写真で魅力発掘 ~暮らしのフォトアルバム~

小学生の息子と2人暮らしのシングルマザー。 シンプルで!元気に!楽しく!いられるように、試行錯誤しながらの日々です。 暮らしの話と、写真の撮り方のコツなどを発信。

タグ:平城京跡

写真の、ブレとピンぼけ。後から直せない2大ミスです。なので、できるだけブレないように撮ることに意識を向けますが…ブレがいい味を出してくれる事もあるんです!*ブレた写真のメリット写真は静止画。動画と違って動きません。でも、写真の中にブレがあると、動きを感じ ... 続きを読む
IMG_6577


写真の、ブレピンぼけ

後から直せない2大ミスです。


なので、できるだけブレないように撮ることに意識を向けますが…



ブレがいい味を出してくれる事もあるんです!




*ブレた写真のメリット


写真は静止画。

動画と違って動きません。


でも、写真の中にブレがあると、動きを感じることができるんです!


水しぶきをピタっと止めるのもいいし、
白糸のように流すのも素敵です。




*『流し撮り』とは、背景ブレのこと


IMG_6727

この写真は、被写体ブレです。


撮りたいものがブレてるけど、
鍋の蓋などキッチンはブレてない。


被写体(この場合、ボウルの中身や腕)が動いてるからブレてます。

でもブレてることで混ぜてる様子が伝わります。


もし、背景にあるキッチンがブレていたら、

それは手ブレです。

カメラを持ってる手が動いてしまったから。



IMG_6567

この写真は、背景も被写体もブレてません。

写真ってたいていこういう感じ。

脇をしめて、カメラをしっかり持ってシャッターを押す。

これ、基本です。


だから、これでもいいんだけど。


IMG_6577

この写真のように、

被写体はクッキリで、背景がブレてると、


スピード感が伝わります!


このような写真を流し撮りと言います。




*流し撮りの撮り方


写真を撮る時は、先ほど書いたように、

脇をしめて、カメラをしっかり持ってシャッターを押す。

基本はホントにこれです!


じゃあ、ビデオや動画を撮る時、

例えば走ってる様子を横から撮る時はどうしますか?


きっと、走ってる姿を追って、カメラを動かしているはず。


流し撮りは、それを

静止画の連写でします!



IMG_6729


走る速度に合わせてカメラを動かす。

その間、連写をする。


タイミングや距離でピンぼけする事も多いので、たくさん撮って、ベストを選びます。


↑この写真はデジカメですが、スマホでも撮れますよ~♪



流し撮りに向いてるのは、左右の動き。

あまりやらないけど、上下の動きもいけると思います。

前後の動きは厳しいですね。
なんでかわかりますか?



普通の撮り方と違うものがビシっと撮れると快感です!

良かったら試してみてくださーい(^^)






【写真のブレ*関連記事】



なぜ前後の動きに弱いのか?的な事も書いてます↓




使ったデジカメはコレ♡






□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら