写真で魅力発掘 ~暮らしのフォトアルバム~

小学生の息子と2人暮らしのシングルマザー。 シンプルで!元気に!楽しく!いられるように、試行錯誤しながらの日々です。 暮らしの話と、写真の撮り方のコツなどを発信。

タグ:一眼レフの機能

昔の記事(2017)を書き直してみました。(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)↑ この記事は、悪条件の中でスマホカメラで撮った写真も、アプリでめっちゃ加工編集してイメージに近づけることができますよ、と書いたものです。その ... 続きを読む
昔の記事(2017)を書き直してみました。
(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)





↑ この記事は、悪条件の中でスマホカメラで撮った写真も、アプリでめっちゃ加工編集してイメージに近づけることができますよ、と書いたものです。


その後、カメラを一眼レフにして、

設定を変えて撮るとどうなるのかな

ということを今日は書きますね。






写真がガラリと変わるホワイトバランス


カメラを、スマホ(iPhone6s)から一眼レフに変えて・・・

ホワイトバランスを変えて撮ってみました。


一眼レフに変えたのは、カメラとしてスマホよりグレードアップ!ではなくて、iPhoneにホワイトバランスの設定がないからです。






オートになっていたホワイトバランスを、

変えて撮ってみると・・・






お花のピンク色が、ちょっと濃くなりました!


では、ホワイトバランスって、一体どんな機能なんでしょ??





ホワイトバランスとは?


ホワイトバランスは、カメラ本体の中では、

White Balance

ホワイトバランスの英語の頭文字で

WBと表記されていて、


色味を調整する機能です。



カメラが自動で調整してくれる設定の時は、

オートホワイトバランスで、AWBと表示されます。
(※ 機種による)



では、ホワイトバランスを変えていろいろ撮ってみましょ~♪

ここからの写真は、午前中の室内、自然光(直接は当たらない)の窓辺で撮ったものです。




最初に載せた、茶色いテーブルで撮った写真と比べると、背景が変わったこともあって、かなりさわやかな印象。




ここまで青みが強くなると、不自然ですが・・・


青が強いと、冷たい、爽やか、朝のイメージになります。


同じ時間に撮ったとしても、ホワイトバランスを変えて、青みから黄色を強くしてみると↓





一気に、夕方のようなイメージになります。






これが、実際の状況に近いですね。



このように、カメラの設定で、色味を変えて撮ることができます。


ホワイトバランスは、何のためにあるのかと言うと、

例えば、白ごはん。


蛍光灯の下で食べると、青白く見え、
電球(白熱灯)の下だと、黄色っぽく見えます。


これは、ごはんの色が変わったんじゃなくて、

当たっている光の色の影響を受けたから。


これを本来の白に戻してくれるのが、

ホワイトバランスの機能です。


だから、ホワイト(白)というのです。






スマホでもホワイトバランスを変えられる機種がある


スマホ(iPhone)にホワイトバランスの設定がないのは、今(2019.04)時点では変わってないので、撮影後に編集で変えるしかありません。


でも、スマホによっては、ホワイトバランスを変えて撮ることのできる機種もあります。


というか、Android端末の場合

ほとんどの機種にホワイトバランスは入ってると思われます。





IMG_7370

ただし、ホワイトバランスを変えられるのは、

マニュアルモードやプロ写真モードの時だけ、など、機種によって違いがあります。


これは、我が家のHUAWEIのカメラ画面。

プロ写真モードにすると、AWBの表示が出ます。



IMG_7371


AWBは、オートなので、そこをタップすると、記号とスライダーが出てきます。



IMG_7367

記号をタップするか、スライダーを動かすと、

色味が変わっていきます。



思ったような色で撮れない、という時に、

実物に近い色合いに補正するためのホワイトバランスですが、


自分が思い描くイメージで撮るために、ホワイトバランスを調整することもできます。



オートでちゃんと撮れていれば、もちろんそれでいいんだけど、そうじゃない時にこうした機能があることを知っていると、写真の表現をもっと自由自在にできるようになります!



そして、昔は一眼レフでしかできなかった機能も、どんどんスマホカメラに入っていってます。

画質も機能も、携帯電話の写メの時代とは比べ物にならないくらい良くなっています。


スマホも一眼レフも、それぞれのメリットで使ってくださいね~!









□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
【子ども写真】笑顔はお願いするものじゃない
【写真アプリ】意外と知らないフィルターの奥深さ
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログへ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪

Instagram
image

フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもあります♪



☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

・リクエスト講座(特定のものや場所での撮り方など)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】