ババーーーン!!

と、イキナリ完成図の写真なので、おわかりかと思いますが、

【DIY】もらったベンチチェアをリメイク! 塗り替え編

座面を変えるのか迷いつつ、結局、座面の貼り替えに初挑戦することにしました!


jpgmoji

もらってきた時の状態は、こちらです。


ベンチチェアの脚を分解して、ペンキを塗ったものの、この座面の白?クリーム色?ベージュ?と色が合わなかったわけですよ、残念なことに。

それで、座面に合わせてペンキを塗り直すか、脚の色(ペンキ)に合わせて座面を変えるかを悩んで、座面を変えることに決めました!

だけど、椅子の座面の貼り替えなんてやったことないので、見よう見まねで~。



土台となる布は手芸屋さんで購入。

あと、私と息子の、穴が開くまで履いてボロボロになったジーパン。

結局、左は使わなかったので、2着使いました!



道具はコレ!

布切りバサミとリッパー。

リッパー、ホント便利です♪


そして、左の四角い枠は・・・


パッチワークキルト用の型です。

こういうのって捨てられず・・・

たまに役立つから、また捨てられず(笑)。


さて、今回はパッチワークキルトではなく、

クレイジーキルトの方法で作っていこうと思います♪



パッチワークキルトは、パーツとパーツを1つずつ縫い合わせていきますが、このクレイジーキルトは、土台に直接縫いつけていく方法です。

キルト芯(綿)がないから、キルトではない?

だったら、ただのクレイジー!?!?

いやいや(笑)。


そんなわけで、土台の布に、市松模様の配置で縫いつけていきます!   

強度のことを考えて、ミシンのジグザグ縫いを使いました。


椅子の座面なので、パッチワークだとピースとピースの強度が弱いと思って、土台に貼りつける方法にして、ジグザグ縫いでさらに強度アップ!

というと聞こえがいいけど、直接ザクザク縫えるから、簡単で早いし、縫い目が曲がってもバレない(笑)。

いいトコだらけの方法なので、オススメ( ´艸`)



   
同じクレイジーキルトの方法で、昔に作った図書館バッグ。

電気屋さんでもらったバッグに、可愛いプリント生地をザクザク縫いつけてリメイクしました!

これは2010年に作ったもので息子の図書館絵本バッグとして長年使ったあと、今も学校に持って行く荷物が多い日などに使ってます。

この時は、いろんな色でザクザク縫いつけて、子どもらしくポップな感じにしました♪
(いや、残り少なくなったミシン糸の断捨離です・笑。)
   

image

完成~~(ノ´▽`)ノ

色の濃淡や、ダメージの具合などを、バランス見ながら配置して完成♪

裏はタッカーで留めています。




これなら、椅子の脚のペイントとも合うーー♡


と思ったんですけどね。

すでに、トップの写真で気付いた方もいるかもですが。



結局、全部分解して
脚も塗り直しました(^_^;)



どこに置くか、にもよると思うけど、どうもあの白が合わずで。


未完成のまま放置するくらいなら、妥協してでも完成させる方がいい場合もあります。

でも、やっぱり妥協って、諦めみたいな部分もあるわけで。

本当はイヤなんだけど仕方ないから我慢、って感じがするんだよね~。


何回もやり直すのは確かに面倒だけど、やっぱり塗り直して良かったー♡

見るたびにトキメクの大事ですよね( ´艸`)



11月は、なぜだかDIY月間みたいなことになってる我が家なので、また書きたいと思います~♪




□■□■□■□■□□■□■□■□■□
最後まで読んでくださってありがとうございます!     

更新情報をLINEでお届けしています(*^▽^*) 

このブログでは、カメラのことや写真の撮り方のコツなどをいろいろ書いています♪
☆人気記事☆
写真は、正しい明るさで撮影しよう!
子どもの寝顔を撮っておく 3つのオススメポイント!
【アプリ】真俯瞰で撮ったら、必ず水平・垂直を整えよう!

もっと読むなら 【写真 ワンポイントアドバイス】 から♡

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
ブログ更新の励みになっています!
応援クリック、いつもありがとうございます♪


Instagram
フォロー大歓迎♡
インスタでは、ブログとは違うキャプションが入ってることもありますよ♪


☆プロフィール写真、各種イベント出張撮影 右矢印 【撮影プラン・料金】
 
今までのお客様 /今までのお客様(撮影会)
  ラブレター 【お問い合わせフォーム】
※出張撮影はご希望の日程をお伺いして調整して決めますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

【出張講座について】
スマホカメラを使った写真の撮り方講座
・1回完結講座(3時間でカメラの基本や操作と、アプリの使い方を学ぶコース)
・2時間講座各種
(基本編、アプリ編、商品撮影のコツ、こどもの撮り方、自撮り編など・全て2時間~)


各種講座は4名様から、また企業、団体さま向けの講座も出張が可能です。

ラブレター講座依頼、お申し込み、ご質問はコチラから→ 【お問い合わせフォーム】