならではのことって、たくさんあります。





{E441573E-3E99-4750-AB36-A96D94E0FC50}


あーーー!できることなら、今の知識と機材を持って乳児期の息子を撮りたいww


と、思ってももう撮れないんですよね~。



ホンマ、悔やまれるww


だから、子どもが小さいうちにカメラの勉強しておくことをオススメします!





子どもの「今」をイキイキ残す写真術

2017年開催(全て終了しています)

・3月7日(火)大阪・島本町 かみつれ荘
→ 
かみつれ荘 お申し込みはコチラから
・3月22日(水)大阪・茨木市 イベントスペース「りゅうりゅう」
・3月30日(木)奈良市・WFC
・4月3日 奈良市子育てサークル

 受講料・3,000円
お申し込みの詳細は、しばらくお待ちくださいませ。
※ 子連れ参加OKです!
 (カメラ教室のような操作方法などは、「スマホで学ぶカメラの基本講座」などにご参加くださいね)

 お問い合わせなどはこちらの【フォーム】 からお願いします。 



そんな私みたいな悔しい思いをする前に、知ってほしいなーと思います(*^^*)







□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
めっちゃ便利!撮影用ボードを324円でDIY!!
【アプリ】写真に吹き出し&セリフ、どうやるの?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ
・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

私愛用の絶品ストラップ!




ブログ更新の励みになっています!

ポチってもらえると嬉しいです!
Instagram
image
フォロー大歓迎♡

子どもの写真、撮ってますか?あ、この写真は「子どもが撮ってる写真」ですね(笑)。ファインダー(のぞくトコ)がないデジカメなのに、私の真似してたんですよね~、うちの息子ハイ、親バカですいません(笑)。我が子の写真って、みなさん撮っていると思います。どうせ撮るな ... 続きを読む


子どもの写真、撮ってますか?


あ、この写真は「子どもが撮ってる写真」ですね(笑)。



ファインダー(のぞくトコ)がないデジカメなのに、

私の真似してたんですよね~、うちの息子

ハイ、親バカですいません(笑)。




我が子の写真って、みなさん撮っていると思います。


どうせ撮るなら、ステキに撮れる方がいいですよね






こどもって、私たちオトナのガチガチになった脳ミソでは思いつかないような行動をしてくれます。


微笑ましかったり、気絶しそうになったり(笑)。



でも、その行動がいつまでも続くわけではありません。







シャッターチャンスは、日常のいろんなところにあります。



特別な日、そう、お誕生日、お宮参り、七五三、家族旅行・・・

そんなスペシャルな日じゃなくても、365日毎日がシャッターチャンスです






おすましした記念写真も、ピースサインでニッコリ笑顔もいいけど、

日常をそのまま切り取ったような写真を残してあげたい!


できればステキに!!


と、思って写真を始めました。







大きくなれば、


って、大人になるってほどでもなく、


ほんの1歳変わるだけで、興味の対象はすぐ変わってしまう子ども時代。



今、この瞬間、を残しておきたいですよね。




 


とは言え、どう撮っていいかわからなかった我が子の0歳時代(笑)。


そう、私が一眼レフを買ったのは、息子が1歳になる直前のこと。



撮りまくっていたけど、全然コツがわかってなかった


もちろん、一眼レフというクオリティ、レンズによる違いなんかも知らなかった。



習って、実践して、目からウロコがポロポロと。

ホント、産む前に知っておきたかったよ(笑)。




とは言えですね。

子ども写真を何万枚と撮っていても





こんな悲惨な写真もあるのです


この写真は、すっごい勉強になった出来事。



え?スマホだから??




こっちもスマホ写真。


機材によるクオリティの差は絶対あるので、

そりゃ一眼レフの方がキレイですけど、

それよりも大事なことが写真にはたくさんあります。




写真は、「写心」なんて言う人もいるくらい、

心が表れます。

撮る人と、撮られる人の心が表れるのです


カメラの基本操作ではなく、

子どもを撮る時のポイントを

私の経験もふまえながら、

ギュギュっと濃縮してお伝えします



【子どもの「今」をイキイキ残す写真術】


子ども撮影のこれだけはおさえておきたい基本
絶対にちゃんと残したい写真のためにしておくこと
成長の記録と、記念の写真
撮ってはいけない時
子どもにあたえるいい影響
ママにあたえるいい影響
写真嫌いにさせない方法
すでに写真嫌いの場合の克服法
撮影時に親がすること、してはいけないこと
言ったとおりにしてくれない時

など






普段は、オトナの撮影がほとんどですが、私にとっての写真の原点は、こども写真


お楽しみに








子どもの「今」をイキイキ残す写真術

・3月7日(火)大阪・島本町 かみつれ荘

・3月30日(木)奈良市・WFC


受講料・3,000円

お申し込みの詳細は、しばらくお待ちくださいませ。
※ 子連れ参加OKです!


(カメラ教室のような操作方法などは、「スマホで学ぶカメラの基本講座」などにご参加くださいね)



お問い合わせなどはこちらの【フォーム】 からお願いします。





子ども写真の鉄板ルール☆子どもはローアングルというのがあります。地面に這いつくばるほど低い位置から撮らなくてもいいんだけど、1、立ったままの位置から撮っても、いつも通りの目線でフツーな写真2、子どもの顔が写らない3、背景が地面で、キレイじゃないし、あまり ... 続きを読む

子ども写真の鉄板ルール☆


子どもはローアングル


というのがあります







地面に這いつくばるほど低い位置から撮らなくてもいいんだけど、




1、立ったままの位置から撮っても、いつも通りの目線でフツーな写真


2、子どもの顔が写らない


3、背景が地面で、キレイじゃないし、あまりボカすことができない





この写真を見れば、


ああ、鹿と遊んでたなぁ~って


それはわかるので記録としてはいいんだけど。




1、いつも通りの目線をやめる


いつもと違う目線(位置)から撮ると、すごく斬新に感じる



2、顔がわかるようにカメラを向ける


顔が写るような位置から表情を狙って撮る



3、キレイな背景を探す


主役と背景の距離が離れてるほど、背景はボケます。

レンズによっては地面をボカすことができるものもあります。


背景として美しいところを見渡して探します。




そんなわけで。





低い位置から

撮ってみた♪




この場所は、ちょうど斜面だったので、


坂の下から撮ったものです。



坂だったので、地面にへばりついてはないけど、


この鹿の顔よりも低い位置に立ってます。





ロケーションのステキな場所に行くとか、


モデルがいいとか、


特別な何かがあったとか、



もちろんそういう条件もステキ写真には影響することもあるけれど、



全く同じ状況でも、


どの位置・角度から、どういう風に撮るかで、


写真って、全然違ってきます





ちょっとのコトで、見違えるので、


子ども撮影は、絶対低い位置からがオススメ!




しゃがむのしんどいわ~って時は、


カメラを子どもの目線の高さに合わせて


撮ってみてくださいね。






【子どもの撮り方*関連記事】












□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡