IMG_0212


今日は、5月最終日!

ALBUS(アルバス)の毎月無料写真プリント、
今月分は今日までですよー



ALBUS(アルバス)毎月無料のましかく写真でアルバムを
ALBUS(アルバス)毎月無料のましかく写真でアルバムを
開発元:ROLLCAKE Inc.
無料
posted withアプリーチ
ALBUS|
大切なアルバムがいつのまにかできていく、毎月無料の写真プリント
http://albus.is/store
無料プリント枚数が1枚増えます
(招待コード:P2L2)





毎度ながら、月末ギリギリタイプの私は、
今朝から頑張って写真の選別をして、

アプリを使って、アルバム用に
コラージュしたり文字入れをしてました。


で、注文完了いたしました(*`・ω・)ゞ






写真をコラージュして1枚にまとめてみよう


IMG_9379


写真アルバムは、入れる枚数に限りがあるので
同じ場面での写真や説明になるカットは、

コラージュして、1枚にまとめています♬




写真のコラージュの方法は、
プリントする時だけじゃなくて、

ブログやSNSへの投稿、
Before・Afterの比較写真、などなど、
いろいろ使うシーンがあるので
知っておいて損はないですヨ♬


コラージュは出番が多いから、
いろんなアプリがあります。


今回は、写真プリント用に
文字入れをする事もふまえて
オススメのLINE cameraで説明していきます!



LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工
LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工
posted withアプリーチ







LINE cameraのコラージュはバリエーション豊富


IMG_0213
こちらも去年のGW、鳥取県の青山剛昌ふるさと館にて


こういう決まった形に分割されてる
コラージュはよく見かけます。

ってことは、コラージュアプリなら
だいたいこういうのが作れるって事です。


LINE cameraのコラージュは、
もっと切って貼って自由自在に作れます♬



IMG_0215

丸型に切り抜いたり、
被写体に合わせた形にしたり、

吹き出しのスタンプに
セリフを入れたり♬


スクラップブッキングみたいに出来て
ホント、使い勝手がいい!!






LINE cameraでコラージュを作る


IMG_0227
スマホアプリ、
LINE cameraのホーム画面です。


今日は、『コラージュ』を使いますが、
『ペイント』でも同じようにできますヨ。


成長アルバムに入れる1枚のためなら
『コラージュ』を使う方がいいかな?

理由はまた後ほど。





IMG_0228

『コラージュ』を選ぶと、
最初はこんな画面になります。



右上の、+マークから、
 使いたい写真を選びます。

 9枚まで選ぶことができます。


②サイズ(縦横比)は、
 左下から選びます。

 3:4、4:3、1:1の3種類です。



ALBUSは、ましかくプリントなので
注文する時は、1:1を選んでます。

スマホ内の写真フォルダから
2枚選ぶと、こんな感じになります。


IMG_0229

今日は、写真分割の枠が並んでるとこの、

左にある、
何枚か重なったマークを使います!


ここをタップすると、、、
こうなります!


IMG_0230

さっきまで、枠いっぱいに表示されてた写真が
いきなり小さくなって、重なっちゃいました。



小さくなってしまったけど、
サイズは自分で調整できるから問題ナシです。

重なってるけど、
位置は好きなところに移動して配置できますよ。




IMG_0231

写真の右下に表示される、↔︎マークで
好きな大きさにしてくださいね〜。





IMG_0232

さて、写真をタップすると、
いろんなメニューが表示されます。

ここで『切り取り』を選ぶと

IMG_0233

こういう画面になるので、
定型の図形や、好きな形に
切り取ることができちゃうんです!

これは楽しい!!




LINE camera、ペイントとコラージュの使い分け


LINE cameraにある機能の、
『ペイント』『コラージュ』も、

画像、スタンプ、文字を
スクラップブッキングのように
切って貼って自由自在にアレンジできます。


ほぼ同じですが、
いくつか違う点があります。


それは例えば、写真の切り取り方。



IMG_0241

好きな形に切り取るところまでは同じです。


ここで、『次へ』をタップすると、

『コラージュ』の場合は、
自動で白い縁取りが付けられて、
元の画面に戻ります。


『ペイント』の場合は、
スタンプの中の、ハサミ機能を使うので、
『次へ』をタップすると、


IMG_0242

縁取りの、色柄と太さを
選ぶ画面になります。


そして、このハサミ機能で切り取った場合は、


IMG_0243

スタンプとして、履歴に残るので、
たくさん押したり、違う写真にも使えます。


通常の写真編集機能でも、コラージュ機能でも
スタンプの中のハサミ機能は同様に使えます。


単発で切り取るのか、
何度も繰り返し使いたいのかで、
使い分けるといいですね。


▽ 【参照】写真のスタンプ化






そして、もう1つが背景です。


IMG_0245

『ペイント』機能では、まず最初に、
サイズ(縦横比)と背景を選びます。


で、これは途中で変えられないんですよね〜


途中で変えたい場合は、また最初から…(;A;)




IMG_0240

でも、『コラージュ』の背景選びは、
写真の色合いを見ながら、決めることができるんです!


下部のメニュー、左から2つ目で
背景や写真の輪郭を調整できます。


『ペイント』にある黒板デザインはないけど、
他のデザインは『コラージュ』でもだいたい使えます。


それに何よりも、
無地カラーが無限に選択できるのが嬉しい!!


ヘンに凝った柄より、ほんのり淡い色の方が
よっぽど使い勝手がいいと思う、、、



あれ?

『ペイント』だけのメリットって何だろう?

『コラージュ』だけでいいような気がしてきた(笑)。



『ペイント』だけのいい機能を見つけたら
また記事にしたいと思います。






子どもの成長アルバム、完成度を高くしないのが作るコツ


IMG_0252
先月プリントしたページ。
去年の4月のだから、1年ズレてます(笑)。




ALBUSでアルバム作りを始めたおかげで、
スローながらも、息子の成長アルバムが
確実に出来上がっていってます!!

マジで嬉しい!!



ここにもいくつかコツなど書いてます


■子どもの成長アルバム作り 関連記事■




IMG_0250

最初に注文した時は、白いフチありで、
日付けだけスタンプで入れました。


でも、シンプルで素敵な写真アルバムより、
その時のエピソードを書き込んだり
楽しくデコったり、ツッコミ入れてる方が
後から見返した時に盛り上がるんですよね♬

なので、最近はかなり賑やかになってます。




我が子の成長アルバムは、

我が子が子どもの時に作るのが最優先!!


大人になってからアルバムを完成させて
プレゼントしても、もう遅い、、

嬉しいけど、、、今さら要らなくないですか?
40歳になって貰っても困りませんか?(笑)。



だから、子どもアルバムは、
ないよりある!
を優先に、とりあえず作ります。


統一感とかクオリティとか、
こだわりたい気持ちはわかるけど、
ハードル高くなって、結局できてないなら、

まずは、今スマホにある写真から
作り始めてみてはいかがでしょう。



IMG_0251

仕事忙しくて、写真を選ぶだけで精一杯で、
日付けすら入れられなかったページもあります。


賑やかなページとシンプルなページがあって、
クオリティにかなり偏りがあるけど、

完成度にこだわりすぎると、
きっと完成してなかったと思うので、


理想のイメージは持ちつつも、
最優先事項と、妥協ラインを決めておくと
継続しやすい気がします♬




って、2〜3ヶ月サボったりする私が言っても
説得力に欠けますけどね〜(笑)。



いろいろ忙しいと思いますが、
子どもの成長アルバム作り、
共にがんばりましょー!


ではまた〜









■男子育児あるある*関連記事■





10年前、可愛いすぎてヤバいー♡
10年後、今のかじゅーんにまたそう感じるのかな〜??






□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
ブログの更新通知が届きます↓    
読者登録1500人超えました!
感謝感激!!ありがとうございます 




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ブログ更新の励みになっています♪









我が家の購入品などはこちら↓
FullSizeRender