写真で魅力発掘 

小学生の息子と2人暮らしのシングルマザー。 シンプルで!元気に!楽しく!いられるように、試行錯誤しながらの日々です。 暮らしの話と、写真の撮り方のコツなどを発信。

タグ:写真の加工編集

昔の記事を書き直してみました。(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。) 先日投稿した写真です。 どんな写真でも基本的に補正をしてます。 もちろん、全くする必要がない時はしませんけど。 さて、写真 ... 続きを読む
昔の記事を書き直してみました。
(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)







先日投稿した写真です。

どんな写真でも基本的に補正をしてます。

もちろん、全くする必要がない時はしませんけど。



さて、写真にとってのマイナス要素は写さないのがベストですが、写り込んでしまったら?

撮る位置がそこしかない時ってありますよね。




写真はイメージをリアルに伝えるもの。

報道や販売写真など修正が虚偽扱いになる場合でなければ、

多少の補正や修正はアリだと思います。




そんなわけで♬

私がマイナス要素など、隠したいものがある時に使っているアプリの機能をご紹介!



LINEcameraを使ってみよう!



ご存知、LINEcameraです。

撮るカメラ機能も付いてます(左上)が、
今回は撮った写真を編集します。


iPhoneなら『アルバム』、
Androidなら『ギャラリー』をタップします。




編集したい写真を選びます。

今回は、この写真を編集していきまーす!




左下のうさぎちゃんマーク。

これはビューティの機能で、この中にある、



スキンケアを選びます。





ニキビという機能を使います。






LINEcameraのニキビ機能がめっちゃ使える


これはその名の通り『ニキビ』を消してくれる機能です。


が、ニキビにしか使ってはいけないわけではないですよね♬


今回は、葉っぱの枯れている部分を消したいと思います!



必要に応じて、範囲や強度を調整します。

私はいつも、範囲広め(右)、強度も強め(右)にしています。




細かい部分の加工なら、ズームすると操作しやすくなります。




指で操作していくので、肝心な場所が指に隠れて見えにくくなりますが、上に拡大図が出るので、微調整もラクラクです!


指を離すと、その場所に機能が反映されます。


ニキビを消す機能、というのは、周りの色と同化させてから少しボカしたような加工がされていきます。

なので色と色の境目は、読み取りにくかったりするので、狭い範囲で何度か少しずつ加工をしていくといいですよ。




葉っぱの枯れや傷が目立たなくなりました♬



これ以外にも、



周りの人を隠すつもりが、スタンプを使うと逆に目立ってしまうこんな写真も、



こうすれば、スッキリ!



こんな風に文字を隠す事もできるので便利です♬



私の『スマホカメラ講座』では、写真の加工編集の方法も教えています。

アプリ編ではLINEcameraを中心に加工の仕方を練習していきます。
(今は講座によっては、別のアプリを使っています。)


いろいろなアプリがありますが、写真の加工編集ならLINEcameraが、一番わかりやすくて高機能♡


『ニキビ』機能もぜひ使ってみてくださいね〜(*^^*)





【写真アプリの便利な機能*関連記事】

こっちの方がもっと強力に消すことができます。どのくらい消したいかで使い分けています。



LINEcameraは、文字入れがめっちゃ得意なアプリです。


写真をスタンプ化することができちゃうのもLINEcameraです♪




LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工
LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工
posted withアプリーチ











□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡












カフェでのワンシーンをステキに撮ろう♪この記事の続きです。何を写して、何を写さないか。どの位置から、どんな角度で撮るか。こういうのを構図と言います。さて、逆さまに持って、ローアングルから撮ることに決めました。主役をスタバのマークにして撮っていきます。(以 ... 続きを読む
{9F27C47E-8B9C-4B5E-9625-2D91A82AEC3C:01}

カフェでのワンシーンをステキに撮ろう♪


この記事の続きです。






何を写して、何を写さないか。
どの位置から、どんな角度で撮るか。

こういうのを構図と言います。



さて、逆さまに持って、ローアングルから撮ることに決めました。

主役をスタバのマークにして撮っていきます。

(以下、スクショの都合で逆さま持ちではありません。)




*ピントはカメラ任せにしないこと



{9F11980F-DCB7-4EEC-AA30-D5914E7B6C20:01}


iPhone純正カメラの場合、最初に中央に黄色い四角マークが出てから、消えます。


これは、中央でピントを合わせているからです。



でも、私が1番メインに撮りたいと思ってるのは、そこじゃない。

そんな時は、カメラに教えてあげましょう!





*スマホカメラのピント合わせを自分でする



一眼レフなら、レンズをぐるぐる回しながらピントを合わせるイメージ??

もちろん、ぐるぐるして合わせる事もできます。
(けど、今どきのカメラなら、だいたいオートフォーカスです。)


スマホカメラの場合は、どうやってピント合わせをするんでしょうか?




{6B86AA40-19E4-4997-92A4-F8E8CE2C6DDA:01}


そう!そこにピントを合わせたい!


ピントを合わせたい場所。

つまり、主役にしたい部分を


タップするだけ!!

簡単でしょ?



タップした場所にピントを合わせてくれるので、他の部分は少しボケます。

それを利用して、一眼レフのようなボケ感を出すこともできます。



ピント合わせは、

カメラ任せじゃなくて、自分でしましょう


そうする事で、この写真で何を伝えたいかが明確になって、相手に伝わりやすくなります。




(ここから追記)

*明るさや色を整えてステキに仕上げる


iPhoneは、撮影時に明るさを調整できます。


逆に言うと、iPhoneでは撮影時は明るさしか調整できません。

Androidのカメラなら、色味を調整してから撮れる機種が多いです。
もちろん、一眼レフやデジカメもできますよ。


でも大丈夫!

明るさや色は、後からでも直せます。
フィルターを使うのもオススメです♪



後からの加工編集で、できる事とできない事を知っておくと、撮影が楽になります。



何を
どこから
どう撮るか


写真はいつもこれだけのステップです♪

数ある設定やテクニック。

いきなり全部は覚えられないから、少しずつ試していってくださいね~。




【撮影のステップ*関連記事】








□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら







ちょっとだけしか見せてあ~げない♡という時に、こんな文字入れはいかがでしょう?また新しいアプリ登場!?!?いやいや、いつものアプリですいません( ´艸`)いつものアプリ、っていうと、私が使っているのは・LINEcamera・Snapseedそれと、ビューティ系の神アプリの3つだけ ... 続きを読む
FullSizeRender

ちょっとだけしか見せてあ~げない♡

という時に、こんな文字入れはいかがでしょう?



また新しいアプリ登場!?!?

いやいや、いつものアプリですいません( ´艸`)


FullSizeRender

いつものアプリ、っていうと、私が使っているのは

・LINEcamera
・Snapseed


それと、ビューティ系の神アプリの3つだけ。

インスタに投稿する時は、インスタの編集機能も使ったりします。



たくさんのアプリが出てくるので、いいと聞けば一応試してみてますが・・・

結局、この3つに勝るものが今はないですね♪







さて、今日は、Snapseedです!

いつも私が右下に入れてるこの文字入れと同じのを使ってるんですよ( ´艸`)




Snapseed
Snapseed
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ




*Snapseedで文字を入れてみよう!



IMG_3104

「テキスト」を選びます。


IMG_3105

見にくいんですけど、写真中央に最初から文字が入ってます。

そこをダブルタップすると・・・


IMG_3093

この画面になるので、元の文章を消してから、好きな文章に入力します。


IMG_3094
(私がいつも使うフォントスタイルは大文字しか対応してないので、小文字で入れても大文字で反映されます。)

入力したら「OK」を。



*自分の好きな書体やデザインに変えてみよう!



IMG_3095

下の部分にある3つのアイコン。

今、ブルーになっている左から、

色、透明度、スタイル
を変えることができます。


IMG_3096

「不透明度」のスライダーを動かすと、透かしのように薄っすらと文字入れをすることができます。

私もよく使ってます♪


さて、この右にある「反転」のマーク。

これをタップして使うと・・・


IMG_3107

こんな風に、文字の部分が抜かれたような状態になるのです♪

なんか広告ぽくて面白いですよね( ´艸`)


IMG_3103

薄く重ねるのもカワイイ♡






*Snapseedの文字入れの残念なところ


ただ、Snapseedの文字入れ(テキスト)は、長文にすると改行の位置がおかしなことになる場合もあって・・・


FullSizeRender

元の説明用テキスト。

読みにくすぎるー(笑)。



で、「スマホカメラ講座」って入れると↓

FullSizeRender

なぜかカメ推し(笑)(笑)。

改行したらいけるかなーと、
スマホ
カメラ
講座

にしてみたら↓


FullSizeRender

カメラ。

なんでやねーん(゚ロ゚;)エェッ!?


Snapseedってホントに使い勝手が良すぎるので、こんな不自由さは珍しいんだけど、そんなに使うものじゃないから、まぁいいかな?


ぜひ、いろいろ遊んでみてくださいネ♪





【アプリで文字入れ*関連記事】

こちらはLINEcameraでの文字入れです。

履歴が使えるのが、めっちゃ便利ですヨ~♪



息子のアルバム作り。プリント前に、エピソードなどを文字入れしておくと、めっちゃ便利♪



説明図も文字入れで出来ちゃいます(≧∇≦)









□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
めっちゃ便利!撮影用ボードを324円でDIY!!
【アプリ】写真に吹き出し&セリフ、どうやるの?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ
・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡


ブログ更新の励みになっています!

応援クリック、いつもありがとうございます♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもあります♪



□■□(講座などスケジュール)□■□■□
全て開催終了
3/13(火)スマホアプリで写真加工レッスン 奈良市【リンク先記事後半に詳細あります】
3/15(木)ハッピーカメラ 写真講評ランチ会
3/27(火)スマホで写真教室 全3回(大和郡山)(体験会)

3/28(水)「奈良の世界遺産を撮ろう講座」(体験説明会)

「ハッピーカメラ奈良」年間予定はこちらから



☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

・リクエスト講座(特定のものや場所での撮り方など)  
各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 



先日の楽天お買い物マラソンで、キレイなブルーのタオルを買いましたよ~!買ったのはコレ! (送料無料)<同色2枚セット>日本製 今治タオル <HOTEL'Sホテルズ>フェイスタオル/タオル フェイス 今治 国産 福袋 ギフト<タイムバーゲン> 新しいタオルって気持ちい ... 続きを読む
FullSizeRender

先日の楽天お買い物マラソンで、キレイなブルーのタオルを買いましたよ~!





買ったのはコレ!



新しいタオルって気持ちいい~♪


FullSizeRender

新しいから、だけじゃなくて、やっぱりHOTEL仕様だからなのかな?

追加で買おうか、春休みに愛媛に行くので、本場で買うか・・・

もうしばらくニヤニヤしながら悩もう♡




*写真のお悩みで多い【色が実物と違う】問題


今回、私がポチった「クラウドブルー」という色。

よく、カメラの講座の時に、

「色が変に撮れてしまうんです」

という質問(お悩み)を聞きます。


写真が変な色の時あるあるっ!!



撮った時の、

・周りの光の状況
・撮りたいもの(被写体)そのものの色
・カメラの設定状況(オートならカメラの自動判別)


などの具合によって、
こんなことにっΣ(・ω・ノ)ノ!


IMG_2372

この3つの写真は、
同じタオルを同じカメラで、撮って出しです。

撮ったまんま、加工編集はしていません。
マジで。


同じものを同じよりに撮ったのに

全然違う色っっ!!(;´Д`)ノ


なんでやのー??


ちなみに、真ん中の色が実物に近いです。

左のものと比べると、テーブルの木の色も違ってます。


こういうことになる原因は、先ほども書きましたけど、被写体の色、も関係しています。

(関連記事) 
lesson2-4 カメラが判別しづらいもの 2


撮影時に直せるなら、直して撮る方が絶対いいのですが、直せなかった場合はアプリを使いましょう♪


微調整するなら、絶対このアプリ↓

【写真編集アプリ】自分で微調整してみよう!



Snapseed
Snapseed
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

このSnapseedを使って、色を直していきます!







*Snapseedの【色温度】で直してみよう!



タオルの「青」が原因だとするなら、
色温度で改善できるはず♪

IMG_2373

どのくらい変えればいいかは、元写真の状態と、完成イメージによって違うので、

・明るさ
・コントラスト
・彩度
・色温度


を少しずつ調整して行きます。



そんなわけで調整後↓

IMG_2376

IMG_2378

どちらもだいぶ実物のクラウドブルーに近づけることができました♪



もちろん、どれだけ加工編集で実物近づけても、PCで見る、スマホで見る、その機種や液晶画面の設定などによって、見た人全員が同じような色で見えているわけではありません。

だから、お使いのPC環境によって違います、という注意書きがあるんですね~。

生地やペンキなど、サンプルを取り寄せれる場合は、やはり現物で確認するのが1番です。




【おまけ】

今回のタオルの場合は、画面で見ていたものと、届いたものの色合に違いはありませんでしたヨ。

ただ・・・


FullSizeRender

家にある今まで使ってたタオルの色と、

全然違うやないかーーい(笑)。


今までの色に合わせるか、
新しい色で揃えていくか、、、

愛媛行くまで悩むことにします( ´艸`)







【写真の色の話*関連記事】




*春休みの旅行、愛媛まで行くのは体力的に厳しく、姫路に変更しました。
旅先でも、撮り方の話(笑)。







□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
めっちゃ便利!撮影用ボードを324円でDIY!!
写真の「暗い」と「色が変」はこう直す!
【アプリ】写真に吹き出し&セリフ、どうやるの?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ
・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡


ブログ更新の励みになっています!

応援クリック、いつもありがとうございます♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもあります♪

□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□
全て開催終了
2/23(金)プロフィール撮影会 奈良市
2/27(火)お料理フォトレッスン
3/1(木)ハッピーカメラ部(撮影)元興寺
3/8(木)お出かけフォトレッスン(元興寺)【詳細】
3/15(木)ハッピーカメラ 写真講評ランチ会

「ハッピーカメラ奈良」年間予定はこちらから





☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

・リクエスト講座(特定のものや場所での撮り方など)  
各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 


この写真は、ラ コリーナ近江八幡で、カフェを待っている時に親子自撮り~♪ ヘン顔大好き親子です(笑)。 さて、撮った写真が、暗かったりすることないですか? この写真も、元画像はこんな感じでした~↓ ... 続きを読む



この写真は、ラ コリーナ近江八幡で、カフェを待っている時に親子自撮り~♪

ヘン顔大好き親子です(笑)。


さて、撮った写真が、暗かったりすることないですか?

この写真も、元画像はこんな感じでした~↓

天窓からの明かりが強くて、顔が暗くなってしまってます。

じゃあ、反対向きになれば?というのも時にはアリですが、この時は、この黒い点々の天井を撮りたかったのです。

反対向きに撮ると、カフェ待ちの行列を背景に撮ることになってしまいます。。。


でも大丈夫!

そんな時は加工アプリで明るくできます!

が、それは一般的な考えだし、それでOKな写真もあるけれど、この写真の場合・・・




2つ目のように全体を明るく加工すると、右上の天井はもう真っ白に色が飛んでしまいます。

なので、これ以上明るくするのは良くないけど、顔はあまり明るくなっていません。

理想は、3つ目の「部分的に調整したもの」のように、
・背景の明るさはあまり変えずに
・顔は明るく、
・顔色も良く、
できるといいですよね♪

そんなワガママ加工をしたい時に私がよく使うのは、このアプリのこの機能!




Google, Inc.「Snapseed」

このアプリを使います。 


Snapseed
Snapseed
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ


         

*ここだけ直したい時は【部分調整】がめっちゃ使える






加工したい写真を選びます。




今回使うのは、この「部分調整」という機能。




画面にタップすると、「明」という文字が出ます。

マークが出たら、指で画面のどこかを左右にスライドします。

この時、マークには触らないこと。

マークを触ると、マークの位置が移動してしまいますよ。


右に動かせば明るくなり、
左に動かせば暗くなります。

ちなみに、左右ではなく、上下に動かすと・・・



明るさ、コントラスト、彩度、ストラクチャを切り替えることができます。





左右にスライドした時に、どれくらい加工されたかは、
上部のスライダーにも出ますが、マークにも色付けされます。

わかりやすいですね~♪



青くなっているところが、今、反応する部分です。

写真左の場合、指を動かすと息子周辺の色が変更されていきます。

加工する場所を変えたい時はマークをタップすると、青印が変わりますヨ。


また、他の場所も加工したい時は、画像エリア外などをタップすると、画像内のマークがグレーになり、下部にある「+」が青くなります。

「+」が青くなったら、追加することができます。


なので、この部分は明るくして彩度を強く、この部分は明るくするだけ、こっちは少し暗めにする、など、部分別に色補正をすることができちゃうのです!





最後に保存。

私は基本的には「コピーを保存」を選びます。



一眼レフでもスマホカメラでも、ノーマルで撮って、後で必要に応じた補正をして新規保存するようにしています。

なぜなら加工編集は、画像が劣化するし、数年後はその加工が要らなかったり、別の加工が必要になったりするから。

特に文字入れは、入れるべき文字が変わることがあります。

今リアルに直面してることですが、ブログのアドレスを入れてしまって上書き保存してしまった画像が過去のものでいくつかあって・・・

以前のアメブロアドレスではなく、短期で開設→閉鎖したブログとか、子どもの名前を入れていたり・・・使うに使えないことが起きてしまっています(>_<)

それに、加工は、この先、もっといい機能が出てくれば、もっといい状態で加工することができて当然ですしネ。



ぜひ、「Snapseed」の「部分調整」、
試してみてくださーい♪ 

 


Snapseedを使った加工例はこちらにも↓









□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡














続きを読む