写真で魅力発掘 ~暮らしのフォトアルバム~

小学生の息子と2人暮らしのシングルマザー。 シンプルで!元気に!楽しく!いられるように、試行錯誤しながらの日々です。 暮らしの話と、写真の撮り方のコツなどを発信。

タグ:写真に文字入れ

休校で、曜日感覚も日にち感覚もボケボケ。いや、休校じゃなくてもボケボケですけどねwとにかく!!気付けば月末!今月最後の日!なのに、写真注文するの忘れてた!( ゚∀ ゚)ハッ!▽ 元旦の決意 http://happycamera.blog.jp/archives/21652433.html月初にすぐやる!って目標は ... 続きを読む
IMG_8734

休校で、曜日感覚も日にち感覚もボケボケ。
いや、休校じゃなくてもボケボケですけどねw




とにかく!!


気付けば月末!
今月最後の日!


なのに、写真注文するの忘れてた!( ゚∀ ゚)ハッ!







▽ 元旦の決意

月初にすぐやる!

って目標は、ソッコーで挫折w


でもなんとか今月中には間に合った。




ALBUS(アルバス)毎月無料のましかく写真でアルバムを
ALBUS(アルバス)毎月無料のましかく写真でアルバムを
開発元:ROLLCAKE Inc.
無料
posted withアプリーチ
ALBUS|
大切なアルバムがいつのまにかできていく、毎月無料の写真プリント
http://albus.is/store
無料プリント枚数が1枚増えます
(招待コード:P2L2)


毎月無料で写真をプリントしてくれる
アルバスを使ってます。

無料分は、使わなかったからって
翌月に繰り越せるわけじゃないから
その月のうちに注文しなきゃもったいない!


今月分、間に合って良かったー(≧∇≦)



この勢いで、4月分は月初(明日とか)に
注文して終わらせてしまいたい。




もー!
このギリギリにやる癖、
ホントどうにかしたいもんだわ、、、




IMG_8735

さて、最近のうちの写真の注文、
コラージュ的にまとめて1枚にしてから
プリントしてみたり。



IMG_8736

キャプション(文字入れ)も
コラージュ(複数枚をまとめる)も

LINEcameraを使ってます♪

やっぱりキャプションはある方が
あとから見た時に楽しいです。


記憶力ヤバいから、キャプションなかったら
その時のエピソードとか絶対忘れちゃうしね。




さて、今から4月分に
取りかかることにします٩(ˊᗜˋ*)و♪


ではまた~







■子どもの成長アルバム作り 関連記事■


■男子育児あるある*関連記事■


▽ 今回、プリント注文したのはこの時の写真
大阪の金剛山に行ったの、もう約1年前かぁ~
早いなぁ~

山登りなら、人が密集してるわけじゃないから
行ってもいいかなーとか休校になった頃は
考えたりしてたけど、なんかレジャー的な事を
するテンションにならないですね〜

いよいよ明日から新年度。

学校、、、予定通り始まるんかな??







□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
ブログの更新通知が届きます↓    
読者登録1500人超えました!
感謝感激!!ありがとうございます 




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ブログ更新の励みになっています♪









我が家の購入品などはこちら↓
FullSizeRender











手書きした文字を写真に入れたい!▽ 前記事からの続きです。 http://happycamera.blog.jp/archives/tegaki-moji-202003.html↑トップの写真。一番上のブルーの文字は手書き、ピンクとグリーンの文字は、それを写真に貼り付けたものです♬前記事では、書いた文字を写真に撮る ... 続きを読む
IMG_8308


手書きした文字を写真に入れたい!


▽ 前記事からの続きです。

トップの写真。

一番上のブルーの文字は手書き、

ピンクとグリーンの文字は、
それを写真に貼り付けたものです♬



前記事では、
書いた文字を写真に撮る
ところまでやりました。

今日は、その文字を
写真に貼り付けていきまーす!







無料アプリで、写真に手書き文字を入れてみよう!


FullSizeRender

今回使ったのは、

ibis Paint(アイビスペイント)です。


アイビスペイントX
アイビスペイントX
開発元:ibis inc.
無料
posted withアプリーチ



お絵描きソフトとして、
息子が昔よく使ってたけど、
まさかこんな形で使えるとは
知らなかったー!!



IMG_8255
このイラストは、息子が小学校低学年の頃に
アイビスペイントで書いたものです。

コピペとか、教えてもないのに
勝手に使いこなしていくから
イマドキの小学生、ホント凄い。




▽ 参照・4年前!懐かしい♬








手順① 土台となる写真に、文字の写真を重ねる




IMG_8244


新規作成で、
一番上の『写真読み込み』を選択。


貼り付けたい土台になる写真を選びます。



FullSizeRender

この写真が土台の1枚目となります。


下部、右側にある、1のところをタップ。



FullSizeRender

レイヤー(デジタルデータの層)を追加します。


カメラマークをタップして、
手書きした文字の写真を選択します。



IMG_8232

どどーんと、登場するので、

2本の指でサイズを調整します。


形は後からでも調整できますが、

これだと、文字が切れたまま反映されるので、

とりあえず画面内におさまるサイズに

小さくしておきます。




IMG_8233

こんな感じで、文字が全部入ればOK。

下にある✅チェックボタンをタップします。




FullSizeRender

すると、線画抽出を聞かれます。

ここでOKを選択。


※ 土台の写真を選択する時にも聞かれますが、
そちらは線画抽出はキャンセルにします。



線画抽出をOKにした瞬間!



FullSizeRender

写真に、手書きの文字だけが反映されます!



ここ、けっこう嬉しくなるトコです♬







手順② 文字の位置、色、形などを調整する


まだざっくりと貼り付けただけなので、
微調整をしていきます!



文字の色を変えてみる


色を変える必要がなければ、
ここは飛ばしてください。




FullSizeRender

下部・左から2つ目のメニューから、

フィルターを選択。



FullSizeRender

フィルターの中から

線画色変更を選択。



FullSizeRender

色は無限に選べるので、
いろいろ試してみてくださいね♬







文字の位置や形を調整する


FullSizeRender

文字色を変えた時と同様に、
下部・左から2つ目のメニューから

移動変形を選択します。




IMG_8310

移動拡大縮小、パース変形、メッシュ変形など
メニューがいろいろあります。


移動はもちろん、
小さく、大きくしたり、
好きな形に変えたり、

アイビスペイント、
めちゃくちゃ機能が豊富です。



豊富すぎると、使いこなせなくて
最初のハードルが上がりがちなので、

ちょっとずついろんな機能を
触って慣れていくといいと思います。






写真を保存する。


IMG_8311

文字入れが出来上がったら保存しましょう♬


下部・右端にある矢印は、

マイギャラリーに戻るボタンです。


マイギャラリーは、
アイビスペイント内の画像データ保存一覧です。


そのままでは、
普通の写真としては使えないので、



IMG_8312

マイギャラリーから、画像保存して、
写真として使えるようにします。


今回作ったものは、
手書きの文字を入れた写真
なので、JPEGを選ぶのでいいと思います。




IMG_8314
(サンプル画が変わってすいません)



画像を保存をタップすると、

スマホのカメラロール(写真アルバム)に
保存されるので、確認してみてくださいね。



______________________________ 


詳しく説明しようと思うと、
つい画像が多くなってしまい、

工程めっちゃ多い!
って見えてしまうんですが、

慣れたら簡単です( *´꒳`*)ノ


ぜひ、やってみてくださいね~




*みぃちさん*
コメント&リクエストありがとうございました!
別のアプリを使う方法も試してるので、良さそうだったらまたご紹介しますね〜



ではではー





【面白い写真アプリ・関連記事】




http://happycamera.blog.jp/archives/snapseed-hdr-201910.html
このHDR風、私はめっちゃ重宝していて出番多めです。



http://happycamera.blog.jp/archives/line-stamp-20190914.html
写真にLINEスタンプを押すことができるんです♬



______________________________ 


*メルペイフィーバーがお得すぎてヤバい!

ポイント最大還元50%ですよ〜!








□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
ブログの更新通知が届きます↓     




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ブログ更新の励みになっています♪











我が家の購入品などはこちら↓
FullSizeRender





 

昨日、模様替えをしました♬膝に優しすぎて感動です(笑)。▽ ダイニングテーブル&チェアを買いました! http://happycamera.blog.jp/archives/dining-makeover-202003.html模様替え直後のこの写真に、文字を入れてみました。Makeover という文字が手書き、右下のPhoto by ... 続きを読む
IMG_8246

昨日、模様替えをしました♬

膝に優しすぎて感動です(笑)。



▽ ダイニングテーブル&チェアを買いました!



模様替え直後のこの写真に、
文字を入れてみました。


Makeover という文字が手書き、
右下のPhoto by erikは、デジタルです。


私もまだどれが簡単な方法なのか
試行錯誤しながら探してるとこですが、

まずは、今のところ一番簡単だと感じる
この方法からご紹介♬






写真に入れる字を書いて、加工しやすい状態にしておく


IMG_8247

白い紙に字を書きます。

以上!


今回は、色ペンで書いてしまったけど、

白い無地の紙に、黒ペンで書くのがオススメ。



IMG_8248

文字を書いた紙を、写真に撮ります。

撮る時は、ズームを使うと
影が入らなくていいですよ。



▽ みんなに教えてあげてほしい撮り方




それを、加工しやすい状態に編集します。


これはオシャレ加工とかじゃないので、
スマホカメラに標準搭載されてる
編集機能で十分だと思います。




IMG_8249

加工に必要な部分だけにトリミングします。

テーブルの茶色の部分もカットして、
白背景(紙)と文字だけにします。



IMG_8250

次に、調整機能を使って、

明るさやコントラストを整えます。

文字がくっきりとしていればOKです。


(黒いペンなら、この工程は不要かも。)





白い紙に書いていても、
部屋の照明の色の影響を受けてたりで
真っ白には撮れないことがあります。


これは、普段の写真にも言えることで、
実物と写真の色がおかしい(違う)時は、
光の影響を受けてるか、カメラの自動補正で
色が違って撮れてしまったのかも。


写真が下手だから、とかではなく、
機能的によく起こることなので、
自分で加工編集して直すようにしましょ〜♬




IMG_8251

はい、これで加工しやすい状態になりました!

次は、この文字を写真に入れていきまーす。



長くなりそうなので、
2回に分けますね。






【関連記事】

デジタルの文字を写真に入れる方法はこちら。



http://happycamera.blog.jp/archives/12786445.html
これは、写真の中に、他の写真を貼り付ける方法。別名『卒アルで欠席した人』(≧∇≦)



http://happycamera.blog.jp/archives/smartphone-camera-zoom-201911.html
商品撮影にも『離れてズーム』は超絶オススメです。



http://happycamera.blog.jp/archives/snapseed-20190915.html
写真の明るさを自分で直す習慣がつけば、それだけで写真の腕はグッと上がります!!
撮る時に調整するのが大変なら、後からの編集でも全然OKです♬



http://happycamera.blog.jp/archives/16690246.html
もう桜シーズンですね〜。イベント的なお花見は今年は厳しそうだけど、桜は見に行きたい!
スマホで簡単に可愛く撮るコツ、書いてます。










□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
ブログの更新通知が届きます↓     




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ブログ更新の励みになっています♪









我が家の購入品などはこちら↓
FullSizeRender








サボりがちになってた息子のアルバム作り。毎月無料プリントのALBUSを使っています。ALBUS(アルバス)毎月無料のましかく写真でアルバムを開発元:ROLLCAKE Inc.無料posted withアプリーチALBUS|大切なアルバムがいつのまにかできていく、毎月無料の写真プリントhttp://albu ... 続きを読む
IMG_6464

サボりがちになってた息子のアルバム作り。

毎月無料プリントのALBUSを使っています。




ALBUS(アルバス)毎月無料のましかく写真でアルバムを
ALBUS(アルバス)毎月無料のましかく写真でアルバムを
開発元:ROLLCAKE Inc.
無料
posted withアプリーチ
ALBUS|
大切なアルバムがいつのまにかできていく、毎月無料の写真プリント
http://albus.is/store
無料プリント枚数が1枚増えます
(招待コード:P2L2)





落ち着く日は来ないし、落ち着いたからって勝手にアルバムができるわけじゃない。



忙しさを理由に、写真整理やアルバム作りが
できなかったころもありました。


アルバムを作る!と決めて、
忙しくて時間をかけれない時も毎月少しずつ、
写真整理→選別→注文を繰り返して、
なんとか小学校低学年分を完成させました!


が、区切りがついて気が抜けてしまい、
2019年は、時間的な余裕はあったはずなのに
なんと3回しか注文してなかった、、、


時間があるからって、
勝手にできるもんじゃないですよね、、、





▽ 2019年最後の写真注文は、大晦日に。

▽ 2020年最初の注文は、元旦に。



月末でも月初でもいいんだけど、
自分の中で『この日』ってのを決めないと
時間はどんどん流れ過ぎて行っちゃいます。



今年は、幼稚園時代の写真整理もしたいから
私は『月初』って決めて、毎月コツコツ、
アルバム作りに励みます( ̄^ ̄)ゞ








ましかくプリントのアルバム作りのコツ



カメラで撮ると、
基本的に長方形サイズの写真になります。


それを正方形でプリントするから、
写る範囲が変わってしまいます。



なので、加工などが面倒な人は、

最初から正方形(スクエア)で撮影

が、オススメです。



私は一眼レフと併用だし、
スクエアで撮ることは滅多にないから
加工編集を使っています。





余白にキャプションを入れよう




IMG_6459

集合写真など、
正方形にトリミングすると、
誰かがカットされてしまう場合は

トリミングではなく、
元の縦横比のまま縮小して
余白を作ります。



その余白部分に、
日付け、行き先、友達の名前など
その時のエピソードを入れておくと

何年か後に見ても情景が浮かびます。







LINE cameraで余白を作る



私がALBUS注文前に
写真の加工編集に使うのは、
LINE cameraがほとんどです。



LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工
LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工
posted withアプリーチ



IMG_6468

縦長、横長の長方形の写真も、
1:1を選んで、正方形にトリミングできます。




IMG_6469

フィル、フィット、
の切り替えをタップすると、


指定されたアスペクト比(縦横比)に

・ 写真をカットして合わせる
・ 写真をカットせずに余白を作る

かを選ぶことができます。



この写真のように、
背景部分が減っても写真に影響ないなら
カットしても大丈夫だけど、

写ってる人がいなくなってしまうのは
困りますよね。


そんな時に余白がオススメです。



IMG_6470

トリミングの位置決めや、

余白の分量などは、
四隅にある矢印マークを動かして
調整できますよ〜





余白に文字入れアレコレ




IMG_6462

縦長の写真だと、左右に余白ができます。

LINE cameraの文字入れ(テキスト入力)は、
縦書きには対応してないので、
横向きの文字になってしまいます。


でも、いつも同じ方向なら、
そんなに気にはならないので
どちらに統一するか、決めておきます。




IMG_6463
息子アルバムだけど、
私の仕事関係での写真もあります。
(これは、息子も写ってるけど)



▽ LINEcameraでの文字入れのやり方はこちら








子どもアルバムは、子どもの記憶作り





写真展や写真集ならば、
多くの言葉より、一枚の写真に思いを込め、
人それぞれの感性で感じてほしいです。



それに対して、子どもアルバムは、

いつ、誰と、どこで、
こんなことをして、
自分は育ってきたんだな~

と、子ども自身の記憶を
作ってくれるツールです。


だから、オシャレで素敵な写真より、
できるだけキャプションを入れてます。



覚えてない乳幼児期の出来事も、
写真だったり、私が話すことで、

オレ、赤ちゃんの時、
初めて鏡見た時、自分ってわからんくて
鏡にチューしてたんやで~

と、昨日の出来事のように
語ってくれることがあります。



キャプションは、入れとかないと、
私の記憶力がすでにヤバいから、
10年後とか覚えてる自信ないからね(;^ω^)




家事、育児、仕事、、、

忙しい日々であっても

子どもアルバムは、
我が子が子どものうちに
作るべし!


大人になってから20年分のアルバムをドッサリ渡しても
たぶん、迷惑、、、(笑)。





クオリティや完成度にこだわりたくなるけど、

ないよりある


の気持ちで、ぜひ子どものアルバム作りに
取りかかってみてください♪


ではでは~






■子どもの成長アルバム作り 関連記事■


■男子育児あるある*関連記事■







*もう貰った?*
今ならメルペイキャンペーン増額中!
新規登録&設定で1,500円、
初使用で2,000円が、必ずもらえます♡



http://happycamera.blog.jp/archives/linesec-201912.html

招待コード  ZTBYVX  を入れて、貰ってね♪






□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
ブログの更新通知が届きます↓     




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ブログ更新の励みになっています♪











我が家の購入品などはこちら↓
FullSizeRender








わたしは、奈良派。このキャッチフレーズ、関西の方なら馴染みがあるのではないでしょうか?*『わたしは、奈良派。』とは?『わたしは、奈良派。』は、近鉄の奈良をPRするポスターなどに入ってるフレーズです。近鉄こと、近畿日本鉄道は、奈良を中心に、2府3県にまたがる ... 続きを読む
IMG_5977

わたしは、奈良派。


このキャッチフレーズ、関西の方なら馴染みがあるのではないでしょうか?




*『わたしは、奈良派。』とは?


IMG_5978

『わたしは、奈良派。』は、

近鉄の奈良をPRするポスターなどに入ってるフレーズです。


近鉄こと、近畿日本鉄道は、

奈良を中心に、2府3県にまたがる私鉄で、

営業路線網はJR以外の鉄道としては、


日本一の長さを誇ります!エッヘン♪



*近畿日本鉄道HP
https://www.kintetsu.co.jp/

詳しくはコチラ↓





*スマホから簡単に作れます


IMG_5991
オリジナル画像メーカーは、こちらから↓
https://www.kintetsu.co.jp/nara/naraha/photo_maker/


スマホ専用のようですね。
パソコンからは出来ませんでした。


この記事に載せた『わたしは、奈良派。』の文字が入った写真は、実際に私が作ったものです♪



文字が入るだけで、広告っぽくなりますね♪

簡単なので、ぜひ試してみて~!





*『わたしは、奈良派。』フォトコンテスト開催中


IMG_5979


ただ画像を作って楽しむだけではなく、

写真コンテストに出せるんです!


キャンペーン概要
奈良のお気に入りスポット、おいしいグルメ、すてきなカフェなど、みなさまイチオシの「奈良」の写真を募集しています♪
ご応募いただいた方の中から合計61名様にすてきな賞品をプレゼントいたします。

【応募期間】
2019年3月1日(金)~2019年5月6日(月)
【結果発表】
2019年6月上旬
「わたしは、奈良派。」公式Instagramアカウント(@watashiha_naraha_official)よりダイレクトメッセージにて、ご連絡させていただきます。

https://camp-in.jp/naraha.photo.kintetsu-spring より引用)


参加認証などが必要みたいなので、HPを確認してみてくださいね。






*おまけ*写真の構図の話


写真ネタの記事がすっかりご無沙汰ですが、構図の話を少しだけ。

文字を入れるとなると、そのスペースが必要になります。


IMG_5988

写真と文字の、色、サイズ、位置のバランス。


写真に余白があると、入れやすいです。

余白は、無地じゃなくても、ボケていればOK!

また、主役の位置がど真ん中じゃない方がいいですネ。



参考になりそうな記事を集めてみたので良かったらどうぞ(^^)



上と同じ内容ですが、もうちょっと詳しく書いてます↓


☆奥行きもオススメ


☆一年前の記事ですが、旬の梅の写真について書いてます








□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡






写真に文字を入れたい!スマホで!簡単に!この方法が知りたくて、スマホカメラ講座に来てくれる方は多いんです。知ってる人には当たり前のことかもしれないけど、今でもけっこう質問されますネ。パソコンがなくても、サクッと簡単にできるから便利です。*LINEcameraを使っ ... 続きを読む
IMG_2750

写真に文字を入れたい!

スマホで!簡単に!

この方法が知りたくて、スマホカメラ講座に来てくれる方は多いんです。

知ってる人には当たり前のことかもしれないけど、今でもけっこう質問されますネ。

パソコンがなくても、サクッと簡単にできるから便利です。


*LINEcameraを使ってみよう

いろんなアプリがありすぎて、どれにしていいか選べない、、、

そんな時は、まずはLINEcameraです!


IMG_2760

今やいろんなアプリがあって、それぞれにすごい機能とかオシャレな書体があったりします。

でも、写真の文字入れデビューなら、

絶対にLINEcameraがオススメです!

LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工
LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工
posted withアプリーチ


なぜかとLINEcameraがオススメかと言うと、
  • 写真の加工編集も同時にできる
  • フォント(書体)の種類が豊富
  • フォントは全て無料
  • オシャレなフォントがたくさんある
  • 外国語にも対応してる書体がある
  • 文字色が豊富
  • サイズ、太さ、透明度の自由がきく

いっぱいあるけど、何よりも、

初心者に優しい!!


これが一番ですね。

初心者じゃなくても、とにかく使い勝手がいいので、私は今もめちゃくちゃ愛用しています!



*文字入れは『テキスト』という機能を使います

IMG_2761

LINEcameraの中にはたくさんの機能があります。

文字入れに使うのは、

のマークのテキストです。


IMG_2762

① テキスト
新しい文字(文章)を入力するならこちら

② 履歴
前に使った文字列ならこちら


では、①のテキストで新しく入力するやり方で説明していきますね。





*文字を入力して書体を選ぼう

IMG_2763

文字を入力します。

次へ、で、フォント(書体)を選びます。


IMG_2764

履歴には、最近使ったフォントが表示されます。


① Aa
標準で入っているフォントです。
選べばすぐに使えます。

Aa+
オプションで入っているフォントです。
ダウンロードすれば使えます。



IMG_2765

オプションのフォントのダウンロードは、右にあるマークからできます。

めっちゃ早いし、1回ダウンロードすればずっと使えるので、好きな書体はダウンロードしておくといいですね。


【注意】
漢字や記号など、文字によってはフォントが非対応の場合があるけど、無料なので仕方ないかなーと思ってます。



*文字の色を選ぼう

IMG_2766

フォントを選ぶと、このような画面になります。

写真のど真ん中に黒い文字がドドーンと!


下のカラーリストから好きな色を選べば、
文字の色が変えられます。


【写真と文字色が同化してしまう場合は?】

IMG_2767

使いたい文字の色なのに、写真の色と同じで見えにくい。

そんな時は輪郭を使えば大丈夫!

スライダーを動かせば、文字や輪郭の太さを変えることもできますよー。


【目立たなく入れたい】

IMG_2768

オリジナル商品の写真など、転載されたくない時などに使われる透かしの文字。

下のスライダーで、文字の透明度が調整できます。


また、文字入れはスタンプと同じような使い方が出来るので、タップすればいくつも表示させることができちゃいます。


【フォントと色は変更OK】

IMG_2769

一度選んだものの、
やっぱり違う書体にしたい
違う色に変えたい、

これは出来ます!

文字列が四角で囲まれてる状態の時に、
カラー、又は、フォント、
をタップすれば、また選択画面になります。


履歴の文字も、変更して使えますヨ。
(履歴だと文字色は黒になってます。)


出来ないのは、文字列の編集(誤字の修正)など。

その時はまた新しくテキスト入力してくださいネ。


*実際にこんな風に使ってます

IMG_2753

この写真のように、何かを説明する時にも使えるので、、、


もちろん今回のアプリの使い方の説明にも

LINEcameraのテキストを使っています!




この写真の場合は、
  • 説明の文字は読みやすいフォント
  • 記号の『矢印』を使ってわかりやすく
  • コツは大きめの文字と赤で強調
  • 写真に同化しないように輪郭を使った
  • 右下に自分の屋号(や名前)を入れる
  • さりげなくしたいので、透明度を上げた



こんな風に目的に合わせながら、いつも作っています。

文章での説明より、実際にやってみる方がずっと簡単なので、ぜひ使ってみてくださいネ!



(説明に使った写真は、このリース作り↓)




*コラボ講座のお知らせです


IMG_2648

9月に大阪で開催して好評だった
【理論とビジュアルで】
今より3倍届く!
【効果的web発信セミナー】①・②

を、東京と大阪で開催することが決まりました!

片づけ習慣コンサルタントであり、起業家育成やビジネスコンサルの今井 ちかさんとのコラボ講座です。

*今より3倍届く!効果的web発信セミナーとは?
▼ 脳科学を活用した理論派の今井知加(livedoorブログ公式ブロガー)と
▼ ビジュアルアプローチが得意な栗本恵里による コラボ講座

『今より3倍届く!効果的web発信セミナー』では、
ブログやホームページなどのweb媒体で発信をしているけれど、
思うような結果を得られていなかったり、
もっとこんな結果が欲しい!と望んでいたり、

「今より3倍届く!」
にフォーカスして、
効果的な web発信の方法をお伝えします。

詳しい講座内容はこちらから

【日時と詳細】開催終了しました
12/14(金)東京
12/26(水)大阪



Web集客に必須な写真について私が担当します。

撮った写真を効果的にPRに使っていくためのテクニックは、活用無限大!

文章、写真、コンテンツ作り、告知の方法など、
実践にすぐつながるワークがたくさんの豪華な内容になっています。

アプリの使い方についても、もっと詳しくお話するのでお楽しみに♪



・安すぎる!というお声を数々いただくため、2019年より価格改定します
HPより

気になっている方は、お早めに!





□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?    
がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡





ちょっとだけしか見せてあ~げない♡という時に、こんな文字入れはいかがでしょう?また新しいアプリ登場!?!?いやいや、いつものアプリですいません( ´艸`)いつものアプリ、っていうと、私が使っているのは・LINEcamera・Snapseedそれと、ビューティ系の神アプリの3つだけ ... 続きを読む
FullSizeRender

ちょっとだけしか見せてあ~げない♡

という時に、こんな文字入れはいかがでしょう?



また新しいアプリ登場!?!?

いやいや、いつものアプリですいません( ´艸`)


FullSizeRender

いつものアプリ、っていうと、私が使っているのは

・LINEcamera
・Snapseed


それと、ビューティ系の神アプリの3つだけ。

インスタに投稿する時は、インスタの編集機能も使ったりします。



たくさんのアプリが出てくるので、いいと聞けば一応試してみてますが・・・

結局、この3つに勝るものが今はないですね♪







さて、今日は、Snapseedです!

いつも私が右下に入れてるこの文字入れと同じのを使ってるんですよ( ´艸`)




Snapseed
Snapseed
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ




*Snapseedで文字を入れてみよう!



IMG_3104

「テキスト」を選びます。


IMG_3105

見にくいんですけど、写真中央に最初から文字が入ってます。

そこをダブルタップすると・・・


IMG_3093

この画面になるので、元の文章を消してから、好きな文章に入力します。


IMG_3094
(私がいつも使うフォントスタイルは大文字しか対応してないので、小文字で入れても大文字で反映されます。)

入力したら「OK」を。



*自分の好きな書体やデザインに変えてみよう!



IMG_3095

下の部分にある3つのアイコン。

今、ブルーになっている左から、

色、透明度、スタイル
を変えることができます。


IMG_3096

「不透明度」のスライダーを動かすと、透かしのように薄っすらと文字入れをすることができます。

私もよく使ってます♪


さて、この右にある「反転」のマーク。

これをタップして使うと・・・


IMG_3107

こんな風に、文字の部分が抜かれたような状態になるのです♪

なんか広告ぽくて面白いですよね( ´艸`)


IMG_3103

薄く重ねるのもカワイイ♡






*Snapseedの文字入れの残念なところ


ただ、Snapseedの文字入れ(テキスト)は、長文にすると改行の位置がおかしなことになる場合もあって・・・


FullSizeRender

元の説明用テキスト。

読みにくすぎるー(笑)。



で、「スマホカメラ講座」って入れると↓

FullSizeRender

なぜかカメ推し(笑)(笑)。

改行したらいけるかなーと、
スマホ
カメラ
講座

にしてみたら↓


FullSizeRender

カメラ。

なんでやねーん(゚ロ゚;)エェッ!?


Snapseedってホントに使い勝手が良すぎるので、こんな不自由さは珍しいんだけど、そんなに使うものじゃないから、まぁいいかな?


ぜひ、いろいろ遊んでみてくださいネ♪





【アプリで文字入れ*関連記事】

こちらはLINEcameraでの文字入れです。

履歴が使えるのが、めっちゃ便利ですヨ~♪



息子のアルバム作り。プリント前に、エピソードなどを文字入れしておくと、めっちゃ便利♪



説明図も文字入れで出来ちゃいます(≧∇≦)









□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
めっちゃ便利!撮影用ボードを324円でDIY!!
【アプリ】写真に吹き出し&セリフ、どうやるの?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ
・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡


ブログ更新の励みになっています!

応援クリック、いつもありがとうございます♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもあります♪



□■□(講座などスケジュール)□■□■□
全て開催終了
3/13(火)スマホアプリで写真加工レッスン 奈良市【リンク先記事後半に詳細あります】
3/15(木)ハッピーカメラ 写真講評ランチ会
3/27(火)スマホで写真教室 全3回(大和郡山)(体験会)

3/28(水)「奈良の世界遺産を撮ろう講座」(体験説明会)

「ハッピーカメラ奈良」年間予定はこちらから



☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

・リクエスト講座(特定のものや場所での撮り方など)  
各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 



こんな風に、写真に文字を入れたり、説明になるようなことを書き込んだり。できると、とっても便利です♪上の写真の、赤い○印。他に、どんな説明を書き込みたいですか?例えばこんな矢印。何の説明でしょ?(笑)。今回は、無料アプリ LINEcameraを使っていきまーす!LINE Cam ... 続きを読む
IMG_1671

こんな風に、写真に文字を入れたり、説明になるようなことを書き込んだり。

できると、とっても便利です♪




上の写真の、赤い○印。

他に、どんな説明を書き込みたいですか?



IMG_2306

例えばこんな矢印。何の説明でしょ?(笑)。


今回は、無料アプリ LINEcameraを使っていきまーす!


LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工
LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工
posted withアプリーチ




上の手書きの矢印は、
写真編集の中にある「ペイント」という指で描く筆のような機能を使いました。

が、やっぱりふにゃふにゃと曲がってしまって、キレイに書けないっっ(;´Д`)ノ



IMG_2337

右のように、キレイな矢印だと、
説明もスッキリと伝わりやすくなるはず!

なので、手描きペンではなく、

テキストを使います!


LINEcameraのテキスト入力についてはこちら参照↓



IMG_2339

まず、「やじるし」と入力して、「→」を出します。

向きは変えれるので、どっち向きでもいいですヨ♪

他の記号類も、出したい時は同様にします。
(記号は対応してないフォントもありますね~。)


IMG_2340

色を決めてます。

必要に応じて、「輪郭」で強調させたり、背景と同化しないようにすることもできますね。

IMG_2341

必要なサイズに調整します。


IMG_2312

テキストも、スタンプのように同じものを連続で出せるので、複数並べたい時はホントに便利♪

まっすぐ矢印は以上。

めっちゃ簡単ですネ!


続きまして、クネクネ矢印。

これはちょっと手間かかってます!

IMG_2342

何がいいかな~と考えて浮かんだのは、

アルファベットのU!!
ユー、使っちゃいナYO♪

これを・・・


IMG_2343

必要であろう数(よりちょい多めに)を、

連打でスタンバイ!

後から1つだけ追加、とかもできるけど、色やサイズをまた合わせるのが面倒なので。

多すぎたら、ポイっと削除すればいいだけです。

IMG_2344

クネクネなので、半分は反転させます。

最後の矢印マークと、ここに載ってないけどスタート部分には「-」横棒を追加しました。


これらを、チマチマとつなげていくと・・・

IMG_2316

クネクネ矢印の完成!!!

パソコンなら、ちょこちょこ図形を組み合わせるのもそんな難しくないし、「グループ化」で固めることもできるんだけど、そのあたりがスマホアプリゆえ、ちょっと大変。

でも、アプリでこういうのもできるんだよー!というのを知ってれば、この説明図のためだけにPCを使うこともないし、慣れればかなり簡単!

↓こちらは、前に書いた記事に使った説明図。
(参照) 【一眼レフ】ボケより優先すべきこと

IMG_1743

これもLINEcameraで作った説明図です。

この場合は、
「まる」で「●」を出して、
文字色を黒と、白の2種類、
サイズを黒を大きめ、白を小さめにして、
重ね合わせてます♪


工夫次第で何でも作れちゃうので、オススメです( ´艸`)



□■□■□■□■□


さて、ずーっと背景にあったこの写真。

IMG_2303

説明図と、全く関係ないっっ(笑)。

こちらは楽天お買い物マラソンでポチった1,000円ショールです♪




タグはシールなので、すぐ剥がせる。

ウールっぽいアクリル100%。

けっこう厚み&ボリュームがあります。

ダウン着て首元に・・・というとゴワっとしてしまうけど、ひざかけとして使うとかなりいい!


ってかね。


IMG_2305

車のシートの配色と、

完全一致(笑)。


そんなつもりで買ったんじゃなかったけど、車専用にしてます( ´艸`)




【アプリで文字入れ*関連記事】

Snapseedというアプリを使う場合↓


息子のアルバム、写真をプリントする前に文字入れをしてます↓








□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
めっちゃ便利!撮影用ボードを324円でDIY!!
写真の「暗い」と「色が変」はこう直す!
【アプリ】写真に吹き出し&セリフ、どうやるの?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ
・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら



ブログ更新の励みになっています!

応援クリック、いつもありがとうございます♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもあります♪



□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□
全て開催終了
2/23(金)プロフィール撮影会 奈良市
2/27(火)お料理フォトレッスン
3/1(木)ハッピーカメラ部(撮影)元興寺
3/8(木)お出かけフォトレッスン(元興寺)【詳細】
3/15(木)ハッピーカメラ 写真講評ランチ会


「ハッピーカメラ奈良」年間予定はこちらから



☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

・リクエスト講座(特定のものや場所での撮り方など)  
各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】