写真で魅力発掘

365日いつでもどこでもシャッターチャンス!ファインダーの中には、ステキがいっぱい♪

カテゴリ:【写真 ワンポイントアドバイス】 > こんな撮り方のコツ

椰子の木が南国っぽさを醸し出してますが、 奈良県ですっ(^o^) 橿原市総合プール http://kouen.kashi-sports.or.jp/pool/ 奈良県橿原市雲梯町323-2 大きな敷地内の運動公園では、かつてストライダーのレースが開催されたり、私が所属してい ... 続きを読む


椰子の木が南国っぽさを醸し出してますが、

奈良県ですっ(^o^)


橿原市総合プール
奈良県橿原市雲梯町323-2

大きな敷地内の運動公園では、かつてストライダーのレースが開催されたり、私が所属していたチームの練習会があったので幼稚園時代にはよく来ました。

でも、プールは初めて!

広い!という噂を前から聞いていたので楽しみです♡



夏休みが始まる前から開園してたんですねぇ♪

この日(8/25・金)の11時に到着すると、プール用の駐車場は満車でした。
でも、近くに臨時駐車場や、公園の駐車場があるので、満車で停めるところが全くないというわけではありませんが、早めに行くほうが良さそうですね。    
   
ちなみに駐車場はどこに停めても無料です♪
奈良万歳(ノ´▽`)ノ



先日行った、奈良県大和郡山市のまほろば健康パークのファミリープールに比べると、少し高い(約1.5倍)ですが、
施設の充実度は2倍‼︎

と思いました♡


25mプール、正方形プール、流水プール、こどもプール、じゃぶじゃぶプール、
さらに、50mプールもあるそうです!

滑り台も、20mの最上階から滑るジャンボスライダー、直線スライダー、チューブに乗るアップヒルコースターと、盛りだくさん♪

私も子どもたちに誘われて、ジャンボスライダーに行きましたよ( ´艸`)
子どもたちが下で見てるとわかってたので、あえて着水はハデにバッシャーンと沈んでみたら大ウケww

ハハのイケてない姿を、やたら喜ぶ子どもたち(^_^;)

とにかく広くて、大満足の息子たちでした!

   
郡山のファミリープールも改装前はかなり広かったんですけどねぇ・・・。
改装して、少し子ども向けになってしまったような気がします。

小3の息子は今のところは楽しんでいるけれど、だんだん物足りなくなる日が来るやろな~と思うと、来年以降はこちらの橿原市総合プールに来ることが増えそうな予感です♡


さて、写真ネタを。


こうした全体の様子を撮る時に、どうしても自分が移動できない状況でないのなら、、、

右にある電灯&電線が邪魔なので、入らない位置を探しましょう♬

自分が電灯の前に行けば、写真に写りこまないですヨ(^o^)



電柱がなくなってスッキリしました♪

プールサイドの地面がカラフルで可愛い‼︎

と、私は思って撮りました♡

青空をもっと入れたい!という場合は、、、



その場でしゃがんで、ローアングルで撮るといいですヨ♬


これは、お昼の休憩中に撮ったものです。
強制的に全員プールから出なきゃいけないので、プールが無人。

人の写り込み具合で、写真の雰囲気って変わってしまいます。

アートっぽい写真にするなら、こうした休憩時間を狙うのがオススメです♪


(関連記事)
【露出補正】写真の明るさは自分で決める!
一眼レフで、水しぶきがピタっと止まった写真を撮ろう!


いよいよ、夏休みもあとわずか。

これがプール納めかな~?

もう1回くらい行けるかな~??

   

お知らせ
子どもの写真、どんな風に撮っていますか?
今しか撮れない「イキイキとした瞬間」を素敵に写真で残していくコツをギュッとまとめた講座を、リクエストにお答えして、夏休みにお子様連れOKで開催することに決まりました!

【日 時】 8月29日(火) 10:30~12:30

【場 所】 大阪市立青少年センター(ココプラザ)

【参加費】 3,000円 

【定 員】 10名様 

 
【主催】 京本 薫さん
 (私の撮影会や講座の主催をいつもしていただいてます♡)
【詳細・お申し込みはこちらから】
https://www.reservestock.jp/events/198768




□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
【スマホで料理写真】美味しそうに写そう!
【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


Instagram
フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもありますよ♪

□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)

10月開講 3回完結 おしゃれ写真講座(奈良橿原)
10月開講 子どもの撮り方・一眼レフ講座(大阪市内)

☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 


   








    「朝からガッツリ雨予報」 だったとは思えないほどの快晴でした( ´艸`) イチかバチかで、行ってみて良かった♡ そんな、夏休みのプール風景をパチリしてみた時に・・・ 暗いっ ... 続きを読む

   
「朝からガッツリ雨予報」

だったとは思えないほどの快晴でした( ´艸`)

イチかバチかで、行ってみて良かった♡


そんな、夏休みのプール風景をパチリしてみた時に・・・





暗いっっ(; ̄Д ̄)

ことがあります。


これは、カメラが全体の明るさから判断して、「明るすぎるんちゃう~?」と思った場合に、自動的に暗くなるのです。

逆に、自動的に明るくなっちゃうこともあります。

これは、スマホでもデジカメでも一眼レフでもそうなります。


全体の明るさから判断する場合もあれば、決められた部分で判断する場合もあります。
   
カメラによっては、「測光ポイント」をどのようにするかを選ぶ機能が付いている機種もあります。




なので明るさは、
自分で決めましょう!


カメラが自動的に明るくしちゃったり、暗くしちゃったりするのは、特性上、仕方ないこと。

自分が、適正だと思う明るさに合わせます。

これを「露出補正」と言います。


ホントに・・・

SNSを見ていても、「もう少し明るければ・・・」と、もったいないな~という写真が多いので、ぜひ知ってほしいなーと思います!


詳しくは「写真の基本レッスン」の中の、
正しい明るさで撮影しよう! を参考にしてくださいネ♪

と、今、リンク貼るので気付いたんですけど、「写真の基本レッスン」のプロローグ的に書いた写真って、ちょっとのことで全然違う!という記事に使っている写真は、同じプールで撮った1年前のものでした(驚)。




   
写真って、ちょっとのことで全然違う!」という記事の中では、横の構図が多いですね。

今回の記事1枚目に使った写真は縦構図。

何を主役にして、どんなことを伝えたいか、で構図は変わります。

最近は、インスタなどでお馴染みのスクエア(正方形)のように、縦・横の違いのない構図も多いですが、縦と横の長さが変わるだけでも印象ってすごく違うので、どっちで撮ったらいいか迷ったら、両方撮ってみてください。
   
そして、自分が何を伝えたいのかをもう一度考えた上で、どちらの構図がより伝わるかで選びます。

この作業を何度も繰り返すことが、上達に欠かせないステップだと思います♪





□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
【スマホで料理写真】美味しそうに写そう!
【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)

10月開講 3回完結 おしゃれ写真講座(奈良橿原)
10月開講 子どもの撮り方・一眼レフ講座(大阪市内)

☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 











喜光寺http://www.kikouji.com/ 奈良市菅原町508    蓮で有名な喜光寺にて、スマホであれこれ撮った写真を使って、構図のレッスンをしていきます♡ もちろん、蓮以外のものを撮る時も共通のことばかり! その1・アングル編 その ... 続きを読む

喜光寺
http://www.kikouji.com/
奈良市菅原町508   

蓮で有名な喜光寺にて、スマホであれこれ撮った写真を使って、構図のレッスンをしていきます♡

もちろん、蓮以外のものを撮る時も共通のことばかり!

その1・アングル編
その2・主役の位置編

さて、今回はレンズ編です。

と言っても、使っているのはスマホカメラ。

レンズの付け替えができる一眼レフではないスマホでレンズの話!?

あ、クリップレンズだ!
と思ったかもしれませんが、今回はクリップレンズは使ってません。
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ


一眼レフのようなレンズ交換式カメラではなく、スマホやデジカメなどでも、レンズの特性を学ぶことはできるんです♪
  



この2枚の写真、似てますよね。

でも、撮り方が違うんです!

じゃあ、どんなところが違うか、よ~く見比べてください(*^▽^*)


・蓮の花が、右が大きい
・右は、蓮の花がクッキリで、後ろの仏像がボケている


そう言われてみれば、そんなところが違うね、と気付いてもらえましたか?
(思ってたよりわかりにくい作例になってしまって、ゴメンなさい~)


この2枚の写真の撮り方は、



ここに書いてあるように、
「離れてズームで撮影」「近付いて撮影」の違いです。




では、今度はこの2枚の写真。

これは全く違う写真ですよね。


でも実は・・・




左の写真の、白枠の部分をトリミングしたものが、右の写真になります。


「離れてズーム」は、「真ん中をトリミング」と、ほぼ同じことです。

「望遠レンズで撮影」と何が違うかと言うと、画質の劣化です。


なので、スマホのズームはスライダーの中央あたりまでの使用をオススメします。


参考記事↓
実物と形が違う撮り方・実物通りの撮り方


「離れてズーム」で撮影すると、中望遠レンズのような画角になります。

広角側で撮ると、遠近感が強く出ます。

「歪み」は、それをあえて使う撮り方をして迫力を出すのに使うことができます。


とは言うものの・・・

実際に、広角レンズ、中望遠レンズ、望遠レンズを使っていると、その画角の違いが感覚でわかるようになります。

単焦点レンズは、ズームができないので、自分が動くようになるし、被写界深度が狭いのでピント合わせが特に必要になります。

このレンズの違いによる画角の違いを、感覚として体が理解するがスマホカメラでは難しいのかな、と思います。


という難しい話はさておき!


復習です(*^▽^*)

その1の、アングルで撮る高さを決める、
その2の、主役の位置を決める、
そして、最後にレンズをどう使うか、

離れて全体を撮る、
近付いてドアップで撮る、
離れてズームして撮る、


この3つを「たくさんのパターンで撮る」のレパートリーに入れてみてくださいね♪



今回は、構図についての説明を3回に分けてお話しましたが、

写真を撮る時には、

・明るさを自分で調整する
・色味を自分で調整する


これはスマホカメラでもできます。

一眼レフはさらに、

・どれくらいボカすかを決める(F値)
・シャッタースピードを決める(動きの早いものなど)
・ISO感度を決める(暗い時など)
・レンズを変える


このように、いろいろなことを自分で設定していくことができるのです。


もちろん、覚えて、使い慣れるまでは難しいし、イヤになってしまうこともあるだろうけど、一度習得すれば、楽しさ無限大です♪

もし、今、上手く撮れないのだとしたら、それはこうしたコツを知らなかっただけ。

ブログの中でいろんな写真を例に使いながら、少しずつ写真のことをお話していこうと思っています。


高機能カメラが搭載されているスマートフォンをみんなが持ち歩いてる時代。

1億総カメラマン時代
なんて言われている今だからこそ♡

カメラの機能やちょっとしたコツを知って、表現の世界を広げて、写真をもっと楽しんでもらえたらイイナと思っています。



喜光寺さんについては、また記事にしますので、お楽しみに♡



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
自分の影を入れずに商品を撮るコツ
ここだけ直したい!ピンポイント補正ならこのアプリ♪
【自撮り】スマホカメラはこう持つのがオススメ!
もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・7/14 (大阪・梅田)スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・7/14 【満席】「あなたのお写真を個別アドバイス」    
・7/19~インスタグラム的おしゃれ写真 全3回講座スタート(奈良橿原)
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 







    喜光寺http://www.kikouji.com/ 奈良市菅原町508 蓮で有名な喜光寺さんにて、いろいろ撮ってきましたよ♪ その1・アングル編に続いて、今回は、 その2・主役の位置編です。 位置を決め ... 続きを読む

   
喜光寺
http://www.kikouji.com/
奈良市菅原町508

蓮で有名な喜光寺さんにて、いろいろ撮ってきましたよ♪

その1・アングル編に続いて、今回は、

その2・主役の位置編です。




位置を決める時には、グリッド線が便利です。

主役をグリッド線の交点に配置してみましょう!


グリッド線は、縦・横2本ずつの線。

それぞれが交差している4つの点に、主役がくるようにします。

グリッド線が出ない機種などもありますし、ちょっとズレてもいいんですか?と質問されることもあります。



交点にピッタリ配置、ではなくて。

主役は、右上、右下、左上、左下、の4ヶ所に配置、と覚えておけばOKです。



同じような写真でも、主役の位置が変われば、背景も変わります。

背景が変われば、写真から伝わるイメージは変わります。




さきほどの写真は、ハイアングル、これはアイレベル。

その1に書いた「アングル」のことです。

アングルが同じでも、どこに配置するかで変わりますネ。



この写真、アングルは「ハイアングル」。
そして、主役の配置は「右下」。

そこは同じなのに、背景になっている建物(本堂)が違いますよね。

カメラを持つ位置、角度によって、背景は変わります。


      
イメージ図です。

「アイレベル」で撮るとなると、被写体の真横、つまり水平にカメラを構えないといけないのですが。

水色の矢印のように撮ると、建物が背景にドーンと入ります。
赤の矢印のように、少しカメラを下げて、少し傾けて角度をつけると、空をたくさん入れることができます。

イメージ図は、ちょっとカメラの位置が低すぎて、ローアングルみたいになっちゃいましたね。


こんなふうに、カメラを持つ高さや角度の少しの違いで、写真ってすごく雰囲気が変わるんです。

何を、どの位置から、どんな風に撮るか。


一眼レフだ、スマホカメラだ、という機材による違いはもちろんあります。
広角レンズだ、望遠レンズだ、というレンズによる違いもあります。

でもね、ホントに、どう撮るかだけで、写真って全然違うんです♪

この構図の練習は、スマホカメラでも十分できます!

1つの被写体をたくさんのパターンで撮る!

写真上達のコツは、枚数よりもパターン数だと思います。

ぜひ、いろいろ撮ってみてくださいネ♪



参考記事↓
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?
なんで主役を端の4ヶ所に配置するのかについても、少し書いてますヨ♪


構図の練習・その3へ続く~!



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
自分の影を入れずに商品を撮るコツ
ここだけ直したい!ピンポイント補正ならこのアプリ♪
【自撮り】スマホカメラはこう持つのがオススメ!
もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・7/14 (大阪・梅田)スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・7/14 【満席】「あなたのお写真を個別アドバイス」    
・7/19~インスタグラム的おしゃれ写真 全3回講座スタート(奈良橿原)
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 







以前、「蓮の撮り方を教えてほしい」という、超ピンポイントのリクエストをいただいてたのですが、なかなか行く日程が取れなくて。今日やっと行ってくることができたので、さっそく書いていきたいと思います(*^▽^*)喜光寺http://www.kikouji.com/奈良市 ... 続きを読む
以前、「蓮の撮り方を教えてほしい」という、超ピンポイントのリクエストをいただいてたのですが、なかなか行く日程が取れなくて。

今日やっと行ってくることができたので、さっそく書いていきたいと思います(*^▽^*)


喜光寺
http://www.kikouji.com/
奈良市菅原町508

喜光寺さんについては、また一眼レフの写真とともに別記事で書きますね♪


ステキな被写体で、構図のレッスン!

その1・アングル編です。

この記事は、全てスマホ撮影ですヨ(*^▽^*)


   
まずは、コレ。

なーんにも考えずに撮るとこんなことになってしまいます(^_^;)

見ごろですからね、他のお客さんが写り込むのはいたしかたないのですが、移動するのを待つか、自分が移動するなどして、無人スポットを探します。

たくさん咲いていましたヨ。
つぼみ、咲きかけ、満開、散り始めなど、お花の状態をチェック。

写真なので、やっぱり見た目を重視!

美しく咲いているコを選びましょう。

枯れていたり、花びらや葉っぱの傷などもチェックしていきます♡

被写体選びは蓮に限らず、どのお花でも同じこと。

じっくり観察する習慣をつけておきましょう♪



撮るコが決まったら、

どのアングルで撮るかを考えます。

アングルというのは、カメラでものを写す時の角度のこと。




真上から。

「真俯瞰(まふかん)」と言います。

のぞきこむような視点で、面白いですよね。

「真上」なので、地面に対してできるだけ垂直にレンズを向けて撮るのがオススメです。




こちらは、「ハイアングル」

高い位置から見下ろすように撮ります。

いつもの目線に近いアングルですし、一般的にこの位置から撮ることが多いので、

見慣れた視点になります。

それがいいとか悪いとかではなくて。

見慣れた視点なので、ハッとする新鮮さや、衝撃はあまりありません。

極端なことを言うと・・・

面白みに欠ける、かもしれません。




これは、「アイレベル」です。

「ハイアングル」より視線を少し下げて、被写体を真横から見るような視点です。

スマホカメラなら、スマホを移動する(少し下げる)だけでOK!

一眼レフでファインダーをのぞいて撮る時は、スクワット状態なので、長時間やっていると足がプルプルしてしまいます~(^_^;)



そして、もっと下がって「ローアングル」

ハイアングルの反対で、低い位置から見上げるように撮ります。

撮りたいものの高さによりますが、カメラを低く持つ、しゃがむ、スマホなら逆さに持って撮ったりします。



私、隠し撮られてました(笑)。

この場面は、ピンクの蓮に比べて低い位置にカメラがあるので、ローアングルで撮っているところです。


もっとローアングルで撮りたい時、

・カメラをもっと下げる(液晶画面が動くタイプだと便利)
・被写体(鉢)に近づく


などの方法がありますヨ。


ハイアングルが見慣れた視点なら、ローアングルは見慣れない視点。

ローアングルで撮ってみると、視点の世界は一気に広がります!
ぜひ、試してみてくださいネ♪


参考記事↓
ローアングルで撮ってみよう♪


構図の練習・その2へ続く~!



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
自分の影を入れずに商品を撮るコツ
ここだけ直したい!ピンポイント補正ならこのアプリ♪
【自撮り】スマホカメラはこう持つのがオススメ!
もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・7/14 (大阪・梅田)スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・7/14 【満席】「あなたのお写真を個別アドバイス」    
・7/19~インスタグラム的おしゃれ写真 全3回講座スタート(奈良橿原)
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 








カゴに入って、おりこうさん( ´∀`) という時はいいんだけど、、、 じっとしてくれない、、、( ;∀;) いっぱい撮るけど、ほとんどブレてる(涙)。 理想はこんな感じ↓ ... 続きを読む


カゴに入って、おりこうさん( ´∀`)

という時はいいんだけど、、、



じっとしてくれない、、、( ;∀;)

いっぱい撮るけど、ほとんどブレてる(涙)。


理想はこんな感じ↓


体の一部がブレてるのは、躍動感だからアリだと思う。

でも顔がブレてると、やっぱり残念だけどボツになってしまう。


動きの早いものを撮る場合、
一眼レフなら、Sモード(Tvモード)を選んで、シャッタースピードを早めに設定します。

他にも、AF(オートフォーカス)を追尾設定にしたり、ISO感度を上げたりと、さらに設定を状況に合わせていく事ができます(^o^)


で・も♡
↑この写真はスマホ撮影です。

私のiPhone純正カメラで撮ったので、シャッタースピードを自分で設定することは出来ません。
   

こんな時は、

動画で撮って、いいシーンをスクショ!

です♬



 1回1回シャッターを押して撮るのではなく、動画で撮影。

そして、その動画を再生する。

すぐに一時停止をします。



赤い「←→」のマークの下の部分をゆっくりスライドさせると、スローで再生します。

手動再生なので、手を止めれば、動画も止まります。

ゆーっくり動かして、ベストな瞬間でスクリーンショットをします。




その写真を、トリミングして、色味を調整したものがこちら♡




もっとアレコレ撮りたかったんだけど、今日の目的はワンコ撮影ではなく・・



ネイルでした( ´艸`)


ネイル中は、おりこうさんだったのに、終わって撮ろうとしたらテンション上がっちゃったのか、走りまくるのでブレるブレる(笑)。

なので、動画で撮って、いいシーンをスクショ!しました。

動画→スクショ→加工編集、と、工程が多いので、かなり画質は下がります。

画質が悪くなると言っても、SNSに投稿するくらいならそんなに問題ではありません。

IMG_1461

この打ち上げ花火も、動画をスクショして加工編集したもの。

今から、花火大会がたくさんありますよね♬




このジャンプの瞬間も、動画をスクショして加工編集しました! 

自転車でジャンプ・・は、みんながする事ではないけど(笑)、ブランコなどの遊具で遊んでる時にも使えます♬


画質を落としたくないか、ブレブレの残念な写真とどっちがいいか、の天秤でお試しくださいネ♪



(撮影協力  Nail salon blomma 奈良 http://blommanail.exblog.jp




□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
自分の影を入れずに商品を撮るコツ
ここだけ直したい!ピンポイント補正ならこのアプリ♪
【自撮り】スマホカメラはこう持つのがオススメ!
もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・7/14 (大阪・梅田)スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・7/14 【満席】「あなたのお写真を個別アドバイス」    
・7/19~インスタグラム的おしゃれ写真 全3回講座スタート(奈良橿原)
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 






年少さんの七夕。 幼稚園で作ってきた飾りを、幼稚園でいただいた笹につけて♪ 夜の7時くらいなので、写真が暗いですね~。 習い事とかに行ってた後なのかな? 年中になって、織姫様と彦星様に、ちゃんと顔らしきものが♪ こちらは昼間に撮ったのか ... 続きを読む
jpg30

年少さんの七夕。

幼稚園で作ってきた飾りを、幼稚園でいただいた笹につけて♪

夜の7時くらいなので、写真が暗いですね~。

習い事とかに行ってた後なのかな?



jpg20

年中になって、織姫様と彦星様に、ちゃんと顔らしきものが♪

こちらは昼間に撮ったのかと思いきや、朝の7時っっ(笑)。

でも、やっぱり明るい時間に撮る方が写真はキレイです。


jpg27

年長のこの年は、ご近所さんの庭にある笹を「えー引き取ってくれるの?助かるわ♪」ということで立派なサイズでいただいたので、飾りもあれこれ追加して♪

飾りのクオリティも、年齢によって成長が見られるのが楽しみでした。

毎年、同じ場所で同じようなシーンを撮ると、成長がわかりやすいのでオススメです!


さて、七夕というと・・・

jpg30

これは2011年の時のもの。

この年も、そのご近所さんから笹をいただいたので立派~!

写真を見るだけでは全然わからない話ですが、これ、一か八か、みたいな感じで撮ってたんです。

実は、この直前にカメラの液晶が壊れて、何も写らなくなってしまって。

撮影時はファインダーをのぞけば見えるんだけど、再生が見られない(>_<)

そして、諸設定もファインダーでは当時のカメラはできなかったような。

なんで壊れたのかと言うと、この直前に・・・


jpg30

電動自転車を買ったのが到着して、さっそくサイクリング!

こんなチャリンコショットを撮るために一眼レフも持って行って。

今から思えば、そりゃそうだよ・・・って話ですけど、カメラをかばんに入れ、そのかばんを自転車のカゴに乗せ・・・その後カメラを使おうとしたら


液晶が真っ黒に(;´Д`)ノ


一眼レフは、精密機器ですけど、そんな簡単には壊れません。
でも、やっぱり壊れますww

本体の機能には問題はなくて、液晶の交換だけで済みましたが修理行きです。

今になれば、これが私の中でも1つのきっかけみたいな事件でして。。。


1つしかない一眼レフ本体を修理に出している期間、当たり前ですけど本体が無い!!
なのに、レンズは手元に3本もあるんです(笑)。


修理期間中、当時のガラケーカメラで我慢できるはずもないので、中古でα300を買いました。

修理に出したものはα330だったので、それより古い型になります。

場つなぎ的に買ったんですけど、使用には全く問題がなかったし、330が修理から戻ってからは、300は単焦点を付けたまま、家カメラとして料理専用みたいになりました♪

330には18-280mmの望遠を付けて、外出用として使って、たまに単焦点で撮る日は2台持ちで。

この2台があれば、子ども写真はだいたいどんなシーンでもいつでも撮れるようになるので、さらに写真にのめり込んで行きました( ´艸`)


液晶が割れて以降は、やっぱりカメラを丁重に扱うようになりましたけど、それでも我が子撮影の場合は、「今この瞬間」を逃したくないので、カメラは消耗品だと思って、いつでもすぐ撮れるようにしていました。

あんまりオススメの方法じゃないけど、いつも手の届くところに置いて、レンズキャップは全く付けてなかったし、電源は常にONのままにしてたり。


なので、七夕のこの笹の写真はちょっと苦い思い出ですけど、転機となった出来事かな~と思っています。

みなさん、自転車のカゴに一眼レフは入れないでくださいネ(笑)。


にほんブログ村テーマ ソニー(SONY)カメラへ
ソニー(SONY)カメラ
にほんブログ村テーマ 全国の七夕集まれ♪&花火・星空・天体写真へ
全国の七夕集まれ♪&花火・星空・天体写真
にほんブログ村テーマ こどもと季節行事を楽しもう♪へ
こどもと季節行事を楽しもう♪



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
自分の影を入れずに商品を撮るコツ
ここだけ直したい!ピンポイント補正ならこのアプリ♪
【自撮り】スマホカメラはこう持つのがオススメ!
もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・7/14 (大阪・梅田)スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・7/14 【満席】「あなたのお写真を個別アドバイス」    
・7/19~インスタグラム的おしゃれ写真 全3回講座スタート(奈良橿原)
・8/29 夏休み企画☆子連れOK!子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 











レンズを付け替えて写真を楽しむのが一眼レフの醍醐味♡ と思いきや、今やスマホでもレンズを付け替えたように楽しむことができちゃうのです。 いろいろなレンズが出ていますが、私がめちゃくちゃオススメするのが、このクリップレンズ。 100均でお馴染みのSeria ... 続きを読む


レンズを付け替えて写真を楽しむのが一眼レフの醍醐味♡

と思いきや、今やスマホでもレンズを付け替えたように楽しむことができちゃうのです。

いろいろなレンズが出ていますが、私がめちゃくちゃオススメするのが、このクリップレンズ。

100均でお馴染みのSeriaの商品です。

これももちろん、108円です!!

SeriaのHPでもオススメとして紹介されていますよ♪
→ Seriaおすすめ商品 USB・充電関連


黒と白の2つの色があるので、お好みで♡




「スーパーワイドレンズ」は、広角レンズということ。

一眼レフをお持ちじゃなくても、望遠レンズは知ってる方が多いと思います。
でも、広角レンズは、あまり聞いたことがないかもしれないですね。

私も一眼レフを使うまでは、広角レンズも単焦点レンズもマクロレンズも知りませんでしたよ~(^_^;)    
    
   
さて、この比較写真のように、場所を移動しなくても、広い範囲を撮ることができるのです。

後ろに下がる余裕がある場所なら問題ないけど、そうじゃない時には本当に便利です♪


使い方&注意点をご紹介。



 
この写真のように、クリップをスマホに挟みます。

スマホカメラのレンズに合わせてくださいね♪




この時に、
スマホカメラのレンズと、クリップレンズの中心を合わせるのが大事!



中心がズレていると、
写真の端に影ができてしまったり、
ヘンな歪みが出来てしまいます。


お部屋全体や、大きいものを撮る時、
壮大な景色を撮る時には、広角レンズならではの写真が撮れますヨ♪


液晶画面側のインカメラに使うこともできます。



インカメラは、機種によって場所がいろいろ違います。

しかも、レンズらしきものが何個かあります。


ご自分のスマホの、どれがレンズがわからない場合は、インカメラで起動させてから、指などを近づけて確認してくださいね。

この場合も、レンズの中心を合わせることを忘れないでくださーい♪


実際に使ってみて撮った写真がこちらです(*^▽^*)



これは、外側のカメラにつけて撮影した集合写真。

めちゃくちゃ離れなくても全員を入れて撮ることができちゃいます♪

  

インカメラで自撮りする時に、このスーパーワイドレンズを使うことにはメリットがいっぱいあります♡

・普通の自撮りではおさまりきらない人数も撮れること
・撮影者(この場合、右の私)が、ドアップにならなくて済む
・テーブルの向かい側の人もそのままの位置で撮れるので、場所移動しなくてOK

いかにも自撮り!とならないところがお気に入り!




背景もたくさん入るので、通りすがりの人にシャッターお願いしなくても、お出かけ先での記念写真がすぐに撮れます♡


そして、最大のメリットは、なんと言っても・・・


108円ー(ノ´▽`)ノ

この写真の後に、息子がクリップ部分を破壊しまして。。。

今から使われへんやんっ!というのはありますけど、
ま、また買ったらええやん♪と、寛大な母でいられます(笑)。

   
レンズはプラスチックなので、傷がつきやすいので注意が必要です。
使わない時は、キャップは付けておきましょう。



レンズに傷がなくても、そもそも、レンズを重ねているので、照明などの光が二重に写り込んでしまうことも時々あります。

そういう点も知ってますけど、それでもこのお値段と機能性は最高なので本当にオススメです( ´艸`)


ちなみに、Seriaでは、クリップ式のマクロレンズも売られています。
マクロレンズについては、こちらの記事から♪
スマホ用クリップレンズ【マクロ】を使ってみました



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
自分の影を入れずに商品を撮るコツ
ここだけ直したい!ピンポイント補正ならこのアプリ♪
【自撮り】スマホカメラはこう持つのがオススメ!
もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・6/28 インスタグラム的おしゃれ写真講座・体験会(奈良橿原)
・7/14 (大阪・梅田)スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・7/14 【満席】「あなたのお写真を個別アドバイス」    
・7/19~インスタグラム的おしゃれ写真 全3回講座スタート(奈良橿原)
・8/29 子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 



昨日は、奈良・橿原の朝日生命様に、カメラ講座の講師として呼んでいただきました(*^▽^*) その前の日は、橿原のイオンモール内にあるJEUGIAカルチャーセンターで講座があったので、2日連続の橿原市です♪ 私の講座は、大人数の時は、スライド ... 続きを読む


昨日は、奈良・橿原の朝日生命様に、カメラ講座の講師として呼んでいただきました(*^▽^*)

その前の日は、橿原のイオンモール内にあるJEUGIAカルチャーセンターで講座があったので、2日連続の橿原市です♪


私の講座は、大人数の時は、スライドなどで後ろの方にも見えるように。

少人数の時は、1つのテーブルを囲みながら、私や生徒さんのお互いのスマホ画面が見られる距離感で、パソコンは使わずにパワポの資料はプリントして紙芝居仕立てで使っています。

今回は、少人数・・・というには多いけど、スライドが使えなかったので、写真をA4サイズにプリントして持っていきました!





手元で見れば、A4の写真って大きいけど、ホワイトボードに貼ると、もっと大きくても良かったかな~なんて思ってみたり。

この5枚の写真で、最初にクイズをしましたヨ♪

どれが一眼レフ撮影で、どれがスマホカメラ撮影かわかりますか?




答えは・・・



右上&左下の、息子の写真は一眼レフ。

それ以外の、夕焼け、ウシさん、お花の3枚は、スマホカメラです。


全部当たりましたか?? 
離れて見ると、あまり違いがわからないかもしれないですね。


スマホカメラ(私はiPhone純正カメラ)は、

・景色を広く撮る(この場合、夕焼けの写真)
・背景ボケ(右下の花の写真など)

は、すごく得意ですが、

・暗い場所
・ズームを使いすぎる

と、画質がかなり悪くなります。(ウシさんの写真)


夕焼けと花の写真は、A4サイズまで大きくプリントしても、すごくキレイな画質でビックリでした!





仕事をしている姿って、なかなか自分では撮れないので、撮ってもらうとすごく嬉しいです♪
ありがとうございます~♡


人物の入ってる写真は、

「目線の先を空ける」または、「顔がフレームの中心に向くようにする」

を、基本の構図として覚えておくといいですよ♪

   


    
同じ写真でも、目線の先が広いものと狭いもの。

矢印が邪魔でわかりにくいかな?



背中側が広いと、すごく違和感があると思います。

特別なメッセージ性がない場合は、目線の先を空けるのをオススメしまーす(*^▽^*)





ど真ん中にドーンと配置しない方が素敵だよ~、というお話もしました。

ちょっと、お花を右端に寄せて、ピントや明るさを調整して、背景のボケた写真を撮りました。





もっと一部分だけにしちゃうのも面白いですよ♪

みなさん、一所懸命にいろいろ撮ってくれてました♡





朝日生命様のイメージキャラクターの菅野美穂さん♡

ホワイトボードの前に立つと、真正面の美穂さん(のポスター)と目が合う合う!


今回は、午前の部と、午後の部の2回開催だったので、この写真に一緒に写っている朝日生命の桝見様に、ランチは近くのイタリアンに連れていってもらいました♪





行ったのは、「トラットリア前澤」さんです( ´艸`)

移転されたのは知らなくて。
前の場所にあった頃、周りの友達がよく行ってる投稿などを見て、ずっと気になっていたので、やっと行けた~♪ わーい♪

このエノキは、サラダ用で、生で食べられるそうですよ~!



メインはパスタにしました♪

私、普段はけっこう決断が早い方だと思うんだけど・・・

食べ物に関しては、アレもコレも食べたくなっちゃって♡

ホントになかなか決められないタイプです~(笑)。


午後の部の時間のこともあって、ぱぱっと食べて、お店を後にしました。

またゆっくり来たいナ♪



そんなこんなで、午後の部も、無事に終了~。

今回は、1時間という時間枠だったので、前半30分は私からアレコレと説明をして、後半30分はみなさんからの質問にお答えする形にしました。

普段は、基本編2時間、アプリ編2時間、その他にも、自撮り編、商品撮影、こどもの撮り方など、全て2時間で開催してるので、30分ではあまり詳しくは話せなかったのですが・・・


写真って、ちょっとのコツですごく変わるし、変わると面白くなるし、という、そのきっかけの1つになれたら幸いです♡





駐車場の横には、あじさいの垣根!?

色とりどりのあじさいが咲いてました♪



これは、私の顔より大きい~~!!!


今回は企業様での講座だったので、ジャケット+ワンピを着ていきました♪

スーツを着る機会って、あまりないんですけど、実はスーツ好きなのです♡

スーツって、なんか気持ちが引き締まるというか、一気にビジネスモードになりますよね~。

と言っても、毎日スーツ生活はもうできない気がするけれど(^_^;)




朝日生命様、ご参加いただいたみなさま、どうもありがとうございました♡





□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!

いつも応援ありがとうございます!
更新の励みになります♪
 

□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・6/28 インスタグラム的おしゃれ写真講座・体験会(奈良橿原)
http://culture.jeugia.co.jp/lesson_detail_25-27373.html
・7/14 (大阪・梅田)スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・7/14 【満席】「あなたのお写真を個別アドバイス」

・8/29(新大阪)子どもの撮り方教室
・9/29(奈良市)プロフィール撮影会


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 








だんだんと空が暗くなってきて素敵ですよね こちらは、大阪のあべのハルカスからの夕焼けです。https://www.abenoharukas-300.jp/observatory/    地上約300mからの絶景です。 暮れゆく空と、灯りだした街 ... 続きを読む

{DA0BFCBB-436E-41F0-9F1E-E9E0311FD17C:01}

だんだんと空が暗くなってきて素敵ですよね キラキラ

こちらは、大阪のあべのハルカスからの夕焼けです。
https://www.abenoharukas-300.jp/observatory/
   

地上約300mからの絶景です。

暮れゆく空と、灯りだした街の明かりが両方楽しめるわずかな時間。


ただ、外が暗くなってくると、撮影で困るのが・・・


{74AE3E87-CF9E-47A5-88A2-EA9356873B05:01}
(iPhone純正カメラ/加工なし)

室内の案内表示や照明の明るさ、そして自分が
窓ガラスに写ってしまうことです


でも大丈夫!
そんな時はこれを覚えておいてください♪


1、スマホを窓ガラスにできるだけ近付ける。
2、レンズの上部を空いてる手でかざす。


{13ED9F76-8BEE-4BE4-8DD3-1F71FCB5C262:01}
(iPhone純正カメラ/加工なし)

これだけで写り込みが軽減されますよ~ 合格


ただし、照明の位置などにもよりますね。

今回は、58階カフェの南側の席でお茶してる時だったので、席を立って移動してまで撮るのもなぁ~、でも撮りたいなぁ~、という感じだったので、バッチリでした!


1枚目の写真は、これに少し色味を足して、夕焼けを印象的にしてみました♬



窓からの夜景撮影の時は、
1、スマホを窓ガラスにできるだけ近付ける。
2、レンズの上部を空いてる手でかざす。

ぜひ、試してみてくださいネ♪


(追記)

家で息子に協力してもらって再現してみました!



左側は、普通にカメラを向けた状態。
部屋の中が写りまくってますね

右側が、スマホカメラのレンズ付近を手で覆った状態。
お隣の建物がクッキリで、部屋の中はほとんど写り込んでいません。

(決してお隣さんちを撮りたかったわけではありませんので、あしからず)



   
※この記事は、2016年1月2日の記事に、コツなどをさらに書き加えました。   



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!

いつも応援ありがとうございます!
更新の励みになります♪
 

□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・6/28 インスタグラム的おしゃれ写真講座・体験会(奈良橿原)
http://culture.jeugia.co.jp/lesson_detail_25-27373.html
・7/14 (大阪・梅田)スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・7/14 【満席】「あなたのお写真を個別アドバイス」

・8/29(新大阪)子どもの撮り方教室
・9/29(奈良市)プロフィール撮影会


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 





「オシャレな写真」を、一言でまとめるのはとても難しいのですが・・・ しいて言うなら、 主役は、センターじゃない!! です。 メインになる被写体(写したいもの)こそ、中央には配置しません。 では、どこに配置すればいいのでしょう? ... 続きを読む
jpg22

「オシャレな写真」を、一言でまとめるのはとても難しいのですが・・・

しいて言うなら、


主役は、センターじゃない!! です。



メインになる被写体(写したいもの)こそ、中央には配置しません。


では、どこに配置すればいいのでしょう?

そんな時に役に立つのが、グリッド線です。



参照→ 【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?
   
グリッド線のことを少しご紹介したのですが、覚えてますか?

この記事では、海と空の配分を決める時や、水平線や地平線を撮る時に便利だと書きました。

でも、まだまだ撮る時の参考にできるポイントがあるんです!


それは・・・


image


縦・横、2本ずつあるこの線が交差している、交点が4つ。

この交点に主役を配置するようにしてみましょう♪


グリッド線が表示できない機種の場合は、

主役は真ん中ではなく、
右上・右下・左上・左下のどこかに配置

と覚えてもらえばOKです!


というわけで、配置をいろいろ変えて撮ってみました。


jpg22


jpg22


jpg22


真ん中に配置したらダメというわけではありません。

真ん中に配置するのは「日の丸構図」という、数ある構図の中の1つの構図なのです。


ただ・・・

撮りたいものを真ん中で撮る人って多いですよね?

いや、多いというか、普通は真ん中に配置して撮りませんか??

それが普通、当たり前って思って、何も考えずに撮ってる人がとても多いんです。


日の丸構図でオシャレな写真もあります。

何が違うのって、それは撮る時の「意識」が違うんだと思います。


何も考えずに撮った写真。

例えばこんな感じ。


jpgkopi

何が良くないか、どこか気になるところはありますか?



jpg22

ざっと見て、

①のように、細かいゴミが入っている
②のように、真正面を撮ってるようで斜めになっている
③のように、入れてるのか、入ってしまったのか中途半端なものが写っている

あとはレンズが近くて、形そのものも歪んでしまってますよね。

形の歪みについてはこちらを参照→ 実物と形が違う撮り方・実物通りの撮り方



jpg22


日の丸構図も、きちんと計算された上で、ど真ん中に正確に配置されると、面白みには欠けますけど、美しさがあります。

それぞれの良さというものが必ずあると思うのでネ。



さて、右上・右下・左上・左下に主役を配置すると同時に、構図的にいいことがおきます。

それは、余白が生まれるということ!


「余白」って、構図の中でもすごく大事なんですよ♪

なんで余白が大事なのか、余白がもたらす効果については、また別の記事でお話しますね。



まずは、主役を右上・右下・左上・左下に配置する。
ぜひ、それを意識して撮ってみてくださいネ。


(撮影協力  Nail salon blomma 奈良 http://blommanail.exblog.jp



□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!

いつも応援ポチありがとうございます!
ブログを書く励みになっています<(_ _)>
 

□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・6/28 インスタグラム的おしゃれ写真講座・体験会(奈良)
http://culture.jeugia.co.jp/lesson_detail_25-27373.html
・7/14 スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座(大阪・梅田)
※詳細は間もなく

・8月後半 子どもの撮り方教室(大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 





お花が好き。 ガーデニングも、切り花も、 道端で見かけたお花も。 ただ、名前がわからないことが多いのが残念なんですよ、私。 小さな花がたくさん集まったお花。 ... 続きを読む


お花が好き。

ガーデニングも、切り花も、
道端で見かけたお花も。

ただ、名前がわからないことが多いのが残念なんですよ、私。




小さな花がたくさん集まったお花。


白いお花は、可憐で可愛いものが多いね。



敷き詰めたように咲き乱れていたり、



1つ1つが『我こそは!』と言わんばかりに咲き誇っていたり。



お花の後の姿もまた美しくて。



見渡せば、足元にもたくさんのシャッターチャンス!


何気ない風景。
毎日の生活圏。

でも私の周りにはこんなにもたくさんの素敵が溢れている。



みなさんも、自分の近くにある『素敵』にフォーカスしてみてくださいネ。







いつも応援ありがとうございます!
 

□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・6/28 インスタグラム的おしゃれ写真講座・体験会(奈良)
http://culture.jeugia.co.jp/lesson_detail_25-27373.html
・7/14 スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座(大阪・梅田)
※詳細は間もなく

・8月後半 子どもの撮り方教室(大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影右矢印【撮影プラン・料金】 
 今までのお客様 /今までのお客様(撮影会) 
 ラブレター 【お問い合わせフォーム】 
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】  


琵琶湖での1シーン。なんてことない写真に見えますが・・・撮るときには、グリッド線を活用しています! グリッド線は、撮影時に液晶画面などに出る、縦・横2本ずつのこの線。講座などでお話すると、「前からこの線なにかなーって ... 続きを読む


琵琶湖での1シーン。

なんてことない写真に見えますが・・・


撮るときには、
グリッド線を活用しています!





グリッド線は、撮影時に液晶画面などに出る、縦・横2本ずつのこの線。

講座などでお話すると、

「前からこの線なにかなーって思ってた」という方や、
「この線、邪魔やなーと思ってた」と言う方も!

邪魔どころか、めちゃいい仕事してくれるんですよ~( ´艸`)


このような、海や湖の水平線は、斜めになってると気になっちゃいますよね。

水平線だけでなく、地平線も。
集合写真や、正面や真上からの写真なども少しの歪みって気になるものです。

わかっているけど~~、撮る時に傾いちゃったり。

後から修正することもできるけど、できるだけ撮る時に合わせるようにしましょう。

このグリッド線に撮りたいものを合わせれば、簡単にまっすぐに撮ることができます。


image


グリッド線が画面を3分の1ずつ分割してくれています。

「構図」はいろんなパターンがあります。

その中の「三分割構図」を撮るなら、この線を活用するといいですよ♪


グリッド線の表示の仕方は、機種によって違いますが、iPhone純正カメラの場合だけご紹介。


① 設定の中から
② 「写真とカメラ」を選び、
③ 「グリッド」というところにチェックを入れる

これでOKです。


この線は、水平・垂直の基準にするだけでなく、写真のバランスを決めるのにも使います。




 水の部分を1/3、空を1/3、木を1/3。






これは、その逆のパターンですが。

砂浜の分量を多くするなら、もうちょっと砂浜がキレイな時の方がいいですね(笑)。


このグリッド線を使って構図を決める撮り方は、他にもポイントがあるので、それはまた別記事で。


ぜひ、グリッド線を活用してみてくださいネ!


参考記事
写真の水平を気にしていますか?
iPhone純正カメラで水平を直す方法も載っています♪






写真上達のためには、たくさん撮ることが大事です!が、例えば、100枚撮りました!と言っても、100ヶ所で100枚撮ったのと、1ヶ所で100枚撮ったのでは意味が違うし、100枚と言っても、ただ100回シャッター押しただけなのと、100パターンの構図で撮ったのとでは意味が全然違い ... 続きを読む
写真上達のためには、たくさん撮ることが大事です!


が、例えば、100枚撮りました!と言っても、


100ヶ所で100枚撮ったのと、
1ヶ所で100枚撮ったのでは意味が違うし、

100枚と言っても、ただ100回シャッター押しただけなのと、
100パターンの構図で撮ったのとでは意味が全然違います。


写真上達のためには、枚数よりも、
たくさんのパターンで撮ることが大事です!


今回は、2010年10月に、私があるハーブティのモニターをした時の写真です。

2010年10月ということは、私がデジイチを買って1年もたってない頃。

とにかく上手くなりたくて、いろいろ試行錯誤しながら撮っていました。


jpg30

中のティーの色に合わせて、黄色の布を敷いてみたり、


jpg30

お湯を入れる前に、タグをメインに撮ってみたり、


jpg30

お湯を入れてから、タグメインで撮ってみたり、


jpg30

真上から撮ってみたり、


jpg30

焼いたケーキと一緒に撮ってみたり、


jpg30

買ってきたドーナツと一緒に、少しカジュアルな雰囲気で撮ってみたり、


jpg30

ドアップで撮ってみたり、


同じものですが、


jpg30

敷物を変えて撮ってみたり。



「ハーブティ」という撮るべきものは同じでも、

敷物、カップ、+αの別のものを置いたり置かなかったり。


今見ると、なんでこんな組み合わせなん?と思うものも、中にはあります(笑)。

でも、とにかく、いろいろ実際に試してみて、やってみて学ぶ、を繰り返してました。


他にどんな撮り方があるかな~と、いつも思ってたので、雑誌を見ても、街でポスターを見ても、お店の看板を見ても、

「あ!この撮り方ステキだな~♪ 今度やってみよ♪」

と、構図もスタイリングも、本当にいろいろやってみました。


真上から撮ってみる、見上げるようにローアングルで撮ってみる。
端に寄せてみる、ドアップにしてみる、余白多めにしてみる、
敷物を変える、カップを変える、、、、

一眼レフなら、F値や露出などの設定を変えてみるとか、
レンズを変えてみるのも、パターンの1つに入りますね。

もうアイディア浮かびません~~~ってくらい、いろいろ試してみた後には、きっと構図を考える力がすごく身に付いているはず♪


ぜひ、たくさんのパターンで撮ってみてくださいネ(*^▽^*)





家で作ったごはんの写真。・どんな風に盛り付けるか・どんなお皿に盛りつけるか・下に何を敷くか・カラトリーを置くのか、置かないのか・他に何か置くのか、置かないのかそれで、かなり雰囲気が変わってきます。さて、今日は「 他に何か置くのか、置かないのか 」です(*^▽^* ... 続きを読む
家で作ったごはんの写真。

・どんな風に盛り付けるか

・どんなお皿に盛りつけるか

・下に何を敷くか

・カラトリーを置くのか、置かないのか

・他に何か置くのか、置かないのか


それで、かなり雰囲気が変わってきます。



さて、今日は「 他に何か置くのか、置かないのか 」です(*^▽^*)


jpg20

息子の園弁。

こんなふうに、海苔の形に合わせて、ミニカーという、食事に全然関係ない雑貨を置くこともたまにありますが、もっと簡単なのは・・・


メインの食材を置いて撮る!


jpg30


jpgmini


パイの中身や生地に混ぜ込んでしまったケーキだと
見ただけでは何味なのかが、わかりません。

中の具材を一緒に置いて撮ると、説明しなくても
アップルパイやサツマイモのケーキということが伝わりますね♪


jpg30

こちらはパスタなので、具は見えていますが、それでも、その材料が置いてあると、イメージしやすいと思います。

この場合、ナスも一緒に置いてあげるといいんだけど、使いきってしまったのかも。

2010年に撮ったものなので、記憶がないです~~(;´▽`A``



簡単なので、ぜひ試してみてくださいネ♪




お友達とテーマパークにて♪やっぱりこういうシーンでは、カメラ目線でいい顔をしてほしいところ。子どもと一緒に、アッカンベー競争?アッカンベー勝負?そんな風に面白がってやると、いいかも♪ポイントは、「面白がって」です(*^▽^*)「笑って!」とか「アッカンベーして ... 続きを読む
jpg2


お友達とテーマパークにて♪

やっぱりこういうシーンでは、カメラ目線でいい顔をしてほしいところ。


子どもと一緒に、アッカンベー競争?アッカンベー勝負?そんな風に面白がってやると、いいかも♪

ポイントは、「面白がって」です(*^▽^*)


「笑って!」とか「アッカンベーして!」と、お願いしてもダメ。

まして、命令したら絶対やってくれません(笑)。


子どもは、ちょっとした競争や勝負が大好き!

しかも、大人が負けると大喜び!

大人が悔しがってる姿には、さらに喜びます(笑)。


北風と太陽のように、命令で笑顔を要求するのではなく、笑い転げちゃうような状況を作ってあげるといいですネ。


また、撮っている大人が、笑っていること、楽しんでいることが大事。

怖い顔で撮っていると、無言で怒られているように見えてしまうので要注意です。

ゲラゲラ笑わなくても、口角をちょっと上げているだけで大丈夫ですヨ~♪


DSC06429

私はちょっと笑いすぎかもしれませんね(笑)。





最近は、minneなどのハンドメイドマーケットプレイス、メルカリなどのネットオークションで、いろいろな出品写真を見かけます(*^^*) すごく丁寧に撮ってるな〜、素敵だな〜、欲しいな〜と思わせる作品もたくさんありますが。 たま ... 続きを読む


最近は、minneなどのハンドメイドマーケットプレイス、メルカリなどのネットオークションで、いろいろな出品写真を見かけます(*^^*)

すごく丁寧に撮ってるな〜、素敵だな〜、欲しいな〜と思わせる作品もたくさんありますが。



たまに見かける、下にある影。

これは、だいたいが自分の影です


・夜しか撮る時間がない
・部屋が暗い

だから仕方ない!

と思ってませんか?



ここでお話したのは、形の歪み対策として、

離れてズーム!を使うとイイヨ♬でしたが、

影対策にもバッチリ使えるのでオススメです(*^^*)



今回は、座布団の上にランチョンマットを敷いてみました。

ランチョンマットサイズがあれば、小物の撮影は十分です。

このくらいの距離だと、もう自分の影はあまり入りません。

この位置まで離れて、ズームで撮る!

※ デジカメやスマホカメラのズームは、使いすぎると画質が荒れるので、調整してくださいネ。



色違いのものと一緒に撮るとバリエーションが伝わります。



こちらは、カード・名刺入れなので、

・中がどうなっているか
・サイズ感がわかるもの

などを写すのもオススメ!




小さい物は、写真の中でも小さめに配置します。



これだと、生地の説明にはいいけれど、サイズ感が伝わりにくいのです。

持ち主は手のひらサイズとわかってる撮っているけれど、
何の先入観もなく見た人には意外と伝わらなかったりします。



素敵に見せる撮り方のコツはいろいろありますが、まずは、

自分の影を入れない!



『離れてズーム』
ぜひ使ってくださいネ(*^^*)



(撮影協力 がまぐち作家 ann*duarti (Instagram) )

円柱形のこの素敵なキャンドル。 もっと画面いっぱいに撮りたいな、と近づいて撮ると・・・ なんか歪んだ? なんか伸びた?? なんか、なんか、 違う気が ... 続きを読む


円柱形のこの素敵なキャンドル。

もっと画面いっぱいに撮りたいな、と近づいて撮ると・・・




なんか歪んだ?

なんか伸びた??

なんか、なんか、



違う気がするっ!(◎_◎;)


一般的なカメラのレンズは、やや広角気味。

望遠レンズが遠くのものを大きく写せるのに対して、

広角レンズは、広い範囲を一枚の写真におさめることができちゃいます!


カーブミラーやドアスコープは、広い範囲を見るのに適してますよね。

レンズの性質を目的に合わせて使い分けられると、表現がとっても広がります♬

でも、そこを知らないと、

『なんか違う、、なんか、、、変っ!』

と、思ってしまうことも。


では、このレンズでは、実物通りに撮ることは出来ないんでしょうか?




そんなことはありません。

ズームレンズなら、望遠側で撮れば大丈夫。

近づいて大きく撮る、のではなく、
離れてズームで撮るのです

望遠側にする事で、遠近感の歪みなどが少なくなります。



並べてみると、その差がすごいですね






デジカメやスマホカメラの場合は、ズームしすぎると画質が悪くなることもありますが、iPhoneなら、スライダーの中央あたりで撮るのがオススメ!




こちらの2枚は、スマホカメラ撮影。

上は、キッチリと実物通り、歪みの少ない撮り方、つまり、離れてズーム。

下は、わざと手前を強調して、奥行きを感じさせるように、チョコに近づいて撮っています。




『離れてズーム』は、私が1番好きな撮り方なので、ぜひ試してみてくださーい♬


(撮影協力  Nail salon blomma 奈良 http://blommanail.exblog.jp





自転車に乗っているところを撮ろうにも、動きが早くてブレてしまったり、フレームのちょうどいい位置におさまってくれなかったりしますよね(;´Д`)ノ このように、理想的な位置で撮るためにはいろいろな方法がありますが、 今回は ... 続きを読む



自転車に乗っているところを撮ろうにも、動きが早くてブレてしまったり、フレームのちょうどいい位置におさまってくれなかったりしますよね(;´Д`)ノ

このように、理想的な位置で撮るためにはいろいろな方法がありますが、

今回は、スマホで連写!をしました。

使ったのは、iPhone純正カメラです。



連写した写真には、「選択・・・」というボタンをタップします。

連写した写真がズラリと並びます。

10枚連写した場合、その中から1枚を選ぶことも、3枚選ぶことも、全部選ぶこともできます。


また、選んだものだけを残してあとは削除してしまうのか、選ばなかったものも一応残しておくのかを自分でその都度決めることができます。


コマ送りのようになっている中から、1番いい構図や表情を選びましょう!





スマホの純正カメラでもかなりクオリティの高い写真を撮ることはできますが。

連写の場合、ピント合わせや明るさ調整などをしているヒマがないので、それらはあとの加工で直して完成です♪

(このコラージュの真ん中『1回保存する』は当時の加工事情だと思うので、スルーしてください。)



以前に書いた、「スマホで連写」の記事です。

内容は同じものもありますが、写真が違うので良かったら♪

【スマホカメラ・子ども写真】ブランコを撮る
ブランコネタ多いです。

【スマホカメラ】決定的瞬間を撮ろう!
こちらはブランコでも着地シーンです。

【素敵な写真のコツ】ブレるのが悩みです。。。
 スマホで流し撮り!みたいなことになっちゃってます。  
「脇をしめる」という基本的なことが書いてありますね。




しゃがんで、見上げるように撮ってみる! そうすると、いつもと違う視界を楽しめますよ♪ ガッツリしゃがんで撮るのは恥ずかしいという場合は、 液晶画面が可動式だとすごく便利ですよね。 実はスマホでもローアングル撮りは簡単にできます! ... 続きを読む
jpg30


しゃがんで、見上げるように撮ってみる!

そうすると、いつもと違う視界を楽しめますよ♪


ガッツリしゃがんで撮るのは恥ずかしいという場合は、





液晶画面が可動式だとすごく便利ですよね。

実はスマホでもローアングル撮りは簡単にできます!


スマホの逆さ持ちは、ローアングルを撮るのにすごく便利♪

逆向きに撮っても、ちゃんと画像フォルダでは向きを直してくれている優れモノ!

注・SNSに投稿する、他のアプリを使う、データを移動すると逆さで表示される場合があります。



さて、1枚目の写真。

だいぶ前に行った、大阪のワールド牧場で撮ったもの。

ワールド牧場  http://www.worldranch.co.jp/
大阪府南河内郡河南町白木1456-2


データの日付けを見たら・・・

2011年6月4日!

わ!たまたまだけど、ちょうど6年前だ!


動物のローアングルもオススメですが、


jpg30

こどもももちろんローアングルで♪

上から撮ると、後頭部・・・というか、顔が全く写ってません



jpg30

目線と同じか、目線より下から撮ると、

表情がわかるのはもちろんですが、

元気な雰囲気の写真になるので、

子どもは絶対ローアングルでネ♪