写真で魅力発掘 ~暮らしのフォトアルバム~

小学生の息子と2人暮らしのシングルマザー。 シンプルで!元気に!楽しく!いられるように、試行錯誤しながらの日々です。 暮らしの話と、写真の撮り方のコツなどを発信。

タグ:山ガール

平成最後に、大阪にある金剛山に登ってきました!この写真は山頂のライブカメラに写ってたよーと、100回登っても飽きない金剛山の著者である藤原久敏先生が見つけて送ってくれたものです。 100回登っても飽きない金剛山 世界に誇る【回数登山】ルートガイド [ 藤原久敏 ] 右 ... 続きを読む
IMG_7847

平成最後に、大阪にある金剛山に登ってきました!

この写真は山頂のライブカメラに写ってたよーと、
100回登っても飽きない金剛山の著者である
藤原久敏先生が見つけて送ってくれたものです。




右にいる息子・かじゅーんを、
ピンクのズボンの私が撮っていたのは…

FullSizeRender

手乗り野鳥〜♡♡♡

鳩に邪魔されて、食べる瞬間は撮れなかったんだけど、手乗りショットが撮れてて良かった♬






悩んだ末に新調したリュックは、THE NORTH FACEの軽量モデル


息子・かじゅーんのリュックは、子ども用の8リットル→12リットルと買い替えてきたけど、すっかりボロい・汚ない、そして小さくなり、、、

まだ使えなくはないんだけど、先に断捨離してしまいました。



今、うちにあるのは、20リットルと30リットルなので、かなりデカい。

15リットルくらいのもので考えていたけど…

わざわざ小さいのを買うべきか?と悩む。


あと、かじゅーんは野生児みたいなタイプだけど、汗による痒みが酷いデリケートなお肌だから、通気性は重視したい。


見た目、機能性、価格…

なかなかコレ!ってのに出会えず悩む…



IMG_7856

そして、ネットで調べたり、店頭で実際に背負ったりしながら選んだのが左の黒いリュックです。



【追記】
※ ノースフェイスの折りたたみリュックで、22リットルと、13リットルがあるので、買われる時は気を付けてくださいね。




IMG_7774

新しいリュックは、22リットル。

写真右の、白いリュックが20リットル。

気持ち大きめだけど、たいして違いがない?

なんでこれにしたかって??


このリュック、めちゃくちゃ凄いんです!!



IMG_7868

さっそく、金剛山に行く時に使いました♬







山用リュックは本当に軽い!


IMG_7869

私の白いリュックは、ミレーの20リットル。

一番最初に買ったものの色違いです。


楽天でセールしてたのかな?

見た目と値段で買っただけなんだけど、

手で持った時の重さと
背負った時の重さが
全然違う!!

めっちゃビックリしました。


手で持つと、荷物いっぱいでズッシリ重いのに、
背負うと重さを全く感じないという摩訶不思議。


それから山用アイテムの高機能さにハマっていきました。

山登りのために買い揃えたっていうより、機能性にホレて買ううちに揃ってきたから、山でも登ろうかと、始めたのです(笑)。


今回のリュックも、
手で持つ重さより背負うと
めっちゃ軽い‼︎ 
と、かじゅーんが絶賛してました。



IMG_7870

お地蔵さんや祠の前では、何も言わずとも手を合わせてて、ちょっと感動( ;∀;)





ノースフェイスの軽量リュック、フライウエイトがコンパクトすぎる


この新しいリュック、使用感はバッチリです。

でも凄いのはそこじゃなくて…



IMG_7857

普通のリュックに見えますが。

中身を全部出すと…


IMG_7860

めっちゃペチャンコ!!

もっと真横から見ると…


IMG_7861

薄っっ!!!!


22リットルも入る容量だけど、たたむとこんなに薄くなる。


IMG_7858


リュック外側には、
サイドにメッシュポケット、
真ん中に大きめのポケット、

そして内側にも小さめのポケットがあります。

内側ポケットって、小物を入れるのに便利。


でも、このポケットは…


IMG_7864

リュック本体の両サイドを内側に折りたたみ、



IMG_7863

さらに小さく折りたたみ、
(この写真は裏面から畳んでしまった間違えた図)



IMG_7865

先ほどの内側ポケットを、くるっとひっくり返すと、リュックがコンパクトに収納できます‼︎


小さくコンパクトになる上に、


IMG_7866

サイトなどには275gって書いてたけど、
何度計ってもうちのハカリでは265gでした!


めちゃくちゃ軽い!!



IMG_7867

うちのリュック置き場。


左から、グレゴリーの30リットル、
ミレーの20リットル、

で、ノースフェイスの22リットル!

リュックに見えない(笑)。


グレゴリーがデカすぎて、使わない時が本当に邪魔で…ってか使う時がほとんどないけど、まだ断捨離には踏み切れない…


でもこの姿を見ると、もっとコンパクトに収納できる30リットルとかに買い替えたくなってきますね…



______________________________ 


山リュックは高機能だけど、お値段も高め。

このノースフェイスのリュックは、5,800円+税とリーズナブル!

かなりオススメです♡







【普段も使えるアウトドアグッズ*関連記事】


今まさに座ってます(笑)。



シングルバナーと、鍋&フタは、毎日のように使ってます。




IMG_7907

今回行った金剛山は、回数登山で有名な山。

山頂には、100回どころか、1000回以上の記念碑がたくさん建てられていました!

まずは、平成のうちにデビューと慌てて行ってきたので、令和でも頑張って登りたいと思います~(^o^)/






□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡






山ガール♡きくちゃん!いや、そんな『山ガール』みたいな流行りのノリじゃなくて、ガチな人です♪山を歩きながらも、さらりとゴミを拾うその姿に、前回心を打たれたのです。そういうさりげない部分にこそ人間性が出るもんね。では、今回のレポ〜 阪神芦屋駅で待ち合わせ。奈 ... 続きを読む
{30E5B321-5393-48ED-A7D8-6AB22B7DA31B}


山ガールきくちゃん

いや、そんな『山ガール』みたいな流行りのノリじゃなくて、ガチな人です


山を歩きながらも、さらりとゴミを拾うその姿に、前回心を打たれたのです。
そういうさりげない部分にこそ人間性が出るもんね。


では、今回のレポ〜


{3209D020-D97C-49E7-9F40-1BF958E2CE0F}

阪神芦屋駅で待ち合わせ。

奈良市民には嬉しい待ち合わせ場所。

近鉄奈良線は、今、阪神三宮駅まで直通なのです。

神戸というと兵庫県。
奈良からは、大阪を飛び越えて行かないといけないので、なんか遠いイメージだったけど、乗り換え無しで行けちゃう快適さです

駅で久々の再会~♪


さて、駅からちょっと歩いてパン屋さんへ。

今日のお昼ごぱんを買いました


お店の目の前の横断歩道を渡ると、、、


{ADBC5B23-9135-4578-9050-86E900F9AC9A}

まるで博物館⁉︎

実は、芦屋警察署

すごい歴史的建造物です〜!!



{6B8F83E0-2F92-481B-9291-23F6C86568D0}

今回は、ある程度の高さまでバスで行っちゃうプラン

プランは、きくちゃんに完全丸投げ( ´艸`)

歩き慣れてる人から初心者まで、相手によってあれこれプランニングしてくれるんだけど、そのバリエーション&気遣いが豊かでハートフル



{83F8D89B-1967-436D-AC73-CF45DCD40184}

バス降りました!

奥池というトコからスタートです


{02DF598B-1702-4FC1-B8E5-D3938F18E739}

読めないわけではない。
がんばれば読める。

私も息子と2人で行ったりするからね。

でも、こういう日は、丸投げですから〜。

何回もコースを説明して教えてくれてるのに、頭に入らない(笑)。

人間、聞く意志がないと、マジで右から左〜。


{FE77DF66-B256-441A-97E0-5AE424D21234}

バス停から、坂を下っていくと・・・


{B50D04F4-4BF3-4457-AD19-E530FAB4FC7E}

手のひらサイズ(笑)。

奥池に到着!


{872756FB-514A-46DF-8C6E-0E8DA4BAED2B}

ちなみに。

こちら奥池(の周辺)は、Wiki先生によれば、標高500メートルの避暑地を兼ねた高級住宅地。
日本のビバリーヒルズと呼ばれるエリアで、『豪邸条例』があるそうです
どんな条例やろ?

で、私らはバスで来たけど、車の場合は、有料道路を通らないと来れないそうで。
(そう言えば、料金ゲートがあったなぁ〜)

自分ち帰るのに、お金かかるって


確かに、おうち、っていうか、

お屋敷、って感じでした〜!


{07CA9F97-0005-4464-8EAD-7EB834A66A55}

池には鯉がいて、、、


{6C7B35EA-92EE-4986-92EB-C1263BB2D02D}

シャッター音に反応してか、どんどんやって来る


鯉のサイズがもう立派で、池の鯉まで高級感が漂ってました(笑)。



{B9E92B01-A0C1-4E48-ACF0-E91A47A08291}

きくちゃんは撮るたびに『可愛い〜』と言ってくれます

で、ニヤけつつも、だんだんその気になる(笑)。


うん、撮られる側ってこんな気分なのね〜。
(前回もそんなことを気付かされた。奥が深いハイキングだ・笑)


{749749D9-C313-4B03-9B59-8FD5BC67B6C7}

分岐は、まかせた


{59EC2CFE-0AA6-4817-AFEB-C868041E9D22}

森からの池。


{567B5615-95A4-47F5-A287-75F4CA47548D}

だんだん山の中へ。


続く〜




【関連記事】
きくちゃんが企画してくれた、ハピカメ&私のバースデー☆





□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡