かれこれ2年ほど、個人事業主として仕事をしています。

7月で、開業届けを出してちょうど2年です。

確定申告は、もうずっと前からやってました。

起業ブームと言われていて、そのあたりが曖昧な人も多いみたいですが、私の周りはそこらへんに厳しい人が多く、情報も多いので、けっこう知ってるつもりでいました。


ですが、今年は少し違います!


実は昨年末に会社を辞めました。

その会社は、非常勤だったので、元々そんなに出社するようなこともなかったのですが、そこから給与所得がありまして。

住民税やら年金やらは、そこで計算してもらってたんですね。


ところが辞めてしまったので、自分で払いに、あ、納めに、行かなくてはいけなくなりました。


保険に関しては、すぐに国保に切り替えて、しばらくすると振込用紙が送られてきました。

3月分までの振り込み用紙が入ってましたが、まとめて払っちゃいました。

なのでまた今まで通り、自分で払うという感覚がない生活をしていたのですが。


6月になって、

住民税と国保が来たーー!!


今までも払ってるんですよね、もう何年も。

でも、とある金額のお給料から数字的に払ってくれて、残りが手取り額として振り込まれる。

明細をじっくり読めばもちろん書いてあるけど、どっちかって言うと、通帳の振り込み金額しか見ていないww


払ってるけど、払ってる実感がない。

なので、気分としては、

初めての税金!!


月々で見ると、まぁアレですけど、一括用の振り込み用紙の金額とか見ちゃうと気絶しかけますねぇ。


このことをFacebookに書いたところ、コメントをたくさんいただきまして。

退職して同じような経験をした方。
フリーランスで同じくため息ついてる?気絶しかけの方。
お金の専門家ファイナンシャルプランナーの友達の冷静なご意見(笑)。


貯金が苦手で、あったらあっただけ使っちゃう派なので、これを機に、ちょっと生活を見直して、もうちょっと堅実に計画的に生きようと思いました~。




□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
自分の影を入れずに商品を撮るコツ
ここだけ直したい!ピンポイント補正ならこのアプリ♪
【自撮り】スマホカメラはこう持つのがオススメ!
もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


□■□■□■□■□(お知らせ)□■□■□■□■□
・6/28 インスタグラム的おしゃれ写真講座・体験会(奈良橿原)
・7/14 (大阪・梅田)スマホカメラで素敵な写真を撮ろう講座
・7/14 【満席】「あなたのお写真を個別アドバイス」    
・7/19~インスタグラム的おしゃれ写真 全3回講座スタート(奈良橿原)
・8/29 子どもの撮り方教室(新大阪)
・9/29 プロフィール撮影会(奈良)


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶ・7,000円)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間5,000円)

各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】