IMG_1831

独身女4人で、イモ掘り~!

しかも、私は妊娠中♪



私が未婚の母となった、約10年前の話を書いています。

その①

前回はこちら↓





産婦人科でエコーを見て、

産みたい!

と思ったものの、そんな簡単に決めれることではない。

問題はいろいろあります。



相談というか報告というか。

周りに話した時の反応を書いてみます。




「未婚で産む」と言って返ってくる周りの声


親友であっても、身内ではないので他人です。
(身内への報告についてはその⑥にて)


話した時期は、妊娠初期~臨月までバラバラです。

相手の立場や状況、もちろん価値観によって反応は様々。


反対意見が出てくるのは承知の上です。




元同僚・年下女子


会社を辞めたら旅行しこう!と約束をしていた相手です。

海外で考えてたから、飛行機は厳しそうだなぁ。

予約のこともあるので、妊娠したから行けそうにない、というのを早急に連絡しました。

まだこの時は、どうするかを決めた話はしてなかったかも?


反応は、

マジっすか?

と、ビックリしてただけ。


その後、産むことに決めたって話した時も、


マジっすか?

でした。


7歳年下なんで、意見する・・・って感じじゃないってのがあるかも。

彼女の場合は性格的にも、人にアレコレ指図するタイプじゃないので、同い年でも、マジで?という反応だけだったかも。






同級生・子育てママ


同級生で、すでに2人の出産経験があった彼女。

彼女の場合、結婚前のストレスや産後のワンオペの辛さから、育児ノイローゼというかパニック症状が出てしまい、通院・服薬を乗り越えての2人目出産でした。


我が子の可愛さも、育児の辛さも経験済み。

当然ながら、


そんな甘いもんじゃない。

という反応。


私、会社勤めで忙しかったせいもあるけど、結婚して育児に忙しくなっていく友人とは、だんだん生活リズムや興味ある内容に変化が出て疎遠になってました。

なので、彼女の辛かった時期のこと、知らなかったんですよね。


ワンオペで、1人ぼっちで子育てをしないといけない辛さ。

出口がない迷路を24時間さまよってる感覚。

彼女の辛さから出た言葉は、なかなかの重みがありました。


子育てがどれほどしんどいかを、

たくさん語ってくれましたw





元同僚・母子家庭育ち


この人は、結婚してるけど子どもはいません。


中学の頃にお父さんが亡くなられてから、母子家庭で育ちました。

突然パートナーを失ったことに、お母さんが精神的にまいってしまったらしいです。


それを子の立場から見ていたので、


1人で子育ては
しんどいから
やめといた方がいい。



とのこと。


ちなみに、この人は、子どもは欲しくない派です。

まぁまぁ自虐ネタが多い人だったので、「私みたいな子どもおったらウザイやろ?」と、よく言ってましたw








バツイチ子持ちママ


誰もが羨む玉の輿婚・・・

と思いきや、スピード泥沼離婚劇ww



想像できると思いますが、



いけるいける!
結婚なんかせんでも
全然いける!



って、なりますよね(笑)。


この彼女の場合は、我が子はかわいいけど、元旦那のことは思い出すのもイヤなほど憎んでる、とのことでした。

子育てより、元旦那さんとのことが大変すぎて、子育てなんて全然(平気)って感じでした。


確かに、「 しょせん子どものすること」と、大目に見れる事ってありますよね。

大人だから腹が立つ、みたいなw






自由な友人たち


私自身も、その周りも、

大卒→就職活動→就職→結婚

という流れとは無縁な人が多いです。


大卒、就職、結婚、これはいるけど、

就職活動、って経験をしてる人が少ないんです。

みんなと同じ時期にリクルートスーツ来て面接に行ったりするヤツです。


大学は出たけどフリーターとか、

バイトから社員になったとか、

会社やってる、店やってるとか、

冬はスノボしに山にこもるから定職にはつかないとか、

ホステス、ホスト、ニューハーフとか

ワーホリ行ってくるとか、

モデル事務所に所属してがんばってるとか、

愛人やってるとか、

ホント、いろいろ。

マジで人生いろいろです。


華やかだった人の転落や、

どん底からの復活も見てます。


こういう人たちの反応は、、、


マジでー?
そうなーん!



ってか、



笑けるw







関西人だから?

なぜか、「笑けるー!」って反応も多かったです。

若いコたちの「マジウケるんだけど~」みたいな、深い意味はないのかも??



実際に、周りの人からこういう賛否いろんな反応をされた時に、当事者である妊娠中の私が感じたこと。

また、10年たって思うことを、次に書いてみたいと思います。



続きはこちら↓

http://happycamera.blog.jp/archives/singlemother-4.html






■未婚の母って、どう?■




【関連記事】
周りに自由人が多いってことは、私も自由人。
ってなわけで、息子もかなり自由人ww









1day1photo、すっかり忘れてますね(^_^;)






□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
ブログの更新通知が届きます↓     




Instagram
image



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ブログ更新の励みになっています♪