写真で魅力発掘 ~暮らしのフォトアルバム~

小学生の息子と2人暮らしのシングルマザー。 シンプルで!元気に!楽しく!いられるように、試行錯誤しながらの日々です。 暮らしの話と、写真の撮り方のコツなどを発信。

タグ:北海道

昨日、久しぶりに写真ネタの記事を書いたら、写真が上手くなるコツ、また書いてよ~って言われたので、調子に乗って書きます(*・ω・)ゞ昨日の記事はこちら↓ 写真の印象を左右するのは、光です。光を自分でコントロールできるようになると、めちゃくちゃ面白くなります♪も ... 続きを読む
FullSizeRender



昨日、久しぶりに写真ネタの記事を書いたら、

写真が上手くなるコツ、また書いてよ~

って言われたので、調子に乗って書きます(*・ω・)ゞ



昨日の記事はこちら↓



写真の印象を左右するのは、です。

光を自分でコントロールできるようになると、めちゃくちゃ面白くなります♪



もちろん、撮る時にも、いろいろ設定を変えて、調整しながら撮ります。

撮る時にできなかった場合はあとから編集で、

露出を調整すれば、写真は見違えます。


構図とかいろいろあるけど、

とにかく、撮る時も撮ったあとも、

露出のことだけはいつも考えてみてください♪






露出が変われば、写真は見違える



じゃあ、露出って何??


というと、明るさのことです。



↓ 明るさだけを変えた写真のビフォーアフターを、

一気にどーん!


IMG_2021


IMG_2016



IMG_2004


IMG_2014

↑ これらの写真は、8年くらい前に北海道へ旅行した時のものです。


ピンボケ防止でシャッタースピード優先の早めで撮ってたのと、望遠側270mm/F6.3なので全体的に暗めなんですよね。

しかも、この時の機材(α330)は、ISOが3200までしかなくて。
3200でザッラザラだったから、あまり上げることもできなかったのです。

当時はそこまで思わなかったんだけど、今見ると残念ポイントがめっちゃ多いw


でも、編集で明るさを変えるだけで、

思い出がステキによみがえる!



カメラ機材も進化してるけど、
編集ソフトも進化してます。

昔は、パソコンにお高いPhotoshopを入れなきゃ編集できなかったけど、

今は無料アプリでサクサク直せる!


だからホント、直さなきゃもったいない!







写真編集アプリ*オススメはSnapseed


写真編集用のアプリは、たくさんリリースされてるけど、

私のオススメはSnapseedです!


Snapseed
Snapseed
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ





FullSizeRender


Snapseedには、機能がたくさんあります。

特に好きなのが、スマホアプリだとその効果をMAXまで1回しか使えないタイプが多いけど、

何度でも使えるところ!


どういうことかと言うと
↓↓↓


IMG_2029

元の写真から、明るさ100(MAX)にしたあとに、

さらに、追加で明るさ100とかできるんです。


もちろん、もっと追加することもできるけど、そこまですると真っ白になりますね(笑)。




とにかく、明るさだけは、

撮る時撮ったあと

こだわってほしい!


これだけで写真はめっちゃ変わります。

それだけ?って思うかもしれないけど、明るさにこだわり出したら、他も気になるようになってきます。

自分のこだわりを意識していくのが大事です♪



ただし、撮った後では直せないこともあるのでご注意!



↑ この記事も、同じく北海道旅行の写真で書いてます♪







細かいことを言えばいろいろあるし、いろいろ出来る


撮影時に最善をつくす。

これが基本。


でも、止まってるものを撮るのと、動きのあるものでは違います。

特に子どもなんか、一瞬一瞬がシャッターチャンスだから、設定とか構ってられない。

いや、できるんだけど、そこは保護者。

カメラに夢中になりすぎて、我が子がケガしたら意味ないので、ほどほどに。


最善をつくして撮ったものの、うーん、って思うトコは後から直せば大丈夫!





傾きを直そう


IMG_2022


めちゃくちゃ微妙と思われるかもですけど、

水平・垂直の歪みは気になります。


だけど、レンズも外側は歪みがあるし、そもそも斜面なのかもしれない。

水平・垂直を意識して撮る事、

撮ったら、直そうとするのが大事です。



IMG_2032
Snapseedでは、回転というところで、左右の傾きを直すことができます。

前後、上下の傾きは、その横にある射影変換で直せますよ~!





要らないものを消そう


IMG_2015

この赤マルで印をつけた、黒い点。

これは、レンズについた汚れなのです(>_<)


北海道旅行の写真、黒い点がいっぱいで、ホント、へこみましたw


でも、Snapseedなら、指1本ですぐ消せます。


魔法か!



IMG_2033

シミ除去を使えば、簡単に消せますよ。




わがまま補正にはコレ!


IMG_2016


この森の中の写真。

森っていうか、北海道大学の敷地内です。


この写真のビフォーは確かに暗いんですけど、全体的に明るくしちゃうと、木漏れ日が明るくなりすぎちゃうんですよね。

木漏れ日はほどほどに明るくして、息子のあたりや、川を明るくしたい。


そういうわがまま補正にピッタリなのが、

HDR風と、部分調整!


IMG_2034


これについては、過去にも記事にしてるんですけど、

【部分調整】
ここだけ直したい!ピンポイント補正ができちゃいます

【HDR風】
どっちも撮りたい欲張り撮影には?


今、見たら、古いっ!

新しく書こうと思ってるので、ちょっとお待ちくださいませ。







Snapseedについて


写真補正のアプリは、いろいろ使ってきたけど、

やっぱりSnapseedは便利で使いやすい!

でも私は、LINE Cameraも同じくらい使ってます。


どういう使い分けかっていうと、

・文字入れは、LINE Camera。
 →履歴が使えるので楽、フォントも豊富。

・不要なものを消す
 →ガッツリ消すならSnapseed、
 →ボカして隠すならLINE Camera
 →スタンプで隠すならLINE Camera

・同じ効果を重ねて使うならSnapseed
 →LINE Cameraも明るさだけは出来ます

・HDR風、部分調整はSnapseedだけ

・上書き保存したい時はSnapseed

・左右以外の傾き補整ならSnapseed
 (→インスタの編集でもできます)




どちらも簡単なのに優秀!

そして無料ー!

ぜひ使ってみてくださいネ♪





*Snapseed関連記事*


基本の「画像調整」について書いてます。



青は、ホントに変な色になりやすいですね~。



シミ除去は、ホントに凄いです!



Snapseedの文字入れはねぇ、、、ここがビミョーすぎるw改善してほしい。







□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
ブログの更新通知が届きます↓     




Instagram
image



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ブログ更新の励みになっています♪








物を増やしたくないから、
買い物はリサーチして慎重に・・・

北欧好きのお買物マラソン
大人の シンプル雑貨 の紹介
ステキ雑貨、買いました♪
お気に入りグッズを見つけたら♪
シンプリストのモノの選び方と愛用品


おうちごはん、もっと上手くなりたい!

手作りおうちごはん
料理がひきたつ盛り付け・うつわ
オウチごはんと器の写真


楽天でお買い物する前にチェック♪

お買い物マラソン!スーパーSALE!
楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪
☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆
ポチった物→届いたらレポ♪


100均を上手く活用させたい!

100円ショップ L O V E
100均活用術!こんな風に使ってます
100円ショップ*白黒限定*


アラフォーだからこそ、
キレイになる努力の必要性を感じてます。

40代からのファッション
40代からの似合う服と小物の選び方
いつまでも若く美しく☆アンチエイジング
女性のための美肌・シェイプアップ・健康
アラフォー主婦のファッション情報☆





7年前、2011年10月に北海道に母子2人旅した時の写真。懐かしい!かわいいぞ~( ´艸`)*旅行の写真を振り返ってみると赤れんが庁舎こと、北海道庁旧本庁舎の前です。北海道庁HP赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)の紹介ページこの時の旅行の写真は、帰ってからフォトブック ... 続きを読む
FullSizeRender

7年前、2011年10月に北海道に母子2人旅した時の写真。

懐かしい!

かわいいぞ~( ´艸`)


*旅行の写真を振り返ってみると


FullSizeRender

赤れんが庁舎こと、北海道庁旧本庁舎の前です。

北海道庁HP
赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)の紹介ページ


IMG_1236

この時の旅行の写真は、

帰ってからフォトブックにしました。

がよく見てみると・・・


2歳児、はじめてのおつかいならぬ、


初めての1人旅!?

みたいなアルバムに仕上がってます。


*なぜ子どもの写真ばっかりなのか


子どもとの旅行。

風景や名所も撮ってます。

でも、写っているのは、子どもばかり。


カメラ持ってるのが私なので、そうなってしまいます。

私の写真というと、誰かにシャッターをお願いしたものと、サービスの一環として記念撮影してもらったものくらい。
(幌馬車のサービスで時計台の前で撮ってもらったわ♪)


私も写りたかった!

みたいな負けず嫌いではなくて(笑)。


2人の旅行なのに、2人っぽさがないという残念さ。

でも、当時は子ども優先で当たり前って感じだったから何も思わなかったの。

シャッターをお願いするのもめんどうだったし。


息子を撮るのがめっちゃ楽しかったから、ホント、自分が写りたいって気持ちは全然なかったんだよね~。

そして当時は、スマホはまだなくて、一眼レフ&ガラケーでした。


*スマホなら自撮りが簡単にできる!


IMG_1231

スマホになって良かったこと。

ガラケーよりカメラが高機能になったことに加えて、

自撮りがしやすくなったこと!


誰かにお願いしなくても、ちょっとしたシーンで一緒に撮れる。

昔のアルバムを見て、自分の写真が無くて。

自分が写りたかったんじゃなくて、

子どもと一緒の写真を
もっと撮っておけば良かった

って、本当に思う。

スマホにしてからは自撮りの2ショットがいっぱいあるけど、乳幼児期も撮っておけば良かったと悔やまれる~~。



各ご家庭、カメラ担当のパパやママの写真が少ないことってきっとあるんじゃないかな?

今朝、ハピコちゃんの記事を読んで、すごくイイナと改めて感じたのです。



私も持ってます♪同じのっぽいネ♡


私はクリップレンズを使うことが多いです♪


スマホで自撮りする時の持ち方


スマホで自撮りする時に見る場所


【自撮りや撮られ方についてはコチラから】



FullSizeRender

子どもって、自分がどんな人とどんな風に過ごしてきたかを見たり聞いたりすることで、自己肯定感が育まれていくそうです。

あと、子どもだけを撮る場合、親はレンズ越しに液晶を見てるだけですが、
親子自撮りは一緒に液晶画面を見ながら撮るので、子どもが喜びますヨ!



1人の写真もいいけど、みんなと過ごした日々も残してあげたいですネ♪




□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

スマホで連写撮影のコツ!
【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡



「スマホカメラ講座」
S__44466196


・ カメラやレンズの基本的な構造や特性と、操作方法
スマホでもデジカメでも一眼レフでも共通している特徴も学べるので、機種変をしたり、他のカメラを使う時にも活かすことができます。

・ 無料をアプリを使って撮影した写真を編集
思い通りに撮ることができなかった写真も編集を少しするだけでステキになります。
文字の入れ方、コラージュの作り方など、アプリでできることをいろいろご紹介します。

【募集中】全て開催終了
10/25(木)スマホカメラ講座(大阪梅田)
11/6(火)スマホカメラ講座(奈良市)
11/20(火)スマホカメラ講座(大阪梅田)
12/3(月)スマホカメラ講座(奈良市)
12/12(水)スマホカメラ講座(大阪梅田)


詳しくは、こちらから





■子どもの成長アルバム作り 関連記事■


■男子育児あるある*関連記事■