写真で魅力発掘 

小学生の息子と2人暮らしのシングルマザー。 シンプルで!元気に!楽しく!いられるように、試行錯誤しながらの日々です。 暮らしの話と、写真の撮り方のコツなどを発信。

タグ:スマホカメラ講座

昔の記事を書き直してみました。(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。) 先日投稿した写真です。 どんな写真でも基本的に補正をしてます。 もちろん、全くする必要がない時はしませんけど。 さて、写真 ... 続きを読む
昔の記事を書き直してみました。
(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)







先日投稿した写真です。

どんな写真でも基本的に補正をしてます。

もちろん、全くする必要がない時はしませんけど。



さて、写真にとってのマイナス要素は写さないのがベストですが、写り込んでしまったら?

撮る位置がそこしかない時ってありますよね。




写真はイメージをリアルに伝えるもの。

報道や販売写真など修正が虚偽扱いになる場合でなければ、

多少の補正や修正はアリだと思います。




そんなわけで♬

私がマイナス要素など、隠したいものがある時に使っているアプリの機能をご紹介!



LINEcameraを使ってみよう!



ご存知、LINEcameraです。

撮るカメラ機能も付いてます(左上)が、
今回は撮った写真を編集します。


iPhoneなら『アルバム』、
Androidなら『ギャラリー』をタップします。




編集したい写真を選びます。

今回は、この写真を編集していきまーす!




左下のうさぎちゃんマーク。

これはビューティの機能で、この中にある、



スキンケアを選びます。





ニキビという機能を使います。






LINEcameraのニキビ機能がめっちゃ使える


これはその名の通り『ニキビ』を消してくれる機能です。


が、ニキビにしか使ってはいけないわけではないですよね♬


今回は、葉っぱの枯れている部分を消したいと思います!



必要に応じて、範囲や強度を調整します。

私はいつも、範囲広め(右)、強度も強め(右)にしています。




細かい部分の加工なら、ズームすると操作しやすくなります。




指で操作していくので、肝心な場所が指に隠れて見えにくくなりますが、上に拡大図が出るので、微調整もラクラクです!


指を離すと、その場所に機能が反映されます。


ニキビを消す機能、というのは、周りの色と同化させてから少しボカしたような加工がされていきます。

なので色と色の境目は、読み取りにくかったりするので、狭い範囲で何度か少しずつ加工をしていくといいですよ。




葉っぱの枯れや傷が目立たなくなりました♬



これ以外にも、



周りの人を隠すつもりが、スタンプを使うと逆に目立ってしまうこんな写真も、



こうすれば、スッキリ!



こんな風に文字を隠す事もできるので便利です♬



私の『スマホカメラ講座』では、写真の加工編集の方法も教えています。

アプリ編ではLINEcameraを中心に加工の仕方を練習していきます。
(今は講座によっては、別のアプリを使っています。)


いろいろなアプリがありますが、写真の加工編集ならLINEcameraが、一番わかりやすくて高機能♡


『ニキビ』機能もぜひ使ってみてくださいね〜(*^^*)





【写真アプリの便利な機能*関連記事】

こっちの方がもっと強力に消すことができます。どのくらい消したいかで使い分けています。



LINEcameraは、文字入れがめっちゃ得意なアプリです。


写真をスタンプ化することができちゃうのもLINEcameraです♪




LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工
LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工
posted withアプリーチ











□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡












これは私のInstagramです。https://www.instagram.com/eri.happy.camera/ スマホカメラで撮影したものも、一眼レフで撮影したものも、SNSに投稿する前に写真はほぼ補正しています! 「スマホ純正カメラもスゴイよ〜」「やっぱ一眼レフってキレイやわ!」っ ... 続きを読む


これは私のInstagramです。


スマホカメラで撮影したものも、
一眼レフで撮影したものも、
SNSに投稿する前に

写真はほぼ補正しています!


「スマホ純正カメラもスゴイよ〜」
「やっぱ一眼レフってキレイやわ!」

って時など補正が必要なければ、
文字入れだけだったりしますけどね。


(この記事は、昔の記事の書き直しです。)





写真の加工編集には、

・実物に近付けるための加工
・イメージに近付けるための加工

の2種類の意味があります。




・ 実物に近付けるための加工


露出補正やWBのようなカメラの特性で、本来と違う状態で撮れることがあるので、その場合は実物に近付けるために直す方がいいでしょう。



露出補正
(一眼レフ)

(スマホカメラ)


WB(ホワイトバランス)
(一眼レフ)

(iPhone)

(AndroidならWB機能があるカメラも多いです)





・ イメージに近付けるための加工


では、イメージに近付けるとは?

写真の加工って、
どのアプリのどの機能をどのくらい使うの??
加減がわからない、とよく言われます。


ぶっちゃけ、たくさん実践して経験値を上げるしかないんですよねー。


アプリを使った写真の加工編集については、いろいろ書いてるので良かったらどうぞ♪






・ 写真上達したいならコレ!


わかっちゃいるけど、自分ではなかなか難しいことってあります。

そういう時は、
詳しい人に聞く! 
その道のプロに聞く!
が、近道だと思います。
写真に関わらずね。


本やネットで調べて自分でやって出来るなら、
それもアリです♪
   

勉強でも、中高生なら自分で参考書や辞書で調べたりできるけど、ほら、小学生だと横についてあげないと問題をちゃんと読んでなかったりするでしょ?(我が家の今まさにの実話w)


ある程度カメラの知識や経験がある人は、自分で調べてみたり、人の写真を見て、ほほぉ~と理解して参考にできちゃったりします。


でも、カメラのことあまりわからない、という時には、

・カメラを習いに行く
・詳しい人に直接教えてもらう
・カメラ好きの集まる場に参加してみる



カメラに関する情報が溢れている場に行くのがオススメ♪


直接だと何がいいか?

現物を自分も見てるし、それをどんな風に撮るのか、それがどんな風に加工されたか、などがリアルにわかりますよね♪

その上で、機材の違いなのか、アングルなど構図の違いなのか、加工の違いなのか、などがわかってきます。



また、私は自分の中のパターンがある程度出来上がってるので、例えばこんな風にケーキが出てきても、
この時は友達とのプライベートだったし、
だいたい一発撮り!

2~3枚撮ることもあるけど、サクッと撮っておしまい。

練習は、家やハッピーカメラ部でします♪





こんな事やってます♪

そんなわけで(^^)

写真が上手くなりたい!と思ってる方に、
現在、私がしているメニューはこちらです。


・カメラを習いに行く
スマホカメラで学ぶ「カメラ基本のキ」という講座があります。主催の方によって、時間や料金の違いはありますが、教える内容は基本的に同じです。

開催は、またお知らせしますね。
4人以上集まれば出張講座もOKです。



・詳しい人に直接教えてもらう
スマホカメラ講座もありますが、マンツーマンレッスン、個別アドバイスなども受けています。こちらは一眼レフでも可ですが、特殊な被写体などは要相談なので、お問い合わせください。


・カメラ好きの集まる場に参加する
私が主宰している「ハッピーカメラ部」がオススメ♪一眼レフはもちろん、スマホカメラでの参加もOKの写真サークルです。
「いろんな構図でたくさん撮る練習の機会がない」という方が多いので、私が教えることはせず、自主的にあれこれ見つけて撮って、あとでその写真をInstagramにシェアします。





ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから【お問い合わせフォーム】  



【出張講座*関連記事】

子どもの撮り方・ママ向け↓

発信力を上げる会社のHPやSNSの写真講座↓

PTAやサークルなど↓














□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!

いつも応援ありがとうございます!
更新の励みになります♪
 

□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□    全て開催終了
・6/28   インスタグラム的おしゃれ写真講座・体験会(奈良橿原)    
・7/14 (大阪・梅田)スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・7/14 【満席】「あなたのお写真を個別アドバイス」

・8/29(新大阪)子どもの撮り方教室
・9/29(奈良市)プロフィール撮影会


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 






住宅街の、とある公園です。ちょっと草ボーボーの普通の公園です。普通の公園を、普通に撮るとこんな感じなんじゃないでしょうか?でもね。ちょっと露出を意識して撮るとこんな感じ。爽やかさが、一気にアップ!!というわけで、本日の記事はスマホ写真。iPhoneの純正カメラ ... 続きを読む


{56F9A3CE-B094-42F8-8A79-B393DCB5FED8:01}

住宅街の、とある公園です。

ちょっと草ボーボーの普通の公園です。


普通の公園を、普通に撮るとこんな感じなんじゃないでしょうか?

でもね。


{60241761-5C79-4C81-915E-005797C83549:01}


ちょっと露出を意識して撮るとこんな感じ。

爽やかさが、一気にアップ!!


というわけで、本日の記事はスマホ写真。

iPhoneの純正カメラで、
加工ナシ!


ちょっとのコツで、めちゃキレイに撮れますよ♪

※ 機種はiPhone6s、もしかしたらiPhone5かもです。




(この記事は、昔の記事の書き直しです。)


*下から見上げて撮る


{2E55779E-449A-4346-8807-4600B48DF7AF:01}

私より高い位置にいるので、必然的にローアングルになります。


(関連記事)




*ステキな背景で撮る


{B90C0AED-2BDE-4E14-8378-17A978E97A2D:01}

めっちゃいいお天気!

青空を背景にするなら、順光で撮ります。



順光とは、逆光の逆。

つまり、太陽に背中を向けて撮ればOK。


ただし、記念撮影など、カメラ目線を求める時は、撮られる人たちはとても眩しい状態(顔)になるので、要注意。




{6939894D-7D61-4D92-8FB8-B3893E1C61B9:01}

芝生の緑がキレイなら、地面を背景にするのもオススメ♪



ジャングルジムの頂上にいるかじゅーんをこう撮るために、ジャングルジムの頂上に立ってる私。みなさんも撮るのに夢中になって、ケガしないようにww




*視線の先まで撮っておく


{BBA0A59C-E12D-4C9C-BAEF-9BB128A21FE4:01}

一緒にいた人にしかわからないけど、

タイヤの上に草を置いて、シーソーで餅つきみたいにペッタンペッタンやってました。


顔だけのドアップも可愛いけど、その年齢ならではの興味や遊び方を撮っておくと成長記録になりますネ。


(関連記事)







*おまけ*お花


お花畑です。



{1534C395-0E6B-46D9-AEC7-535996120577:01}

ここです。


え?これ、お花畑? 

どー見ても雑草やろ!


{D496B8A4-C523-4F45-BE69-1A7B7DAFE3F2:01}

主役になるコを決めて、撮る位置を決めて、

しっかりピントを合わせれば、背景がボケる。



{8451A7B4-367E-488E-AE7B-04B9B5B5B664:01}

スマホカメラでも、主役と背景ボケのメリハリを出せば、何を撮りたいのかが明確になります。




{BC49D253-068D-4DA9-AC2F-C75664DCAB1A:01}

お花だけを撮るのもいいし、

子どもを撮る時の前ボケに使ってみたり、



{7E9C0516-00E2-4CA7-B8C8-9D23607F423D:01}

子どもを背景にして、お花をメインにしたり。


いろいろ楽しめます♬



{69D75D9D-772E-4A12-B7F0-5ED26ACB3E7B:01}

『 いつまで撮ってんの? 』


と、呆れられてますが、いつものことやし、あまり気にしてない様子(笑)。



なんてことない日常の一コマですが。

よく聞かれる、子どもを撮るコツは



子どもの目線と同じか、
もっと低い位置から撮る!



それだけで、表情がイキイキしますよ(*^^*)


ぜひ、しゃがんで、時には地面に這いつくばって撮ってみてください


もっかい言いますけど、iPhoneの純正カメラで撮影して、加工は一切してません。


iPhoneカメラ、ホントすごいのです(*^^*)






【iPhoneカメラで子ども写真*関連記事】



残念な写真も復活できる!?
このスマホアプリがスゴいんです!





□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡
















ちょっとだけしか見せてあ~げない♡という時に、こんな文字入れはいかがでしょう?また新しいアプリ登場!?!?いやいや、いつものアプリですいません( ´艸`)いつものアプリ、っていうと、私が使っているのは・LINEcamera・Snapseedそれと、ビューティ系の神アプリの3つだけ ... 続きを読む
FullSizeRender

ちょっとだけしか見せてあ~げない♡

という時に、こんな文字入れはいかがでしょう?



また新しいアプリ登場!?!?

いやいや、いつものアプリですいません( ´艸`)


FullSizeRender

いつものアプリ、っていうと、私が使っているのは

・LINEcamera
・Snapseed


それと、ビューティ系の神アプリの3つだけ。

インスタに投稿する時は、インスタの編集機能も使ったりします。



たくさんのアプリが出てくるので、いいと聞けば一応試してみてますが・・・

結局、この3つに勝るものが今はないですね♪







さて、今日は、Snapseedです!

いつも私が右下に入れてるこの文字入れと同じのを使ってるんですよ( ´艸`)




Snapseed
Snapseed
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ




*Snapseedで文字を入れてみよう!



IMG_3104

「テキスト」を選びます。


IMG_3105

見にくいんですけど、写真中央に最初から文字が入ってます。

そこをダブルタップすると・・・


IMG_3093

この画面になるので、元の文章を消してから、好きな文章に入力します。


IMG_3094
(私がいつも使うフォントスタイルは大文字しか対応してないので、小文字で入れても大文字で反映されます。)

入力したら「OK」を。



*自分の好きな書体やデザインに変えてみよう!



IMG_3095

下の部分にある3つのアイコン。

今、ブルーになっている左から、

色、透明度、スタイル
を変えることができます。


IMG_3096

「不透明度」のスライダーを動かすと、透かしのように薄っすらと文字入れをすることができます。

私もよく使ってます♪


さて、この右にある「反転」のマーク。

これをタップして使うと・・・


IMG_3107

こんな風に、文字の部分が抜かれたような状態になるのです♪

なんか広告ぽくて面白いですよね( ´艸`)


IMG_3103

薄く重ねるのもカワイイ♡






*Snapseedの文字入れの残念なところ


ただ、Snapseedの文字入れ(テキスト)は、長文にすると改行の位置がおかしなことになる場合もあって・・・


FullSizeRender

元の説明用テキスト。

読みにくすぎるー(笑)。



で、「スマホカメラ講座」って入れると↓

FullSizeRender

なぜかカメ推し(笑)(笑)。

改行したらいけるかなーと、
スマホ
カメラ
講座

にしてみたら↓


FullSizeRender

カメラ。

なんでやねーん(゚ロ゚;)エェッ!?


Snapseedってホントに使い勝手が良すぎるので、こんな不自由さは珍しいんだけど、そんなに使うものじゃないから、まぁいいかな?


ぜひ、いろいろ遊んでみてくださいネ♪





【アプリで文字入れ*関連記事】

こちらはLINEcameraでの文字入れです。

履歴が使えるのが、めっちゃ便利ですヨ~♪



息子のアルバム作り。プリント前に、エピソードなどを文字入れしておくと、めっちゃ便利♪



説明図も文字入れで出来ちゃいます(≧∇≦)









□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
めっちゃ便利!撮影用ボードを324円でDIY!!
【アプリ】写真に吹き出し&セリフ、どうやるの?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ
・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡


ブログ更新の励みになっています!

応援クリック、いつもありがとうございます♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもあります♪



□■□(講座などスケジュール)□■□■□
全て開催終了
3/13(火)スマホアプリで写真加工レッスン 奈良市【リンク先記事後半に詳細あります】
3/15(木)ハッピーカメラ 写真講評ランチ会
3/27(火)スマホで写真教室 全3回(大和郡山)(体験会)

3/28(水)「奈良の世界遺産を撮ろう講座」(体験説明会)

「ハッピーカメラ奈良」年間予定はこちらから



☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

・リクエスト講座(特定のものや場所での撮り方など)  
各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】