写真で魅力発掘 ~暮らしのフォトアルバム~

小学生の息子と2人暮らしのシングルマザー。 シンプルで!元気に!楽しく!いられるように、試行錯誤しながらの日々です。 暮らしの話と、写真の撮り方のコツなどを発信。

タグ:写真がブレる

昔の記事を書き直してみました。(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)桜の前で、今年(2017年)の桜記念撮影しようと行ってみたら、すでにかなり散ってました。桜撮影ではなく、ジャンピングショットになりました。*一眼レフなら ... 続きを読む
昔の記事を書き直してみました。
(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)







{9FF92960-3EFC-4FB9-8804-8B05EA92DD0A}

桜の前で、今年(2017年)の桜記念撮影しようと行ってみたら、すでにかなり散ってました。

桜撮影ではなく、ジャンピングショットになりました。





*一眼レフなら簡単に撮れるけど、スマホカメラはどうするの?


こういう決定的瞬間は、
一眼レフならシャッタースピード優先モードにして連写で撮ります。


Androidなどはスマホカメラでもそういう設定ができる機種があります。
また、カメラアプリで調整できるものもあるみたいです。

私のiPhone 6純正カメラでは、シャッタースピードに関する設定はできません。


なので撮る時は、

連写‼︎ を使います


どうやるの?



シャッターボタンを
長押しするだけ!



スマホカメラの操作って、

ホントに簡単です♬



*実際に連写で撮ってみました


{0E04D2E4-717B-4E59-B2C0-6E3014B60AC7}

ジャンプ写真を撮るなら、
飛び上がる瞬間から着地まで
ダダダダーっと全部撮ります


何度もジャンプしてもらって、とにかくたくさん撮ります!

ベストが撮れるまで、というよりは、子どもが飽きるまで、撮りまくります。


そして、その中から1番高く飛べてたベストな1枚を選びます。



iPhoneの連写の選び方はこっちに詳しく書いてます↓


カメラを動かせば流し撮りもできます↓


ちなみに、1ジャンプに10枚ちょっととして…

5~6回のジャンプで100枚近く撮った中から、

ベストショットは数枚あるかどうかです。


数打ってナンボですよ♪


一眼レフでもスマホでもめっちゃ枚数撮ってます。

一発でいいのが撮れる時もあるけど、特に動きのあるものは数も大事です。




*親子一緒の写真もスマホならすぐ撮れる


{8C7F958F-0EE1-4E8A-A89D-6BF588C4D737}

少し残ってる桜をバックに、親子2ショットも撮ってみました♬


息子・かじゅーん、めちゃおすまし顔!

賢いコみたい(笑)。


{45ED1409-09D2-4309-A1C2-63C71FA0FDA7}

いつもはこんな感じ(笑)。

うちの子に限らず、子どもは自撮りが好きです。

私が思うに、
  • 一方的に撮られるんじゃない
  • 液晶画面が見える
  • どう撮られるか(写るか)がわかる
  • 液晶画面で親と目が合う

カメラを向けられると、親は液晶画面を見つめてるし、一眼レフだとカメラ本体に顔が隠れてしまう。

その時、親と子は、別の行動をしてます。

やっぱり、一緒に何かするのって、楽しいから子どもは喜びますね♪




【おまけ】

アプリで加工↓
{4B9DCFDE-9DB8-471B-AC75-132435C34EDB}

スマホアプリ・Snapseedの素晴らしいトコは、
一部分だけ加工できるということ

この写真も、私はそのままで、桜だけ色を鮮やかにしてみました♬

全体を鮮やかにしちゃうと、顔色がめちゃ黄色くなっちゃってヤバいです。
黄疸みたいになります(^_^;)



100均アイテムを使ってスマホで撮影↓
{D89B84D3-94F8-42E7-A979-428AE28CB7FB}

私の後ろのフェンスでわかるかも?

この写真は、100均のクリップレンズを使って撮りました!

広角のクリップレンズで自撮りをすると、

・背景がたっぷり写る
・自分の顔がドアップにならない

というメリットがあります


スマホカメラでも、レンズ付け替え的なことができるようになってきて、撮り方の幅が広がって楽しいですネ




スマホカメラは高機能カメラです↓
{11E0E9AB-648D-4FB4-9F1C-5A31E5831948}

これは、別の場所ですが、スマホカメラで撮影して、加工編集ナシの撮って出し。

加工編集は、絶対しなきゃいけないわけじゃなくて、しなくてOKと思えば私もしません。




スマホカメラ講座で、撮影のちょっとしたコツをいろいろお話しするんだけど、

『知らなかったー!』
『目からウロコ!』

と、みんな何度も言われます♪


ちょっとのコツを知ってるか知らないかで、
写真はすごく変わります♪

いまどきのスマホに付いてるのは、とてもいいカメラなので、ぜひ使いこなしてほしいです(^^)





【関連記事】

親子自撮りはめちゃくちゃオススメ!


写真の一部分だけを直す方法です。


持ってて損ナシ!使い勝手もコスパも最高ー♪










□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡










先日、インスタに載せたブランコの写真。こう撮りました♪☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.こんにちは!奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。【プロフィール】 【実績 撮影・講座】*【お問い合わせフォーム】* ☆゚+.☆゚+.☆ ... 続きを読む
FullSizeRender

先日、インスタに載せたブランコの写真。

こう撮りました♪


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

こんにちは!
奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。
写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。

プロフィール】 【実績 撮影講座
【お問い合わせフォーム】* 
☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


一眼レフなら、ピント合わせも、シャッタースピードも自分のお好みで自由自在に撮ることができます♪

スマホの場合、特に難しいのがシャッタースピード。

講座で聞くと、写真がブレてしまうってお悩み、めっちゃ多いです。






この写真は、iPhoneの純正カメラで

連写で撮りました!


連写で撮るのは、シャッターボタンを長押しするだけ♪

めっちゃ簡単です!




*連写で撮ったのはどれ?



IMG_0159

カメラロールをよく見ると、

何枚か重なってるものがあります。

これが、連写で撮った写真という意味。







*連写の中から自分で選ぶ



IMG_0160

重なってる写真をタップしてみると、

バースト(●枚の写真)と表示されます。

選択をタップして、次の画面で・・・


FullSizeRender

連写した写真、1枚ずつをスライドしながらチェック!

よく撮れているものにはチェックを入れます。

もちろん全部チェックしてもOKです。

下の方、黒マルがついている写真が、コンピュータ的にオススメの写真です。



FullSizeRender

2枚選んだ場合、

・ この2枚を残して、他は消去
・ この2枚をカメラロールに表示させて、残りも保存しておく


この2パターンを選ぶことができます。


走っているシーンや、動きの速いシーンは、

連写でたくさん撮って
あとからじっくり選ぶ


を、オススメします♪








*撮った写真は、アプリで整える



IMG_0162

色や明るさを、本来の状態、またはイメージに近づけたら完成です♪

【アプリで加工・関連記事】
基本の微調整、まずはコレから!
こんなにバッサリ!自分好みにトリミング
どっちも撮りたい欲張り撮影にオススメのHDR風!


(おまけ)

IMG_0163

スマホカメラでもいろんな撮影方法があるんです♪

元気いっぱいの姿をステキに残してあげたいですね!




↓これはまた別の撮り方です(^^)
【スマホで簡単!】ブレちゃう写真のこんな撮り方♬



カメラの基本、座学でやってます(*^ー^)ノ

「スマホカメラ講座(座学)」では、

・ カメラやレンズの基本的な構造や特性と、操作方法
スマホでもデジカメでも一眼レフでも共通している特徴も学べるので、機種変をしたり、他のカメラを使う時にも活かすことができます。

・ 無料をアプリを使って撮影した写真を編集
思い通りに撮ることができなかった写真も編集を少しするだけでステキになります。
文字の入れ方、コラージュの作り方など、アプリでできることをいろいろご紹介します。

【募集中】全て開催終了
10/12(金)スマホカメラ講座(奈良市)
10/25(木)スマホカメラ講座(大阪梅田)


詳しくは、こちらから




□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆人気記事☆

めっちゃ便利!撮影用ボードを324円でDIY!!
【アプリ】写真に吹き出し&セリフ、どうやるの?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ

・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡


ブログ更新の励みになっています!



ポチっとヨロシクお願いします!
Instagram
image
フォロー大歓迎♡


スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

・リクエスト講座(特定のものや場所での撮り方など)  
各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】