写真で魅力発掘 ~暮らしのフォトアルバム~

小学生の息子と2人暮らしのシングルマザー。 シンプルで!元気に!楽しく!いられるように、試行錯誤しながらの日々です。 暮らしの話と、写真の撮り方のコツなどを発信。

タグ:スマホカメラ講座

三重県の名張市にある、育児サークルプチスマイルさんにスマホカメラ講座で呼んでいただきました♪ ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.こんにちは!奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。【プロフィール】 【実績 撮影・講座】* ... 続きを読む
IMG_2543

三重県の名張市にある、
育児サークルプチスマイルさんに

スマホカメラ講座で呼んでいただきました♪






☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

こんにちは!
奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。
写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。

プロフィール】 【実績 撮影講座
【お問い合わせフォーム】* 
☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.



スマホカメラ講座*子どもの撮り方編



声をかけてくれた幹子さんが講座前に投稿してくれてました♪


IMG_2530



今回は、未就園児ちゃんたちがいっぱいなので、

机と椅子とホワイトボードとレジュメと…

っていう、お勉強スタイルじゃなくて、


実際にみんなで撮りながら、

体で覚えるスタイル!で進めました。



IMG_2544

スマホカメラで、

背景をボカしてみたり、

明るく or 暗く調整して撮ったり、

HDRを使ってみたり、



IMG_2534


カメラやレンズの特性を知ってれば、

スマホカメラでも表現の幅がめっちゃ広がります。


今日はいつものモデル(白黒アニマル)と、

ハロウィン雑貨を連れて行きました(*´艸`)



IMG_2545


ちょうど名張のケーブルテレビの取材が入っていて、

今夜放送されるとのこと。

奈良は映らないけど、アプリで生配信が見れるらしいので、私も見れるかな?

(今まさにその放送時間なんだけど、奈良に帰ってきたらさっきのアプリの画面が出ない・・・やっぱ見れるのは名張だけかな?)




ランチの写真*before/after



IMG_2548


講座のあとは、ランチタイム~!



私も未就園時代はサークル行ったり、ママ友たちと公園やらたくさんお出かけしてました♪

慌ただしい乳幼児の子育ての中で、友達と楽しくしゃべりながら美味しいランチできる時間は、めちゃ楽しかった~!


他愛もない話で笑ったりできる時間がホント息抜きだったし、寝不足や疲れ、怒りすぎて自己嫌悪でトゲトゲしてた気持ちを楽にしてもらったことがたくさんありました。

当時を思い出して、懐かしくもあり、こういう集まりって、ホントありがたい存在だったな~と感じました♡



↑ さて、ランチのこの写真は、スマホ撮影です。


IMG_2549


「離れてズーム」で撮った後に、

明るさ、鮮やかさを足して、

ちょっと後ろをボカし加工してみました。





1人1個が当たり前!100均のアレが大活躍


IMG_2546


最後は、私のオススメのあのアイテムを使って、みんなで集合写真!

アレを使うと、こんな大人数でも楽々と自撮りできるんです。



アレ↓






子どもの撮り方というテーマで、講座をしました。

これは、七五三とかの子ども専門のカメラマンの話じゃなくて、我が子の撮り方。


我が子写真で一緒にオススメしてるのが、

家族写真!






ついつい、子どもだけの写真になりがちですよね~~。

あのアイテムを使って、ぜひ、家族みんなの写真もたくさん撮ってくださいね!



プチ スマイルさんのみなさん、幹子さん、どうもありがとうございました(*^ー^)ノ



(追記)
幹子さんが今日のことをブログに書いてくれました♪


幹子さんは、4人の子どもがいても、方眼ノートを使って自分の夢をサクサク叶えて行くスーパー主婦!

方眼ノートを言えば今井ちかちゃん

昨年、ちかちゃんとコラボ講座をした時に、幹子さんが受講してくれたご縁で今回名張まで呼んでくださいました♪






三重県名張って、こんなところ!


三重県名張市(なばり)。

知ってますか?



三重県で遊ぶ クチコミ情報 地域生活(街) その他ブログ・テーマ
三重県で遊ぶ クチコミ情報



IMG_2532

近鉄電車を使ってる人なら、大阪の駅で、

「名張方面へお越しの方は~」というアナウンスを聞いたことがあるはず。




IMG_2531


特急も停まる主要駅です。


余談ですが、近鉄は特急は別料金で全席指定。

だから、近場に行くとしても、特急に乗ると旅行気分になれます( ´艸`)




近鉄名張駅がなんか凄い!


IMG_2533


近鉄名張駅の改札を出た東口のところに、

悪書の関所という、爽やかカラーなのに恐ろしげなものを発見。



何かよくわからなかったんでググってみたところ、悪書追放運動(Wiki)なるものを今初めて知りました。


子どもに良くない、戦争、暴力、エッチ系などの本や雑誌を捨てるトコなんですって!

へぇ~、そういう運動があったことも知らなかった。

生まれる前、1950年頃の話らしいです。



今も、R15指定とかあるけど、怖い話や大人の世界の話、昔から子どもはダメと言われたらよけい気になるし、こっそり読んだりしましたよね??

私も子どもの時、推理小説が好きで、ちょっと不気味なヤツは怖いなーって思いながらも読んでました。

不気味ワードが炸裂してても、ついつい読んでしまうっていうね(笑)。

そう、怪人とか、二十面相とか。




さて、この名張駅の悪書の関所の前に!



IMG_2535


とある方の銅像が、ドーン!

へぇ~、誰かな?


遠目に、このベレー帽&メガネで、手塚治虫かと思ったんですが。



IMG_2536


な、な、な、なんとーーー!!!


江戸川乱歩!!


もはや、江戸川くん、って言えば、

乱歩よりコナンの時代ですけど。

私、めっちゃ読んでたから、マジでビックリ!


そう、まさに私の子ども時代に、怖いとビビりながらも読むのをやめられなかったのが、江戸川乱歩。


まさかのご対面に、ホント、ビックリ!

なんで?なんで??



横にあった案内プレートを見てみると、



IMG_2537


なんと、江戸川乱歩は、ここ三重県名張市の出身だったんです!

ひょえー!


江戸って名前だから、絶対に東京だと思ってましたわww


いや、よくよく思い出してみれば、エドガー・アラン・ポーから取ってるってのは有名すぎるエピソードで、私も知ってた(笑)。記憶がテキトーすぎてヤバいw



悪書の関所の前に、江戸川乱歩の銅像って。

なんか意味ありげですね??





名張は自然豊かなベッドタウン



三重県は伊勢湾で獲れる海の幸が豊富で有名です。

でもここ名張市は、奈良県と隣接していて海からは遠く、山あいの街です。


しかーし、その山あいがまたいい山で♪



ちょうど1年前に行った赤目四十八滝は、ホントに気持ちのいいところ♡

自然豊かな地域で、大阪へも電車で1時間です。

ハイキング、また行きたい~




そうそう、この時の赤目四十八滝の写真でHDRの検証記事を書いてるので、良かったらそれも見てね♪






ではでは~







□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
ブログの更新通知が届きます↓     




Instagram
image



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ブログ更新の励みになっています♪













■子どもの成長アルバム作り 関連記事■


■男子育児あるある*関連記事■




スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

・リクエスト講座(特定のものや場所での撮り方など)  
各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 




先日、スマホカメラ講座のリクエストをいただき、今年も奈良県香芝市の幼小家庭学級で写真講座をしてきました♪*昨年の様子↓夏休みは、旅行やイベントで撮る機会が多いです。せっかくならキレイに撮りたいですよね♡なので、お悩みや質問で多いことをまとめてみま~す!写 ... 続きを読む
IMG_9770


先日、スマホカメラ講座のリクエストをいただき、

今年も奈良県香芝市の幼小家庭学級で

写真講座をしてきました♪




*昨年の様子↓





夏休みは、旅行やイベントで撮る機会が多いです。

せっかくならキレイに撮りたいですよね♡


なので、お悩みや質問で多いことをまとめてみま~す!






写真のお悩みナンバー1は「暗い」


IMG_9781


写真は、光の芸術と言われています。


光の調節を自分でできると、写真はぐっと素敵になりますよ♪


じゃあ、その調節って??


明るく撮るか、暗く撮るか、
どのくらい光を取り込むか、
どんな光の色にするか、
どの速さで取り込むか、

カメラって、光に関する設定が自分でできます。


そう、スマホカメラでもネ♡


【スマホでできる撮影時の明るさ調節】

☆ 露出補正(明るさの調整)




☆AndroidならISOを変えれる機種がある!






【残念な写真もよみがえる!アプリで補整】

☆暗い写真を明るく加工編集

IMG_9775

この写真は、今、直しました!

昔撮った写真も直すことができるから、諦めないで大丈夫♪





↑ この記事ではいろんな調整をしてるけど、明るさを直すだけでも全然変わります!




☆ 暗いところを残して、一部分だけ明るく加工編集

IMG_9779

元々、暗い場所で撮った場合。

花火大会や燈花会(奈良の夏の夜のイベント)だと、夜の暗さはちゃんと暗いまま、人物だけを明るくしたいですよね。

そんな時は、部分補正HDR風を使うといいですよ♪










子どもの写真アレコレ♪


撮る高さにこだわってみよう♪




楽しい撮影タイムを♪




家族の記録をたくさん撮ろう!




子どもが子どものうちにアルバムを作ろう。








少人数からOK!写真の出張講座やってます


IMG_9769


今回は、小さい子どもと一緒に受講するスタイルで写真講座をしました♡

私も、子連れOKの写真講座に行ってたし、子どもが小さいうちに写真のことを習っといてホントに良かったと思ってます。

なんだったら、妊婦の時に習っとけば、新生児からステキな写真が撮れたのにーーーって思う!



うちの息子はもう10歳。

ホント、あっという間に大きくなっちゃって、もう昔ほどバシバシ撮る時がなくなってしまいました。

平日は学校だし、放課後も友達のとこに遊びに行ったり習い事だったり。

一緒にいる時間がそもそも少なくなりますよねぇ、しゃーないけど。



昔の写真だって編集でよみがえることはあるけど、やっぱり構図とかはどうしようもない。


一度でもしっかり習っておけば、
写真の知識は
一生もの!



子どもが小さくて習いに行けない・・・

という場合は、4人以上集まれば出張講座もOKです♪


また、サークルやPTAでの講座もしてますので、

お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ。





小さくてかわいい時期を撮り逃さないでネ( ´艸`)






□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡















↑ スマホカメラで撮りました♪先日行った、奈良のあじさい寺こと、矢田寺。先に書いたこの記事は、一眼レフで撮った写真です↓私が主宰してるハッピーカメラ部は、ゆるい写真サークル。スマホでの参加もOKです♪だって、イマドキのスマホカメラなら、写真を楽しむのに十分な ... 続きを読む
FullSizeRender
↑ スマホカメラで撮りました♪


先日行った、奈良のあじさい寺こと、矢田寺。

先に書いたこの記事は、一眼レフで撮った写真です↓



私が主宰してるハッピーカメラ部は、ゆるい写真サークル。

スマホでの参加もOKです♪

だって、イマドキのスマホカメラなら、

写真を楽しむのに十分なほど高機能だから♡


FullSizeRender

この写真もスマホカメラで撮ってます♪


写真って、機材による差はもちろんあるんですが、

何を、どこから、どう撮るか。


これが、写真の基本。


私が撮る時にしていることや、流れを書いてみますね~♪


(スマホは、iPhone10です。)





何を、どこから、どう撮るか。


IMG_9249

どこを見ても、紫陽花がいっぱい!

この株はいろんな色が咲いてキレイだったので、ここで撮ることに♪



FullSizeRender

撮る時って、たいていは標準の画角(1x)を使うと思うんですが、



FullSizeRender

私は、3xくらいを使います。


中望遠の画角が好きっていう私の好みもあるんですが、

離れてズームを使うことで、歪みが少なくなります。


関連記事
めっちゃ使える「離れてズーム」まとめ




FullSizeRender

いろいろ見た中で、この房がキレイで可愛かったから、このコを主役に決めました。


だからって、このまま撮ったら、

真ん中ドーン!ですね。




FullSizeRender

主役を真ん中に配置するのがダメではないけど、

困ったら端に!


参照↓



右下に配置したら、背景がちょっと寂しくなってしまったので・・・


FullSizeRender

アングル(撮る角度)を変えてみました。


参照↓





FullSizeRender

被写体(撮りたいもの、主役)に、

近付いたり、離れたり、

背景に何を入れるかでアングルを変えてみたり。


そうした微調整を撮っては変え、撮っては変えと、していきます。


撮った写真は、あとからアプリなどを使って整えていきます。



FullSizeRender

花でも雑貨でも料理でも、もちろん人も、

このコ(被写体)をこんな風に撮りたいってイメージするのが大事。


そのためにも、自分が好きだと感じる写真をいろいろ見るの、オススメです♪






写真アプリは強い味方♪使い方を知っておこう!


IMG_9041

冒頭に載せた写真、元はコレでした。


IMG_9246

元の写真も、あじさいが満開でキレイなのでダメってわけではないんだけど、ちょっとメリハリに欠けるような。


明るさを少し調整するだけでも、写真の印象は驚くほど変わります。



IMG_9247

こういう加工は、あまりしないんですけど(笑)。

BeforeとAfterで、何が違うかわかりますか?


虫だって生きてるんだから、そりゃ葉っぱ食べますわ~( ´艸`)


写真の補正、アプリだったら指でササっと調整するだけなので、ホントに簡単♪


私のオススメはこのアプリ♡

Snapseed
Snapseed
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

慣れたら簡単なんだけど、使い方がわからなくてアンインストールしちゃったという声もチラホラ聞くので、もったない~~(;´Д`)ノ







一眼は難しい?いや、逆に簡単かも!

FullSizeRender

これは、一眼で撮影したもの。


IMG_9251

この2枚は、

左が、スマホで撮って、アプリで加工したもの。

右は、一眼で撮って、アプリで加工したもの。


加工と言っても、一眼の方は文字(名前)入れと、少しトリミングしただけ。



一眼レフは難しいって思われがちですが・・・

確かにカメラの機能や設定を覚えるのが大変だけど、それは最初だけ。


一眼で撮れば、やっぱり画質はいいし、ボケっぷりも美しいので、

どう撮ってもキレイ!!

だから一眼の方が簡単と思うことがあります。


でも、高いし重いし・・・というのがネックになるのもわかる。


一眼かスマホか。

どっちがいいかは、生活スタイルによるとこも大きいですね。


どちらにもメリットはあるので、私は両方愛用してますヨ♡






スマホカメラ講座のお知らせ


カメラを習ったことは、ありますか?

一眼レフを買って習いに行く人は、けっこう多いんだけど、

スマホカメラの場合はカメラを買ったというより、機種変したって意識なんですよね。


たかがスマホカメラ?

いやいや、されどスマホカメラですよ!


今、写真が下手だと思っている方は・・・

カメラのことを知らないだけ!


カメラの機能や特性を知ると、スマホカメラだって上手く撮れるようになります♪

一度習っておくと、機種変をしたり他のカメラの時にも共通して使えるテクニックがいろいろあるんです。


IMG_0756


*いろいろな話をしながら、自分のスマホを使ってできたのが、わかりやすかった
*少しのコツを聞いただけで、なんだか今までより良く撮れる気がしてます!
*今まで気にしたことのなかった機能を教えてもらって楽しかった
*光の調整ができるのと、明るさが変わるのに驚きです


4年ほどスマホカメラ講座をしてますが、受講生は写真講座が初めてという方がほとんど。

だから、聞きなれないカメラ用語は、女性がイメージしやすい表現で説明するようにしています。



「スマホカメラ講座(座学)」では、

・ カメラやレンズの基本的な構造や特性と、操作方法

スマホカメラで撮る時にいつも気になってたマーク。これって、何?どんな時に使うの?使った方がいいの?
そんな疑問や、写真が暗い、色が変、というお悩みをわかりやすく解説。
説明を聞いたらその場ですぐ実際に撮ってみる。
だから、習ったその日からすぐ使えることばかり!
オシャレな構図の法則についてもお話します♪


・ 無料をアプリを使って撮影した写真を編集
写真は、明るさや色を少し編集するだけで見違えるほどステキになります。
上手く撮れなかくてショックだった写真もよみがえるカモ。
1枚の写真の編集の方法の他、文字の入れ方、コラージュの作り方など、スマホアプリでできることをいろいろご紹介します。


2019年7月8日(月)大阪・梅田
①10:00~12:00
スマホカメラの撮り方講座
②13:00~15:00
スマホアプリの使い方講座

詳細&お申込みは、こちらから




作品や商品を撮りたい方にオススメ!

~差が出る商品撮影~  
SNS映えする商品の撮りかた講座《全3回》

JEUGIAカルチャーセンター イオンモール橿原
〒634-0837奈良県橿原市曲川町7丁目20番1号 
イオンモール橿原3F

0744-20-3025

2019年7月5日開講
詳細はこちら
https://culture.jeugia.co.jp/lesson_detail_25-33272.html



IMG_6180






□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡








昔の記事を書き直してみました。(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。) 先日投稿した写真です。 どんな写真でも基本的に補正をしてます。 もちろん、全くする必要がない時はしませんけど。 さて、写真 ... 続きを読む
昔の記事を書き直してみました。
(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)







先日投稿した写真です。

どんな写真でも基本的に補正をしてます。

もちろん、全くする必要がない時はしませんけど。



さて、写真にとってのマイナス要素は写さないのがベストですが、写り込んでしまったら?

撮る位置がそこしかない時ってありますよね。




写真はイメージをリアルに伝えるもの。

報道や販売写真など修正が虚偽扱いになる場合でなければ、

多少の補正や修正はアリだと思います。




そんなわけで♬

私がマイナス要素など、隠したいものがある時に使っているアプリの機能をご紹介!



LINEcameraを使ってみよう!



ご存知、LINEcameraです。

撮るカメラ機能も付いてます(左上)が、
今回は撮った写真を編集します。


iPhoneなら『アルバム』、
Androidなら『ギャラリー』をタップします。




編集したい写真を選びます。

今回は、この写真を編集していきまーす!




左下のうさぎちゃんマーク。

これはビューティの機能で、この中にある、



スキンケアを選びます。





ニキビという機能を使います。






LINEcameraのニキビ機能がめっちゃ使える


これはその名の通り『ニキビ』を消してくれる機能です。


が、ニキビにしか使ってはいけないわけではないですよね♬


今回は、葉っぱの枯れている部分を消したいと思います!



必要に応じて、範囲や強度を調整します。

私はいつも、範囲広め(右)、強度も強め(右)にしています。




細かい部分の加工なら、ズームすると操作しやすくなります。




指で操作していくので、肝心な場所が指に隠れて見えにくくなりますが、上に拡大図が出るので、微調整もラクラクです!


指を離すと、その場所に機能が反映されます。


ニキビを消す機能、というのは、周りの色と同化させてから少しボカしたような加工がされていきます。

なので色と色の境目は、読み取りにくかったりするので、狭い範囲で何度か少しずつ加工をしていくといいですよ。




葉っぱの枯れや傷が目立たなくなりました♬



これ以外にも、



周りの人を隠すつもりが、スタンプを使うと逆に目立ってしまうこんな写真も、



こうすれば、スッキリ!



こんな風に文字を隠す事もできるので便利です♬



私の『スマホカメラ講座』では、写真の加工編集の方法も教えています。

アプリ編ではLINEcameraを中心に加工の仕方を練習していきます。
(今は講座によっては、別のアプリを使っています。)


いろいろなアプリがありますが、写真の加工編集ならLINEcameraが、一番わかりやすくて高機能♡


『ニキビ』機能もぜひ使ってみてくださいね〜(*^^*)





【写真アプリの便利な機能*関連記事】

こっちの方がもっと強力に消すことができます。どのくらい消したいかで使い分けています。



LINEcameraは、文字入れがめっちゃ得意なアプリです。


写真をスタンプ化することができちゃうのもLINEcameraです♪




LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工
LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工
posted withアプリーチ











□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡












これは私のInstagramです。https://www.instagram.com/eri.happy.camera/ スマホカメラで撮影したものも、一眼レフで撮影したものも、SNSに投稿する前に写真はほぼ補正しています! 「スマホ純正カメラもスゴイよ〜」「やっぱ一眼レフってキレイやわ!」っ ... 続きを読む


これは私のInstagramです。


スマホカメラで撮影したものも、
一眼レフで撮影したものも、
SNSに投稿する前に

写真はほぼ補正しています!


「スマホ純正カメラもスゴイよ〜」
「やっぱ一眼レフってキレイやわ!」

って時など補正が必要なければ、
文字入れだけだったりしますけどね。


(この記事は、昔の記事の書き直しです。)





写真の加工編集には、

・実物に近付けるための加工
・イメージに近付けるための加工

の2種類の意味があります。




・ 実物に近付けるための加工


露出補正やWBのようなカメラの特性で、本来と違う状態で撮れることがあるので、その場合は実物に近付けるために直す方がいいでしょう。



露出補正
(一眼レフ)

(スマホカメラ)


WB(ホワイトバランス)
(一眼レフ)

(iPhone)

(AndroidならWB機能があるカメラも多いです)





・ イメージに近付けるための加工


では、イメージに近付けるとは?

写真の加工って、
どのアプリのどの機能をどのくらい使うの??
加減がわからない、とよく言われます。


ぶっちゃけ、たくさん実践して経験値を上げるしかないんですよねー。


アプリを使った写真の加工編集については、いろいろ書いてるので良かったらどうぞ♪






・ 写真上達したいならコレ!


わかっちゃいるけど、自分ではなかなか難しいことってあります。

そういう時は、
詳しい人に聞く! 
その道のプロに聞く!
が、近道だと思います。
写真に関わらずね。


本やネットで調べて自分でやって出来るなら、
それもアリです♪
   

勉強でも、中高生なら自分で参考書や辞書で調べたりできるけど、ほら、小学生だと横についてあげないと問題をちゃんと読んでなかったりするでしょ?(我が家の今まさにの実話w)


ある程度カメラの知識や経験がある人は、自分で調べてみたり、人の写真を見て、ほほぉ~と理解して参考にできちゃったりします。


でも、カメラのことあまりわからない、という時には、

・カメラを習いに行く
・詳しい人に直接教えてもらう
・カメラ好きの集まる場に参加してみる



カメラに関する情報が溢れている場に行くのがオススメ♪


直接だと何がいいか?

現物を自分も見てるし、それをどんな風に撮るのか、それがどんな風に加工されたか、などがリアルにわかりますよね♪

その上で、機材の違いなのか、アングルなど構図の違いなのか、加工の違いなのか、などがわかってきます。



また、私は自分の中のパターンがある程度出来上がってるので、例えばこんな風にケーキが出てきても、
この時は友達とのプライベートだったし、
だいたい一発撮り!

2~3枚撮ることもあるけど、サクッと撮っておしまい。

練習は、家やハッピーカメラ部でします♪





こんな事やってます♪

そんなわけで(^^)

写真が上手くなりたい!と思ってる方に、
現在、私がしているメニューはこちらです。


・カメラを習いに行く
スマホカメラで学ぶ「カメラ基本のキ」という講座があります。主催の方によって、時間や料金の違いはありますが、教える内容は基本的に同じです。

開催は、またお知らせしますね。
4人以上集まれば出張講座もOKです。



・詳しい人に直接教えてもらう
スマホカメラ講座もありますが、マンツーマンレッスン、個別アドバイスなども受けています。こちらは一眼レフでも可ですが、特殊な被写体などは要相談なので、お問い合わせください。


・カメラ好きの集まる場に参加する
私が主宰している「ハッピーカメラ部」がオススメ♪一眼レフはもちろん、スマホカメラでの参加もOKの写真サークルです。
「いろんな構図でたくさん撮る練習の機会がない」という方が多いので、私が教えることはせず、自主的にあれこれ見つけて撮って、あとでその写真をInstagramにシェアします。





ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから【お問い合わせフォーム】  



【出張講座*関連記事】

子どもの撮り方・ママ向け↓

発信力を上げる会社のHPやSNSの写真講座↓

PTAやサークルなど↓














□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!

いつも応援ありがとうございます!
更新の励みになります♪
 

□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□    全て開催終了
・6/28   インスタグラム的おしゃれ写真講座・体験会(奈良橿原)    
・7/14 (大阪・梅田)スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・7/14 【満席】「あなたのお写真を個別アドバイス」

・8/29(新大阪)子どもの撮り方教室
・9/29(奈良市)プロフィール撮影会


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 






住宅街の、とある公園です。ちょっと草ボーボーの普通の公園です。普通の公園を、普通に撮るとこんな感じなんじゃないでしょうか?でもね。ちょっと露出を意識して撮るとこんな感じ。爽やかさが、一気にアップ!!というわけで、本日の記事はスマホ写真。iPhoneの純正カメラ ... 続きを読む


{56F9A3CE-B094-42F8-8A79-B393DCB5FED8:01}

住宅街の、とある公園です。

ちょっと草ボーボーの普通の公園です。


普通の公園を、普通に撮るとこんな感じなんじゃないでしょうか?

でもね。


{60241761-5C79-4C81-915E-005797C83549:01}


ちょっと露出を意識して撮るとこんな感じ。

爽やかさが、一気にアップ!!


というわけで、本日の記事はスマホ写真。

iPhoneの純正カメラで、
加工ナシ!


ちょっとのコツで、めちゃキレイに撮れますよ♪

※ 機種はiPhone6s、もしかしたらiPhone5かもです。




(この記事は、昔の記事の書き直しです。)


*下から見上げて撮る


{2E55779E-449A-4346-8807-4600B48DF7AF:01}

私より高い位置にいるので、必然的にローアングルになります。


(関連記事)




*ステキな背景で撮る


{B90C0AED-2BDE-4E14-8378-17A978E97A2D:01}

めっちゃいいお天気!

青空を背景にするなら、順光で撮ります。



順光とは、逆光の逆。

つまり、太陽に背中を向けて撮ればOK。


ただし、記念撮影など、カメラ目線を求める時は、撮られる人たちはとても眩しい状態(顔)になるので、要注意。




{6939894D-7D61-4D92-8FB8-B3893E1C61B9:01}

芝生の緑がキレイなら、地面を背景にするのもオススメ♪



ジャングルジムの頂上にいるかじゅーんをこう撮るために、ジャングルジムの頂上に立ってる私。みなさんも撮るのに夢中になって、ケガしないようにww




*視線の先まで撮っておく


{BBA0A59C-E12D-4C9C-BAEF-9BB128A21FE4:01}

一緒にいた人にしかわからないけど、

タイヤの上に草を置いて、シーソーで餅つきみたいにペッタンペッタンやってました。


顔だけのドアップも可愛いけど、その年齢ならではの興味や遊び方を撮っておくと成長記録になりますネ。


(関連記事)







*おまけ*お花


お花畑です。



{1534C395-0E6B-46D9-AEC7-535996120577:01}

ここです。


え?これ、お花畑? 

どー見ても雑草やろ!


{D496B8A4-C523-4F45-BE69-1A7B7DAFE3F2:01}

主役になるコを決めて、撮る位置を決めて、

しっかりピントを合わせれば、背景がボケる。



{8451A7B4-367E-488E-AE7B-04B9B5B5B664:01}

スマホカメラでも、主役と背景ボケのメリハリを出せば、何を撮りたいのかが明確になります。




{BC49D253-068D-4DA9-AC2F-C75664DCAB1A:01}

お花だけを撮るのもいいし、

子どもを撮る時の前ボケに使ってみたり、



{7E9C0516-00E2-4CA7-B8C8-9D23607F423D:01}

子どもを背景にして、お花をメインにしたり。


いろいろ楽しめます♬



{69D75D9D-772E-4A12-B7F0-5ED26ACB3E7B:01}

『 いつまで撮ってんの? 』


と、呆れられてますが、いつものことやし、あまり気にしてない様子(笑)。



なんてことない日常の一コマですが。

よく聞かれる、子どもを撮るコツは



子どもの目線と同じか、
もっと低い位置から撮る!



それだけで、表情がイキイキしますよ(*^^*)


ぜひ、しゃがんで、時には地面に這いつくばって撮ってみてください


もっかい言いますけど、iPhoneの純正カメラで撮影して、加工は一切してません。


iPhoneカメラ、ホントすごいのです(*^^*)






【iPhoneカメラで子ども写真*関連記事】



残念な写真も復活できる!?
このスマホアプリがスゴいんです!





□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡
















ちょっとだけしか見せてあ~げない♡という時に、こんな文字入れはいかがでしょう?また新しいアプリ登場!?!?いやいや、いつものアプリですいません( ´艸`)いつものアプリ、っていうと、私が使っているのは・LINEcamera・Snapseedそれと、ビューティ系の神アプリの3つだけ ... 続きを読む
FullSizeRender

ちょっとだけしか見せてあ~げない♡

という時に、こんな文字入れはいかがでしょう?



また新しいアプリ登場!?!?

いやいや、いつものアプリですいません( ´艸`)


FullSizeRender

いつものアプリ、っていうと、私が使っているのは

・LINEcamera
・Snapseed


それと、ビューティ系の神アプリの3つだけ。

インスタに投稿する時は、インスタの編集機能も使ったりします。



たくさんのアプリが出てくるので、いいと聞けば一応試してみてますが・・・

結局、この3つに勝るものが今はないですね♪







さて、今日は、Snapseedです!

いつも私が右下に入れてるこの文字入れと同じのを使ってるんですよ( ´艸`)




Snapseed
Snapseed
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ




*Snapseedで文字を入れてみよう!



IMG_3104

「テキスト」を選びます。


IMG_3105

見にくいんですけど、写真中央に最初から文字が入ってます。

そこをダブルタップすると・・・


IMG_3093

この画面になるので、元の文章を消してから、好きな文章に入力します。


IMG_3094
(私がいつも使うフォントスタイルは大文字しか対応してないので、小文字で入れても大文字で反映されます。)

入力したら「OK」を。



*自分の好きな書体やデザインに変えてみよう!



IMG_3095

下の部分にある3つのアイコン。

今、ブルーになっている左から、

色、透明度、スタイル
を変えることができます。


IMG_3096

「不透明度」のスライダーを動かすと、透かしのように薄っすらと文字入れをすることができます。

私もよく使ってます♪


さて、この右にある「反転」のマーク。

これをタップして使うと・・・


IMG_3107

こんな風に、文字の部分が抜かれたような状態になるのです♪

なんか広告ぽくて面白いですよね( ´艸`)


IMG_3103

薄く重ねるのもカワイイ♡






*Snapseedの文字入れの残念なところ


ただ、Snapseedの文字入れ(テキスト)は、長文にすると改行の位置がおかしなことになる場合もあって・・・


FullSizeRender

元の説明用テキスト。

読みにくすぎるー(笑)。



で、「スマホカメラ講座」って入れると↓

FullSizeRender

なぜかカメ推し(笑)(笑)。

改行したらいけるかなーと、
スマホ
カメラ
講座

にしてみたら↓


FullSizeRender

カメラ。

なんでやねーん(゚ロ゚;)エェッ!?


Snapseedってホントに使い勝手が良すぎるので、こんな不自由さは珍しいんだけど、そんなに使うものじゃないから、まぁいいかな?


ぜひ、いろいろ遊んでみてくださいネ♪





【アプリで文字入れ*関連記事】

こちらはLINEcameraでの文字入れです。

履歴が使えるのが、めっちゃ便利ですヨ~♪



息子のアルバム作り。プリント前に、エピソードなどを文字入れしておくと、めっちゃ便利♪



説明図も文字入れで出来ちゃいます(≧∇≦)









□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
めっちゃ便利!撮影用ボードを324円でDIY!!
【アプリ】写真に吹き出し&セリフ、どうやるの?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ
・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡


ブログ更新の励みになっています!

応援クリック、いつもありがとうございます♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもあります♪



□■□(講座などスケジュール)□■□■□
全て開催終了
3/13(火)スマホアプリで写真加工レッスン 奈良市【リンク先記事後半に詳細あります】
3/15(木)ハッピーカメラ 写真講評ランチ会
3/27(火)スマホで写真教室 全3回(大和郡山)(体験会)

3/28(水)「奈良の世界遺産を撮ろう講座」(体験説明会)

「ハッピーカメラ奈良」年間予定はこちらから



☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

・リクエスト講座(特定のものや場所での撮り方など)  
各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】