IMG_9240

キッチンには、昔に作ったカレンダーの写真部分だけが見えるようにして、気分で変えながら、いつも飾っています。



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

こんにちは!
奈良在住・フリーフォトグラファー栗本 恵里です。
写真を撮る&撮り方を教える仕事をしています。

プロフィール】 【実績 撮影講座
【お問い合わせフォーム】* 
☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.



使っているカレンダーについては、こちら↓


ふと、家を見てみると、玄関にいつも飾ってる写真は、関空連絡橋が見える場所で撮ったもので、キッチンにはちょうど北海道の写真。

たまたまとは言え・・・

今週は、自然災害がとても多い1週間でした。

それ以外の地域でもいろいろな被害があったと聞きます。

1日も早い復旧をお祈りしています。




□■□■□■□■□


カレンダーに写っている場所は、

ノーザンホースパーク
https://www.northern-horsepark.jp/
北海道苫小牧市美沢114-7
※ 地震で臨時休業されてましたが、9/9から少しずつ営業再開とのことです。行かれる際はHPで営業状況などをご確認ください。


場所は、新千歳空港から車で15分、
無料シャトルバスもあります。

北海道旅行の前後に、サクッと行けちゃう施設です。

7年前の、2011年10月の写真でノーザンホースパークをご紹介♪




*北海道 ノーザンホースパークってこんなトコ♪


FullSizeRender

これが、カレンダーの写真。

カレンダーは、アート感を強く出したかったので、かなり色を変えて、グリーンを強く加工しています。

そして、この写真は、
「普通にステキな写真」
になるような加工にしてみました。


ノーザンホースパークは、
とにかくめちゃくちゃ広い敷地です!

この時は幼稚園入園前で、平日に旅行できたから、どこの施設もガラガラで楽しめました♪

広い公園を貸切状態で遊んでます。





FullSizeRender

広いから、北海道だから、貸切だから、

と言っても、遊び方はいつもと同じ(笑)。


「せっかく来たんだから、ここでしか出来ないことをしよう」よりも、

「今、やりたいことを最優先にやる」精神なのが子ども。


それ奈良でできるや~ん!ってことだけど、楽しそうやから、まぁいっか♪


FullSizeRender

インスタのキャプションに、この時のエピソードを書きました♪

ノーザンホースパークではなんと!
2歳児でも1人で馬に乗れちゃうんです!


厳密には、年齢ではなく身長で決まります。

ある程度の身長になると、重くて2人乗りができないという理由から。


2人乗りは、もうちょっとどっしりタイプのお馬さんになります。

このスレンダーなお馬さんたちに乗れるって、本当に貴重な経験になりました。




FullSizeRender

行ったのが10月だったから、こーんな大きいカボチャがたくさんディスプレイされていました!

かじゅーんより大きくて重い!!

私たちは2時間ほどの滞在で満喫できましたが、
HPを見てみると当時より施設やアクティビティも増えているようですね。






昔の写真を出してみましたが、当時はまだまだ写真はヘタっぴだった私。

残念な写真が多すぎる(>_<)

またいつか撮影のリベンジはできるかもしれないけど、2歳の息子を撮ることはもう出来ないので、う~ん、ホントに残念。


今回、ブログのために加工したのは、こんな部分です。


*後からできる写真加工「明るさ」



IMG_9272

写真が暗い、というお悩みはホントに多いです。

でも、明るくするのはめちゃくちゃ簡単なこと!

明るくするだけで、印象が全く変わります。


*撮影時に明るくして撮る方法
正しい明るさで撮影しよう!

*撮影後に明るく加工する方法
【写真編集アプリ】自分で微調整してみよう!



*後からできる写真加工「変形」や「一部補正」



IMG_9274

この写真で気になったのは、奥のフェンスの傾き具合。

まっすぐのものを撮る時点で、水平・垂直は意識しますが、シャッターを押す時にズレちゃうこともありますよね。

角度で言えばたった1~2度だったとしても、絶対に直すようにしています。

*角度や歪みの直し方
【写真編集アプリ】真俯瞰で撮ったら、必ず水平・垂直を整えよう!

*わざと傾けることもあります
写真の水平を気にしていますか?


赤マルで囲ってる部分、あれはカメラかレンズについた汚れです(^_^;)

1枚の写真にしか写ってない、他の写真でも実物の位置が変わってない場合は、現地がそうなってる可能性が高いですが、

どの写真も同じ位置に黒い点がある場合は、機材についた汚れや埃が原因です。


一眼レフのセンサー部分やレンズに触って埃を取ろうとすると、今度は指紋や指の油がついてしまうので、直接は絶対にさわらないこと!

エアーで吹き飛ばします。

↑ この写真はイメージ図なので、実際の使用とは違いますねw
これだと吹き飛ばした埃がまた落ちてきます(^_^;)
下から上に空気を吹きかけるんですが、これについてはまた改めて書きますね。



もう写り込んでしまった黒い点などについては、加工で消せます。

*部分的に消す方法
【写真アプリ】めっちゃ使える『ニキビ』機能
【写真アプリ】うっかりの証拠隠滅、指1本で解決の手順!




*後からできない写真加工 ブレとピンボケ



IMG_9275

加工にはできること・できないことがあります。

その代表的なものが、ブレとピンボケ。


クッキリをボカすことはできます。

でも、ぼんやりをクッキリさせるのは厳しい。

クッキリをブラして動きがあるように見せる加工もできます。

でも、ブレちゃったものをピタっと止めることは出来ません。


後から加工で直せないとなると、撮影時はブレとピンボケの対策が最優先になります。

*なぜブレるのかと、その対策
【写真のお悩み】暗いとブレるの関係




*子連れ北海道旅行で使った神レンズ



IMG_9276

私が使ってたのは、18-270mmまでが1本になったタイプのズームレンズです。

この1本で、広々とした風景から、遠くにいる姿がバッチリ写せます。

遠くのベンチで休憩しながら、いろんな画角で撮れる最高のレンズです♪


私が持っているレンズはもう廃番なので、ニコン用ですがこちらを貼っておきますね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タムロン 【レンズ】18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZ...
価格:30493円(税込、送料無料) (2018/9/9時点)


※ ご購入の際は、お持ちの機材との互換性をよく確認してください。




【おまけ】
FullSizeRender

この時、母子2人旅で、私が撮影してるのがほとんど。

誰かに撮ってもらった数枚以外は、かじゅーんの1人旅状態。

まだスマホの時代じゃなかったし、自撮りって発想がほとんどなかった!

普段、撮影担当になりがちな人もぜひたくさん写っておくといいと思います♪


あの頃は可愛かった・・・!?
1day 1photo vol.13 可愛かった時を撮っておく


親子自撮りもオススメです♪






□■□■□■□■□□■□■□■□■□    
更新通知がLINEに届きます↓     


このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツを書いています♪
IMG_8473

☆人気記事☆

【アプリ】写真に吹き出し&セリフ、どうやるの?         
トリミングでアカ抜け写真にしよう
【アプリ】ここだけ直せるピンポイント補正
・がんばってます!息子アルバム製作中

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡


ブログ更新の励みになっています!



ポチっとヨロシクお願いします!
Instagram
image
フォロー大歓迎♡



カメラの基本、座学でやってます(*^ー^)ノ

「スマホカメラ講座(座学)」では、

・ カメラやレンズの基本的な構造や特性と、操作方法
スマホでもデジカメでも一眼レフでも共通している特徴も学べるので、機種変をしたり、他のカメラを使う時にも活かすことができます。

・ 無料をアプリを使って撮影した写真を編集
思い通りに撮ることができなかった写真も編集を少しするだけでステキになります。
文字の入れ方、コラージュの作り方など、アプリでできることをいろいろご紹介します。

【募集中】
9/11(火)スマホカメラ講座(奈良市)
9/27(木)スマホカメラ講座(大阪梅田)
10/12(金)スマホカメラ講座(奈良市)
10/25(木)スマホカメラ講座(大阪梅田)


詳しくは、こちらから