写真で魅力発掘 ~暮らしのフォトアルバム~

小学生の息子と2人暮らしのシングルマザー。 シンプルで!元気に!楽しく!いられるように、試行錯誤しながらの日々です。 暮らしの話と、写真の撮り方のコツなどを発信。

タグ:奈良の寺社仏閣

5/19に、奈良の世界遺産 唐招提寺で毎年恒例のうちわまきが開催されました。日程が固定なので、曜日は毎年変わりますが、今年は日曜日だったので、すごい人出でした。うちわまきで撒かれるのはこのハート型のうちわ。全て手作業で作られています。唐招提寺は家の近くでありな ... 続きを読む
IMG_8408


5/19に、奈良の世界遺産 唐招提寺

毎年恒例のうちわまきが開催されました。


日程が固定なので、曜日は毎年変わりますが、

今年は日曜日だったので、すごい人出でした。



IMG_8407


うちわまきで撒かれるのはこのハート型のうちわ。

全て手作業で作られています。


唐招提寺は家の近くでありながら、うちわまきには今年初めて行ってきました!



今回は、スマホでの撮影。

運動会の撮影と共通してることも多かったので、

決定的瞬間をスマホで撮る!

という内容で書いてみますね~。


撮影機材は、iPhoneⅩです。







写真の出来にめちゃくちゃ重要なのが場所取り


IMG_8423


まずは、場所取り!

どんな撮影でも、

どこから撮るか

は、とても重要。


事前に撮影可能エリアを調べておいたり、
過去に誰かが撮った写真が見れるなら参考にします。


今回は、鼓楼から撒かれるのはわかっていたので様子を見に行ったら、ちょうど入場規制のロープを張るタイミングだったので、最前列を確保できました(*´∀`)v


運動会なども、場所取りがホント大事です!







連写で決定的瞬間を撮り逃さない


IMG_8424
↑ 赤丸は、連写したという表示。



スマホ(iPhone)なら連写は、

シャッターボタンを長押しするだけ!



要らない写真は、後から消せます。

だから、とにかく撮り逃しのないように、

連写で撮りまくります!



撮ったら、後から選別します。


IMG_8421

連写は、コマ送りのように、似たような写真がいっぱいです。

今回のうちわまきなら、撒かれたうちわが舞う位置のバランスのいいものを選びます。



運動会の場合、
ダンスのようなゆるめの動きと、
徒競走やリレーのような速い動きがあります。


ダンスなどは、子どもにどんな動きをするのか、どのあたりにいるかなどを事前に確認。

時間もそこそこあるので、運動場全体を撮ったり、ズームで我が子周辺だけを撮ったりと、余裕があります。


でも、リレーなどの速い動きは、シャッターチャンスが一瞬です。

我が子が走る前に、他の子で試し撮りをしておくのもオススメです。






連写した写真からベストショットを選び出す


IMG_8425


連写した写真からベストショットを選び出すためには、

バーストと表示された連写の写真の、

選択をタップします。



IMG_8426

連写した写真全てを見ることができます。

選び出す枚数は自由です。


下の一覧の、

・ ▼印は、今見てる写真
・ ●印は、iPhone的オススメ写真
・ ✓印は、自分が選んだ写真


中央の写真の、右下にチェックマークを入れると選んだことになります。


IMG_8428

画面右上の完了をタップすると、


全ての写真を残すのか、
選んだもの(お気に入り)だけ残すのか、

を選択する画面になります。


数枚選んで、全てを残すにすると、

選ばなかった写真は、画像一覧には表示されないけど、データとしては残ります。


お気に入りのみ残す、を選ぶと他は削除されます。





選んだベストショットを、アプリで素敵に編集する


IMG_8417

連写の中から選んだ写真を、

無料の写真編集アプリを使って仕上げます。



今回、編集したポイントは、


IMG_8418


暗くて重いどんより雲と、

屋根の陰で暗くて見づらい僧侶たちのあたり。



他の部分は、そんなに変える必要がなかったので、

Snapseedの部分調整を使いました。



Snapseed
Snapseed
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ



IMG_8420

ちょこちょこ様子を見ながら調整したので、工程が多くなってますが、やってることは同じ作業です。


部分調整については、こちら参照↓
(手順の記事が2年も前のものですね( ˊᵕˋ ;)また近々改めて書きます)





今回は、うちわは動くものの、撒き手の僧侶は動かないので、撮影自体はそんなに難しいものじゃなかったからスマホでも十分でした♪


スマホカメラも近年かなり高機能になっています。


ただ、一眼レフの写真と並べると、気になるのは画質や色・明るさなど。

なので、そのあたりを加工編集でキレイに仕上げてあげるといいですよー♪





唐招提寺 うちわまきとは?


IMG_8433

唐招提寺は、世界遺産 古都奈良の文化財を構成している8つのうちの1つです。



奈良市五条町13-46




この場所は、元は天武天皇の皇子の邸宅でしたが、

奈良時代に中国から来た偉いお坊さん・鑑真が譲り受けて、お寺にしたものです。


この鑑真さんは、
中国から日本に来るために船に乗るのですが、

国を出ることも船の旅も、当時はめっちゃ危険!

密告による頓挫で出航できなかったり、

出航できても難破して引き返さざるをえなかったり。


5度の失敗を経て、6度目にやっと日本に上陸することができましたが、過去の漂流で鑑真は失明していました。


この唐招提寺では、5年ほど過ごしたそうです。



IMG_8434

そんな鑑真と唐招提寺については、社会の授業で多少は聞いたことがあるかと思いますが、

このうちわまきという行事については、あまり知られていません。



うちわまきは、中興忌梵網会(ちゅうこうきぼんもうえ)の法要のあとに、「宝扇」と呼ばれる団扇を撒くことに由来しています。


鎌倉時代の話。

中興の祖と言われる覚盛上人の肌に蚊が止まります。

それを弟子が叩き払おうとしたのを、殺生はダメだ、と諭します。


ですが、そのまま刺されるのも心配なので、弟子たちは団扇で蚊を払うようにした、というエピソードから、覚盛上人の命日である5/19には団扇が奉納されるようになったのです。


今年は、覚盛上人が亡くなられて770年という節目に当たるので、この冊子が拝観者全員に配布されていました。




IMG_8435

うちわまきで、鼓楼から撒かれる宝扇をキャッチするエリアに入るには、

うちわまき参加券が必要です。

参加券は当日の朝9時に配布されます。

配布数になり次第、終了です。



その後、14:30までは、参拝者ならだれでも抽選券をもらうことができます。

抽選券は、3つの色のカードです。

うちわまきが始まる直前(15時)に、当選カラーの発表があります。


今年の当選は青だったので、我が家は1ついただくことができました♪

1000円で販売もしてるそうですよ。



IMG_8437

こちらは、私の友人が、朝7時50分頃に並んでGETした参加券。

彼女の順番でギリギリもらえたとのこと。

一体、最初の人は何時から並んでたんでしょう??



配布数は500で、2つのグループに分かれて、50人ずつの計100人でエリアに入場します。


一度に撒くうちわの数は15くらい?

キャッチした人から抜けていき、全員がキャッチしていなくなってから、また次の50人x2グループが入場するという流れです。



今年は日曜だったので、特に人が多かったとのこと。

うちも、日曜だから息子・かじゅーんと一緒に行けたわけだしね。


平日だったら、そんなに早く並ばなくてもいいのかなぁ??



ちなみに、うちわまきは15時から始まりますが、駐車場は14時の時点で満車で大行列でした。

電車やバスを使うか、早めに来て駐車場に入れて、隣の薬師寺へ拝観しに行くのもいいかもですね♪





【関連記事*奈良の年中行事】










□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡









奈良の世界遺産の1つである薬師寺。すっかりこの風景に見慣れてしまっています。古都を感じる風景に似つかわしくない、ドーンとそびえる、あのシマシマの…ビル?あれはビルではなく、薬師寺の国宝である東塔の解体修理のため、足場など全体を覆っているものなんです。1300 ... 続きを読む
IMG_5555

奈良の世界遺産の1つである薬師寺。

すっかりこの風景に見慣れてしまっています。



古都を感じる風景に似つかわしくない、

ドーンとそびえる、

あのシマシマの…ビル?


あれはビルではなく、薬師寺の国宝である東塔の解体修理のため、足場など全体を覆っているものなんです。


1300年級の東塔の改修が始まって10年。

ほぼ修理も終わり、間もなく、あのシマシマは取り外されます。







奈良の世界遺産の街に暮らしています。


IMG_7815

奈良県の世界遺産は3ヶ所。

そのうち、古都奈良の文化財というものが奈良市の世界遺産です。
(あとは、法隆寺と吉野)


古都奈良の文化財は、8つの資産で構成されていて、

そのうちの2つ、薬師寺唐招提寺が校区の近くにあります。


IMG_7807

薬師寺は、金堂の左右に塔があり、

この写真は、西塔(さいとう)で1981年に再建されたものです。



平城京に移ってからの創建としては約1300年。

でも、火事や戦火などでほとんどが焼け落ち、

奈良時代から唯一現存しているのが、

東塔(とうとう)なんです。



______________________________ 


奈良に住んでいる、近所に有名なお寺がある、

と話すと羨ましいと言ってくれるのは遠方の人。


そりゃ奈良に住んでる人が、奈良を羨ましいとは言わないですよね(笑)。


奈良に住んでると、歴史的なお寺は身近すぎるし、いつでも行ける気がして、意外と行かない。


そんな県民性?をわかってなのか、時々、近隣の校区向けの案内をもらうことがあります。



IMG_7810

今回は、東塔の解体修理作業の最終公開に、

一般拝観の方が来る前の時間に、特別にご招待いただきました。






薬師寺 国宝 東塔*解体修理作業 最終公開は5/6まで!


FullSizeRender

2009年から始まった東塔の解体修理作業。

10年の時を経て、ほぼ完成し、間もなく足場が解体されて、シマシマの覆いも外されます。



FullSizeRender

遠くから見ると、いや近くにいても、本当にビルみたいです。



FullSizeRender

光って見にくくてすみません。


詳しくは

薬師寺HP https://www.nara-yakushiji.com/

撮影はOKでしたが、アップ禁止なので、こちらの動画でどうぞ。



薬師寺 東塔公開(産経ニュース)

今回、私たちが見学させてもらったものの、プレス公開の様子ですね。


動画内でお話されている松久保執事。

私たちの見学時にもご由緒を始め、いろいろお話くださいました。


マジで平成最後に、この話が聞けて良かった!

奈良のこの地に、この日本という素晴らしい国に暮らせていることにめちゃくちゃ感謝しました。





薬師寺東塔解体修理(朝日新聞社)

こちらは、10年前の解体修理が始まる前の、シマシマの覆いが作られていく様子です。

シマシマだけでも、失敗の許されない壮大なプロジェクトなんだな~というのがわかります。

(景観の邪魔とか思ってゴメンです。)


この見慣れたシマシマがなくなるの、少し寂しく感じますね。





薬師寺の国宝 東塔、修理作業所の内部公開は、今回が最終です。

公開日程
 :平成31年4月27日(土)~5月6日(月・祝)
入場可能時間
 :午前10時~午後4時
会場
 :国宝東塔修理作業所内

見学料は無料です。
(※要 通常拝観料:大人1,100円、中高生700円、小学生300円)


高さ25mの相輪の真横に立てる機会なんて、滅多にありません。

次にもしそんな機会があるとしたら、300~500年後とのこと。

このGWにぜひ!








1000年以上の歴史を身近に感じる古都で育つ


IMG_7814

なにげに私は東京都港区西麻布出身なのです。てへw


親の都合で、海外に住んでいて、帰国と同時に住むことになったのが奈良。。。

ある意味、海外よりもカルチャーショックでした。


海外(南ア)は、今と違う場所に行く、とわかって行ったので、心の準備ができていたけど、

日本に帰ることになり、私が想像していた日本とはまるで違っていた奈良w


首都高の下を歩いて通った通学路。
家のリビングから見えるビル群と東京タワー。
お友達もみんなマンション暮らし。


それが私の中の日本の記憶。


小3で住むことになった日本(奈良)は、山と川と田んぼがいっぱいで、2階建ての一軒家がほとんどという環境。

それが、転勤のような一時的なものではなく、永住と知った時の私の衝撃と言ったらもう(笑)。



いまだに、「どこ生まれ?」と聞かれると、なんて答えるべきか悩みますが、めんどくさくて、奈良って答えてます。
(特に、南アとか言ってしまうと話が長くなるw)



奈良って答えると、それはそれで、年配の男性なんかには奈良の話をいろいろされたりして、20代の頃、「おまえ、奈良のくせに全然知らんねんな~」と呆れられたことが何度もありました。

ホント、1回2回の話じゃないんですよw

奈良が好きな人には憧れの地なので、出身なら知ってて当然と思われるのは仕方ないと思います。

で、時々、実家に帰ったついでにお寺巡りをしてみたり。


その後、32歳の時に奈良で息子を出産しました。



10歳までに4つの地域を移り住んだ私と違って、息子は10歳まで奈良で生まれて奈良で育った生粋の奈良ッコです。

生まれも育ちも奈良なのに、奈良のことを知らないまま大人になるなんてもったいない!と思って、幼児のころからいろいろ連れて行ってます。

(&大人も行く機会が全然ないのでハッピーカメラ部で行ったりしてます。)



さっきも書いたけど、住んでる人は憧れないんですよね(笑)。

そこにあることが当たり前なので、感慨深さもありがたみも、さほどないっていう。

この先も、奈良に興味を示すのかどうかわからないけど、気にせず連れまわそうと思っています( ´艸`)




ここ奈良県は、神武東征から(諸説アリ)784年まで、日本の中心であり、都だった場所。
(もちろん、どの都道府県もそれぞれに歴史や誇れるものがたくさんあると思います。)

ご縁あって、この地に暮らせているんだな~と、今は思います。



平城京エリアで、トップクラスの高さである東塔の上部には、こんな文字があります。


福崇億劫、慶溢万齢

福は億劫にして崇く、慶は万齢にして溢れん。


↑ ちょっと難しいんで、意味としては、

・・・幸福
・・・あがめる、尊い
億劫・・・一劫は限りなく無限に近い時間、その一億倍という考えられないほどの長い時間。今のめんどさい的なニュアンスはそこから転じたもの。

・・・慶び、よろこび、めでたい
・・・あふれる、満ちてなお超える
・・・10000、数が多い、たくさん
・・・年齢、年月、長さ


要するに、

素晴らしい幸せが長い時間続き、
溢れるほどの喜びがずーーっと続く

と、いう文章が、誰の目に触れることのない高さに刻まれています。



東塔は、今でいうスカイツリーのようなシンボルタワー。

天の神様仏様、そしてご先祖様に近い場所から、このようなメッセージを送りながら見守っていてくれたんですね。


1300年前から、願うことはこれに尽きますね。

平和で、みんなが幸せである、これからの令和もそんな時代でありますように。







【薬師寺・関連記事】
薬師寺の敷地内で一番南側にあります。
大分・宇佐から、東大寺の手向山八幡に向かう途中に休憩されたとの説があります。


薬師寺と言ったら、やっぱり鬼追い式!
来年もシマシマを背景に撮れるのか、もう東塔が背景になるのか…
花会式も行かねば!


こちらは、薬師寺ではなく、大池越しに見る奈良の定番風景を、若草山の山焼きで行った時の記事です。
今日のブログトップもこの風景の写真にしました。







□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡








4月の初めに、奈良市にある白毫寺にハッピーカメラ部で行ってきました。白毫寺 | 奈良市観光協会サイト奈良市白毫寺町392最寄りは、近鉄奈良駅ですが、バスで15分、さらに徒歩20分!かなり山手にあるので、行くのは大変だけど、着けば、奈良市街を一望できる絶景が待ってい ... 続きを読む
IMG_7433


4月の初めに、奈良市にある白毫寺にハッピーカメラ部で行ってきました。


奈良市白毫寺町392



最寄りは、近鉄奈良駅ですが、バスで15分、さらに徒歩20分!

かなり山手にあるので、行くのは大変だけど、


IMG_7434

着けば、奈良市街を一望できる絶景が待っています♪


IMG_7435

あの縦じまの建物は、薬師寺の修復中の東塔です。






白毫寺に行くなら椿のシーズンがお勧め


IMG_7436

椿には、いろんな色があります。

この写真のように、白い花や、奥に見える赤い花・・・


でも、驚くのは、実はこの赤も白も、


IMG_7437

同じ木から咲いているんです!


赤が咲く木、白が咲く木、じゃなくて、1本の木から、いろんな色が咲くという不思議。

2色で驚いてる場合じゃありません。


なんと、こちらは・・・↓


IMG_7438

五色椿(天然記念物)


奈良の三名椿の1つです。
(あと2つは、東大寺開山堂と、伝香寺)



この白毫寺の五色椿は大輪の八重で、白、紅、紅白絞りなど、様々な色が咲き、樹高は約5mとのこと。




IMG_7444

椿はとてもデリケートで、傷ができやすいんですよね。


花の写真は、とにかく、状態が美しいコを探すのが大事です。



ということで、この日の美人コレクション♪


IMG_7441


IMG_7440


IMG_7442


傷みや枯れがない、美しい1輪を見つけると嬉しくなります。



IMG_7439

このつぼみ、めちゃ妖艶で美しかった。





関西花の寺 第18番 白毫寺

IMG_7447

関西花の寺でもある白毫寺は、椿の他にも四季折々たくさんの花が咲きます。


IMG_7445

オレンジの水仙、珍しいですね。



IMG_7446

ユキヤナギが満開でした。


秋には、山門の階段の端に萩が咲くことでも有名です。






白毫寺は志貴皇子邸宅跡。志貴皇子とは?


IMG_7448


境内にある、この歌碑。

志貴皇子(しきのみこ)が逝去された時の挽歌に対する反歌であり、万葉集の中の一首です。



万葉集と言えば、最近話題ですが。

最近できたわけではなく、昔も昔、奈良時代にできた歌集です。


なんで最近話題かと言えば、

新元号 令和ですよね♪



IMG_7455

ところで、志貴皇子、歴史の授業とかで聞いたことありますか??


あまりメジャーじゃない志貴皇子ですが・・・

この白毫寺は、志貴皇子の邸宅跡と言われています。


志貴皇子は、皇子と名がついてるので、天皇の子どもです。



大化の改新で有名な、天智天皇の第7皇子です。

が、7番目ともなると、皇位には遠く、また時は天智天皇から弟の天武天皇系の時代へと変わっていきます。

(ただ、天武天皇の皇后の持統天皇は、天智天皇の娘なので、持統天皇の子どもは天武天皇の息子であるけど、天智天皇の孫になります。)


皇位に遠かった分、継承争いなどに巻き込まれることもなく、万葉集には6首、新古今和歌集などにも志貴皇子の和歌が残されており、文化的な人生を送りました。



IMG_7453

死後、50年以上たってから、

なんと志貴皇子の息子、

しかーーーも!!

六男の白壁王が、


第49代 光仁天皇として即位。


天皇の息子として生まれ、

死後、天皇の父となった志貴皇子。


今の皇室、平成天皇も皇太子さま(令和天皇)も、志貴皇子の子孫にあたります。

元号が変わる節目の時なので、とても感慨深く拝観してまいりました♪





閻魔さまには必ずご挨拶を!見どころアレコレ♪


IMG_7449

こちら宝蔵の中は、撮影禁止です。

なので写真はありませんが、木造 閻魔王坐像は、ぜひぜひお参りしてくださいね♪


お供え物も、他の仏様とは違っていて、いろいろ見応えがありました。



IMG_7450

白毫寺は、奈良の世界遺産のようなお寺と比べると大きくはありませんが、山との一体感を感じるような、おおらかさがありました。



IMG_7452

お地蔵さまがたくさん並んでいる石佛の路(せきぶつのみち)。


IMG_7451

以前、この白毫寺の東側に広がる高円山や春日原始林に登ったことがあります。

春日山にはたくさんの石仏があるのを、ふと思い出しました。



IMG_7454

715年創建(伝)と言われる白毫寺。


いくつもの季節の移り変わりを見守ってきたんでしょうね♪






【奈良のお寺を巡る写真サークルやってます】

IMG_7456

ハッピーカメラ部は、奈良のお寺などを巡っています。


写真を撮る会ですけど・・・

お寺巡りがしたいだけの方でも参加OKです♪


また、カメラは一眼レフはもちろん、スマホカメラでも大丈夫ですよ~




このツイートに載せた写真は、スマホで撮りました。


次回は、6/13にアジサイのお寺・矢田寺を予定しています。




*関連記事*

京都・岩船寺のアジサイにも行きました♪


基本的に、雨でも雪でも決行です。


カフェ巡りをしてた時もあります♡


もっと読むなら、
  ↓↓↓
ハッピーカメラ部
(毎回書けてなくてゴメンなさーい)





□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡












昔の記事(2017.01)を書き直してみました。(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)使用機材は、iPhone6sです。あの世界遺産に来てるって、わかります?って、クイズか?全然わからないYOっ!さっきの写真は、わざと正方形にトリミン ... 続きを読む
昔の記事(2017.01)を書き直してみました。
(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)


使用機材は、iPhone6sです。




{B972E8BF-6427-4EEC-AAC9-62C33B1087D7}


あの世界遺産に来てるって、わかります?


って、クイズか?


全然わからないYOっ!



{41AB5C59-2429-4472-8BE0-2379799E9130}

さっきの写真は、わざと正方形にトリミングしてたもので、元はこちら。

クイズのようになってましたが、この建物は奈良市にある世界遺産 興福寺の五重塔です。


奈良市在住の我が家には地元ですけど、旅先のこうした名所で写真を撮る機会は多いと思います。


今日は、高い建物を撮るコツと、

いつも似たような写真ばっかりというマンネリ対策になりそうな距離差について書いてみまーす♪






高い建物を全部写すコツ


{41AB5C59-2429-4472-8BE0-2379799E9130}

高い五重塔。

この写真の何が残念って


塔が上が切れてる(꒪д꒪II


これは、悲しいけど状況的に仕方がない場合と、
工夫でどうにかできる場合があります。




まず、仕方がない状況。

① これ以上、後ろへ下がれない
② カメラ(レンズ)がこれ以上、広角にできない


物理的にムリな場合は、仕方ないです。



じゃ、工夫できるって、どんな風に?

何ができる?




{32E7517C-9000-408F-9BD8-E12377E07E40}


答えはローアングルで撮る!です。


地面の砂利よりも、五重塔を全部入れて撮りたいので。


しゃがんで、
カメラを低い位置に持って、
見上げるような角度で撮ります。




また、名所での記念の写真だと、通りすがりの人にシャッターを押してもらうことありますよね?

そうすると、残念な写真になってることってよくあります。

ええ、建物 切れてるやん、みたいなww


頼まれた人は、人を撮ることに必死になって、
背景とか構図とかまで考える余裕がないから。




なので、お願いする時は、

「(シャッター)押してもらえますか?」

だけではなく、


「五重塔が全部入るように撮ってもらえますか?」

と、具体的に言うこと。


さらに、

「あとで選ぶので、何枚か撮ってもらっていいですか?」

と、初めに言っておくと伝わりやすいです♪



特に、年配の方は、フィルム時代の感覚で、何枚も撮ることをもったいなく思う人も多いです。

笑顔で冗談ぽくかわいく、

「いっぱい撮ってくださーい♪」

って、ちゃんと言うのがホントに大事です。



しゃがんでローアングルで撮ってとまでは、
さすがに言わないですけどねww







距離差で写真の変化を楽しんでみよう♪


{32E7517C-9000-408F-9BD8-E12377E07E40}


建物など、撮りたいものの前まで近付いてから撮ることって多いと思います。

無意識にそうするものだと思い込んでしまうと、
いつも同じ写真になってしまいます。



なので、

撮りたいものに近付かなくてもいい

と覚えておくと、写真にバリエーションができてきます。



先ほどからの写真だと、息子が小さく写ってて、
顔がよく見えません。

こんな写真ばっかりだと、表情がわからない。



では、五重塔とカメラ(私)の位置は同じままで、


息子に
カメラの方へ歩いて
近付いてきてもらいます。




{83B784BF-EBA9-44F4-AC4D-BFAB25E93C9E}


それだけで、五重塔は全部入ってるし、

息子の顔もちゃんとわかります。


さらに、もっとカメラの方に歩いてきてもらうと・・・




{65D19873-E7B7-4E73-8F4F-E822AFB0262C}

近っっ!


でも、たまにはこんな写真も♪


スマホカメラは、レンズの付け替えができないけど、こうした距離差の工夫で写真を楽しむことができますよ。

何より、軽くてポケットに入る小ささは最高です。


重くて大きい一眼レフには、もちろん画質の美しさやレンズによる様々な描写などの楽しさがあります。


どっちが勝ってるというのではなく、それぞれの良さで、使い分けています。




(おまけ)
{577B28DC-E448-40D8-AF99-36871D898D2E}

『頭屋児(とうやのちご)』ごっこ(笑)。


これは、私が低い位置にいるので、立ったままでも必然的にローアングルになります。

ローアングルは逆光になりやすいので

そこは、露出補正、HDR、測光ポイントなどで調整します。

設定できるカメラなら撮影時に、
できないカメラなら撮影後に。


子どもと一緒の時など、設定を変える余裕がない時は、撮影後で全然OKですよ~♪






【アングル*関連記事】

ローアングルが合う被写体はこの2つ!



ローアングルで撮らない方がいい例が、↑この記事後半に(私ww)。



アングルの違いで、スタイル美人に撮れます☆












□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡












2018年の記事ですが、奈良の薬師寺の鬼追い式が今夜なので再アップしておきます♪先日書いた、スマホで桜を撮るコツの記事。トピックにも取り上げていただき、たくさんの方に読んでもらえて嬉しいです~♡ありがとうございます!このiPhoneで桜を撮ろう という記事はスマホで ... 続きを読む
2018年の記事ですが、奈良の薬師寺の鬼追い式が今夜なので再アップしておきます♪



jpg23

先日書いた、スマホで桜を撮るコツの記事。


トピックにも取り上げていただき、たくさんの方に読んでもらえて嬉しいです~♡

ありがとうございます!



このiPhoneで桜を撮ろう という記事は


スマホで撮影&スマホで加工編集です。



翌日に、一眼レフでも撮って来ましたよ~♪




jpg23

前記事の復習です♪

スマホカメラでも、一眼レフでも、

明るさ調整は

絶対必要!

そのまま撮っても、上手くいくこともあるけど、




jpg23

これだと、

暗くて残念(;´Д`)ノ


一眼レフの明るさ調整についてはこちら参照↓





jpg23

そして、構図。

せっかく背景をボカすなら、

主役(ピントが合ってる)
背景(ボケてる)



このメリハリを強く出すと、

さらに主役が引き立ちます!!


そのためには・・・


主役は
ど真ん中にしない!!




グリッド線の交差してるトコに配置するのがオススメです。

構図の詳しくはこちら↓


グリッド線もよくわからない、
過去記事読むのもめんどくさい、

という方は、


主役は四隅!

と感じで覚えてくれれば良いと思います( ´艸`)






jpg23

フリフリ八重ちゃん。

濃いめのピンクが可愛かったです~♡







jpg23

さて、この撮影場所。

ここから、池越しに薬師寺の金堂、西塔、東塔を並んで見ることが出来、その背景には若草山の山焼きエリアがちょうど見えます。



【関連記事・若草山山焼き】



薬師寺

薬師寺のHPのトップ画像も、この配置での写真ですね。


ちなみにシマシマのビルみたいなものは、
ビルじゃなくて解体修理中の国宝・東塔です。


薬師寺では、現在、花会式(修二会)が開催されています。

東大寺のお水取りも修二会なんですよ。

季節の変わり目のこの時期に、今年の五穀豊穣や無病息災を祈る法要、という感じですね。



さて今夜、3/31の夜には、鬼が大暴れしまっせー!

これ、私が奈良の寺社仏閣の法要で、マジでダントツに

ヤバいーー!
( ;゚Д゚)))







ドギモ抜かれるヤツなので、オススメです!!

絶対行ってほしい!!


どんな感じか、過去の写真ですが↓


jpg20

鬼追い式の夜は、拝観料、駐車場、
共に開放されてます。

ええ、無料です。




無料でこんな大迫力を見せてもらえるとか、

奈良、最高かよ!





jpg20

金堂の前に、舞台が設置され、その四方に籠松明が立てられます。






jpg20

ここ、ユネスコ世界文化遺産の敷地内です。


そんな世界的な歴史価値のある場所で、



jpg20

鬼が大暴れっっΣ(・ω・ノ)ノ!






jpg20

マジですごい迫力なので、お近くの方はぜひぜひ!


遠いよ~、知らんかったよ~、って方は、
毎年3/31にやってますので、いつかぜひお越しくださいませ♪


詳しくはHPで↓
https://www.nara-yakushiji.com/event/hanaesiki.html




夜の暗さ、遠さ、速さ、三脚不可、この状況だと、一眼レフじゃないと撮るの難しいですね~。

さらに、一眼レフでも設定に迷う迷う。

難易度は高いけど、舞い散る火の粉なんかは、なかなか撮る機会ないので気合い入るので、めっちゃ楽しみ!



ではでは☆




【追記*行ってきました鬼追い式2018】








□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
めっちゃ便利!撮影用ボードを324円でDIY!!
【アプリ】写真に吹き出し&セリフ、どうやるの?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ
・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

私愛用の絶品ストラップ!




ブログ更新の励みになっています!

ポチってもらえると嬉しいです!
Instagram
image
フォロー大歓迎♡

■□■□(講座などスケジュール)□■□■□
※ 全て開催終了
4/4(水)スマホカメラ講座(1回完結)内容はコチラ(難波)
4/5(木)ハッピーカメラ部(奈良公園)
4/12(木)おでかけフォトレッスン(奈良公園)

4/16(月)スマホカメラレッスン全3回(奈良・橿原)
4/18(水)奈良の世界遺産を撮ろう!(JEUGIA橿原・撮影は奈良市開催)
4/19(木)写真講評会(奈良市)
4/24(火)いつものスマホで写真講座(全3回)大和郡山市


「ハッピーカメラ奈良」年間予定はこちらから




先週のとある日、夕方の4時から打ち合わせのアポ。 場所は、奈良の高取町。 どこにあるか知ってますか?   石舞台古墳などでお馴染みの明日香村の南側にあって、古くから「薬のまち」として有名なのです。 夏休みに吉 ... 続きを読む

jpg15

先週のとある日、夕方の4時から打ち合わせのアポ。

場所は、奈良の高取町。

どこにあるか知ってますか? 


 

石舞台古墳などでお馴染みの明日香村の南側にあって、古くから「薬のまち」として有名なのです。

夏休みに吉野村に遊びに行く時も、この高取町を通過するんですが・・・

いつも通過ばかりで、高取町を目的にきたことは、以前、高取在住の友人のおうちに行った時だけ。

今回、ご縁あって高取町に行くから、せっかくだし高取町の名所に行ってみようと思いました♪





*眼病封じの寺・壷阪寺


jpg15

高取町観光ガイドを参考にしながら、

決めた場所はこちら! 

 

西国霊場第六番 壷坂寺
http://www.tsubosaka1300.or.jp/
奈良県高市郡高取町壷坂3番地 

 

パンフレットには、「眼病封じの寺」と、
「お里沢市の霊蹟」とも書かれています。 


 

jpg15

「眼病封じの寺」ということで、目の不自由な方たちの聖地として昔から全国からたくさんの人が訪れ、昭和36年には日本で最初の養護盲老人ホームが誕生したそうです。 

 

国道169号線の清水谷から山道に入るのですが、地図で見た感じよりかなり山をのぼります。

めっちゃ山の上のお寺で、お寺の敷地はとても広くて、かなり山登りの雰囲気です。

私、このあと打ち合わせなので、ハイヒールなんですけど大丈夫かな(^_^;)

では、行ってみまーす♪ 


 


jpg15

少し坂を上ったところに、仁王門があります。

仁王像の前に・・・ 


 

jpg15

かなり大きな下駄!! 

 

「仁王さんの下駄を復元しました。下駄にのって記念撮影してください。」 

 
と、書いてありましたが、今日は1人なので下駄だけ撮影~。 


 

jpg15

奈良のレポブログで有名な「奈良に住んでみました」さんの壷坂寺レポを読ませてもらって。
インド渡来の巨大石仏!個性派寺院『壷阪寺』@高取町


「奈良のお寺の中でも異彩を放ってる」と書かれてあったのですが、ホント、私もいろいろカルチャーショックなお寺です(笑)。    
    



なんというか、モチーフや石仏のインパクトがスゴイんです!!

奈良市の有名どころ(世界遺産や国宝)は、1300年モノが多く、明日香の方に来ると1400年前後。

古さが全てではないですけど、長い年月をかけて守られてきたものには独特の雰囲気があります。

余計なものは加えず、シンプルに、そのものを大事に守り、残し・・・

そういうものに見慣れた私からすると、なんていうかもう、テーマパークみたいで面白かったです(笑)。 


 

先に「異彩を放ってる」と読んでいたから、楽しめたのかな??

知らずに行ったら、ビックリしてたかも!?


 

jpg15

jpg15

いっぱいいらっしゃいます!! 


 

jpg15

こちらは手水の写真ですが、後ろのお地蔵さん(かな?)が弓を持ってます。

あと、お水が出るところにはツノ(かな?)がありました。 


 

jpg15

足元には、お花のレリーフ。

よく見るたら違うデザインなんですね~。

凝ってますネ♪ 



 

jpg15

お里沢市の霊蹟、とパンフレットにありました。

お里と沢市は夫婦。

盲目だった沢市のために、お里は毎朝4時に家を抜け出し、壷坂寺の観音様に目が治るようにとお祈りに行っていました。

それを沢市は「好きな男でもいるんじゃないか?」と疑いますが、自分のために毎朝祈りに行っていたと知り、反省するも、お里を自由にしてあげようと、身投げをします。

しかし、そのことを知ったお里は嘆き悲しみ、自分も身投げしてしまいます。

お互いを思いやる夫婦愛をみた観音様によって、二人は助かり、さらに沢市の目が治るという奇跡が起こります。




このお話は、壷坂霊験記Wiki)という明治時代に作られた浄瑠璃の演目として、とても人気があったそうです。

ちょっとロミオとジュリエットみたいな、、、
オトコって単純というか、、、(笑)。 

 
いやいや、純粋な夫婦愛で素晴らしいと思います♡

ご縁結びの御利益もありそう~♪ 


 


jpg15

ちょうどこの写真を撮っている時に、ママ友グループLINEでのやり取りがあったので、自撮りしたり~、そのベンチに座ってメッセージを送ったりしていたら・・・ 

 

めっちゃ蚊に刺されてもーたヨ(/TДT)/   
   
この時期の蚊って、めっちゃキョーレツですよね。







ポーズ真似して自撮りしてみたり(笑)。

せっかくなので台座にも上がらせてもらいました♪




と、お寺満喫してますけど、


高取町に来た目的はコチラ!


私は写真講座を担当させていただくことになりました(*^▽^*)



【情報発信在宅ワーカー育成セミナー 受講生募集】

詳しくは、高取町 公式HP
http://www.town.takatori.nara.jp/contents_detail.php?co=new&frmId=616

お申し込み書 PDF
http://www.town.takatori.nara.jp/cmsfiles/contents/0000000/616/mousikomisyo.pdf
お申し込みは、必要事項を記載して、ファックスまたは郵送、持参にて高取町役場まちづくり課へお申込みください。



お問い合わせなどは、
info@wfc-wa.com
まで


壷坂寺レポは後編へ続きまーす!
http://happycamera.blog.jp/archives/3745413.html






□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
写真は、正しい明るさで撮影しよう!
子どもの寝顔を撮っておく 3つのオススメポイント!
【アプリ】真俯瞰で撮ったら、必ず水平・垂直を整えよう!

もっと読むなら

 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


Instagram
フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもありますよ♪

□■□■□(講座のお知らせ)□■□■□■□

全て開催終了
・9/21  大阪・梅田 残2
「レポ記事のための写真講座」モニター募集
 ・9/26 奈良・生駒 残3
ハッピーカメラ部
・9/27 奈良・橿原
女子カメラ講座 体験会(JEUGIA橿原)
・9/29 奈良市

プロフィール撮影会(WFC)
・10/5 大阪・梅田 京本薫さん主催
スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座 
・10/13 奈良市(アルカイック)
お出かけフォトレッスン (JEUGIA会員企画)
・10/16 奈良・橿原
女子カメラ講座 全3回(JEUGIA橿原)
・10/20 大阪・天満橋
子どもの写真 一眼レフ講座 全3回(大阪よみうり文化センター天満橋校)

・11/7 奈良市(アルカイック)
お出かけフォトレッスン(JEUGIA会員企画)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)


各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】