写真で魅力発掘 ~暮らしのフォトアルバム~

小学生の息子と2人暮らしのシングルマザー。 シンプルで!元気に!楽しく!いられるように、試行錯誤しながらの日々です。 暮らしの話と、写真の撮り方のコツなどを発信。

タグ:離れてズーム

先日書いたミニ扇風機が届きました!これは可愛い~♡どこでも使える!充電式コードレスファンがとっても便利♪パッケージの写真の真似を、我が家でも早速…ハイ!くっついたー!!\(^o^)/マグネットが最初から付いてるので、これは便利♪夏場、コンロの前は暑い!!だから ... 続きを読む
IMG_8952

先日書いたミニ扇風機が届きました!

これは可愛い~♡










どこでも使える!充電式コードレスファンがとっても便利♪


FullSizeRender

パッケージの写真の真似を、

我が家でも早速…



IMG_8955

ハイ!
くっついたー!!\(^o^)/


マグネットが最初から付いてるので、
これは便利♪



IMG_8956

夏場、コンロの前は暑い!!

だから以前、キッチンカウンターにミニ扇風機を置いてたんだけど。

同じような高さから風が来るから、ちょうどコンロの火にも当たってしまって。

火が揺れてゴウゴウなってたり、
弱火にしてると消えてしまったり(;ºДº)‼


これなら、角度の調整をすればコンロに向かず、
自分にだけ風が当たるようにできるのが、

めっちゃいい!!



FullSizeRender

ただ、私の勝手な想像より、小さかった。

もちろん、表記は正しい。

勝手に、もう少し大きいイメージでポチっちゃったんだから、しょうがない。


でも、小さかったからこそ、こんな省スペースにも置くことができて、


むしろ、ラッキー☆

結果オーライというヤツです(^^♪


FullSizeRender

サイズは、

幅 14.9cm
高さ 18cm
奥行 5.8cm

です。



詳しくは画像クリックでサイト参照↓





充電して使って、充電も出来る!


↑ 充電して使って、充電もできる。

日本語的になんかおかしい気もしますが(笑)。



FullSizeRender

裏面を見ると、

本体を充電するための差し込み口と、

モバイル充電のUSB差し込み口。



FullSizeRender

スマホの充電用に持ち歩いてる充電器からも、充電できます♪

この充電器、かなり気に入ってるからオススメ!
liliちゃんもオソロ~♡




FullSizeRender

扇風機から、スマホの充電もOK♪



FullSizeRender

もちろん、パソコンからも充電できます。


充電してあれば、家のいろんな場所で、ちょっと作業するだけって時にどこにでも置けるの、すごい嬉しい~!


FullSizeRender

洗面所だったら、アイボリーの方が合いそうで欲しくなる♡

ただ、私が買ったショップでは、アイボリーはもう売り切れてました。

アイボリーの方が人気?



他のショップなら、まだあるかな?







サイズ感の伝わる写真の撮り方


ネットショッピング。

最近はミンネのようにハンドメイドや、メルカリのように不用品を出品する人も多いと思います。

今回のようにサイズが正しく明記してあっても、届いたものがイメージしていたより小さい(大きい)という場合があるので、載せる写真はちょっと工夫するとトラブル防止になるかもです♪




IMG_8958

この写真だと、小さな扇風機って感じるけど。


IMG_8953

これだと、けっこう大きく感じてしまう。



同じものでも、撮り方によって、

サイズ感がちゃんと伝わらないことがあります。



IMG_8982

この2枚の写真のように、

写真という四角い枠の中で、

小さく配置するか、大きく配置するかで、

印象は変わります。



サイズ感をちゃんと伝わるように撮るには、

小さいものは、小さく配置するのがオススメです。




他にも、こんな撮り方


IMG_8981

同じサイズのカップでも、

片方だけ、めっちゃ大きく写ってる!!


右下の写真じゃ、とてもじゃないけど、
同じ大きさのものとは思えないですよね。


被写体に近付いて撮ると、
遠近感が強く出ます。
(特に広角レンズ)


そのため、手前にあるものは、
より大きく見えてしまいます。



遠近感を出さずに、同じような大きさで撮るのはコレ↓


離れてズームは、自分の影防止にもなるからホントに知ってて欲しい撮り方です♪



比較写真で使ったの、これの色違い。
う~ん♡イロチも買い足したい!







□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡









今回の山陰旅行は、春休みに友人が鳥取に行ったSNSを見て、面白そう!行きたい!と思って計画しました。それを友人に話したら、「だったら、ベタ踏み坂も行ってみたら?」というので、調べてみたところ、上手いこと道中にありました(^-^)vちなみにベタ踏み坂と言われるように ... 続きを読む
IMG_8061

今回の山陰旅行は、春休みに友人が鳥取に行ったSNSを見て、面白そう!行きたい!と思って計画しました。


それを友人に話したら、

「だったら、ベタ踏み坂も行ってみたら?」

というので、調べてみたところ、上手いこと道中にありました(^-^)v


ちなみにベタ踏み坂と言われるようになったきっかけは、このCMです。


ベタ踏み坂 ダイハツ CM タントカスタム 坂篇 30秒


すっかりベタ踏み坂という名前が定着してますが、正式な名前は、

江島大橋と言い、

島根県の江島と、鳥取県の境港を結ぶ橋です。




IMG_8050

出雲大社からベタ踏み坂までの道中。

道の駅 秋鹿なぎさ公園に止めて、ちょっと宍道湖へ。
http://www.s-skss.com/nagisa/gaiyou.html


秋鹿と書いて、あいか、と読みます。

うーん、読めないっっ!
地名・人名は、難しいですね~。


この秋鹿は、記紀には記載がないものの、出雲国風土記にアイカヒメとして登場し、オオクニヌシを復活させるすごいパワーを持った姫の名です。

神代のロマンをゆっくり空想してる間もなく、ベタ踏み坂へと急ぎます。






大根島から、江島を見る


宍道湖沿いをひたすら走り、松江市へ。

松江城もチラリだけど見ることができました♪


松江市街地を越えて、中海の橋を渡り、大根島へ。



IMG_8056

島を海沿いに走っていると、突然かじゅーんが、

橋、見えた!

っていうから、路肩に停めて、土手に上がってみると・・・


あの矢印のところに、


IMG_8057

通称・ベタ踏み坂と言われる、

江島大橋がありましたー!



IMG_8063

橋の角度からして、たぶん、大根島の↑矢印あたりからの景色と思われます。



この位置から見ると、

全然、ベタ踏みする必要なさそうですね。


じゃ、どこから見たら、ベタ踏み坂っぽく見えるんでしょ??





江島 西側から江島大橋を見る


IMG_8058

江島に入りました。


江島大橋の西の端っこ。

海岸ギリギリの位置です。


この写真の右側にファミマがあります。

ベタ踏み坂の効果で、このファミマはめっちゃ観光に寄る人が多いそうで、まぁ、私もそうなんですけどね( ´艸`)


記事トップに載せた江島大橋のチラシは、ファミマの店内でもらったものです♪



IMG_8067

この位置から、望遠で撮ると・・・


IMG_8060

急傾斜で撮れました~
(∩´∀`)∩ワーイ♪




IMG_8073

ちなみに車で走る分には、全くベタ踏みする必要ありません。

写真で見るほど、急な坂ではないんですよ。


では、松江側6.1%の勾配の坂が、
こんな急斜面に見えるのは何故でしょう??







ベタ踏み坂は、望遠レンズの圧縮効果を使って撮影する


IMG_8062

よくよくチラシを見て見ると、石垣のようなものが写っています。


私が江島の西の端で撮っていた時、

息子かじゅーんは背後で遊んでました。


振り返るとこんな感じ↓↓↓


IMG_8054

あのチラシの石垣は、この草のある下の部分か、

かじゅーんの後ろにある石垣のどちらですね。



ということは、

IMG_8065

さっき私が撮った大根島の位置からでは、橋は斜めにしか見れなかったので、

もっと、直線での延長線上から撮れば良かったのかも。


じゃ、かなりの望遠レンズが必要ですねー。


また、他の撮影レポを見てみると、ポスターなどは船から撮ったのでは?という説もありました。



ベタ踏み坂の撮影は、

離れた場所から
望遠レンズを使って撮る!

が、大事なポイントです♪


そうやって撮らないと、ベタ踏み必須の坂に見えないので、お気をつけくださ~い。




【おまけ*カメラの話】

*望遠レンズの圧縮効果とは?


簡単に言うと、望遠レンズで撮ると

ギュッと縮まったように見えるよー

って事です。


IMG_8068

ペットボトルを、下の木の板柄、1つおきに置いてみました。

それを、手前のペットボトル(左)の近くから広角レンズで撮るとこんな感じになります。


同じペットボトルだけど、遠くにあるものは小さく写ってるので、すごく遠くにあるように見えます。


いわゆる遠近感ってヤツです。



IMG_8069

ペットボトルの位置はそのまま。

離れた場所から、さっきと同じ広角レンズで撮ると、全部が小さく写ります。

部屋なので、これ以上は下がれないのが残念w


この場所から、望遠で撮ってみます。


FullSizeRender

すると、あら不思議!

さっきと違って、ペットボトル全部が

同じサイズに見える!!


しかーも、

みんなくっつけたの?って、

近付いたように見える!!



これが、圧縮効果。

私がよくスマホカメラの撮り方で書いてる『離れてズーム』も同じ効果です。





IMG_8076

チラシと比べてみると、

この2枚の案内標識の大きさの違いからして、

チラシの写真が、いかに遠くから撮ってるかがわかりますね♪





【おまけ*その2】

IMG_8008

大根島の土手で撮ったこの写真が、

今回の旅で一番お気に入りの1枚になりました♡



ただ、山陰っぽさゼロですがね(笑)。



続く~







□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆よく読まれている記事☆

写真に自分の影、入ってませんか?
スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡









昔の記事(2017)を書き直してみました。(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)これは本当に覚えておいてほしい撮り方!ステキな作品・商品をダサくしてしまう写真のアレ 最近は、SNS(Instagramなど)ハンドメイドマーケット ... 続きを読む
昔の記事(2017)を書き直してみました。
(昔に書いた記事は、説明などが不十分でわかりにくいので、絶賛見直し中です。)





これは本当に覚えておいてほしい撮り方!





ステキな作品・商品をダサくしてしまう写真のアレ




最近は、
  • SNS(Instagramなど)
  • ハンドメイドマーケット(minneなど)
  • フリマアプリ(メルカリなど)

などのネット上で、いろいろな出品写真を見かけます。



素敵だな〜、センスあるな~、欲しいな〜と、
思わせる作品がたくさんあります。




が、本当にセンスあるの?と疑いたくなるのが

写真のアレ



たまに見かける、写真の下にある影。



これは、だいたいが自分の影です 。



だって、
  • 夜しか撮る時間がない
  • 部屋が暗い
  • 撮る場所がそこしかない


だから仕方ない!

と思ってませんか?







写真の影対策なら『離れてズーム』で撮る



こちらの記事 



ここでお話したのは、形の歪み対策として、

離れてズーム!を使うとイイヨ♬でした。




でも、離れてズーム!は、

影対策にもバッチリ使えるんです。



だから、ぜひとも使ってほしい!




今回は、座布団の上にランチョンマットを敷いてみました。

大きさのイメージ、伝わりますか?

ランチョンマットサイズがあれば、小物の撮影は十分です。




このくらいの距離から撮ると、

自分の影はもう入りません。



この位置まで離れて、
ズームで撮る!

※ デジカメやスマホカメラのズームは、使いすぎると画質が荒れるので、調整してくださいネ。




わざわざ照明を買ったりしなくても、本当にこれだけの事で、写真に影が入らなくなります♪

試してみてくださーい!





商品撮影のコツ*あれこれ


*バリエーションを伝える


色違いのもの、サイズ違いのものがあれば、
一緒に撮る。



*使い道をイメージさせる



この商品を実際に使ってる様子がわかるように
  • 関連するものを入れる
  • 関連するものを近くに置く
  • 身に付ける
  • 手で持つ

中の様子もわかっていいですよね。



*サイズ感の伝わる撮り方



小さい物は、写真の中でも小さめに配置します。




このくらい大きく撮ると、生地の説明にはいいけれど、サイズ感がわかりにくい。


持ち主は手のひらサイズの名刺入れだとわかってる撮っているけれど、何の先入観もなく見た人は、長財布くらいのサイズかと思っていたり。(実話w)








素敵に見せる撮り方のコツはいろいろありますが、まずはダサい写真にならないように、

自分の影を入れない!



『離れてズーム』
ぜひ使ってくださいネ(*^^*)



(撮影協力がまぐち作家 ann*duarti (Instagram) )



【関連記事】

SNSしてない、って人にも教えてあげてほしい!


これは便利でいろんな柄が楽しい!

好きな柄のボードを100均だけで簡単に作ってみました♪





*先日のリバティのイベントでも、牧ちゃんのがまぐちがたくさん並んでいましたヨ♡








□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆ 
【子ども写真】目線の先にあるものを一緒に写そう
写真構図の練習☆主役の位置編
【料理写真】アプリで美味しそうに仕上げよう!

もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


Instagram
フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもありますよ♪



☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)


各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 


  

 



同じような写真ですが、2枚の写真の違いはわかりますか?左のケーキの方が大きい!そう見えますよね(笑)。(この記事は、昔の記事の書き直しです。)カメラは同じ。違うのは撮り方!お皿にグッと近付いて撮ったのが左。少し離した位置からズームして撮ったのが右。カメラ ... 続きを読む


{8B2C8270-E89C-4982-83B5-F29522AA3A60:01}

同じような写真ですが、

2枚の写真の違いはわかりますか?


左のケーキの方が大きい!

そう見えますよね(笑)。


(この記事は、昔の記事の書き直しです。)





カメラは同じ。違うのは撮り方!


{BB60901F-5B83-4F26-A768-5DC5709F8359:01}


お皿にグッと近付いて撮ったのが左。

少し離した位置からズームして撮ったのが右。



カメラのレンズは、外側が歪みます。

スマホカメラのレンズは、やや広角レンズです。

広角レンズは、広い範囲を撮るのに適していて、
逆に、望遠レンズは、遠くのものを大きく撮れます。



どちらがいいレンズとかではなく、
目的に合わせてレンズは使い分けます



一眼レフなら、レンズの付け替えができるけど、スマホカメラじゃ無理だよね、と。

確かに付け替えはできないけど、


少しの操作で
それっぽく撮れます♪




IMG_4919
(魚眼のクリップレンズをスマホに付けて撮影)

魚眼レンズでも、中心はあまり歪んでいません。

つまり、広角レンズで撮っても、歪んでない部分だけ使えばいいのです!



なんとなく間延びした感じがする時。

それは広角レンズの歪みのせいかも。


離れてズーム。

それだけで、グッと引き締まった写真になりますよ。




少し加工して、この通り♬


{EB1F3259-F39A-4338-88E9-3528B60C25F6:01}

明るさや色味を整えて、
文字を入れたり、フレームを使ってみたり♪




知っているとできること。

ちょっとのコツで写真は変わるので、

ぜひその違いを試してみてくださいね( ´ ▽ ` )ノ





【テーブルフォトなら絶対に離れてズーム!】








□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
【子ども写真】笑顔はお願いするものじゃない
【写真アプリ】意外と知らないフィルターの奥深さ
絶対オススメ♪セリアのクリップ式スーパーワイドレンズ

もっと読むなら
 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログへ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪

Instagram
image

フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもあります♪

□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□
全て開催終了しています
1/17(水)【プロフィール撮影会】 モニター募集お知らせin奈良市
1/31(水)開講 スマホカメラ講座全3回 JEUGIA奈良橿原




☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)

・リクエスト講座(特定のものや場所での撮り方など)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】 


  

 




















円柱形のこの素敵なキャンドル。撮りたくなりますよね♪(この記事は、昔の記事の書き直しです。)あなたな~ら、どう撮る~?? もっと画面いっぱいに撮りたいな、と近づいて撮ると・・・ *大きく撮りたい時、どうする?近付いて撮る? ... 続きを読む




円柱形のこの素敵なキャンドル。

撮りたくなりますよね♪



(この記事は、昔の記事の書き直しです。)




あなたな~ら、どう撮る~??



もっと画面いっぱいに撮りたいな、

と近づいて撮ると・・・



*大きく撮りたい時、どうする?近付いて撮る?



なんか歪んだ?

なんか伸びた??

なんか、なんか、



実物と違う気がする!




スマホやデジカメ、また一眼レフの標準レンズなど、

一般的なカメラのレンズは、やや広角レンズ


広角レンズって聞いたことありますか?


望遠レンズが遠くのものを大きく写せるのに対して、

広角レンズは広い範囲を一枚の写真におさめることができちゃいます!



カーブミラーやドアスコープは、広い範囲を見るので、広く写すレンズ適してますよね。
(カーブミラーは鏡だからレンズじゃないけど、そういう仕様の鏡です)

レンズの性質を、撮りたい目的に合わせて使い分けられると、表現がとっても広がります♬



そこを知らないと、

『なんか違う、なんか変っ!でも何が?なんで?』

と、思ってしまうことも。


では、この広角レンズでは、実物通りに撮ることは出来ないんでしょうか?





*実物通りに撮りたいなら、この撮り方




そんなことはありません。

ズームレンズなら、
望遠側で撮れば、
実物通りの写真を撮ることができます。

近づいて大きく撮る、のではなく、

離れてズームで
撮ります。


望遠側にすると、遠近感が少なくなります。

だから、実物通りの写真になるんです♪



並べてみると、その差がすごい!

左が、離れてズームで撮影です。







デジカメやスマホカメラの場合、ズームしすぎると画質が悪くなることもあります。

iPhone6sなら、スライダーの中央あたりで撮るのがオススメ!


【追記】
iPhoneⅩにしたので、今は、x3くらいで撮ることが多いです。



なお、一眼レフなら望遠MAXにしても画質は落ちませんが、画質が落ちたように感じることがあります。

それは、望遠側にして、レンズの筒を伸ばして長くなった分、光を取り込めなくなって暗くなるため、ISOが上がったから。ISO感度を固定すれば画質は保てるけど、シャッタースピードが遅くなってブレやすくなります。

それっぽい内容をこちらの記事に書いてます↓



*撮りたいイメージによって、撮り方を使い分ける



こちらの2枚は、

上は、離れてズームで撮影。
キッチリと実物通り、歪みの少ないすっきりとした写真になってます。


下は、近付いて撮影。
わざと手前をドアップにして強調。
遠近感が強くなることで、奥行きを感じさせることが出来ます。
チョコにグッと近づいて撮っています。




どんな写真にしたいかのイメージに合わせて、撮り方を変えることができると、表現の幅が広がって、写真はもっと楽しくなります。



『離れてズーム』は、私が1番好きな撮り方なので、ぜひ試してみてくださーい♬





【商品撮影*関連記事】





最後のチョコレートは、
ショコラティエ パレ ド オールです♡


美味しい♡







□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

スマホで連写撮影のコツ!
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ   
【構図のコツ】オシャレな写真、最初の一歩は?

がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら


東京のお土産で、自宅用に買った東京ばな奈カステラ♪今日のおやつです( ´艸`)作った料理や外食、もらったお土産、お気に入りの雑貨に、買ったもの、暮らしの中のちょっとしたシーンを、パッとスマホで撮ることは、もう生活の一部と言ってもいいほど。撮るからには素敵に撮 ... 続きを読む
IMG_3334

東京のお土産で、自宅用に買った東京ばな奈カステラ

今日のおやつです( ´艸`)


作った料理や外食、もらったお土産、

お気に入りの雑貨に、買ったもの、

暮らしの中のちょっとしたシーンを、

パッとスマホで撮ることは、

もう生活の一部と言ってもいいほど。


撮るからには素敵に撮りたい!

そんな時は、道具不要のこのテクニックが役に立つかも♪



*普通に撮って何が悪い?

IMG_3337

世はSNSブーム、SNS映えという言葉が、

もはやブームではなく定着して当たり前になりつつあります。


なんでもかんでも映え~にしないといけないような風潮はどうかと思うけど(^_^;)

こんな写真は残念です。

↑ この写真の何が残念だと思いますか?



IMG_3336

自作の撮影ボードをせっかく使ったのに、欠けていては残念。

でも、それ以上に残念なのが、


自分の影が
入ってること!!!



これは、オシャレとか構図とか画質とかスマホだ一眼だっていう以前の問題。

残念すぎる、、、



以前、「スマホカメラだと影が入るから一眼レフを買うか検討している」という質問をもらったことがあります。

一眼レフでも、撮り方によっては影は入りますよ。



*ズーム撮影はテーブルフォトに最適な撮り方

IMG_3340

これは、一眼レフのレンズ。

赤マルで囲ったところの数字は、焦点距離というものです。


レンズの話はややこしいので、詳しくはこのあたりに書いてます。
(関連記事)
交換レンズの数字の意味知ってますか?
【交換レンズ】焦点距離って何ですか?



写真右のレンズは、50mmの単焦点レンズで、

雑貨や料理を撮る人がまず買うべきレンズと言われています。


一眼レフを持ってない、このレンズを持ってない、

けど、雑貨や料理を撮りたい場合、

このレンズで撮ったような写真になるように撮ればOK!


そこで使うテクニックが、

離れてズームです♪






*比べてみたら全然違う『離れてズーム』で撮った写真


IMG_3338

左の写真を、真似して撮ってみよ~と、

いくらがんばっても撮れません。


写真のフレーム内に、お菓子とコップをこのサイズで入れるためには、けっこう近付かないといけない(右の写真)。

そうすると、自分の影が入ってしまう。


影の入らない位置を探すのも1つの手ですが、

離れてズームで撮ってみましょう♪




IMG_3339

これは、さっきのレンズの写真ですが、こちらも同じく離れてズームで撮っています。

離れてズームにしないと、形が左右に広がったり歪みます。


スマホカメラは普通に撮ると広角レンズなので、周りのゴチャゴチャが写り込んできます←片付けてww




IMG_3335

これは、私が実際にiPhone10で撮ったズーム具合。

倍率などは、お使いの機種によって変わります。


ちなみに、iPhone6sでは、スライダーの半分くらい、という風に説明していました。


IMG_2769





*離れてズームの注意点と関連記事


遠くのものを大きく撮りたくてズームを使うことはあると思います。

でも、近くにあるものを、
  • 影を入れないためにズームを使う
  • 形をキレイに撮るためにズームを使う
  • 圧縮効果のためにズームを使う

こうした理由で離れてズームを使えるようになると、写真の表現の幅がグッと広がりますヨ♪


一眼レフの標準ズームレンズでも望遠側(55mm)で撮ると、同じ効果があるので、使ってみてくださいネ。




注意点は、ズームをやりすぎると

画質が荒れるので、

暗い場所では控えめにするなど微調整してくださいませ。




【関連記事】
実物と形が違う撮り方・実物通りの撮り方


【商品写真】自分の影、入ってませんか?


スマホで商品写真の撮り方&加工!まとめて全部見せます


もっと読むなら
 【写真ワンポイントアドバイス】 から♡



□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
ブログの更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆おすすめ記事☆

スマホで連写撮影のコツ!
【写真のコツ】グリッド線、使ってますか?
絶対オススメ♪セリアのクリップレンズ    

がんばってます!息子アルバム製作中

↑私の愛用ストラップ♪

にほんブログ村 写真ブログへ
ポチっとヨロシクお願いします!

ブログ更新の励みになっています♪
Instagram
image
フォロー大歓迎♡