FullSizeRender


奈良のお隣・三重県。

三重県には何度も行っていて、
おかげ横丁にも何度も行ってるのに、


伊勢神宮に行ったことが
なぜか一度もなかったという・・・


このたび、念願の伊勢神宮に
お参りすることができました( ´艸`)








最寄り駐車場がわかりにくい~


伊勢神宮の内宮の駐車場についてです。




本当は、外宮→内宮という順に
お参りするべきなのですが、
朝方、息子の体調が良くなかったので

内宮だけ、そして1番近い駐車場に止めようと
ナビを設定しました。





IMG_4130


宇治橋鳥居と書かれたところが
伊勢神宮内宮の入口になります。


宇治橋鳥居に近い駐車場は、
この地図の右端のPか、
左の、A1・A2駐車場になります。



駐車後に、宇治橋を渡る時に、
こんな案内板がありましたが↓

FullSizeRender


満車のため、国道に戻って
右車線にお並びください


とのこと。



これ、国道にいた時に知りたかったよー!




IMG_4131

↑ この地図の、矢印の信号のところの
右車線が、実は駐車場を並んでる列なんです。



私、最初その列にいたんだけど、
全然進まないから、

「あれ?右折レーンに入っちゃったかな?」

と、わざわざその列を出て、
ロータリーの方へ進んで行って、


駐車場の警備の人に、

「満車なので、さっきの信号の
 右車線に並んで待ってください」


と言われ、また戻って、Uターンして
列の最後尾に並ぶっていう。。。


まだ早い時間(8時半)だったので、
そんなに渋滞してなかったけど。


ちょっとわかりにくいので、
要注意ですね。







岩戸屋本店で朝ごはん


当初の計画では、朝ごはんは、
伊勢神宮外宮の近くで食べる予定でしたが。


外宮を諦めて、内宮に来てしまったため、
モーニングのリサーチを全くしてなかったw


おかげ横丁(おはらいまち?)を入っても、
まだ開店準備をしてたりシャッターが
閉まってるお店も多々。


そんな中で、最初に開いていたお店に
入ってみることに。





岩戸屋
三重県伊勢市宇治今在家町58



IMG_4127


伊勢名物の、伊勢うどん!

太め、やわらかめ、醤油だれ。


普段は、細めでコシのあるタイプを
食べることが多い我が家ですが。

せっかくなので、私は伊勢うどん、
息子は普通のモーニングを注文。


なのに、先に伊勢うどんが来て、
ちょっと食べてみたいと言って
豪快にまぜまぜして、そのまま気に入って
息子が全部食べきるっていう(笑)。


トーストのモーニングは
私が美味しくいただきましたw






自然の恵みの宝庫、伊勢神宮内宮


FullSizeRender


ここ最近、息子が寝る前に、
ラノベ古事記を読んであげてたので
創建の流れについては、息子も私も
ある程度の知識があったので良かったです。


大人も子どもも、前もって、
どういうところなのか、
どういう人が祀られているのか、
どうして出来たのか、

などを知ってから来るのはオススメです。


↑ 愛読です♪





IMG_4155


さて、この日は、
令和元年11月9日。


天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典

が開催された記念すべき日。



国旗は、いつもあるのか、
このお祝いの日だからだったのかな?




FullSizeRender


三重県産の清酒が奉納されていました。


日本酒がこうして並んでるのを
神社で見かけることはよくあるんですけど、
以前、明治神宮でワインの樽が並んでたのは
なかなかの衝撃でした。


参照*ぶらり東京1人旅☆4 明治神宮参拝!




FullSizeRender


手水舎を過ぎたら、五十鈴川の河原へ
降りることができます。




FullSizeRender


びっくりするくらいの透明度!

めちゃくちゃキレイ!


そして冷たい~~~



さて、ここからは、皇大神宮を始め、
数々のお宮などがあります。


じっくり1つずつお参りして回りたいところですが、
さっさと行こうとする息子ww


撮影禁止の場所も多いので、
写真は諦めて、息子と楽しく歩くことに。

まぁ、こういうのは
仕方ないですよね~


子育て終わったら、
ガイドツアーで来てみたい♪



FullSizeRender


さっさと行こうとする息子が
ずーーっと見てたのが、
御厩(みうまや)の神馬。





FullSizeRender


目がクリクリで、めちゃくちゃ可愛い!

毎月1日、11日、21日には、
正宮にお参りするそうです。





FullSizeRender


それから、この池でも
長いこと鯉ウオッチングしてました。


めちゃくちゃ大きくて
立派な鯉がたくさんいましたよ~


うちの息子だけでなく、
子どもたちはここで心奪われてました( ´艸`)



参道の大きな木々の中を歩くのも
ハイキングのようで気持ちいいし、
山があって、川があって、
お馬がいて、鯉がいて。


神々の世界や歴史のことがまだ
よくわからない年齢の子どもでも、
なんだかみんな楽しそうにしてました♪





IMG_4142


この日、天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典とは
一緒にできるようなレベルではありませんが。


なにげに私の誕生日でした。


息子からは、誕生日カード的な位置づけの
複雑すぎるあみだくじの紙を
プレゼントしてもらいました(笑)。


歴史大好きッコの私としては、
念願の伊勢神宮に、息子と楽しく参拝でき、
自然の素晴らしさや神代を感じられて、

めちゃくちゃ充実の誕生日になりました♪


めでたいめでたい(ノ´▽`)ノ






「せんぐう館」リニューアルオープン


次の予定まで、30分ほど時間があったので、

伊勢神宮外宮へ戻り、参拝・・・ではなく、
「せんぐう館」に行ってみることに。




IMG_4150


もちろん、私はガッツリお参りしたかったけど、
それはまたいつかのお楽しみということで。




FullSizeRender


内宮のお参りの最後に、
参集殿(さんしゅうでん)という
無料休憩所に立ち寄った時に、

神宮公式DVD「伊勢の神宮 源郷」が、
放映されていました。


一般公開されていない数々の神事を
映したもので、私、もう大興奮!


それを見て感動してしまい、
「せんぐう館も行きたい!」
と思ったのです♪



FullSizeRender


行った日の2日前にリニューアルされたばかり。



とは言え、初めての私には、
どこがどうリニューアルされたのか
わからなかったですけどね(笑)。


入館料は、大人300円、小学生100円で、
これはもう見応えたっぷりです!



ただし、館内は全て撮影禁止~

撮りたくてウズウズするような展示が
たくさんありました!



FullSizeRender


まがたま池が見える窓側のカウンター席のみ
撮影OKでした。


入館時にもらえる冊子。

小学生は、子ども向けに書かれたものも
貰えましたよ~。





初めての伊勢神宮の感想


地元・奈良はもちろん、
いろいろなところの神社に
参拝していますが、

伊勢神宮は、全く別次元だな、と思いました。


もちろん、他の神社の非公開神事などを
わかってないというのもありますけど、

1500年間、ずっと続いてる儀式や
毎日欠かさず行われてる儀式など、
気の遠くなるような歴史を想像すると
それだけで恐れ多い気持ちになります。




FullSizeRender


せんぐう館の横の、まがたま池を
大きな白い鳥が飛んでいました。


ヤマトタケルかしらね~、
なんて思っちゃいますね♪




伊勢神宮には、また改めてゆっくり
お参りしに行きたいと思いました。

ではでは



▽ 前夜、伊勢の星空が凄かったんです!







【神社参拝*関連記事】












↓ 奈良ももうすぐ紅葉シーズン♪








■お得情報■

1300円+αが貰えますよー!


伊勢に行って思ったこと。
お賽銭と駐車場は現金必要ですねー(;´▽`A``






□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
ブログの更新通知が届きます↓     




Instagram
image



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ブログ更新の励みになっています♪










欲しいものリスト&購入品はこちら↓
FullSizeRender