IMG_8246

昨日、模様替えをしました♬

膝に優しすぎて感動です(笑)。



▽ ダイニングテーブル&チェアを買いました!



模様替え直後のこの写真に、
文字を入れてみました。


Makeover という文字が手書き、
右下のPhoto by erikは、デジタルです。


私もまだどれが簡単な方法なのか
試行錯誤しながら探してるとこですが、

まずは、今のところ一番簡単だと感じる
この方法からご紹介♬






写真に入れる字を書いて、加工しやすい状態にしておく


IMG_8247

白い紙に字を書きます。

以上!


今回は、色ペンで書いてしまったけど、

白い無地の紙に、黒ペンで書くのがオススメ。



IMG_8248

文字を書いた紙を、写真に撮ります。

撮る時は、ズームを使うと
影が入らなくていいですよ。



▽ みんなに教えてあげてほしい撮り方




それを、加工しやすい状態に編集します。


これはオシャレ加工とかじゃないので、
スマホカメラに標準搭載されてる
編集機能で十分だと思います。




IMG_8249

加工に必要な部分だけにトリミングします。

テーブルの茶色の部分もカットして、
白背景(紙)と文字だけにします。



IMG_8250

次に、調整機能を使って、

明るさやコントラストを整えます。

文字がくっきりとしていればOKです。


(黒いペンなら、この工程は不要かも。)





白い紙に書いていても、
部屋の照明の色の影響を受けてたりで
真っ白には撮れないことがあります。


これは、普段の写真にも言えることで、
実物と写真の色がおかしい(違う)時は、
光の影響を受けてるか、カメラの自動補正で
色が違って撮れてしまったのかも。


写真が下手だから、とかではなく、
機能的によく起こることなので、
自分で加工編集して直すようにしましょ〜♬




IMG_8251

はい、これで加工しやすい状態になりました!

次は、この文字を写真に入れていきまーす。



長くなりそうなので、
2回に分けますね。






【関連記事】

デジタルの文字を写真に入れる方法はこちら。



http://happycamera.blog.jp/archives/12786445.html
これは、写真の中に、他の写真を貼り付ける方法。別名『卒アルで欠席した人』(≧∇≦)



http://happycamera.blog.jp/archives/smartphone-camera-zoom-201911.html
商品撮影にも『離れてズーム』は超絶オススメです。



http://happycamera.blog.jp/archives/snapseed-20190915.html
写真の明るさを自分で直す習慣がつけば、それだけで写真の腕はグッと上がります!!
撮る時に調整するのが大変なら、後からの編集でも全然OKです♬



http://happycamera.blog.jp/archives/16690246.html
もう桜シーズンですね〜。イベント的なお花見は今年は厳しそうだけど、桜は見に行きたい!
スマホで簡単に可愛く撮るコツ、書いてます。










□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
ブログの更新通知が届きます↓     




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ブログ更新の励みになっています♪









我が家の購入品などはこちら↓
FullSizeRender