FullSizeRender



引きこもり生活、いや、在宅ワーカーなので

対面で人と会う機会がほとんどなく、

息子以外は、宅配便の人くらいしか

話す機会がないっていうww








人との関わりがめっちゃ少ないので、

は?イラっ!モヤる…

の機会も激減してます。



で、こう言うのって、

どちらかというと

歓迎されない系の感情だと思うし、


「アンガーマネジメント」って言葉にあるように

コントロールしなきゃいけない厄介者、

って存在になりがち。


実際、めんどくさい系の感情ですよねw



だけど、ノートに思ってることを

書き殴るようになって、

書いた言葉に、矢印をつけて、

いろいろ掘り下げて書いていくうちに


え!実はこういうことだったのか!!


と、自分でもびっくりする事が

たくさんあって、


この「めんどくさい系の感情」って、

気づきの「きっかけツール」なんじゃないかな

って、最近は思ったりします。




==========


本日のお題(笑)は、こちら。





Wi-Fi貸して問題。


いや、私にしては「問題」だったけど、

すぐにコメントくれた方は、全然気にならないと。


要するに、世の中、どんなことでも

気になる人・ならない人がいるわけで


他にも、興味がない、経験がないなど、

状況によって、感じ方や捉え方は違います。



さて、ここで、

私がノートにあれこれ書いたこと。




------------------------




うちの場合は、今、自宅のWi-Fiは、

SoftBank Airを使ってます。

定額制で使い放題です。




▽ これにして生活クオリティ爆上がり!



今の時代、Wi-Fiと言えば

・フリーWi-Fi
(無料で使える、条件がある場合も)

・有料で使い放題で契約してるWi-Fi
(うちのSoftBank Airはこれですね)

・有料で使った分だけ請求されるWi-Fi
(うちのスマホ2台はこの契約です)



こういう感じですかね。


で、今の息子を見てると、

中学生でありながら、

学校(市)から支給のノートパソコンを

家でも自由に使う事ができ、


友達との交流には、

LINE、ゲームのチャット、学校PCのチャットで

文字だけ、音声、ビデオ通話も

Wi-Fiさえあればできちゃう時代です。




さらに息子は、もう音楽もゲームも

ダウンロード方式がほとんどなので

モノで所有する感覚が減りつつあります。



ハッキリ言って、

私の中学時代とは全然違う!


そりゃそうなんですけどねww




---------------------------



当たり前ですけど、

私の中学時代にWi-Fiはなかった。


まだポケベルもなかった。

あったとしても中学生は持ってないし。



私の中学時代は、

ヤンタンのダウンタウンの回(木曜)を

カセットに録音して(あ、ラジオです)

それを友達と貸し借りするような時代!


BUCK-TICKの買いそびれた音楽誌を

わざわざ書店に電話して、バスを乗り継いで

買いに行くような時代でした。


それはそれで面白かったけどね(*´艸`)




--------------------------------



そう考えると、イマドキの子どもが

Wi-Fiを貸してというのは

別に厚かましいことではなくて

もう一般的なことなのかもしれない。



今や我が家も、定額制の使い放題なんだから

貸したところで、デメリットは特にない。


昔、月額で7GBまで使えるけど、6GBからは低速になるというプランのポケットWi-Fiを使ってて、超チマチマ使って、繰り越しができないから月末にギガが余ってた時だけ、今日だけYouTube見てもいいよ!というイベント的なお楽しみを息子にしてた時があったなぁ〜〜



というあの時代ならともかく・・・



あれ?私の感覚があの時のまま

進化できてないだけでは??




--------------------------



あと、やっぱりパスワードのことなので

こちらは契約してるものだし、

個人情報だとかも考えちゃうわけですよ。


だから、気軽にホイホイと貸したくない、的な。



この考えは、間違いではないけど、

例えば、コンビニの外でフリーWi-Fiを拾って

ゲームするかの如く、


うちのWi-Fiを使いたいがために、

家の外にワラワラと集まってくるとか

息子と遊ぶ < Wi-Fi使えるとこ

みたいになるとイヤだな〜、って。



だって、アイツとは遊びたくないけど、

あの家行ったらWi-Fi使えるし行こうゼとか、

悲しすぎません??( ;∀;)





多分ないと思うけど。


==============



モヤる、って

字の通り、何かにモヤがかかって

よく見えない状態なんだと思う。


霧の日に運転するのが怖いみたいに

どうなってるのかよくわからないから

モヤってる、っていうわけで。


漢字はコレです→靄ってる



このよく見えないものを

ノートにいろいろ書いていくと

うちの状況、世間のこと、今の時代、

起きそうなデメリット、大丈夫なこと

などが、文字として客観的に見えてくる。


モヤどころか、


めっちゃクッキリと!


字はミミズですけどね(笑)。



==============



他にも、モやった事が最近ありまして。


さっき書いた「めんどくさい系の感情」って

自分の中の「普通」を超えた時に起きがち。



時代の変化、感覚の違い、

自分の経験に基づく価値観、

無意識の固定概念、


そういうのと違う意見や反応に接した時に、

自分の中の処理能力が追いつかなくて

咄嗟に出る感情が、


は?
ドン引き、、、
無理!
ありえへん〜



だったりする。



子育てでイライラしがちなのは、

自分の中の「普通」を超えることが

多いからなんじゃないかな、と最近思う。


(あとは、寝不足&体力がない時)




==============




結論として、今回のWi-Fiに関しては、

イマドキの子どもにとって、Wi-Fiがないのは

電池切れのカメラやスマホみたいなもの。


暮らしにWi-Fiがあるのが当たり前の時代で

それを基準にした交流、遊び方をしている。


仮にもし、Wi-Fi目当てでたむろされるようなら

パスワードを変えるということもできるし

そんなに目くじらたてることでもないかな。



なぜ、モやったかというと、私自身、

今の時代へのアップデートができてなくて、

その感覚や状況が理解できなかったから。



あと、「パスワード」という響きに

必要以上に警戒心を持っているからかも。





===========



息子には、イラッとさせられる事が

日々、多すぎるんですけど。


それを、アンガーマネジメント的な感じで

こちらの感情を抑え込んだり、

本心では納得してないのにOKを出したりする事が

よくありました。


要するに、モヤが晴れてない状態ですよね。



深呼吸したら、一旦は落ちつけるけど

モヤが晴れたわけじゃないから

怒らずに抑え込んで、根本は何も変わってない。




でも、ノートに書き殴ってみると

気づいてなかったことがいろいろ見えてきて

「こうしなきゃ!」「こう思わなきゃ!」

と言う、自分へのコントロール感ではなくて、



なるほど、ここが引っかかってたのか〜

あ、私また脳みその処理が追いついてないわw

と言うのに気付けて(笑)。




なーんだ、だったら別にいいやん、みたいに、

イラッとする理由が特になかったと

わかったりするんですよね。

だから、すごいスッキリする!




なんだったら、私の中の「普通」基準では

ありえないって思ってイラッとしてたことが

私の「普通」って、古いな!狭いな!

ってことに気付かされる、、、、( ̄∇ ̄|||)




いつもイライラさせられてると思ってたのは

実は、痛いトコを突かれたせいかもw







-------------------




思考整理的な手順や捉え方は、

このあたりの動画を参考にしました♬





【超ストレス解消法】
イライラの原因は全て決めつけ思考にあった①
https://youtu.be/XubfiHylzeI



【反応しない練習】
あらゆる悩みが消えていくブッダの考え方
https://youtu.be/ZoUcTFQbo4s



【嫌われる勇気】
トラウマは存在しない
https://youtu.be/N-fT1KjtGGA









□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
ブログの更新通知が届きます↓    
読者登録1800人超えました!
感謝感激!!ありがとうございます 




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ブログ更新の励みになっています♪








我が家の購入品などはこちら↓


我が家の必需品( *´艸`)

 

うちは賃貸なので、工事ができないから、
このWi-Fiで家中ネット使い放題【SoftBank Air】
を使ってます。
YouTube、見放題で最高です(^^♪

*参考記事*
『工事がいらない おうちのWi-Fi』ポケットWi-Fiから、ソフトバンク Airに変えました