写真で魅力発掘 

小学生の息子と2人暮らしのシングルマザー。 シンプルで!元気に!楽しく!いられるように、試行錯誤しながらの日々です。 暮らしの話と、写真の撮り方のコツなどを発信。

タグ:季節の風物詩

今日は、ハッピーカメラ部で、奈良市にある法華寺に行ってきました。あの奈良の大仏さまを作った聖武天皇の奥さんである光明皇后のお寺です。*スマホじゃダメ?一眼レフ要る?確かに今日は曇り空で、薄暗かったです。こんな写真では枝垂れ梅のキレイさが、全然伝わらなくて ... 続きを読む
FullSizeRender


今日は、ハッピーカメラ部で、
奈良市にある法華寺に行ってきました。


あの奈良の大仏さまを作った聖武天皇の奥さんである光明皇后のお寺です。




*スマホじゃダメ?一眼レフ要る?


IMG_6062


確かに今日は曇り空で、薄暗かったです。

こんな写真では枝垂れ梅のキレイさが、
全然伝わらなくて残念、、、。



でも、曇ってて、太陽も出てなくて暗いから仕方ない??



ちなみに、記事トップの↑写真も、


スマホで撮影です!


同じ場所とは思えない??






*写真の明るさは自分で変えれるのを知っておこう


IMG_6056


同じ場所で、同じカメラ(スマホ)で撮っても

全然違うんです!




IMG_6057


画面いっぱいにお花を写しても、

左みたいに暗いと重いし、なんかゴチャゴチャしてる。


でも右は、春を感じる軽やかさや華やかさがあって、

とっても可愛い♡



写真は、光の芸術♪

明るさのコントロールは、自分でします。



それは、一眼レフでも同じですよ(^^♪






*スマホなら明るさ調整は指1本ですぐできる


FullSizeRender
(図はあとから文字入れで編集したものです)


iPhoneのカメラの場合は、

画面をタップすると、太陽マークが出ます。

そしたら、指で上下にスライドするだけ!



注意点は、

☆太陽マークにはさわらないこと
→ さわると、黄色い四角が移動します。
→ 黄色い四角は、ピントを合わせた位置です。

☆明るくするなら、上に4回くらいシャッシャッシャと指を動かしてみてください。
動かした分だけ、明るくなります。

☆めっちゃ明るくしたのに、撮れた写真があまり明るくない場合は、HDRがオンになってるかも。オフにして、再度やってみて。



写真は、構図とかアングルとかも必要だけど、

明るさを変えるだけで全然違います!!



状況の明るい・暗いも、そりゃ関係あるけど、

明るさは自分で調整するものです。



それを、カメラ用語では、


露出補正と言います。



専門用語を覚えなきゃいけないわけじゃないけど、知ってると、写真の解説とか撮り方の説明の意味がわかるかも♪




FullSizeRender

この写真は、さらに一眼レフっぽくなるように編集してます。


これから気候も良くなるし、お出かけ先で写真を撮る機会も多くなると思うので、ぜひお試しくださーい♪







☆桜でも同じです♪


☆梅の撮影(去年の記事)


☆露出補正(一眼レフで詳しく説明してます)


☆HDRとはこういう機能です


☆暗い写真を後から直す方法(HDR風)








□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡











鹿でお馴染み・奈良公園の近くにある名勝 依水園で開催中の「 依水園のひなまつり 」を見てきました。奈良の日本庭園 | 依水園https://isuien.or.jp/奈良市水門町74(近鉄奈良駅より徒歩15分 東大寺西隣)まずは、このお雛飾り。一見、普通の雛壇のようですが・・・稚児雛一 ... 続きを読む
FullSizeRender

鹿でお馴染み・奈良公園の近くにある

名勝 依水園で開催中の

「 依水園のひなまつり 」を見てきました。



https://isuien.or.jp/
奈良市水門町74
(近鉄奈良駅より徒歩15分 東大寺西隣)



まずは、このお雛飾り。

一見、普通の雛壇のようですが・・・


稚児雛一式

と言って、全てが子ども仕立てになっているのです♡


FullSizeRender

お雛様も、お内裏様も可愛い~( ´艸`)


こうした雛人形のことを、

稚児雛(ちごびな)、おぼこ雛、と呼ぶそうです。



FullSizeRender 

見てるだけで、こっちまで微笑んでしまう~♪


と、可愛らしい表情を見た後だと、普通なのに、めっちゃ大人っぽく感じてしまったのがコチラ↓



FullSizeRender

お雛様とお内裏様が、立っているという珍しいお姿。

こちらの雛飾りは段にはなっておらず、


曲水の宴(きょくすいのえん)


という、古来の三月三日の節句の風習に由来した様子を表した珍しい雛飾りです。


FullSizeRender

水辺に出向き、身を清め、無病息災を願う風習です。


平安時代、宮中では庭園の川の流れに杯を浮かべ和歌を詠む節会が催されていました。


FullSizeRender

この雛飾りの素晴らしさ、他にはない特徴や歴史などを、スタッフの方がわかりやすく解説してくれたので、

細部までじっくり堪能させていただきました!



FullSizeRender

パッと見ただけでは、同じような4人ですが、

実は、既婚者は眉を剃るという当時の風習がちゃんと表現されています。


誰が未婚で既婚か、そこでわかるなんて驚き!



FullSizeRender

このお琴、本当に音が鳴るそうです。

全てが精巧に、実物に基づいて作られています。


それもそのはず、ここ依水園の後園を作った明治時代の実業家 関 藤次郎が孫娘のために作らせた特別なものなのです。



FullSizeRender

白髪やシワまでリアルに作られています。



FullSizeRender

庭園のお花や、玉砂利など、見れば見るほど引き込まれて行きます♡



FullSizeRender

イケメンですね♪


FullSizeRender
京人形の老舗 丸平大木人形店による製作です。

戦争の空襲をまぬがれたものの、蔵に保存されたままだったものが、このたび、初めてお披露目されることになったとても貴重なもの。


公開は、3/3までなので、ぜひ♪


チラシPDFはこちら
https://isuien.or.jp/upload/event/2019.02hinamatsuri-1.pdf





FullSizeRender

今回、このひなまつりの見学は、ハッピーカメラ部で行ってきました♪

実は、私、依水園、初めて入りました。


長く奈良市内に住んでいても、まだまだ知らないところがいっぱいありますね。

四季折々の美しさが自慢の依水園ですが、さすがにこの季節、花もなくちょっと寂しい感じでした。

紅葉の時期に来てみたいなぁ~( ´艸`)






□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!    
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡











2018年の記事ですが、奈良の薬師寺の鬼追い式が今夜なので再アップしておきます♪先日書いた、スマホで桜を撮るコツの記事。トピックにも取り上げていただき、たくさんの方に読んでもらえて嬉しいです~♡ありがとうございます!このiPhoneで桜を撮ろう という記事はスマホで ... 続きを読む
2018年の記事ですが、奈良の薬師寺の鬼追い式が今夜なので再アップしておきます♪



jpg23

先日書いた、スマホで桜を撮るコツの記事。


トピックにも取り上げていただき、たくさんの方に読んでもらえて嬉しいです~♡

ありがとうございます!



このiPhoneで桜を撮ろう という記事は


スマホで撮影&スマホで加工編集です。



翌日に、一眼レフでも撮って来ましたよ~♪




jpg23

前記事の復習です♪

スマホカメラでも、一眼レフでも、

明るさ調整は

絶対必要!

そのまま撮っても、上手くいくこともあるけど、




jpg23

これだと、

暗くて残念(;´Д`)ノ


一眼レフの明るさ調整についてはこちら参照↓





jpg23

そして、構図。

せっかく背景をボカすなら、

主役(ピントが合ってる)
背景(ボケてる)



このメリハリを強く出すと、

さらに主役が引き立ちます!!


そのためには・・・


主役は
ど真ん中にしない!!




グリッド線の交差してるトコに配置するのがオススメです。

構図の詳しくはこちら↓


グリッド線もよくわからない、
過去記事読むのもめんどくさい、

という方は、


主役は四隅!

と感じで覚えてくれれば良いと思います( ´艸`)






jpg23

フリフリ八重ちゃん。

濃いめのピンクが可愛かったです~♡







jpg23

さて、この撮影場所。

ここから、池越しに薬師寺の金堂、西塔、東塔を並んで見ることが出来、その背景には若草山の山焼きエリアがちょうど見えます。



【関連記事・若草山山焼き】



薬師寺

薬師寺のHPのトップ画像も、この配置での写真ですね。


ちなみにシマシマのビルみたいなものは、
ビルじゃなくて解体修理中の国宝・東塔です。


薬師寺では、現在、花会式(修二会)が開催されています。

東大寺のお水取りも修二会なんですよ。

季節の変わり目のこの時期に、今年の五穀豊穣や無病息災を祈る法要、という感じですね。



さて今夜、3/31の夜には、鬼が大暴れしまっせー!

これ、私が奈良の寺社仏閣の法要で、マジでダントツに

ヤバいーー!
( ;゚Д゚)))







ドギモ抜かれるヤツなので、オススメです!!

絶対行ってほしい!!


どんな感じか、過去の写真ですが↓


jpg20

鬼追い式の夜は、拝観料、駐車場、
共に開放されてます。

ええ、無料です。




無料でこんな大迫力を見せてもらえるとか、

奈良、最高かよ!





jpg20

金堂の前に、舞台が設置され、その四方に籠松明が立てられます。






jpg20

ここ、ユネスコ世界文化遺産の敷地内です。


そんな世界的な歴史価値のある場所で、



jpg20

鬼が大暴れっっΣ(・ω・ノ)ノ!






jpg20

マジですごい迫力なので、お近くの方はぜひぜひ!


遠いよ~、知らんかったよ~、って方は、
毎年3/31にやってますので、いつかぜひお越しくださいませ♪


詳しくはHPで↓
https://www.nara-yakushiji.com/event/hanaesiki.html




夜の暗さ、遠さ、速さ、三脚不可、この状況だと、一眼レフじゃないと撮るの難しいですね~。

さらに、一眼レフでも設定に迷う迷う。

難易度は高いけど、舞い散る火の粉なんかは、なかなか撮る機会ないので気合い入るので、めっちゃ楽しみ!



ではでは☆




【追記*行ってきました鬼追い式2018】








□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
めっちゃ便利!撮影用ボードを324円でDIY!!
【アプリ】写真に吹き出し&セリフ、どうやるの?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ
・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

私愛用の絶品ストラップ!




ブログ更新の励みになっています!

ポチってもらえると嬉しいです!
Instagram
image
フォロー大歓迎♡

■□■□(講座などスケジュール)□■□■□
※ 全て開催終了
4/4(水)スマホカメラ講座(1回完結)内容はコチラ(難波)
4/5(木)ハッピーカメラ部(奈良公園)
4/12(木)おでかけフォトレッスン(奈良公園)

4/16(月)スマホカメラレッスン全3回(奈良・橿原)
4/18(水)奈良の世界遺産を撮ろう!(JEUGIA橿原・撮影は奈良市開催)
4/19(木)写真講評会(奈良市)
4/24(火)いつものスマホで写真講座(全3回)大和郡山市


「ハッピーカメラ奈良」年間予定はこちらから




車大好き人間の私ですが、今日は自転車で銀行へ。自転車に乗ると、いつも通ってる道でもなんだか違って見えて。梅がキレイに咲いていたのでパチリ♪今日はホントいいお天気で気持ち良かった~!自転車ネタは、記事後半で。*サクっと撮って、後で加工すっかり春の陽気ですね ... 続きを読む
FullSizeRender

車大好き人間の私ですが、今日は自転車で銀行へ。

自転車に乗ると、いつも通ってる道でもなんだか違って見えて。

梅がキレイに咲いていたのでパチリ♪



今日はホントいいお天気で気持ち良かった~!

自転車ネタは、記事後半で。




*サクっと撮って、後で加工

FullSizeRender

すっかり春の陽気ですね♪

さて、この写真。

一眼レフでなくデジカメ(高級ですがねw)で、サクッと撮って、帰ってから加工しています!






IMG_3065

撮ってる時は、なんだかな~

と、構図もなかなか決まらず、目で見たキレイさが全然出てなくて。




IMG_3066

それでも、

あとでアプリで加工編集!!

という頼もしい味方が助けてくれるとわかってるので( ´艸`)




サクっと撮る時は、

①何をメインで撮るか
②背景はどこにするか
③要らないものが写り込んでないか


をポイントに絞って、数枚撮って終わりにします。




この場合、

①メインは梅。たくさん咲いてる中でどの花・枝をメインにするか
②背景を空にするか、奥の花をどれくらい入れるか
③電柱や看板など。ビジュアル的な不要の他に、個人情報など写ってはいけないものにも注意する


などですネ♪




*梅の写真の加工でこだわったポイントは?


使ったアプリはコレ↓

Snapseed
Snapseed
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ




IMG_3067

今回の加工のポイントは、色温度!


この場所は少し日陰だったこともあり、元の写真は薄暗い上に青白っぽくて儚い。。。

それもまた良さがあるかもしれないけど、

私は春の陽気を表したいので・・・


色温度で暖色にしました♪


暖色って、字を見るだけでもう暖かいですね( ´艸`)




IMG_3068

さらに、他の調整もこんな感じで加工しています。



これを見たからって「彩度は+34がいい!」とかではなくて。

元の写真の状態と、自分がゴールとするイメージに合わせて調整していきます。



細かい調整についてはこちら↓




さて、細かい調整は、

「何をどれくらい変えればいいのかわからない」とよく質問されます。


それは、加工がわからないんじゃなくて、

ゴールのイメージがわからない、だったりします。


このツールを使うと、
どんなことができるかを知ること、


それから、自分はどんな写真にしたいのか、を考えることが大事です♡





写真編集に慣れてない時はフィルターを使おう♪


これも、めっちゃオススメの写真アプリです↓

LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工
LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工
posted withアプリーチ


自分でどう調整していいかわからないのも、わかります(;´Д`)ノ

そんな時の救世主は、



やっぱりフィルター!!


IMG_3071


フィルターは、明るさや彩度などがすでに組み合わせられてます。

今回みたいに、暖色で、明るめで、鮮やかで・・・という時には、


デリシャスがピッタリ!


シャープも入ってるので、クッキリとした写真になりますよ♪



LINEcameraのデリシャスは、いろいろ使えてホントに優秀!






【おまけ】自転車の話




さて自転車。

私、ホントに体力ないし、運動不足だし、慢性肩こりと腰痛。。。

40歳を超えたけど、平均寿命的にはあとまだ40年以上あるそうでΣ(・ω・ノ)ノ!



ボチボチ何かを始めておかないとな~と思って、ロードバイクとかしたいな~と考え中。


ただ、買ってきたところで、この車生活の私の日常にちゃんと自転車タイムが組み込まれるのか?という不安ww

電動自転車なんて運動のうちに入らん、とか言われるけど、どんな人も、最初の1歩があったように、まずは、日々のちょっとした食料品の買い物から、電動自転車生活を始めようと思います・・・



ということを
半年前にも言っている(;´Д`)


・8/20 復活☆自転車生活、始めます!
・8/22 電動チャリ生活☆行きつけのスーパーへ

3日ボウズではなかったけど・・・続かなかった。

明日は行こう!と決めてたら雨だったり、
行こうと思った日に米を買わなきゃだとか。

今度こそ、まずは、週3チャリ生活からやってみまーす。



【追記】 1年後、思っても見なかったことになってます(笑)。

ホットヨガにドハマリしちゃいました♪









□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡







さて、本日は、若草山 山焼き(奈良市観光協会HP) です!と言われても、若草山?どこ?と、ピンと来ない方も多いかもですね。若草山は、世界に誇る奈良の大仏さんの、背後というか横(東)にある山のことです。大仏さんと言えば、東大寺。近くにある、興福寺と春日大社の ... 続きを読む





さて、本日は、

若草山 山焼き(奈良市観光協会HP) です!



と言われても、


若草山?どこ?


と、ピンと来ない方も多いかもですね。




若草山は、世界に誇る奈良の大仏さんの、


背後というか横(東)にある山のことです。





大仏さんと言えば、東大寺。


近くにある、興福寺と春日大社の3社寺による


神仏習合の鎮魂と慰霊、


そして、防災と世界平和を祈る、


冬の伝統行事の「山焼き」なのです。





若草山の山麓まで行きたかったけど、


今年は家から近い平城京跡に行きました





平城京跡は、若草山最寄りの近鉄奈良駅から


2駅ほど離れるので、花火は見にくいかもです。



大極殿や朱雀門を入れた構図の花火写真は、


望遠レンズがあれば、かなりステキに撮れます。







18時前に到着。


ここ平城京跡では、昨年から1月のこの時期にイベントが開催されています



奈良 大立山まつり 公式サイト


奈良県の市町村などの団体が、それぞれの地元の食材などを使って、あったかもんグランプリが開催されてます。


なんと39ブースも出ているそうです!










着いて早速、桜井市の必笑ちゃんこ鍋をいただきました。


鶏がめちゃ美味しくて、ちょっとスパイシーで、体があったまる感じ。



ちなみに、私は超絶寒がりなので、冬のイベントはあまり積極的じゃありません。


あったかい汁もんで乗り切ろう作戦です!





息子は見ての通り、無理矢理ダウン着せましたけど、いつもペラペラのロンT1枚です


(このあと、暑いとダウンを脱ぐww)





飲食ブースエリアからは花火が見えないので、

見えるスポットに移動~。








こないだスマホでがんばって星を撮影してみたんだけど、、、




これはもうコツとかテクニックの問題ではなく、やっぱり機材による差です


この写真は、デジイチ撮影+編集ソフトも使っています。





スマホカメラ講座をやってるので、


スマホカメラってスゴイんだよ~~!


と教えてますが。



デジイチにもスマホカメラにも、


メリット・デメリットがそれぞれあって、


どっちが万能というわけじゃなく、


用途に合わせて使い分けるのがいいと思います。





もちろん、デジイチだって、


レンズの違い、本体のスペックによって、


できること・できないことがあります。



万能ってないのかも。







平城京跡から見るのは初めてだったので、


どこがベストポジションがわからず。




着いたのもギリギリだったから、座れたらラッキーという状態。



朱雀門と大極殿の間の、もっとマニアックに言うと、


第一次朝堂院と南門の間の土手みたいなトコから観覧。



土手の上はもう満員だったので、坂のトコね。




たまたまポカっと空いてるトコがあったので入れてもらったんだけど、

これがめちゃど真ん中のええスポットでした♪







相変わらず、打ち上げ花火を手持ち撮影してます。



打ち上げ花火は、基本的に三脚で撮ります。



花火撮影のコツとか調べても、三脚使用を前提とした設定ばかり出てきます。




私のように、我が子を撮りたくてデジイチを買ったママは、こどもとのお出かけはただでさえ荷物が多いから、ゴツくて重たいデジイチ持ってくだけで精一杯。



三脚まで持ってく・使おうなんて余裕は全くなかったですねぇ。




でも、今年は三脚デビューしてみようかな?



なーんて言ってたら。



「 お○っこーーー!!



花火終了と同時にトイレへダッシュ≡┏( `Д´)┛


三脚をプライベートで使う日はまだ先のようです。




ちなみに、総合案内所の向かいに常設のトイレがありますが、

見たことないくらい男子トイレが長蛇の列で!


意外と女子は列が短い・・・


不思議に思ってたら、女子だけ仮設トイレが10室くらいありましたよ~






トイレ行ったりして山焼きの写真は撮ってません。




そうそう、あのですね。



ポスターやパンフレット、新聞などで使用されてる山焼きの写真は、


多重露光という撮影のものです。




パチリと一枚撮っても、全く迫力のない写真なので、


最初から撮る気がなかったりもします。





それに、これだけ遠いと、

あまり熱心に撮る気にならなかったのも事実。



ファインダーのぞくのも好きだし楽しいけど、

ナマで見て、心で感じるのも、また良いものですヨ~




続く~↓




【若草山 山焼き関連記事】








□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡