写真で魅力発掘 ~暮らしのフォトアルバム~

小学生の息子と2人暮らしのシングルマザー。 シンプルで!元気に!楽しく!いられるように、試行錯誤しながらの日々です。 暮らしの話と、写真の撮り方のコツなどを発信。

タグ:料理写真

  美味しそうに撮りたい!って思いますよね♡カメラの腕とか機材とかも関係あるけど、料理写真って、盛り付けも大事です!(この記事は、昔の記事の書き直しです。)(私の過去の撮影画像より。)美味しそうな写真の撮り方を教えてほしいとよく言われます。普通に生活して ... 続きを読む


  

美味しそうに撮りたい!


って思いますよね♡



カメラの腕とか機材とかも関係あるけど、


料理写真って、盛り付けも大事です!




(この記事は、昔の記事の書き直しです。)





(私の過去の撮影画像より。)



美味しそうな写真の撮り方を教えてほしい


よく言われます。





普通に生活してる中で美味しそうに撮れたらそりゃいいけど、



美味しそうな写真



特に、飲食店や料理教室など、


料理に関するお仕事の方は、写真必須でしょう。





私が20代の頃、テイクアウト専門のシュークリーム屋の店長をしていた時、


お店のPOPを作ろう!(写真+手描き)


と思ったものの、


どうやっても美味しそうに撮れず、



無念(;´Д`)ノ


と諦めた経験があります



当時は一眼レフはまだ持ってなくて、デジカメとなぜかチェキで試行錯誤しながら撮りました。


それが、どれほど悲惨かというと(笑)。





あ、焦げじゃなくて、ココアトッピングの生地です。


とは言え、これ見て、食欲わく??



何かカメラの設定を変えたのか・・・





色味が変わってますね。


それよりも、奥のミトン?とかビニール袋とか、


片付けてよっ!!



いや、そこにも気がついたのかな?





余計なものが写ってなくて、構図としてはマシになった?


だけど、恐ろしいほどの


ピンボケ!!



こちらは、記録写真なんだけど・・・


 


焼く時の条件を変えて焼いたものをレポートした時の記録写真。



社内用のレポートに使うだけとは言え、



ピンボケすぎやろっ!!



こんな残念な写真撮る人がいるんやから、

各社カメラメーカー、オートのピント合わせにそりゃもう必死になるわww




その当時は一眼レフは持ってなくて、


コンデジ2種類、(当時の)携帯カメラ、

ポラロイド、チェキなど、


使えるカメラは全部試してみたけど、さっぱりでした。




いや、機材の問題??


想像するに、これだけピンボケしてるってことは、マクロ切り替えとか、そのあたりの設定を間違ってしてしまったのではないかしら??



実際、旅行中にデジカメを使いながら「このチューリップマーク何やろ?」と不思議に思いながら、ずっと旅行中の写真を撮ってたことがあります


当然、全てピンボケでした( ;∀;)




今ならわかることだけど、チューリップマークは、接写モードという意味です


カメラの機能を知らないと損しますね、マジで(笑)。





さて話を、美味しそうな写真、に戻しまして。





こちら、あるフードコートで頼んだゴハン。


右が私の頼んだマグロユッケ丼、

左は息子の鉄火丼です。



ええ、鉄火はマグロですから、真っ赤です。



真っ赤なんですけど、、、



食欲がそそられない!!



なぜでしょ??






注文時、薬味類を食べれるかわからないので、別添えにしてもらって、息子に自分でかけてもらいました。



結局、海苔しかかけてないんだけど、それでも一気に


美味しそう!!


になりました(∩´∀`)∩ワーイ



わかります?


料理写真は、

トッピングが
めっちゃ大事なんです!




 


そんなわけで、


上に何かが乗っていると、


一気に美味しそうに見えます




もちろん、なんでも乗せりゃいいってもんではないけどね。





シュークリーム屋のトラウマか?


一時期、おうちごはんの写真に凝っていた時があって。



美味しいゴハンを作るのは当たり前だけど、


美味しく見えるゴハンを作る努力に燃えてました




見た目だけ美味しそうで、食べて美味しくない・・・というのは本末転倒ですが、


美味しそうに見える 

= 食欲増進


と気付きました!





ミント、パセリ、シソ、ネギ、プチトマト、レモンなどを


内容に合わせて添えるだけで、ホント、食卓が華やかになります




今の家ではパセリもミントも何も植えてないので、買い置きがないこともしばしば


何ものせないと、味は良くても写真が美味しそうじゃないと、わかってるので、あまり撮ってません。




いいカメラ、いいレンズ、ある程度の技術があったとしても、料理そのものが美味しそうでなければ美味しそうには撮れません。


これ、残念ながら絶対です。




ただ、逆に言うと、


添え物がいい感じに乗ってると、


それだけで美味しそうになる


のです(笑)。





美味しそうに撮れないな~と思ってる方、いかがですか??


ぜひ試してみてくださいね♪




【料理写真・関連記事】










□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 

【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡









暑い夏には、やっぱカレーでしょ!こちらは、九州は長崎県五島の「ごと」さんのカレーです♪鯛のお出汁のカレーとは、初耳!個性が強いタイプかと思いきや、なんにでもあうカレーとのこと。同封されていたパンフレットや冊子。どれも写真がめっちゃ美し~~~い!以前、プロ ... 続きを読む
FullSizeRender

暑い夏には、やっぱカレーでしょ!

こちらは、九州は長崎県五島の「ごと」さんのカレーです♪




FullSizeRender

鯛のお出汁のカレーとは、初耳!

個性が強いタイプかと思いきや、

なんにでもあうカレーとのこと。


FullSizeRender

同封されていたパンフレットや冊子。

どれも写真がめっちゃ美し~~~い!


FullSizeRender

以前、プロフィール写真を撮らせてもらった方で、五島出身の方がいて、夏休みなんかに里帰りした時のFacebookの写真がキレイだったなぁ~♪

私は九州は1回だけ、しかも、ほんのちょっとしか行ったことないから、時間かけて九州一周とかしてみたい~♡

この美しい自然豊かな風景、ここだけで長居しちゃいそうですね!


FullSizeRender

さて、このカレー。

めっちゃシンプルなので、いろいろアレンジができるみたい!

このパンフレット見てるだけでも、もうワクワクしちゃう!!


でーもーw

料理は、レシピ本に頼りっぱなしの私w

さすがに、レシピ開発は無謀です(^_^;)


そんな私にもできそうなのが!


残りものトッピングカレー!!


そうか、家では、カレー&白ごはんでしか食べてなかったけど、某チェーン店とか、トッピングすごい種類たくさんあるよね♪

というわけで、冷蔵庫にあった、作りおき&残りものの・・・


FullSizeRender

・鶏もものグリル
・塩コショウで炒めたアスパラ


を、のせてみました~( ´艸`)

サブに置いたのは、作りおきのおかず。

でね、右奥のニンジンのソテー。

これをカレーにのせて一緒に食べたら、意外にこっちの方がチキンより合ったほど♪


ホンマに、なんにでも合いそう!

いろいろ合わせてみたいな♪

と思いました!



□■□■□■□■□

今回のカレーは、友だちが教えてくれたモニターサイトに登録して、当選したものです。


実はこのサイトは、かれこれ5年ほど前にも登録していて、いくつかモニターさせてもらったことがあったんですよね♪

で、こういうのって、商品の写真撮って感想書いて投稿!っていう流れがあるんだけど、

チャチャっとテキトーに撮っちゃうのか、
あれこれ工夫して、スタイリングも考えて撮るのかで、

全然違う!

もちろん、感想だって、「美味しかった」でもいいけど、せっかくなら、サビかけてる脳みそフル回転で、語彙力を鍛えてみたり♪


好きなもの、撮りたいもの、書きたいこと、

普段は、心の趣くままにやっているとしても、

たまには、お題に合わせてやってみる。


慣れないと、最初は上手くいかなかったりするけど、
試行錯誤がんばった人は、他の人の写真に、

ビビビ!っと打たれやすくなります♪


そういう風に撮れば良かったのか~、とか、
それは思いつかなかったなー、とか、
そういう配置いいなぁ、とか、

がんばった人にだけ見える世界や視点の広がりがあります。


「私もがんばったんですけど、見えません」

という場合は、

・カメラやレンズの機能・特性、使い分け
・アングル、構図のバリエーション
・スタイリングへの情報量


などの知識や、パターンの経験数が少ないのかも。


基本的な機能や特性などの知識を学んだら、
あとは、たくさんのパターンで撮りまくる!

枚数よりも、パターン数!


それでも、マンネリしがちな時に、こうしたお題ありきでの撮影は、脳ミソにビシバシ刺激が来るので、オススメです♪


カメラの基本、座学でやってます(*^ー^)ノ

「スマホカメラ講座(座学)」では、

・ カメラやレンズの基本的な構造や特性と、操作方法
スマホでもデジカメでも一眼レフでも共通している特徴も学べるので、機種変をしたり、他のカメラを使う時にも活かすことができます。

・ 無料をアプリを使って撮影した写真を編集
思い通りに撮ることができなかった写真も編集を少しするだけでステキになります。
文字の入れ方、コラージュの作り方など、アプリでできることをいろいろご紹介します。

【開催終了しました】
7月30日(月) スマホカメラ講座開講 橿原市(詳細
9月8日(土) スマホカメラ講座1day 東京
9月11日(火)スマホカメラ講座1day 奈良市



詳しくは、こちらから





□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
めっちゃ便利!撮影用ボードを324円でDIY!!
【アプリ】写真に吹き出し&セリフ、どうやるの?
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ
・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

私愛用の絶品ストラップ!




ブログ更新の励みになっています!

ポチってもらえると嬉しいです!
Instagram
image
フォロー大歓迎♡