写真で魅力発掘 ~暮らしのフォトアルバム~

小学生の息子と2人暮らしのシングルマザー。 シンプルで!元気に!楽しく!いられるように、試行錯誤しながらの日々です。 暮らしの話と、写真の撮り方のコツなどを発信。

タグ:スマホ

手書きの文字。写真の中の文字。それらを、パソコンやスマホに入力するの。長文だとめんどうです(´×ω×`)でも、一瞬でできちゃうスゴ技を発見!しかも特殊なアプリとかじゃなくて、LINEに入ってるとか、スゴすぎる!先日書いたこの記事↓ スタンプだけじゃなく、LINEの写 ... 続きを読む
IMG_2156


手書きの文字。
写真の中の文字。

それらを、パソコンやスマホに入力するの。

長文だとめんどうです(´×ω×`)


でも、一瞬でできちゃうスゴ技を発見!


しかも特殊なアプリとかじゃなくて、

LINEに入ってるとか、スゴすぎる!



先日書いたこの記事↓


スタンプだけじゃなく、LINEの写真を編集するトコでできる機能をいろいろ書きました。

その時に、また別記事でって書いてたOCRについて、今日はご紹介!




※ iPhone10(12.1.2)、LINEアプリ(9.15.1)を使用しています。




LINEの写真編集機能に入ってるOCRとは?


LINEのトーク画面。

写真を送る時に、形を変えたり、文字を入れたり、スタンプを押すなど、編集ができます。


その、編集機能のアイコンが並んでる、左側のマーク。

これが、OCRです。



IMG_2142
(学校の成長記録の注意書きw)




IMG_2143


内容です↓

OCRサービスの利用について

写真のテキスト変換機能はサーバー上で処理されます。
確認の上ご利用ください。

写真内の文字をテキストに変換してみよう!
変換したテキストは翻訳したり、友だちにシェアできます。

サービスの品質向上のためのデータ提供にご協力ください。
 ※同意しない場合でも、本機能はご利用いただけます。

サービスの品質向上のためにOCRをご利用した画像の提供 にご協力頂ける場合、以下の記載にご同意の上、チェック ボックスをONにしてください。
当社は本機能で取得した画像データを利用者情報と紐付けず に保存し、使用された写真データは当社が提供するOCRの 機能の品質向上を含むサービス改善の目的で活用されます。

トークルーム内で表示されている送受信した画像に対してト ークルーム上でOCRを使用した場合は学習利用の対象とし・・・

サービスの品質向上のためのデータの提供に同意する(任意)

実行する  キャンセル


例えば、この文章。

今、私が全部、キーボードで打ち込んだわけじゃないです。


なんと、カメラが文字を読み込んでくれたのです!


この説明文はデジタルの文字だから、コピペできますけどね。

でも、さっきの学校からのお手紙のように、コピペができない時に、超便利!


実際にやってみますね♪





LINEのOCRを使ってみた!


読み込みたい写真。

OCRをタップすると・・・



IMG_2144


検出中と出ます。

文字の量や形によって、時間がかかる場合も。





IMG_2145



文字と認識できた部分に色が付き、

それをテキストで表示してくれます!


めっちゃ簡単!


(たまに違う文字と認識されることもありますね)



読み込んだあとの使い方


テキストに読み込んだものが表示されると、

下に3つのアイコンが出ます。




トーク画面から送る



IMG_2148


右下にある、次へを押すと、



IMG_2151


LINEのトークとして送ることができます。





テキストをコピペする



IMG_2146


左の、四角が重なったようなマークは、コピーです。


誰かに送る必要がない時にも使えて便利!






多言語に対応!


IMG_2147


この丸いマークは、地球ですね。


ここをタップすると、



IMG_2150


翻訳言語を選ぶ画面になります。




IMG_2149


英語、中国語(繁体、簡体)、韓国語に対応しています。






テキスト表示にするメリット


写真を見れば、文字は読めます。

わざわざテキストデータ化するメリットって何でしょう?


確かに、いちいち入力しなくて済むのは便利ですけど、それ以外にもこんな風に活用できるんです。




検索できる


LINEのトークに、OCRでテキストデータにして送信すると、あとから検索することができます。



IMG_2152


トークのメニュー画面に、検索があります。


例えば、プールって入力してみると、


IMG_2153


さきほどのお手紙の注意書きに、プールという単語があったのと、

以前にも、プールと言う単語を使った時があるのがわかります。



我が家、学校からの手紙は、写真に撮ってすぐ捨てるようにしてます。

そうすると、あれ?あのお知らせってどのプリントに書いてたんだっけ~という場合、写真をいちいち全部読んで探さないといけません。


でも、検索を使えば探したい内容がすぐ出せます。


さすがに学校の手紙全部をいちいちテキストデータ化はしないと思うけど(笑)。


実際、旅行の打ち合わせをグループトークで数人をしてたんですけど、スクショで情報がじゃんじゃん流れてきても、あとから、あの情報はどの写真に載ってたっけ~?と、何度も探して大変だったので、これは絶対便利!


もちろん、ネットで何かを調べる時や、ブログ内検索にも使えますね♪





音声化できる



これは、私も知らなかったんですが。


先日、電車の遅延情報が載ったものを写真で説明したHP(SNS?)について、目の不自由な方からの、

写真で説明されると、音声アプリが拾えないから、情報が全くわからない。

という内容のツイートを見ました。


私は音声アプリを使ったこともなく、そういう視点を持ってなかったと気付かされました。


このブログも、文字を読んでくださる、写真を見てくださる、それしか考えてなかったんですけど、

もしかしたら音声読み上げ機能を使って読んでくださってる方がいるかもしれないんですよね。


それで、スクショだけで伝わる人とそうでない人がいるんだなと、昨日のスパムメールについての記事は、スクショとメール本文のテキストデータ、両方載せてみました♪







LINEのカメラからも、PCからもOCRは使えます




写真編集機能から読み込む、という形で説明してきましたが。

トーク画面のカメラからも使えます。



IMG_2164


カメラを起動すると、画面下部にOCRがあります。



IMG_2166


OCRを選んでからシャッターを押すと、

検出中が出て、テキストデータ化してくれます。


コピー、翻訳、トークに送信のマークは一緒ですね。





IMG_2168


また、こちらは、パソコンに入れているLINEアプリ。


パソコンアプリにも、OCRが付いてました。

(スタンプのデコはまだ出来なそうですね。)



めっちゃ便利なので、ぜひ使ってみてくださーい♪

ではでは






【スマホ関連記事】

http://happycamera.blog.jp/archives/13572221.html


http://happycamera.blog.jp/archives/13524894.html


http://happycamera.blog.jp/archives/12176569.html






□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
ブログの更新通知が届きます↓     




Instagram
image



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ブログ更新の励みになっています♪

























東京のお土産で、自宅用に買った東京ばな奈カステラ♪今日のおやつです( ´艸`)作った料理や外食、もらったお土産、お気に入りの雑貨に、買ったもの、暮らしの中のちょっとしたシーンを、パッとスマホで撮ることは、もう生活の一部と言ってもいいほど。撮るからには素敵に撮 ... 続きを読む
IMG_3334

東京のお土産で、自宅用に買った東京ばな奈カステラ

今日のおやつです( ´艸`)


作った料理や外食、もらったお土産、

お気に入りの雑貨に、買ったもの、

暮らしの中のちょっとしたシーンを、

パッとスマホで撮ることは、

もう生活の一部と言ってもいいほど。


撮るからには素敵に撮りたい!

そんな時は、道具不要のこのテクニックが役に立つかも♪



*普通に撮って何が悪い?

IMG_3337

世はSNSブーム、SNS映えという言葉が、

もはやブームではなく定着して当たり前になりつつあります。


なんでもかんでも映え~にしないといけないような風潮はどうかと思うけど(^_^;)

こんな写真は残念です。

↑ この写真の何が残念だと思いますか?



IMG_3336

自作の撮影ボードをせっかく使ったのに、欠けていては残念。

でも、それ以上に残念なのが、


自分の影が
入ってること!!!



これは、オシャレとか構図とか画質とかスマホだ一眼だっていう以前の問題。

残念すぎる、、、



以前、「スマホカメラだと影が入るから一眼レフを買うか検討している」という質問をもらったことがあります。

一眼レフでも、撮り方によっては影は入りますよ。



*ズーム撮影はテーブルフォトに最適な撮り方

IMG_3340

これは、一眼レフのレンズ。

赤マルで囲ったところの数字は、焦点距離というものです。


レンズの話はややこしいので、詳しくはこのあたりに書いてます。
(関連記事)
交換レンズの数字の意味知ってますか?
【交換レンズ】焦点距離って何ですか?



写真右のレンズは、50mmの単焦点レンズで、

雑貨や料理を撮る人がまず買うべきレンズと言われています。


一眼レフを持ってない、このレンズを持ってない、

けど、雑貨や料理を撮りたい場合、

このレンズで撮ったような写真になるように撮ればOK!


そこで使うテクニックが、

離れてズームです♪






*比べてみたら全然違う『離れてズーム』で撮った写真


IMG_3338

左の写真を、真似して撮ってみよ~と、

いくらがんばっても撮れません。


写真のフレーム内に、お菓子とコップをこのサイズで入れるためには、けっこう近付かないといけない(右の写真)。

そうすると、自分の影が入ってしまう。


影の入らない位置を探すのも1つの手ですが、

離れてズームで撮ってみましょう♪




IMG_3339

これは、さっきのレンズの写真ですが、こちらも同じく離れてズームで撮っています。

離れてズームにしないと、形が左右に広がったり歪みます。


スマホカメラは普通に撮ると広角レンズなので、周りのゴチャゴチャが写り込んできます←片付けてww




IMG_3335

これは、私が実際にiPhone10で撮ったズーム具合。

倍率などは、お使いの機種によって変わります。


ちなみに、iPhone6sでは、スライダーの半分くらい、という風に説明していました。


IMG_2769





*離れてズームの注意点と関連記事


遠くのものを大きく撮りたくてズームを使うことはあると思います。

でも、近くにあるものを、
  • 影を入れないためにズームを使う
  • 形をキレイに撮るためにズームを使う
  • 圧縮効果のためにズームを使う

こうした理由で離れてズームを使えるようになると、写真の表現の幅がグッと広がりますヨ♪


一眼レフの標準ズームレンズでも望遠側(55mm)で撮ると、同じ効果があるので、使ってみてくださいネ。




注意点は、ズームをやりすぎると

画質が荒れるので、

暗い場所では控えめにするなど微調整してくださいませ。




【関連記事】
実物と形が違う撮り方・実物通りの撮り方


【商品写真】自分の影、入ってませんか?


スマホで商品写真の撮り方&加工!まとめて全部見せます


もっと読むなら
 【写真ワンポイントアドバイス】 から♡



□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

スマホで連写撮影のコツ!
【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ    

がんばってます!息子アルバム製作中

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡









12月も半分過ぎましたね、年賀状どうしますか?もう注文済み?それとも今から?私は、年賀状は出さない派なんですが、LINEやSNSを使って、新年のご挨拶はしています。実は先日、こんな記事を書いたんですが。→ 年賀状をやめた人にオススメ!新年のご挨拶に写真を送ろう 「 ... 続きを読む
IMG_2794

12月も半分過ぎましたね、年賀状どうしますか?

もう注文済み?それとも今から?

私は、年賀状は出さない派なんですが、

LINEやSNSを使って、新年のご挨拶はしています。



実は先日、こんな記事を書いたんですが。

「 私、センスないから無理やわ。」

と、友人が嘆きのLINEを送ってきたので、

センスのない人にも大丈夫な方法を考えて・・・



年賀状を出す派&出さない派、どちらのタイプにも使える

年賀状作成アプリを使ってみました。




*年賀状作成アプリ sarah[サラ]で作成


IMG_3292


年賀状を作るアプリ、たくさんありました。

どれがいいか迷いつつ、評価の高かったsarah[サラ]年賀状で作ってみることにしました♬



IMG_3293

北欧柄を使ったデザインなど、オシャレなものがたくさんあります。


IMG_3294

素敵なデザインの年賀状はもちろん、喪中はがきもあります。

寒中見舞いもあるので、もらった年賀状の返事にもいいですね。


うーん、昔、PC用の年賀状ソフト、わざわざ買ったなぁ~、今は無料なんですね・・・すごい時代だわw





*オシャレなデザイン、さらに自分好みのレイアウトに変えられるのが魅力


IMG_3295

デザインはたくさんあります。

でも、見ていると、素敵なんだけど、ちょっと惜しいものってないですか?


例えば、写真の枠組みの数。

このデザインを使いたいけど、写真をもっと載せたい・またはそんなに載せたくない、という自分の希望。

そんな時には、枠組みの数を変更することができるんです!


IMG_3296

この2枚。

デザインは同じだけど、使ってる写真の数が違います。

写真を1枚だけ載せたい人もいれば、いろんな表情を何枚か載せたい、兄弟姉妹を分けて載せたい、など、デザインイメージとレイアウトを自分の好みにアレンジすることができるんです。



IMG_3297

また、同じデザインでも、写真の枚数だけでなく、ベースカラーを変更することもできます。

色とレイアウトが選べるって、いいですよね♪




*年賀状のメッセージや差出人の文字入れも簡単



IMG_3298

年賀状と言えば、やっぱり、挨拶文。

文字入力も簡単にできます。



IMG_3299

挨拶文だけでなく、差出人もデザイン面に入れることができます。



IMG_3300

差出人欄は、決まったフォームに必要事項を入力していくだけだから簡単ですね。



IMG_3301

書体も選べるので、子どものかわいいイメージなら、丸ゴシックがオススメ!

スタイリッシュなカッコいいイメージなら明朝体がいいですね♪



*本体保存も印刷注文も選べるのが便利で助かる


IMG_3302

①デザインとレイアウトを選んで、
②写真をあてはめて、
③挨拶文や差出人の入力をする


この3ステップだけで完成です!


私は、年賀状は出さない派なので、ハガキの注文はしないで、画像保存を選びました。



IMG_3303

保存できました!

スマホの画像アルバムに保存されてるので、確認してみてくださいね。


これをSNSやLINEで送れば、新年のご挨拶は完璧です。


実は、年賀状作成アプリには、画像保存ができないアプリもあります。
(印刷を目的とした会社が関わっているのが理由かな?)



他に見つけた画像保存できる年賀状アプリをご紹介♬

*年賀状アプリ つむぐ年賀
IMG_2816

年賀状アプリ つむぐ年賀2019
年賀状アプリ つむぐ年賀2019
開発元:Saltworks.inc.
無料
posted withアプリーチ

あの良品生活のmujikko-RIEちゃんが先日作ってましたよ♪



*はがきデザインキット
IMG_2817

はがきデザインキット2019 年賀状や宛名をかんたん印刷
はがきデザインキット2019 年賀状や宛名をかんたん印刷
開発元:Japan Post Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ


デザインの種類も気になるけど、目的に応じて、保存方法もチェックした方がいいですね。

私は、自分が出さないので本体保存ができるアプリを選びましたが、

ハガキで出したいという場合には、差出人だけでなく宛名も入力すれば、印刷ができ次第、投函までやってくれるサービスもあるそうですよ♪


スマホ1台で出来ちゃうことが、ホントにどんどん増えて便利な時代ですね♪





【関連記事】
子どもの笑顔を撮るなら、これが絶対必要


素敵な子ども写真のためのマイルール


パソコンの写真データを、スマホで使う方法






□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡








先日、完成した息子の成長アルバム!約一年かけて、入学から3年生の終わりまでの、小学校前半の写真を1冊にまとめました。(関連記事)息子アルバム製作中 ALBUSの、毎月無料で写真プリントができるスマホアプリから注文して作ったんですが、よく聞かれるのが、注文は、ス ... 続きを読む
FullSizeRender

先日、完成した息子の成長アルバム!

約一年かけて、入学から3年生の終わりまでの、
小学校前半の写真を1冊にまとめました。

(関連記事)
ALBUSの、毎月無料で写真プリントができるスマホアプリから注文して作ったんですが、
よく聞かれるのが、

注文は、スマホだけ?
パソコンからは注文できない?

どうやらスマホオンリーみたいですね。残念。

ALBUS(アルバス)毎月無料のましかく写真でアルバムを
ALBUS(アルバス)毎月無料のましかく写真でアルバムを
開発元:ROLLCAKE Inc.
無料
posted withアプリーチ



 


*パソコンにある写真データをスマホで使いたい


パソコンから写真注文ができないとなると、

パソコンにある写真データをスマホに送る必要があります。


写真注文だけでなく、待ち受け画像に使いたいこともありますもんね。
スマホの加工アプリを使いたい時にも、スマホに送りたいってすごく思う!


そのためのやり方はクラウドを使ったり、メールを使ったり、いろいろあると思いますが、

使い慣れたコレを使ってみてはいかがでしょう?



*LINEで自分宛てに写真を送る


日本総人口の半分がインストールしているとも言われるLINE。

今やLINEはトークだけでなく、サービスが多岐に渡り、いや渡りすぎて把握できません(笑)。


でも今回は、普通のトーク画面を使います。

だから、難しくないはず♬



IMG_2830

と、こんな感じに、PC内に保存してある息子の未就園時代の写真データを、スマホのLINEに送ってみました。

この写真をダウンロード・保存すれば、
すぐにスマホで使えます。

めちゃ簡単!

でも、自分宛に送るって
どうするの?



これをするためにやるべき準備は、たった2つ。

  • パソコンにLINEトークをインストール
  • LINEに自分グループを作る

以上。

パソコンへのインストールは、こちらから。
では、自分グループの作り方を説明しますね。



*LINEトークで、自分グループを作る方法

IMG_2831

LINEトークのグループ作成を開きます。

友達の名前がズラリと表示されますが、
メンバーを誰も選ばないで、次へ進みます。



IMG_2832

グループ名を入れます。

お好きな名前でどうぞ♬


完了を押せば、


IMG_2833

自分1人のグループトークが完成です!



*LINEの使い方はいつもと同じ!違うのは・・・

IMG_2836

パソコン側は、こんな感じです。

(スタンプは イッチャマン!NEWスタンプも超絶好き♡)


IMG_2837

パソコンから画像を送る時は、
このクリップマークをクリックすればOK。


IMG_2830

スマホ側で見るとこうなってます。


使い方は、他のトークと同じなんですが、

違うところは、

一生、未読!!



当たり前っちゃー、当たり前ですが、

送信者(自分)しか見てないのでね。


誰も見てないから既読にならないし、

スマホで見ても、パソコンで見ても、

トークは右側オンリーです。



IMG_2835

ちなみに、自分だけのグループは、いくつも作れます。

子どものアルバム用とか、ブログ・インスタ用など、使い分けてもいいかも。


あと、ある一定期間を過ぎると、自分が送信した写真であっても見れなくなります。


IMG_2846



永久保存として使いたいなら、アルバム機能を使えば、ずっと見ることができますよ。




IMG_2848
実際に、私はこんな感じで、

PCにある過去の写真をピックアップして、
PCからLINEの自分トークのアルバムにまとめて送り、
スマホでダウンロードして、
スマホから写真注文していました。

(厳密に言うと、この画面は自分トークグループじゃなくて、もう1台のスマホアカウントのLINEトークです。私は2台持ちだったから昔からできたけど、1台しかない場合はムリなのかなーと思ってたら、この方法があったのです!)


ちょっと面倒な時もあるけど、

  • 写真の選別は、パソコンの大きい画面の方がしやすい
  • 写真の加工は、スマホアプリの方が簡単

なので、このやり方を使ってます。

また、もっといい方法を見つけたらご紹介しますね。




(関連記事)
アルバムの写真は、キャプション入りがいい!

アプリで文字入れ・最新記事






□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡






写真に文字を入れたい!スマホで!簡単に!この方法が知りたくて、スマホカメラ講座に来てくれる方は多いんです。知ってる人には当たり前のことかもしれないけど、今でもけっこう質問されますネ。パソコンがなくても、サクッと簡単にできるから便利です。*LINEcameraを使っ ... 続きを読む
IMG_2750

写真に文字を入れたい!

スマホで!簡単に!

この方法が知りたくて、スマホカメラ講座に来てくれる方は多いんです。

知ってる人には当たり前のことかもしれないけど、今でもけっこう質問されますネ。

パソコンがなくても、サクッと簡単にできるから便利です。


*LINEcameraを使ってみよう

いろんなアプリがありすぎて、どれにしていいか選べない、、、

そんな時は、まずはLINEcameraです!


IMG_2760

今やいろんなアプリがあって、それぞれにすごい機能とかオシャレな書体があったりします。

でも、写真の文字入れデビューなら、

絶対にLINEcameraがオススメです!

LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工
LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工
posted withアプリーチ


なぜかとLINEcameraがオススメかと言うと、
  • 写真の加工編集も同時にできる
  • フォント(書体)の種類が豊富
  • フォントは全て無料
  • オシャレなフォントがたくさんある
  • 外国語にも対応してる書体がある
  • 文字色が豊富
  • サイズ、太さ、透明度の自由がきく

いっぱいあるけど、何よりも、

初心者に優しい!!


これが一番ですね。

初心者じゃなくても、とにかく使い勝手がいいので、私は今もめちゃくちゃ愛用しています!



*文字入れは『テキスト』という機能を使います

IMG_2761

LINEcameraの中にはたくさんの機能があります。

文字入れに使うのは、

のマークのテキストです。


IMG_2762

① テキスト
新しい文字(文章)を入力するならこちら

② 履歴
前に使った文字列ならこちら


では、①のテキストで新しく入力するやり方で説明していきますね。





*文字を入力して書体を選ぼう

IMG_2763

文字を入力します。

次へ、で、フォント(書体)を選びます。


IMG_2764

履歴には、最近使ったフォントが表示されます。


① Aa
標準で入っているフォントです。
選べばすぐに使えます。

Aa+
オプションで入っているフォントです。
ダウンロードすれば使えます。



IMG_2765

オプションのフォントのダウンロードは、右にあるマークからできます。

めっちゃ早いし、1回ダウンロードすればずっと使えるので、好きな書体はダウンロードしておくといいですね。


【注意】
漢字や記号など、文字によってはフォントが非対応の場合があるけど、無料なので仕方ないかなーと思ってます。



*文字の色を選ぼう

IMG_2766

フォントを選ぶと、このような画面になります。

写真のど真ん中に黒い文字がドドーンと!


下のカラーリストから好きな色を選べば、
文字の色が変えられます。


【写真と文字色が同化してしまう場合は?】

IMG_2767

使いたい文字の色なのに、写真の色と同じで見えにくい。

そんな時は輪郭を使えば大丈夫!

スライダーを動かせば、文字や輪郭の太さを変えることもできますよー。


【目立たなく入れたい】

IMG_2768

オリジナル商品の写真など、転載されたくない時などに使われる透かしの文字。

下のスライダーで、文字の透明度が調整できます。


また、文字入れはスタンプと同じような使い方が出来るので、タップすればいくつも表示させることができちゃいます。


【フォントと色は変更OK】

IMG_2769

一度選んだものの、
やっぱり違う書体にしたい
違う色に変えたい、

これは出来ます!

文字列が四角で囲まれてる状態の時に、
カラー、又は、フォント、
をタップすれば、また選択画面になります。


履歴の文字も、変更して使えますヨ。
(履歴だと文字色は黒になってます。)


出来ないのは、文字列の編集(誤字の修正)など。

その時はまた新しくテキスト入力してくださいネ。


*実際にこんな風に使ってます

IMG_2753

この写真のように、何かを説明する時にも使えるので、、、


もちろん今回のアプリの使い方の説明にも

LINEcameraのテキストを使っています!




この写真の場合は、
  • 説明の文字は読みやすいフォント
  • 記号の『矢印』を使ってわかりやすく
  • コツは大きめの文字と赤で強調
  • 写真に同化しないように輪郭を使った
  • 右下に自分の屋号(や名前)を入れる
  • さりげなくしたいので、透明度を上げた



こんな風に目的に合わせながら、いつも作っています。

文章での説明より、実際にやってみる方がずっと簡単なので、ぜひ使ってみてくださいネ!



(説明に使った写真は、このリース作り↓)




*コラボ講座のお知らせです


IMG_2648

9月に大阪で開催して好評だった
【理論とビジュアルで】
今より3倍届く!
【効果的web発信セミナー】①・②

を、東京と大阪で開催することが決まりました!

片づけ習慣コンサルタントであり、起業家育成やビジネスコンサルの今井 ちかさんとのコラボ講座です。

*今より3倍届く!効果的web発信セミナーとは?
▼ 脳科学を活用した理論派の今井知加(livedoorブログ公式ブロガー)と
▼ ビジュアルアプローチが得意な栗本恵里による コラボ講座

『今より3倍届く!効果的web発信セミナー』では、
ブログやホームページなどのweb媒体で発信をしているけれど、
思うような結果を得られていなかったり、
もっとこんな結果が欲しい!と望んでいたり、

「今より3倍届く!」
にフォーカスして、
効果的な web発信の方法をお伝えします。

詳しい講座内容はこちらから

【日時と詳細】開催終了しました
12/14(金)東京
12/26(水)大阪



Web集客に必須な写真について私が担当します。

撮った写真を効果的にPRに使っていくためのテクニックは、活用無限大!

文章、写真、コンテンツ作り、告知の方法など、
実践にすぐつながるワークがたくさんの豪華な内容になっています。

アプリの使い方についても、もっと詳しくお話するのでお楽しみに♪



・安すぎる!というお声を数々いただくため、2019年より価格改定します
HPより

気になっている方は、お早めに!





□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?    
がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡





ご存知、奈良の大仏さま~!半年くらい前にインスタに載せた写真で、私にとって忘れることのできない衝撃の1枚です。。。☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.こんにちは!奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。【プロフィール】 ... 続きを読む
IMG_4200

ご存知、奈良の大仏さま~!

半年くらい前にインスタに載せた写真で、

私にとって忘れることのできない衝撃の1枚です。。。




☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

こんにちは!
奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。
写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。

プロフィール】 【実績 撮影講座
【お問い合わせフォーム】* 
☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.



*スマホのGPS設定どうしてる?


IMG_2003

私のスマホ(iPhone)のGPSは、

カーナビなど地図関連のアプリは使用中のみ許可で、他はあまり許可していません。

特にカメラは、許可しないの設定にしています。


どちらの設定にするのがいいかは後にして。

まずは、GPSが許可されているとこんな感じになります!






*写真のGPS、オフにしてたはずなのに!なぜ?



IMG_1991


アプリで写真の加工編集についての講座をしてた時に偶然気付いたこの写真。

Snapseedのiマークに地図が表示されていました!


気付いたことが2つ。

① カメラのGPSをオフにしてるのに、作動している
② 撮影位置や時間がちょっと違う



なんで、オフやのに??

で、ハッと気付きます。



IMG_2001

これは、インスタの投稿画面の中で、

「位置情報を追加」という画面です。




IMG_1997

位置情報を入れると、写真の上部に、撮影地を入れることができます。

その地名をタップすると、地図や同じ場所で撮影された写真を見ることができます。



あ!

私、インスタのGPSを許可していた!

と気付いたのです。




*写真のGPS、驚きの精度の良さ


IMG_1991


こちら、大阪城に行った時の写真。


インスタにアップした写真は、スマホ内にまた保存されます。

撮影時ではなく、インスタに投稿した時の情報が記録されていたんだと気付きました。

なので、撮影時の位置情報や時刻とは違っています。


確かに赤いピンの立っているあたりで投稿しました。

めっちゃ精度いいんやな~、すごーい!

と、関心してたんですが。


投稿時、ということは・・・・


家に帰ってから投稿した場合はどうなってるんだろう?と、それらしき写真を探して、チェックしてみたところ。




IMG_1992

めちゃくちゃ自宅クッキリ!!!


これ、ホントに、見た時はめちゃくちゃサブイボ(鳥肌ね)出まくりでした(;´Д`)ノ


いやもうマジで、家そこだし、なんなら、部屋のその角の位置にPCデスクあるんですけどーーーー((((((ノ゚⊿゚)ノ

めっちゃ怖かったです。





*知って対策すれば怖くない便利なGPS



その後、インスタのGPSは許可しないに変更しました。

実は、許可するじゃないと位置情報が使えないと思いこんでたけど、オフでも使えます。

オンだと、近くのスポットを自動的に探して表示してくれるから楽です。

オフの場合は、自分で撮影地を入力して該当するものを選べばOK。


インスタは、インスタのアプリから直接は画像保存はできませんが、それ用のサイトを使うと保存できてしまいます。

撮影に関する情報は、撮影日時、使用カメラやレンズ、設定、GPSなどいろいろあります。

それらの情報が引き継がれるかどうかは使用ソフト(アプリ)によって違うので、知られたくない場合は、オフにしておくことが大事です。




↓ 私が使っているライブドアブログの場合はこちらにあります。

IMG_2002

画像アップロード設定 → Exif情報 → 除去する

ここで、情報を消しておくと、GPSをONで撮影した写真でも、情報はブログの写真から調べることはできません。





*GPSありがオススメの写真と、気を付けたいこんな場合の対策


IMG_2008
(息子のスマホでGPSをオンにして撮ると郵便番号まで出ます。)


GPSがオススメなのは、旅行や散策などの、特定の場所を記録したい場合。

ぶらぶら歩いてる時に見かけたお店、あれどこだっけ~?という時に、場所が特定できるとあとからでも調べやすいですよね♪

また、登山のような、地名や住所のハッキリしたものがない場所での写真。

後からルートをチェックする時にも便利です。


もちろん、その情報を自分の記録として活用するのか、そのままブログやSNSに投稿するかは別問題であり自己判断です。



そして、投稿する時に気をつけたい、位置情報が特定されてはいけないものとして、

もちろん、自宅。

店舗など公開された場所ならいいですけどね。

同じく、学校や友人宅。

学校と自宅が特定されると、通学路も特定されます。

友人宅も勝手に載せないように気をつけます。


さらに絶対に気をつけたいものとして、

お客様宅です。

これは、仕事関連でブログやSNSを使ってる場合、

エステ、マッサージ、や、
お片づけ、リフォーム、工事、など

お客様のお宅で、何かのサービスを行った場合に記録写真を撮ったり、それを投稿する時には、個人情報になるので注意が必要です。




わざわざ写真をダウンロードして、いちいち調べるようなヒマな人はそんなに多くないとおもいます。

が!


知らなかった!で、何かトラブルが起きてしまう前に、知って対策しておけば問題ないです。

ただ、Exif情報の引き継ぎや調べ方は、進化&変化していくので、自分で情報収集してバージョンアップすると安心ですね。





【まとめ】写真のGPS
*写真のGPSは高精度
*自分のためのお出かけの記録に使うには便利
*そのままネットに投稿すると自宅などが特定される可能性がある
*撮影情報(Exif情報)のオンオフは自分で確かめておく


便利か危険かは、紙一重!

ぜひ、便利に楽しく使ってくださいね♪





【写真アプリ*関連記事】


http://happycamera.blog.jp/archives/snapseed-20190915.html



http://happycamera.blog.jp/archives/line-stamp-20190914.html



http://happycamera.blog.jp/archives/16053780.html






□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡


今すぐ使えるテクニックが満載!

写真が楽しくなる
「スマホカメラ講座」

S__44466196


・ カメラやレンズの基本的な構造や特性と、操作方法
スマホでもデジカメでも一眼レフでも共通している特徴も学べるので、機種変をしたり、他のカメラを使う時にも活かすことができます。

・ 無料をアプリを使って撮影した写真を編集
思い通りに撮ることができなかった写真も編集を少しするだけでステキになります。
文字の入れ方、コラージュの作り方など、アプリでできることをいろいろご紹介します。

【募集中】開催終了いたしました
11/20(火)スマホカメラ講座(大阪梅田)
12/3(月)スマホカメラ講座(奈良市)
12/12(水)スマホカメラ講座(大阪梅田)


詳しくは、こちらから






















1泊旅行に持って行ったものたち。この写真を撮影しているiPhoneと、iPad、デジカメ(RX100M3)、ポケットWi-Fi、息子かじゅーんのPHSと、彼用のカメラ(右)で、真ん中にある黒いのが先日買った大容量充電器!!今回はこの充電器にめちゃくちゃ助けられました♪□■□■□■□ ... 続きを読む
IMG_3654

1泊旅行に持って行ったものたち。


この写真を撮影しているiPhoneと、

iPad、デジカメ(RX100M3)、ポケットWi-Fi、

息子かじゅーんのPHSと、彼用のカメラ(右)


で、真ん中にある黒いのが

先日買った大容量充電器!!

今回はこの充電器にめちゃくちゃ助けられました♪


□■□■□■□■□

もちろん行く前には全てのデジタル製品を充電満タンにしてます。

でも、使えば減るわけ。

今回は車旅だったので、移動中は車内で充電できます♪

あ、カメラは一眼レフじゃなくて、今回は軽量優先でデジカメにしました。


スマホって、旅先だと、写真に使うのはもちろん、ナビに使ったり、お店を調べたり、と出番が多いですよね~。

しかも今回行った姫路城では、ARで城内をさらに楽しめるというスマホアプリを使ったサービスがありました。

ってか、最初はARって何なん状態でしたよ(笑)。


アナログ大好き人間だったので、デジタルの進化についていけてない。

これはヤバいと、最近は新しいサービスなどを少しずつ試してみて、必死に追いつこうとしてるトコです(;´Д`)ノ

ARとは「Augmented Reality」の略で、一般的に「拡張現実」と訳される。
「AR=拡張現実」とは何か? VRとの違いは? 実現するちょっと未来のカタチより)

ポケモンGoもARを使ったゲームなんだとか。
やったことあるけど、それがARとは知らなかった!

あと、IKEAカタログもARで、部屋に家具を配置したシュミレーションができるアプリがあるそうで、それはぜひやってみたい~♪


姫路城のARについては、歴史など事前知識のない人にもわかりやすくて飽きさせないので、これめっちゃいい!!と思いました( ´艸`)

詳しくはこちら






□■□■□■□■□

さて、話は戻りますが、だからもう、ずーっとスマホ使いっぱなしで、電池減る減るww

こないだ、LINEペイを初めて使ってみた時も、スマホの電池残に慌てたけど、ホントに便利な分、電池がなくなると不便度がハンパないです。


今までも予備充電は持ってたけど、だんだん電池の持ちが悪くなってきた気がしてたので・・・


「ちょうどいい時まで」のあきさんと同じバッテリーを買ってみました!


私が買ったショップはメンテ中で今は見れなかったんだけど、これと同じものと思われます。
こっちの方が安くて、色の種類が豊富だ!

これ、androidやデジカメなどに使うアダプターのケーブルが本体にくっついてるので、コンパクトにしまえて、コードがぐちゃぐちゃに絡まったりしない!

しかも、iOS用のアダプタもセット(内蔵)されてる!!

私が持って行った上の写真の全てに対応できたし、いろいろ充電しても空にならないくらいの大容量♪

ホント、今回の旅では
めちゃくちゃ大活躍でした!


□■□■□■□■□

ただ、デメリットとしては、大容量だけあって、デカイ、重いww

空っぽからフル充電するのにけっこう時間がかかる。


そして、お安いのは来年2019年2月からの規制対象だからだと思われます。

参照↓
経産省HP
http://www.meti.go.jp/press/2017/02/20180201001/20180201001.html

規制が始まる来年の2月までに、安全基準などをクリアしてない?商品が安値でバンバン売りさばかれると思われますので、そのあたりは自己責任ですね(^_^;)




□■□■□■□■□

(おまけ・加工裏話)
IMG_3658

今日のトップ写真の加工は、
ちょっとわかりにくいカモですけど、

赤だけ残すフィルターを使ってます♪


IMG_3661

LINEcameraの中にあるフィルター。

この、ルビー、ペリドット、サファイアは、

順に、赤、緑、青だけを残して、あとは白黒になるというおもしろいフィルターです♪


モノクロの中に、真っ赤だけがあるのって、めっちゃカッコ良くて好き♡

ぜひ使ってみてくださいね~!



【写真アプリのフィルター*関連記事】











□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
めっちゃ便利!撮影用ボードを324円でDIY!!
【アプリ】写真に吹き出し&セリフ、どうやるの?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ
・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

私愛用の絶品ストラップ!




ブログ更新の励みになっています!

ポチってもらえると嬉しいです!
Instagram
image
フォロー大歓迎♡

□■□(講座などスケジュール)□■□■□
全て開催終了
4/5(木)ハッピーカメラ部(奈良公園)
4/12(木)おでかけフォトレッスン(奈良公園)
4/16(月)スマホカメラレッスン全3回(奈良・橿原)
4/18(水)奈良の世界遺産を撮ろう!(JEUGIA橿原・撮影は奈良市開催)
4/19(木)写真講評会(奈良市)
4/24(火)いつものスマホで写真講座(全3回)大和郡山市


「ハッピーカメラ奈良」年間予定はこちらから

スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

・リクエスト講座(特定のものや場所での撮り方など)  
各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】